2007年05月13日

広島vs横浜FC

昨日は広島と縁の深い人がいっぱいの横浜FC戦。
試合開始直後にスタンドに到着。
久保が出てないので無理して来たのにちょっと残念だったけど、
ピッチにKING・KAZUの姿を確認してまあいいかと思って見ていました。

そのうち点が取れそう。
多分広島サポの多くはそんな感じで試合を見ていたと思う。
そして徒に時間だけが進んでいき

気が付いたら試合が終わっていた・・・

まあ、KINGのゴールが見れたからいいか
ビッグアーチを後にする人ごみの中で、そんな声をいくつも聞いた。

確かにあのゴールはビューティフルだった。
しかもよく考えたら生で『カズゴール』を見れたのは初めてだ
ただ、生『カズダンス』を見れなかったのはちょっと残念・・・
ここ数年はこれでカズさんの現役姿を見るのは最後かもという気持ちで見ていたけど、どうせなら最年長ゴールの記録はジーコではなくカズさんであって欲しい

最下位を脱出した横浜FC
去年、広島も望月コーチが暫定指揮をとった時には守りガチガチの戦術だったけれど、それを思い出しました。でもあれは数試合限定だったから耐えれたわけで、横浜FCがしばらくこんな戦い方を続けないといけないとしたら選手もサポもストレスたまるだろうな。

高木監督には是非頑張ってもらいたいし、J1残留を心から願う。
でも今日の試合みたいなことやってるようじゃあ広島も安泰ではないのだけれど・・・

Posted by sorawomiageruto at 22:12│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL