Sorariの塩飽(シワク)です。



11月終盤になりました。この時期は一雨ごとに気温が下がっていきます。



寒くなると、免疫力が低下し、風邪などを引きやすくなるそうです。



また、暖房を使い始めますので、外気以上に室内は乾燥しやすくなります。



よく「髪が傷んだ!」と言われる場合は髪がぱさぱさになったり、手触りが悪くなったりしたときではないでしょうか?



今回は「髪がぱさぱさ」になる理由と乾燥対策についてお話しいたします。(手触りについては今回は言及しないようにします)



この「ぱさぱさ」は髪が乾燥しているということですね。時期的には夏より冬に、健康毛よりダメージ毛の方が乾燥しやすいです。



乾燥しているということは、何が足りていないのか?そう、水分です。



オイル系のトリートメントはここ近年人気がありますが、ちょっとした使い方で効果が変わってきます。オイル(油分)は水分が蒸発しないようにフタをする役目があります。ですので、髪が濡れた状態で塗布し、その後ドライヤーで乾かします。


スキンケアでも化粧水→美容液→乳液やクリームという順に使われると思います。このプロセスが加水→保水→保湿の手順そのものです。スキンケアとヘアケアは基本的な考え方は同じなのです。



ダメージ毛(パーマ・カラーをされている方、ロングヘアの方、傷みやすい髪質の方)は入浴後の髪に中間〜毛先にオイル系トリートメントをつけて、乾かします。


ハイダメージ毛(パーマ・カラー両方されている方など)は入浴後の髪にセルローションなどの水性のアウトバストリートメントをつけて、その上からオイル系トリートメントをつけて乾かします。



セルローションだけでも大丈夫な方はそのままで大丈夫です。基本的な髪の機能として頭皮から分泌された皮脂を毛先に送る機能があるのです。(この機能だけでもまともに説明すると恐ろしく長くなるので割愛します)



オイル系トリートメントはこの本来なら髪が持っている機能が上手く働いていない場合に特に有効です。ロングヘアの毛先がぱさぱつきやすいのはこのためです。(毛先まで頭皮からの油分がいかない)




正しいヘアケアの手順で、これからの時期の髪の乾燥対策を行ってください!


また、ご質問等ございましたらお気軽にお声掛けください。








今週末の予約状況でございます。

11月23日(金)全体的に空きがございます。狙い目です!祝日のため19時までの営業となります。

11月24日(土)7:00〜8:30と13:00〜14:30が満席でございます。

11月25日(日)13:30〜15:00が満席でございます。前後はまだ空きがございます。

11月26日(月)店休日でございます。

皆様のご予約をお待ちしております。