2023年07月02日

運動は免疫機能を向上させる

コロナが第9波を向かえたとか、インフルエン
ザなどの様々な感染症が学校などでも流行し
ている、ということを見聞きする昨今。

そのような感染症に対して、人は単にやられ
る一方なわけではなく、やっつけてやる、と 
いう戦う仕組みがあるわけですね。

「免疫機能」
ってものです。

運動に携わることを生業としている私が何故
に触れるのかというと…

GettyImages-181049520
適度な運動は
「免疫機能を向上させるから」
です。

ざっくりいうと、運動を行うことは肥満など
に起因する生活習慣病対策になるだけでなく
感染症対策にもなるよ、ってことです。

特に
「SIgA」
という免疫抗体が関与しているのですが、こ
の免疫抗体は加齢に伴って低下していくので
すが、適度な運動で向上させることが可能で
継続していくことで、高い免疫機能を維持す
ることができるのだそうで。

高齢者について触れましたが、人間であれば
年齢に関係なく、ってことになりますよね。

「人間の身体は動かすためにできている」

よく現場で口にするのですが、筋肉系の面だ
けでない部分でも身体を動かすことの必要性
があるのだな、と感じてます。

講習会で享受いただいたことを、自身のおさ
らいも含めて、ざっくりとですが記した次第
です


sori0715 at 18:08|PermalinkComments(0) 運動・健康 

2023年06月26日

スタビライゼーション協会イベント

久々の投稿となってしまいました…

昨日は常々お世話になっている
「日本スタビライゼーション協会」
「ドラウタビリティ協会」
のイベント
「真のスタビ&ドラウト」
が開催され参加してきました。

ここ数年はリモートでの開催が続き、対面式
での開催は3年ぶり。

久々にライセンス保持者の方々とも会って話
をすることもでき、やっぱりリアルな場はい
いな、と思いました

CENTER_0002_BURST20230625132623541

CENTER_0002_BURST20230625151802096

HORIZON_0002_BURST20230625155034097
マスター会議から始まり、その後は安光先生
が講師を務められたイベントという流れ。

スタビライゼーションは海外で行われていた
ものを日本に持ち込んだメソッドではありま
せん。

安光先生が海外の現場に赴き、調査・研究を
重ねた上でプログラムとして確立したトレー
ニングメソッドなのです。

一部ではありますが、その調査・研究の経緯
を見せていただけたこと非常に興味深く有意
義なものでした。

様々な現場での運動指導においてスタビライ
ゼーションを活用しておりますが、先生が世
界中を巡って積み重ねてきたことによって確
立されたもの、あらためてそのことに敬意と
感謝の気持ちで一杯です。

このメソッドを正しく伝えて、その人の持っ
ている能力を引き出すことに注力したい、初
心を思い起こさせてもらった気がします。


sori0715 at 14:09|PermalinkComments(0) スタビライゼーション | ドラウタビリティ

2023年05月03日

命日

DSC_0904

DSC_0905
マスター・オブ・スタビライゼーションの
川出智子さんの納骨堂に花を手向けて、手
を合わせてきました。

お花は川出さんがよく身に纏っていた紫色を
ベースにしたものを用意していただいて。

スタビライゼーション、ドラウタビリティに
関わる者として、川出さんの思いを引き継い
でいけるよう頑張りますよ。

川出さん、我々のこと見守ってくださいね。

sori0715 at 19:50|PermalinkComments(0) スタビライゼーション | ドラウタビリティ
記事検索
月別アーカイブ
楽天市場
最新コメント