2007年05月

2007年05月31日

5月30日 演技論(?)

d7549a33.jpg ゆーやは先週からチャンピオンになってから広島に凱旋していたので、久々の再会♪


で、練習が終わってから、東武曳舟駅にある、いつも僕やゆーやを応援してくれている珈琲家のマスターが、今日からベーカリーカフェに店の規模を拡張したので顔出してきました。


真ん中に写っているのは、もはやお馴染になったゲームクリエイター、作家、演出家etc・・の様々な顔を持つ、広井王子さん。


閉店間際に駆け付けたんだけど、、いやぁ話が盛り上がった!


例えば、広井さんが僕とかゆーやを役者として演出する場合には、どんな風にして引き出すか?とか、「プロ」とはどういうことか?とか、人間は何のために「食べる」のか?とか、色んな話をしてきました。


広井さんと話してると、どんどん話に引き込まれていって、エンドレスに楽しませてもらってしまいます(^o^)v


そんなこんなしてたら遅い時間になっちゃいました(>_<)


ゆーやが役者として演技したら?なんて、考えてみたら??


ゆーやも「なんか面白そうな気がするわぁ」って言ってました♪


今のところ、あくまでも想像のお話ですけどね(^3^)


2007年05月29日

5月28日 特別な夜

eb63d7d3.jpg 昨日行ってきた渋谷ジャック。


もう一晩以上経つのに、まだ余韻が残ってて、ずっとSOBUTばっか聴いてますよ♪


昨日は全部で五カ所のクラブやライブハウスを回って満喫して、一番最後が「屋根裏」でのSOBUT!


ライブが始まる前から会場のテンションは異様で、みんなが「何かが起こる」のを期待してるかのような雰囲気。


言葉じゃ伝えられないような、まさに“ライブ”だったんですよ!


僕が入場曲で使わせてもらってる「NO STANDARD」を演ってくれるし、曲が終わった時にドラムのよっつさんがステージから「ナオキー」って呼び掛けてくれるし、興奮しすぎてて、一瞬それに気が付くの遅れるしで(>_<)もうサイコーだった!


で、それだけじゃ終わらないかった渋谷ジャック。

なんとステージに脱退したメンバーのヨシヤさんとモトアキさんが現れて、ほぼオリジナルメンバーのSOBUTが揃っちゃって、もうみんな大爆発。


どんなジャンルでも、惜しまれながら引退したり、解散したり、脱退したり、っていう選手やメンバーなんかが復活したりすると、時にファンはシラケちゃったりする場合もあるんだけど、昨日のSOBUTは「特別な夜」として、みんなに大歓迎で迎えられてた♪


僕がこれまで生きてきた中での「サイコーだった瞬間」の10個のうちの1つになるぐらい、そんなライブを魅せてもらいました(^o^)


あ、そうそう。もう少しでこのブログを始めてから二年が経つんだけど、実は最近、人に薦められてミクシィも始めちゃったんですよ。


まだミクシィとのスタンスが定まりきってないから不慣れだけど、ブログとは違ったやり方をしていこうと思ってますよ〜♪


検索の仕方は・・・・。


ヒント。


僕は「ナオキック」以外、どんな風に表現されてるでしょう??


2007年05月28日

一昨日の件について

一昨日のパスポート申請の件について、みんなから色々な意見をいただきました・・。


ブログというのは、色んなことに対して自分の目線で書くものであり、また、それを色んな人が読むものでもあり。


そういう中で、一昨日の内容は冷静に考えると決して歓迎されるべきものではなかったなぁ、、と感じています。


だからといって、これからあまり自分の考えを書かない、というわけではないけど、内容には十分気を付けないといけないな、と思いました。


応援してくれてる人や、知り合い、色んな人が読んでくれているこのブログ、これからもみんなに楽しく読んでもらえるように続けていきたいと思うんで、よろしくお願いします(^-^)v


2007年05月27日

5月27日 渋谷ジャック!!

