2013年01月

2013年01月20日

HP03S メインシャフト弱弱

もう雪いいわ〜。
いつものグランドにはあまりにも雪が深くて行き着けず、小学校のグランドでフライトです。
ここはガキんちょが踏みつけてくれてあるので何とか飛ばせます。

HP03Sに載せ換えたばかりの1号機ですが、フライト中に突然オートロ状態。
ピニオン飛んだかなぁと思ったらシャフト折れてました。
弱すぎ〜。でも今度はEリング残っていましたよ。w

P1010210

早速ホームセンターにドリルを買いに行き、腰引けながらグラインダーでカット

P1010211

ピニオンを取り付けて修理完了

P1010212

今日はセンター試験の2日目。オヤジは待ち時間にフライトッス。

soranokeiba at 07:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution | ブラシレス

2013年01月13日

自作スキッド折れ〜&ESC設定変更

今朝は気温も高く無風で絶好のフライト日和でした。
でも何かリポが元気ないんですよねぇ〜。
1分くらいでモーターがウィーン、ウィーンとハンチングを始めます。
これってレボ受信機のせい? それともESCのせい?
背面でこの状態に陥ると復帰出来ません。
墜落したら自作スキッドが折れました〜。
まさかここが折れるとは...
P1010201

まぁ材料はいくらでもあるので直ぐに作成できます。
まずは形状を書いて
P1010202

はさみで切って
P1010203

肉をそぎ落として
P1010204

蛍光テープを貼って穴を開け、
P1010205

メインフレームに取り付け
P1010206

スキッド部を取り付け
P1010207

結束紐で縛って完成です。
P1010208

作業時間は30分ほどでしょうか。

スキッドの修理は完成したものの、減電時のモーターハンチングは何とかならないかなぁと思い、ESCプログラミングを弄ってみました。
P1010209

どうやら「低電圧検出時のカットオフタイプ」の設定が”Reduce Power”になっているのでハンチングの様な動作になるようです。しかし設定を”Cut Off”にするといきなりモーターが止まってしまいます。
色々と考えた結果、「Cut Off Voltage」の設定を”1.5V”に設定することにしました。
デフォルトでは”0.0V”になっていて、この設定だと2.8V程度でこの機能が働いてしまうようです。
低電圧時のカットオフはRevo本体に任せましょう。
早速室内で確認したらモーターハンチングの現象は出なくなりました〜。
でも明日は休出なので飛ばせないんだよなぁ。

soranokeiba at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution 

2013年01月12日

次機種候補

せっかくの3連休なのに強風で断念。
今日は次機種選びにWebを徘徊です。
この前50kの予算でBlade 130Xを却下されたので、次の一手は...
New Walkera V120D02S です。
これなら2.5kの予算でも手に入ります。
私の機種選びの第1条件として、モーターがブラシレスであるという条件があります。
Revoでは散々悩まされたのでコアレスモーターはちょっと...。
今話題のSuper CPをブラシレスに換装という手もあるのですが、元々ブラシレスモーター用に設計された機種の方が全てに於いてバランスが取れているのではないかという憶測です。
V120D02Sについてはホビるさんのブログやクマー隊さんのブログで紹介されているので研究中です。

soranokeiba at 18:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0) その他 

2013年01月03日

スキッド軽量化

せっかくの正月休みだというのにずっと強風でとてもフライト出来る情況では無かったのですが、今日は風も微風で今年初めてのフライトでした。
先日作成したスキッドですが、重量が気になったので測定してみました。

純正は約2.1g
P1010185

自作品は約3.9g
P1010184

う〜ん、これはスリム化が必要ですなぁ。
少しずつ肉を削いで、なんとか3.0g程度にはなりました。
P1010186

今日のフライトで墜落したらスキッドは大丈夫でしたが、メインフレームのスキッド取り付け部が割れました。
瞬間接着剤でフレーム部品を接着し、修理できたのでまぁいいでしょ。

soranokeiba at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
最新コメント