俺のペンシルガイ

ギルティギア2の2on2の戦略を中心に、XBOXやPS3全般のゲームや漫画、アニメ、趣味で描いてる絵などをまんべんなくグダグダと扱っているブログです。

引退します

ゲームを引退をします。

え…いえ、あれじゃないですよ?
引退するするいっておきながらすぐ復帰する辞める辞める詐欺。

復帰はしません。
というわけで、10年にも及ぶゲーム漬けの人生ともお別れです。
お疲れ様でした。


おそらくこれ以上更新することもないでしょうが、これまでの記事で、何かしらの有益な情報を提供できるかもしれませんので、ブログはこのまま残しておきます。

シュタゲ聖地巡礼

先日、友達の所へ遊びに、東京まで行きました。

で、せっかく東京へ行くならシュタインズゲートの舞台である秋葉原へ、聖地巡礼をしに行こう、という話にw

まあその友達はシュタゲ未プレイだったので、なんのこっちゃわからない状態で、無理を言ってついてきてもらいましたが…

ちょくちょく俺が写真を撮ってるのを、不思議そうに眺めていましたw


その場ののりで行ったので、どこがどの風景に当たるのか調べていくことができなかったのですが、いくつか心当たりの場所があったので激写↓

ラジオ会館前
実写
IMG_1430


ゲーム画像
2010y01m24d_151555125


2010y01m24d_151607625


秋葉原駅から降りてすぐの場所にありました。
探す手間が省けてよかったw


ウーパ販売機があるところ(ラジ館内部)

実写
IMG_1441


ゲーム画像
2010y01m24d_143256828


完 全 に 一 致 ! !


秋葉原の街並み

実写
IMG_1437


ゲーム画像
2010y01m24d_143138343


若干視点が違うも、主だった部分は一致。

本当はもっと撮影した写真があるんですが、聖地巡礼的な写真はこの3枚でした。

でもやっぱ、秋葉原を歩いていると妙な既視感を感じますね。

行ったことないのに一度来たような感覚。

ゲームで既に見ている場面ってのもあるんですが、これはもしやリーディングシュタイナーが発動したのでは…

なにはともあれ、楽しかったですw

マジかよ糞箱売ってくる

人並みに忙しい年末年始を終え、ひさびさにGG2をプレイしてまだまだやってけるわ、と安堵する今日このごろ。

ふとネットを見るとゲハ論争関連で、たまに見る「マジかよ糞箱売ってくる」のイラッとする煽り文句。

まあ全ハードを持ってる僕にはゲハ論争など蚊帳の外なのですが(それぞれのハードをけなすぐらいなら全部買えば良いじゃない)、箱の名を貶めるような輩は箱の魅力を全くもってわかっとらん。

GG2とかシュタゲとか素晴らしいラインナップがあるのに舐めてんのか。

と、憤慨してふとニコニコのマジかよ糞箱売ってくるの百科みると…

-----------------以下引用------------------
元々は2ちゃんねるのハード・業界板(ゲーハー板・以下ゲハ)にてXbox360のソフトが売れなかったりした場合や、Xbox360自体の壊れやすさを指して使用されていたが、最近では『マジかよ○○売ってくる』『マジかよ○○捨ててくる』など、語呂の良さと汎用性の高さからν速でも使用されるようになった。

ν速はゲハ民が多く流入することで知られており、痴漢信者として有名な神奈川県のヨウ素さんなどが、主にGKを貶める書き込み・スレ立てを行っていたが、最近ではこの状況のせいかそれと見られる書き込みが少なくなってきている(痴漢コピペの貼り過ぎで規制されたという噂も出ている)。

しかし、マジかよ糞箱売ってくると言っても、売ろうにも売れない状況になってきている。

TSUTAYAの全店舗にてXbox360本体の買取をしなくなったのである。
これは2009年の秋頃、不正な手段でオンラインに繋いだ機種がマイクロソフト側から強制的にアカウントを焼かれるという、いわゆるBAN祭が起こり、アカウントは1つの本体に対し1つしか無いため、アカウントを焼かれた機種はそれ以降オンラインでゲームを遊べなくなってしまう(オンラインで無ければソフトで遊ぶことは出来る)という事態に陥り、中古での買取をしなくなったのである。

