2014年03月

2014年03月29日

130X 装飾品が続々と

さぁ、待ちに待った週末です。
今週も一生懸命お仕事頑張りました.....と思う。

お嬢にたくさんアクセサリーが届いたよ。
今週はおめかししてお出かするよ。
P1010693

まずはチビッてしまったBギアを交換。
P1010695
続いて熱々になるモーター用にヒートシンクを装着。
P1010696
そして逝きまくり防止用にロータリーサーボ
P1010697
超静かでびっくりッス〜。
問題は墜落したときのギヤ欠けですね〜。


メタル化したテールギヤボックスはホバリング中に突然崩壊。
P1010694
急遽ノーマルに戻しました。
これからはエくそっトリームと呼んでやる。
もう既に3機分くらいは貢いでいる貢ぐ君です。w

soranokeiba at 00:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X | 修理

2014年03月23日

130X テールハンチング問題

ようやくテールが落ち着いてきたと思っていた130Xですが、何フライトかするとテールがピクピクとハンチングをはじめます。

ツン子嬢、逝きすぎです。www
ラダーサーボを良く見るとリード線が断線ギリギリだったので、
P1010688
”これが原因かぁ!”と早速修理したところ
........
直らん。
基板のパターンをクリーニングすると治まるので接触不良が原因だと思うんだけどねぇ。
っていろいろと整備していたらトルクチューブが飛び出しているのをハケーン。
P1010689
本体バラしたらメインシャフトの割れをハケーン。
P1010691
ソリッドシャフトに交換してようやく組み上げたら、ラダー動かないし。
ラダーサーボをよーーーく見たらモーターのリード線切れてるし。
P1010690
まだまだ続く。

soranokeiba at 14:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X | 修理

130X 修理

アンテナ対策でモーターカットによる墜落はなくなったようですが、腕による墜落はなくなりません。
キャノピー用のロッドが折れたので手持ちのカーボンロッドから切り出しました。
電動ルーターに取り付けてヤスリで削りました。
P1010682
結構手間がかかりますわ。
P1010683
後はまさかのローターグリップ折れ。
P1010684
キャノピーも悲惨な状態なのでおNewを用意しました。
P1010686
まだまだ貢ぎ続けそうです。w

soranokeiba at 03:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X | 修理

2014年03月21日

130X テール修正後の初フライト

テールをメタル化してから初めて外フライトへGo
振動もかなり治まり、安定したフリップとかできるようになりました。
今回交換したパーツは、
・テールケース(Xtreme)
・テールブーム(SanoFactory)
・トルクチューブ(Xtreme)
・テールピッチスライダー(Xtreme)
です。
メタルパーツはスワッシュも含めて全てXtreme製です。
XtremeのほうがMicroHeliよりも少し安いんですよね。

今回はアンテナの確認も行いました。
実は今まで何回か突然のモーターカットを経験しているのですが、モーターカット前に舵が効かなくなるのでバインドが外れてしまうのではないかとの推測です。
いつも参考にしているマイクロヘリクラブ(MFC)さんのブログで、受信機アンテナの設置方法の記事があったので真似てみました。
P1010678
斜め下方向に伸ばします。
アンテナの長さは約31mmで2.4GHzの波長の1/4λですね。
P1010681
プロポのアンテナは横に向けます。電波の強さは軸方向よりも軸と平行の方向の方が強いんですね。
P1010679
結果は......
4リポ飛ばしてモーターカット無し。
フライト数は少ないのでもう少し様子見です。


soranokeiba at 12:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X 

2014年03月20日

130X テールメタル化

なかなかテールが落ち着かない130X。
ミポリンから貢物が届いたよぉ〜。
P1010669
テールブームもこんな感じになってしまったので
P1010672
1m物を手配。P1010671
トルクチューブもこんな感じなので
P1010673
Xtreme製を手配しておいたぉ
テールボックスとピッチスライダーもメタル化
組み上げた感じはガタもなくていい感じッス〜。
P1010674
テールフィンも折れてしまったのでカーボン製に交換。
P1010675
とりあえず部屋で動作確認。

週末の3連休が楽しみだぜ。

soranokeiba at 08:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X | 修理

2014年03月18日

テールがねぇ

au光になってから初めてのアップです。
画像アップロード早いねぇ。

相変わらずテールが安定しない130X。
墜落でテールがこんなんなっちゃいました〜。
P1010668
皆様テールには苦労されているようですね。
せっかくホビキンからリポなどが届いたのに出番無しの週末でした。
P1010666
ばっくんはエルロンサーボの汚れを確認
P1010667
おぉ〜。けっこう汚れていたのでクリーニング。
多少ハンチングは減ったものの完璧とはいかなかったッス。

soranokeiba at 20:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X 

2014年03月09日

何か着弾!!

ピンポーン
何か来たぞ
P1010654
KDDI?
もったいなーい もったいなーい
子供がアイフォーンに機種変するということで、auに乗り換え&au光導入です。
今まではドコモだったので、そのままアイフォーンに機種変しようと思ったらめっちゃ高くてビックリ。
とりあえず保留してauに行ったら下がるわ下がるわ。
うちの場合、ネットはケーブルテレビ、電話はNTTだったので全部auにまとめたらかなりお安くなりました。
いったいおまえらどんだけぼったくっとんねん。

soranokeiba at 18:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) その他 

130X ブルブル対策

スロットルを上げるとブルブルと震える130X。
秘密兵器のメタルスワッシュで解決〜。
P1010655
 
と思ったのですが予想は見事に外れ。
まだテールに問題がありそう。
家に帰ってラダーサーボを分解し、接点復活剤をプシューーーー と一発。
家ホバでは問題なかったけど外フライトに行ったらテールがブルブルすごい勢いで震えます。
しまいにはラダーサーボがガチャガチャと暴れ始める始末。
接点復活剤はツン子への栄養ドリンクだったようです。w
 
再度ラダーサーボをばらしてエンジンクリーナーでパターンを拭き、綿棒で接片をそぉーっと拭いて組み込んだところテールふりふりは無くなりましたぁ。

でもテール周りを確認すると何かテールシャフトがグラグラしているような...
P1010656
ベアリングが逝ってます。
P1010657

soranokeiba at 18:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X | 修理

ようやく130Xが覚醒

アイドルアップに入れて背面、フリップもできる状態になった130Xですが、残課題は稀に発生するテール抜けです。
ふと気になったテールのピッチが足りないのでは? という事でクマー隊様のブログをあさっているとデフォルトを少し右方向にする記事をハケーン
あとピッチの±の付き方が偏っていたのでリンケージで調整しました。
結果は............グッドぉ〜
いい。すごくいいよぉ〜。
調子ぶっこいてハーフピルフリなどしても問題なーーーーーし。
更に調子に乗っていたら逆打ちでパイルドライバー喰らわせてしまいました。
P1010649
グラステープで破片をくっつけて修理完了。
噂どおりのデュラブルさです。
P1010650
早速今朝もはよからフライトへGo
はい、墜落しました〜。メインローターが30度くらいぐにゃりと曲がったけど手で直してそのままフライト。
この材質いいわ〜。
P1010651
バッテリーは純正が1本。ばっくん用の240mAhが1本と180mAhが4本しかないのですが、180mAhでもとりあえず十分楽しめます。
P1010652
ここで問題発生
スロットルを上げると機体がブルブルと震えます。今日は寒いからねぇ〜。
ジャイロの感度を下げようかとも思いましたが、スワッシュにガタがあるのを発見。
墜落のときにスワッシュの玉々が何度か脱走していたんですよねぇ。
予備として購入しておいた新兵器を投入します。
P1010653

soranokeiba at 10:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X | 修理

2014年03月08日

130X フリップ成功!

前夜、ブレードのバランスをチェックしましたが特に問題なし。
トルクチューブの動作もローターグリップを持って機体がぶらーんとするので問題なし。

早速今日は朝からテスト飛行です。
まずはノーマルモードで旋回飛行。ピルエットとかもまったく問題ございません。
2本目のリポでいよいよアイドルアップ
フロントフリップ
おぉ〜。問題なし。
緊張のサイドフリップ
おぉ〜。問題ねぇッス
調子に乗ってフリップしまくっていたら途中でテール抜け発生。
何かピッチを急激に入れた時に発生するっぽいです。
何はともあれ無事帰還しました。
P1010646
ばっくんもエルロンぶるぶる現象が発生するものの楽しんできましたよ〜。
P1010647
この子は冬眠中。
P1010648

今回やった事を思い起こしてみると.....
・CH5のジャイロ設定を削除
・メインローターを角付から無しに変更
・テールギアDをメタル化
・モーターマウントスティフナーを追加
・EXP設定を全て0に変更
いろいろやりすぎて原因不明。 まぁ追々調査するべ。

あと、テール抜けでフッと思いついたのはテールローターのピッチ調整。
レボでは気にする必要が無かったファクターです。
クマー隊さまのブログを参考に右オフセットして試してみまーす。

soranokeiba at 12:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) BLADE 130X 
記事検索
最新コメント