5157fdc2.jpg 今日はこれから、「渋谷同時多発ライブ」の『渋谷ジャック』に行ってきま〜す♪


好きなバンドたくさん出るから、超楽しみ。


色んなクラブやライブハウスの移動とタイムスケジュールを自分で作るから大変だけど、それもとても新しい企画!!


はしゃぐぞぉ!!


2007年05月26日

5月25日 我慢したよ

今日のお話はあくまでも「僕がわるいんだけど・・」という前置きをおいてからの、久々に腹が立った話です。


数日前、僕はパスポートセンターにパスポートを申請に行ってきました。

去年申請した時には、結局タイに行かないことになったので、申請だけして取りに行きませんでした・・つまり、パスポートをまだ取得してませんでした。


で、無事申請したので、5月29日に受けとることができるはずになってたんだけど、、、昨日電話が鳴って・・


「石川さんですか?パスポートセンターですけども・・。あなたですねぇ、前回パスポート申請だけして受領しに来てませんねぇ。その前にも一度そういうことありますよねぇ?そういう人には外務省から申請の許可が下りないことになっているんですよ。だから今日明日にでも、誓約書を書きに来てください。そこから一週間後の発行になりますから。」


ゲゲッ!!


そんなルールがあったんだ(実はその一年ぐらい前にも、直前になって旅行に行かなくなったので、申請だけして受け取りには行かなかったんです・・(>_<))!!

こりゃ急がないと!と、めんどくせぇな、と思いながら今日もう一度パスポートセンターへ。


で、18番窓口に行くと、他の係の人とは明らかに接する態度が違う「ざぁ〜ます」系のメガネのおばさまが僕の対応係として現れました。


現れるやいなや、物凄い見下すような目線と態度で最初っから喧嘩腰。


「あなたねぇ、自分がこれまでしたことを理解してますか?パスポート申請手続きして取りに来てないんだから、こっちは書類作成の手間とかコストが発生してるんですよ。あなたはそれを無視するような行為を二回もしてるんですからね?わかってますか?これ書いてくださいね。」


と、書きながら思い出すだけでも腹立つような口調で言われ、渡された用紙を見ると、


『外務大臣様』


と書かれた、事情説明書。


どうやらこれに「なぜ申請しておきながら、取りに来なかったか?」という事情を書かなくてはいけないらしい。

この時点で、「あぁ、そういうルールがあるのは知らなかったけど、いけないことをしたんだな」って思いました。


で、


「二回とも旅行に行く予定がキャンセルになったので不用になったので受領に来ませんでした」


みたいなことを書いて、ざますおばさんの所へ。


窓口の1mぐらいの所で後ろ向きで作業してたので、


「すいません!」


と、ちゃんと聞こえる声で言ったのに、明らかに無視して、しばらく経ってからとてもめんどくさそうにやって来て、僕の用紙を見ると、


「だからねぇ、あなた。これはあなたの個人的な理由でしょ?」


「いや、だから事情を書けって言ったじゃないですか!」


「こんなんじゃ外務大臣の心象悪くて認められませんよ。わかってますか?外務大臣宛ての用紙なんですよ。」


「じゃあどんな内容にすりゃいいんですか?反省文みたいな書き方をすればいいの?」


「そうですよ。あなたは反省文を書くんですよ。それだけのことをしたんだから。ちゃんと誠意を持った文章を書いてくださいよ。はい、もう一度書いてきて。」


どう?この人の態度!!

そりゃね、こっちが悪いですよ。でも、そういうルールを知らなくて、悪気があったわけじゃないのに、こんな言い方はどうよ?


喜怒哀楽の“怒”からかなり遠ざかっている性格の僕でも、さすがにカッチーン!!ときたけど、ここで、

「あんたねぇ、その態度は・・」

とか文句言ったら、また

「あなたが文句言ってる相手は国なんですよ?パスポート発行されませんよ、そんな態度では。」


みたいなことを言われそうだったんで、


高校生の時にくだらないことで停学になったとき以来に「反省文」みたいなものを書きました。


「この度は自分の認識の甘さで・・・・二度とこのようなことは・・


みたいなことを書いて持っていったら、


「言っておきますけど、前回二回とも書類作成のコストが発生してるんですよ。」

ってくどくど言ってきたから、

「じゃあ、『コストを発生させてしまって申し訳ありませんでした』みたいな書き方もした方がよかったんですか!!!」


って言ったら、


「いや別に。書いてなかったから、あなたにそういう認識がないのかと思ったから私はあなたにおっしゃっただけですけど・・」


だって。


せめてチョップぐらい炸裂させたかったけど、もしパスポート取れなかったら色んな人に迷惑かかるし、ラジャで試合できなくなるし、、我慢しました(>_<)

