Sorariの塩飽(シワク)です。


10月になりましたね。


2020年も残り3ヶ月を切りました。


例年のことですが、この残り3ヶ月の時期に来年度(2021年4月から)の経営計画書の作成に入っています。


ただ、今年はあまりに特殊な年だったので、今年の実績をどこまで2021年度の参考にするのか?または2019年度をベースに予算案を立て、コロナの影響を加味するか?いや、いっそのこと一度すべてを白紙の状態から考えるか?などと悩ましいところです。


2020年度の計画書も、3月時点で大幅に変更しました。


実は2019年度は2018年に立てた計画通りに運営ができたので、少し調子に乗っていました。


それを今年に入って新型コロナウィルスの影響で「世の中はどうなるか分からない」というのを思い知らされました。


教訓としてとらえるなら、「世の中どうなるか分からない」のはコロナに限ったことだけではなく、様々な要因があると考えたほうが良いということです。


「どうなるか分からないなら計画を立てなくてもいいんじゃないの?」とも思われがちですが、個人的には計画書とは羅針盤であり、途中の様々な要因によって目的地に辿り着く・着かないは別にして、どこに向かうかを明確にすることに大きな意味があると思っています。


結論としては「どうなるか分からない時代こそ、綿密に練り込まれた経営計画書を作成すべき」だということになりました。(自分の中で)


12月は忙しくなるので、作成期間は11月末までです。



がんばります!



今週末の予約状況でございます。

10月2日(金)11:30〜13:30まで満席でございます。その他の時間帯は空きがございます。

10月3日(土)若干空きがございます。お電話でお問い合わせください。

10月4日(日)9:00〜15:00まで満席でございます。

10月5日(月)店休日でございます。

皆様のご予約をお待ちしております。