Sorariの塩飽(シワク)です。



映画「アラジン」(実写)が公開されているようですね!

zayn-zhavia-a-whole-new-world-min





先日、お客様に映画「アラジン」(実写)の公開に関連して、アニメ版のアラジンが地上波で放映されていたよ〜ということをお聞きしました。



自分はディズニーの中でも「アラジン」は特に好きな作品です!特に物語冒頭のシーンが印象的です。



街で相棒のサルと貧しい暮らしをする青年アラジンがパンを盗んで守衛さん達に追いかけられる場面です。ひらひらと舞うように、またはトムとジェリーばりのコミカルな逃走劇の末、追手をまいたアラジンが路地裏で一息ついたとき、そこにまだ幼い(おそらく)孤児の兄妹がお腹をすかせて座り込んでいることに気づきます。そして、少し迷いながらも兄妹にそっとそのパンを差し出すのです。



逃走シーンはコミカルなのですが、冷静に観ると追手の守衛さん達は複数人数でみな抜身の剣を振りかざして追ってきます。アラジン自身も食うや食わずで、生きるために仕方なくパンを盗み、命からがら逃れたのです。



自分が同じ状況だったら、路地裏の孤児にパンをあげることができるかな?と思うのです。おそらくできないでしょう。



この冒頭でながれるワンシーンがアラジン(主人公)の人間性や人として大事なことは何なのか、など物語を通じてこれから観客へ伝えようとするメッセージが凝縮されているように思いました。



このシーンが実写映画でどのように表現されているのか、とても気になります!(まさかカットされているとかはないですよね?)



ぜひ、劇場へ足を運んでみたいと思います!!








今週末の予約状況でございます。

6月21日(金)9:00以降が満席でございます。

6月22日(土)10:00〜16:00が満席でございます。前後は空きがございます。お問い合わせください。

6月23日(日)9:30〜13:00まで満席でございます。13:00以降空きがございます。

6月24日(月)店休日でございます。

皆様のご予約をお待ちしております。