自分が悪いんだからね・・って、言い聞かせて。


ふぅ〜〜。


2007年05月24日

5月24日 僕の記事

d2e442ce.jpg 昨日発売になった『ゴング格闘技』と『紙のプロレス』に僕の記事が載っています♪


ゴン格の方は僕の念願が叶った野良犬・小林さんとの対談で、今の僕とこれからの全日本キックとのスタンスがズバリ!書かれています。


そして紙プロの方は、今の僕が考えるK-1 60kgについてがズバリ!書かれています。


どっちの記事もぜひぜひみんなに読んでもらいたい!そんな内容です。


みんな読んでね(^-^)v


2007年05月22日

5月22日 キャットストリート

ad5126b2.jpg 僕は今、原宿の洋服屋さんでアルバイトしています・・・といっても、月に3〜4回(週に1回・・)、時間も半日程度なので、「オイッ!!」って突っ込まれてもおかしくないような、オバちゃんのパート以下のペースですが・・。


そんなペースでお店に立っていること自体がおかしなことなんだけど、ショップのマネージャーが「それでもいいよ」って言ってくれるので、お言葉に甘えさせていただいてます。


洋服が好きな僕にとってはとっても気分転換になるし、有効な時間の使い方をさせてもらってるなぁ、って感謝なことです(^-^)v


お店の場所は裏原宿のキャットストリートなんだけど、、、そこで話は少し変わるけど今日の写真。


この前(関東地方では一昨日)の「ガキの使い」見ました?


その中で、ココリコの遠藤が罰ゲームでパンツを被って、カメラは遠くから録ってるからほぼ一人で歩いてたのが、まさに僕のバイトしてる店の前の裏原宿キャットストリート!!

いくら番組とはいえ、こんな人通りのある道をパンツ被って歩くなんて、芸人さんってすげぇなぁ、なんて感じて、昨日のバイトの帰りにキャットストリートを激写してしまいました(>_<)


そんな(?)キャットストリートにある僕がバイトしてる店「DOPESTER(ドゥープスター)」、店にいる曜日が決まっているわけじゃないから、会えるとしてもかなりレアですが、時間あったら覗いてくださいね♪


5月21日 強くなる切符を・・

cbb6086b.jpg 今日は、ある人から武道家の日野晃先生という方を紹介していただき、それは格闘家として、衝撃的な出会いになりました。


発端は、僕とワンロップの試合をビデオをで見た日野先生が、


「この選手は構えと立ち方で大きく変わる」


と指摘してくれて、その理論と試してみて欲しいことを伝言され、それを実践してみたところ、


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってな感じだったわけで、それは僕の今が求めようとしていることに対して、すべてしっくりきたわけでした。


どういうことかというと、今の僕が一番身に付けたいことは、自分の体格をもっと生かした戦い方と技の使い方。


ボクシング技術やパワーアップももちろんだけど、その前の土台をもっと有効に使うこと、でした。


で、先生に指摘されたことを練習で取り入れるようにしたら、

「おっ!!」

ということの連続で、今日の対面でさらにそれがグアァァーーっと高まっちゃいました♪


今日の二時間足らずの「体の使い方・キックボクシング編」みたいな実践練習の中でやったことは、構え、ワンツー、ヒジ、前蹴り、首相撲、ローキック、フェイント・・こんなにたくさんのことが、とってもいい流れで僕の中に入ってきました。


もちろん、先生はキックボクシングの専門ではないのだけれど、「体を使っての技の使い方プロフェッショナル」なので、それを僕の体に使い易いように変換してくれる、という作業。


