くうなん Tera Tomo 通信

10月5日、美唄市正教寺にて、朋に聞く集いが開催されました!

おかげさまで天候も良く、159名の参加者とたくさんのご参加をいただきました。
DSC04226

開会前には、胆振東部地震で被災されたお寺の状況や、くうなんの支援活動がスクリーンで紹介され、参加者の皆さん真剣に見入っておられました。

DSC04242
組長あいさつ。


ご講師は、福岡教区早良組 徳勝寺御住職 角道宏師をお招きし、「むなしく生死にとどまることなし」というテーマでお話いただきました。
DSC04210
おもしろく、わかりやすいお話で、皆さんの笑い声も本堂いっぱいに響いていました。


また、会場では支援バザーを開催し、九州や東北、広島などの名物を販売しました!
DSC04178
大変ご好評をいただき、34,216円の支援金が集まりました!
DSC04184
DSC04228
また、今回の地震で被災されたお寺への義援金のご協力をお願いしたところ、112,950円のお心が集まりました!
DSC04256
組長も募金!


皆さん、本当にありがとうございました!



角道宏先生には、翌日6日の親鸞セミナーにもご講師としてお話をいただきました!
d8c8056e-50b5-4a5a-8108-cb3e78884b8d
21名の参加者が、おもしろそうにお話を聞いておられました。


角先生、2日間、ありがとうございました!

皆さんこんばんは!

日に日に寒くなり、ストーブを使われるようになった方も少なくないのではないでしょうか。

風邪も流行ってきているようですので、くれぐれもお体大事になさってくださいね。


さて、諸事情ありまして更新が滞っていたHP法話ですが、10月第1回目のHP法話が更新されました!

今回の担当は、夕張萬行寺 坪井宏慧さんです。

ぜひご覧ください!!


HP法話ページ↓
http://www.kuunan.com/houwa.html

9月26日に、避難所になっている追分公民館にて、炊き出し支援活動をおこないました。

長沼町 いわきの赤字丼のてんぷらを使わせていただき、天丼を食べていただきました!
S__77594649
S__77594648
今後も、継続的な支援を続けていきます!

9月6日に発生しました、胆振東部地震で被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

さて、空知南組所属の寺院においても多くの被害が発生しました、台風21号・胆振東部地震ですが、くうなんでは被害が大きかった安平町・むかわ町などを中心に、地震発生直後から支援活動を実施しております。

<活動報告>

9月6日
厚真・早来・安平・追分の本願寺派寺院に、おにぎりや水などの支援物資をお届け

9月7日
厚真・早来・安平・むかわ・日高の本願寺派寺院に、支援物資をお届け

追分 安立寺にて、炊き出し支援(長沼かねひろジンギスカン提供 ジンギスカン)
コピー
2018_09_08_10
2018_09_08_9

9月8日
追分・日高・早来の本願寺派寺院へ支援物資をお届け

むかわ 法城寺へジンギスカン(長沼かねひろジンギスカン提供)や飲料水などをお届け


現在でも、被災地域では避難所に避難されている方が多くおられます。

くんなんでは今後も継続的な支援を実施していく予定です。

みんなで支えあって、この災害を乗り切りましょう!

皆さんこんばんは!

急に寒いくらいの気温になりましたが、体調を崩されてはいないでしょうか?

今年は天気や気温が安定しないせいか、夏風邪をひいている方が多いようです。

これからまた少し暖かくなるようですが、皆様お体お大事になさってくださいね。


さて、8月第2回目のHP法話が更新されました!

今回の担当は、三笠市幾春別 真法寺 杉原唯子さんです。

ぜひご覧ください!!


HP法話ページ↓
http://www.kuunan.com/houwa.html

皆さんこんばんは!

毎日暑い日が続いていますが、体調崩されてはいないでしょうか?

先ほど、あるテレビ番組を見ていると、あるタレントの方がこうおっしゃっていました。

「牛乳に飲みたくないとか、嫌いだとか、文句いう人がいるけど、牛だって別に人間に飲ませるために出してるわけじゃないんですよ。
子どもにあげるために出しているものを、人間が勝手に奪って飲んでるだけなんですよ。
だから、感謝して飲まなきゃいけない。」

何気なく見ていたテレビで、はっとさせられた瞬間でした。

これは何も牛乳に限ったことではなく、人間が食べたり、飲んだり、使ったりしているものすべてにいえることのように思います。

肉や魚、服やブラシの毛、天候や季節などで考えても、これは良い、あれはダメ、これは好き、あれは嫌いなどと、自分勝手なものの見方をしてしまってはいないでしょうか?

私たちの勝手な都合で、生きているもののいのちを奪って食す。

私たちの勝手な都合で、生きているもののいのちを奪って作られた服や薬を使う。

私たちの勝手な都合で、良い悪いといっているお日様や雨や雪の恵み。

私たちという存在は、なんて欲深く、自分勝手な生きものなのでしょう。

多くの「おかげさま」で今私たちのいのちが生かされていることに、改めて感謝しながらお念仏申させていただく私でありたいな。

そう思わせていただいた夏の夜のご縁でありました。


さて、8月第1回目のHP法話が更新されました!

今回の担当は、美唄市 常光寺 杉田英智さんです。

ぜひご覧ください!!


HP法話ページ↓
http://www.kuunan.com/houwa.html


7月21日(土)、第1回婚活イベントを岩見沢市内の"ポアソンルージュ ナナヤ"さんにて行いました。
S_8305909910451
※個人情報保護の関係で、写真をぼかしてあります


25名の参加者のみなさんは最初は少し緊張している様子でした。
S_8305909933030
自己紹介やフリータイムの頃には緊張がほぐれているようで、グループに分かれてのゲームは大盛り上がりでした!

最後に気になる方の名前を書いて集計し、結果は、、、



なんと、、、



3組のカップルが誕生しました!!



仲良くなった参加者の皆様は2次会へ行き、親睦を深められていました。

もしかしたら二次会でカップルが誕生しているかも…!?


参加者の方からは「楽しかった」「また来たい」と声が上がり、スタッフ一同ホッとしています。

次回の開催日はまだ未定ですが、決まり次第こちらのブログなどでお知らせいたします。


文章:子ども・若者ご縁プロジェクト 天野貴子

皆さんこんにちは!

先日の大雨は、日本各地で大きな被害がありましたね。

ニュースでは、まさかここまで水が来るとは思わなかったとか、まさかここで土砂崩れがあるとは思わなかったという声が聞かれました。

自分が死ぬかもしれないなんて、考えもしない人がほとんどでしょう。

ですが、災害でなくても、明日に、1時間後に、1秒後に、自分が死んでしまうかもしれないのです。

なにが起きるかわからない人生だからこそ、死んだ時のことは阿弥陀様にお任せして、自分は今を精一杯生きる。

そう思わせていただける阿弥陀様のはたらきに感謝して、今日もお念仏させていただけたらと思います。


さて、7月第2回目のHP法話が更新されました!

今回の担当は、由仁町 本覚寺 盒極Щ劼気鵑任后

ぜひご覧ください!!


HP法話ページ↓
http://www.kuunan.com/houwa.html

このページのトップヘ