またこのTSUTAYAに続き、2月にはGEOでも買取拒否されるのではないか、この状況から2010年の3月には国内撤退するのではないかなど、様々な噂がまことしやかに囁かれている中、今度はヨドバシカメラでXbox360購入の際の延長保証が付けられなくなった。
これはXbox360の故障率が一般のゲーム機器よりはるかに高い(一説によると故障率30%)事と、マイクロソフト側での保証が付いている為ではないかと言われている。

さらに、某店舗の初売りチラシにて、『こくないで 敗戦しても最良機』と詠われるなど、痴漢にとって悲しむべき事態が続いている。
------------------引用終わり---------------

>>しかし、マジかよ糞箱売ってくると言っても、売ろうにも売れない状況になってきている。
>>しかし、マジかよ糞箱売ってくると言っても、売ろうにも売れない状況になってきている。
>>しかし、マジかよ糞箱売ってくると言っても、売ろうにも売れない状況になってきている。

( ゚д゚)え…

マジで?
4月までにハードとソフト一斉処分するんですけど…
買取拒否られる可能性があると…?

やべえ…こりゃ予想外だ…


マジかよ糞箱売ってくる

騙された!

せっかくクリスマスにゲーム仲間が数人来るから、みんなで出来る新しいゲーム買おうぜーって話になったんだ。

で、買ったのが、
ニューマリ(New スーパーマリオブラザーズ)
オトメディウスG

開封後
ニューマリ→せっかく人数分のGCコントローラーもってきたのに、Wiiリモコン対応のみで実質一人プレイ
オトメディウスG→オフは実質一人プレイ

ヽ(*゚д゚)ノちきしょおおおおおおおおおおおおおおおおおだまされたああああああああああああ



結局ギルティ大会やりながらクリスマスを過ごしましたとさ。

オワリ

世紀末構想ver1.00

最近実験的にGG2で「seikimatu-beya」を建てて遊んでいます。

ルールは、
1.ポイントマッチ
2.初期マナは全員3,000
3.時間は10分
他は全てデフォとなってます。

このルールの最大の魅力は、なんといっても、
序盤の有利不利が存在しない、実力の差が出にくい
というところでしょう。

数回やってみて、うまく勝率がバラけました。
それは、奇襲云々の駆け引きがあるからで、序盤有利だと逆に狙われやすいですし、敵MGへ奇襲を掛ければ、それなりに挽回ができる可能性があるからです。
マナもいっぱいあるから、アイテムでマス戦を対処する余裕もありますしね。
時間も10分と決着がつくのが早く、時間内で勝利を勝ち取らなければならないため、大戦中はかなり白熱します。


ただ、これは完成形じゃありません。
また、取得マナ、攻撃力、時間などをいじる余地があります。

んー、でも取得マナは増やすとただの鯖の垂れ流しだし、減らすとスピーディーな展開ができなくなる…

攻撃系はいじると面白そうだけど、ソル有利じゃね?一度やってみないとなんともいえないw

時間は、
5分→やってみたが短かすぎる
9分→調度いい
10分→調度いい
12分→かなり調度いい
って感じで、まだまだ改良の余地がありそうです。


これから暇があったら、色々と実験してみようと思いますが、誰か共同研究してくれる人はおらんだろうか…

女カイ

うおー!すげーww
女カイだww

うp主は早くこの女カイを完成させるんだ!
間に合わなくなってもしらんぞー!


アキュ師匠の女ソルといい、TSネタって大好きですw

宣伝:GG2☆VC-6ヽ(*゚?゚)ノ ver世紀末ポイントマッチ

なんだか面白そうな動画が上がっていたので宣伝。

普通の対戦にも飽きてきたし、もっと世紀末部屋をたてて流行らすしかない!