先生に色々教わっていて感じたのが、キックボクシングも体術の一つであって、それをどのように生かして戦うか?ってことだな、ということ。


今日はこれからやるべきたくさんのことが見付かったんだけど、全てがこれからの僕にとってスタンダードになりそうなことなので、練習も楽しくなりました♪


僕にとっては練習は「やるべきこと」なので、嫌いではないけど大好きでもない・・のに楽しくなる、ということの意味はすごく大きい。


これまでのキャリアの中でも、何回か練習が「辛いけど」楽しい時期があって、そういう時の僕は大きく飛躍しました。

今回もタイ遠征に向けて一皮剥けることができそうです(^3^)


タイ人を倒して、斬って、、そんなイメージが強く膨らませそうです。


2007年05月20日

5月20日 ゆーや祝勝会

24ac0bfc.jpg 昨日は青春塾メンバーでゆーやの祝勝会をやりました。

写真の通り、いい顔してます(^^)


一次会はジムの近くの青砥→二次会は亀有→その後は数人で朝のファミレスで日曜日の夜明けを見ながらダラダラ、というかな〜り久しぶりな過ごし方をしました。


亀有のお店で面白かったのが、そのお店は全日本キックを応援してくれている『けむり』っていうお店なんだけど、そこで僕とゆーやのサイン以外にお店の人が寺崎と後藤のサインを書いてくれ、って言ってくれて・・。


後藤はウェルター級のランカーなので、そろそろそういう時期、ということで少しサインの練習をしてたみたいでなかなかいい感じのやつを飾ってもらいました。

それに比べ、寺崎はまったくサインなんか考えたこともなかったようで、「どんな風に書けばいいんだよ〜」ってなってたけど、みんなに「思い切って書いちゃえ」って促され、練習をしてからいざ色紙へ。


そんで仕上がったサインは、、、周りのみんなから、


「なんかカワイイ〜」


って声が上がるような、ホントその通り「なんかカワイイ」サインで、、、様になってる、とかカッコいいサインではなく、カワイイサインが出来上がりました(>_<)(飾ってもらってるかな??)


そんな後藤と寺崎は6月9日にFACEで、僕は17日にバンコクで試合があるので、また来週から団結して頑張りま〜す(^^)/


2007年05月18日

今日はもう一つ

d7f425f1.jpg そんな風にびっこ引きながら、今日は『アッパークラス』という格闘技のフリーペーパーマガジンの撮影で、髪の毛をいじりに行ってきました。


担当してくれたスタイリストさんと色々話してたら、どうやら僕の昔付き合ってた彼女と同じ高校で、、、僕はそのスタイリストさんが僕よりいくつか年下だと思ってたらなんと同学年!!


彼女の名前やら、その友達の名前やらを出してどっかでぶつかったら面白いけど、なんか恐かったから名前は言わなかったんだけど、いっぱい盛り上がったぁ♪

僕の母校とその女子校は隣の駅だったもんで、昔から色々な付き合いのある学校同士なもんでね(^^;)


そんでその後は今日の写真。


真ん中の人、知ってる人も多いと思うけど、大物スタイリストの馬場圭介さんのブランド『GB』の展示会に行ってきました。


左に写ってる人がLONSDALE(ロンズデール。ボクシング選手のトランクスやガウンとかも作ったりしてる、ブリットな洋服のブランド。好きな人も多いでしょ♪)のプレスの人で、小林さんのグッズ関係もやってた人で、最近色々なお付きあいをさせてもらってます。


で、僕の好きなシンゴさんのブランドの『K.N.A.C.K』のテイストとも似ていて、楽しかったわけですよ(^^)


明日からはギプスとおさらばして、もう一ヶ月を切ったタイへ向けての練習が再開できるから、ホッと一息な一日でした!


Profile
石川直生
青春塾所属 
プロキックボクサー
全日本スーパーフェザー級チャンピオン
東京都出身 27歳

◆◇次の試合◇◆
10月8日
青春塾祭り
相手未定 
カテゴリ
人気BLOGRANK