2007年02月23日

希望する身体は必ず創れる 5


アンドロメダ星雲









今流行の風邪で
モンテ・クリスト・コルレオーネファミリー
女子雑技団は全滅状態
はしゃいでいたのがウソのよう・・
ここのところカノンのイベントつづきで
みんな疲れが出たんだな

気候の変動も激しいよね

一般的には重病レベルの人が
風邪でぐったり病人を看病しているんだから
へんてこといえば へんてこりんだ

今回の風邪 かなりキツイみたい
身体が大変なときは
みんなで助け合うしかないよ
もう優しく優しくだよ



ところで ガン後
僕は 風邪をひいたことがない

十代から二十代前半の頃は
たいへんひ弱で すぐに風邪ひいていたんだ
毎度のパターンで 嫌になるくらいだったよ

アスリートフィールドが報酬源だったので
風邪をひくと 1週間や2週間は
トレーニングも出来ないし
そのおかげで試合にも出れない
その当時は ものすごく悩んだね
なんとかとかしないとヤバイってね

結局 最後は漢方薬(煎じ薬)だった
石の上にも三年だった♪
僕の身体を見事に創り換えてくれた
記録をとったわけではないが
たぶん7年くらい飲んだんじゃないかな
見事なくらい元気になったよ

身体が変わると
心までビッシリ切り換わるんだね
ほとんど風邪をひかなくなった
これがその後の慢心にも
つながっていくわけだけど・・う〜恐!
「驕る平家は久しからず」
傲慢は身を滅ぼすというけど
脳天気な僕は その後 まざまざと体験する

引退するまでのアスリート生活後半は
まさに体力的にも精神的にも 
スーパーマンになった気分だったよ
疲れるっていう感覚がなかったもの
もちろんトレーニングやって疲れるっていうのはあるよ
そうじゃなくて 違う意味のことね

もちろん その当時は
いろいろなことをアレンジして
取り入れていったけど
すべてが 輪をかけたように
相乗効果で いい方 いい方に作用したな

以前に梅澤先生がブログで
記述されていたよね
「ガンの存在そのものが 最高の免疫力」的なこと・・

僕も ほんとにそう思うよ
たぶん もちろんそうなるように
努力しているのはあたり前だけど
たしかに 強固な免疫力を
発揮せざるをえないんだよね
動物として生存本能だよ
だから 風邪のウィルスには
勝てるんじゃないのかな?
あまり 高をくくっていると
足元すくわれそうだから/笑 用心 用心

まとまりのない文章になってしまったけど
ありとあらゆる方法を吟味し
自分でアレンジしていけば 

自分の希望する身体は必ず創れる

ということだね

簡単にあきらめた奴は負けだよ
あきらめるなっちゅうの/笑
人間は「考える葦」であるのだ 

人生「起きてよし 寝てよし 死んでよし」

ジャンジャン!



sosei_gmk at 05:15 この記事をクリップ!
試みの地平線 
Recent TrackBacks
お気に入りのブログ (こぶこぶたのまいにち〜今日もやさしい風がふく)
感傷は少しの時間で切り上げよう!
トラックバック (現在のガン治療の功罪〜抗ガン剤治療と免疫治療)
動物の防衛本能
のん気の効能 (現在のガン治療の功罪〜抗ガン剤治療と免疫治療)
同時進行の効用


音楽座ミュージカル/Rカンパニーオフィシャルサイトへ星の王子様公式サイトへ