それにしても…スカイクラッドの観測者なんて甘えたBGM使いやがって。
シュタゲ好きを釣っているとしか思えんw

主とは音楽の趣味が合いそうだ。

CODMW2のレビュー

CODMW2が面白いなー、と思い始めた今日このごろ。


CODはこの作品からやるのが初めてで、続編だからなのか、ストーリーはよくわからんw

前作に絡んだ人物も出てきてるようで、顔見知りがいたりもするが、もちろんそんな奴は初対面なのでわからんw

途中アメリカ合衆国がどっかから総攻撃を受けているが、何と戦ってるのかよくわからんw

何人もいる兵士に視点が切り替わるが、誰がどれでどういう任務をどういう目的で今しているのかよくわからんw


こんだけわからんのに、実際にプレイすると面白いんですね。

映画で例えるならクローバーフィールド

つまり、ずーっと主観の画面で、戦場を駆け抜ける感じ。

その臨場感は戦場そのままで、すぐ横をミサイルが飛んでいったり、味方の兵士がやられたり、絶体絶命のピンチをなんとか脱出したり、とそりゃもう映画さながらで、常に手に汗ダラダラ。

こりゃ前作のCODの購入も視野だな。

まあなんだ

GG2でドクターに勝てる気がしないw

あんまりあたらないから対処法が明確じゃないんだよな…

5乙させてぇ…


それはそうと、そろそろ別のゲームを買おうかと迷い中。

リアルもそこそこ暇になってきたんでw

今から店頭行ってきてCOD MW2を探してくる予定ですが、なければ別のも奴も考えるかな…


こんな話はあまりしたくないんですが、3月後半に入ったら今あるハードとソフトを全て売っぱらいます。
だからゲームができるのは今だけ。
やれるうちにやれるだけ、悔いの残らないようにやっておきたいものです。


てわけで、誰かお薦めのゲームがあったら教えてくださいねw
あ、FFとかのRPGはあまり好きではないんでそれ以外で。

ヽ(*゚д゚)ノカイバー

ヽ(*゚д゚)ノカイバー ←この顔文字が最近お気に入り。

シュタゲ終わってから約一週間。

ストーリー思い出すたびにウルウルっときます…


ゲームが終わった今も、シュタゲブログの様々な考察やレビュー、またニコニコの動画を探したりしています。

ニコニコは、有志が描いた後日談(非公式)の動画や、シュタゲラジオもアップされており、そういう動画も楽しんで見ています。


うーん。なんというか…まだまだ足りないんですよね。

もっとあの世界に浸っていたいというか…

ゲームはそりゃもう結構なボリュームだったんですが、一周した今だからこそ、もっとあの世界を詳しく、そして多く知りたいんですよね。


そろそろこの依存から脱却したいが、どうしても離れることができない。

くそ…これも機関の罠だな…
皆様へ
諸事情により、二年間続いたこのブログは、現在休止をしています。
おそらく永久的に再開することはないと思われます。
それでも、新規のGG2プレイヤー様にとって有益な情報があるかもしれないので、形だけは残しておきたいと思います。

以下に役立ちそうなものをピックアップしておきましたので、どうぞご参照ください。
また、転載に関しては特に許可はいりませんので、このブログ内のものはご自由にお使いください。

最近GG2を始められた方で、基本的な開幕の動き(2on2)を知りたい方はこちら
最新戦略ver1.45まとめ

GG2の用語やマナー、ローカルルールを知りたい方はこちら
GG2用語集 ver1.45仕様(最終更新日H21/5/1)
マナー、ローカルルールについて(最終更新日H21/9/27)
お知らせ
作:うづき遊人













GG2の最新情報はこちらの公式サイトで確認をお願いします。
GG2公式

なお、パッチや最新情報など、ホットな情報については、リンクにある他の方々のブログや、某掲示板を覗いてみるといいかもしれません。
Archives
コメント
記事検索
QRコード
QRコード
面白かったゲーム一覧
  • ライブドアブログ