スポーツ整形外科医S. Uのブログ Sports Physician S.U Blog

Dr. Soshi Uchida of Wakamatsu hospital for sports injury is an orthopedic surgeon dedicated to research and treatment of hip, shoulder, knee and elbow sports injuries We will do our best for the treatment for the patients with smile and special skills. 関節鏡視下手術のテクニックを駆使して、最小侵襲で患者さんを治療しているドクターが綴るスポーツ医学の小ネタです。 18年間のJリーグ のチームドクター(柏→川崎(富士通時代)→大分 2010年からJ2昇格したギラヴァンツ北九州)の経験と、自身の柔道(3段)とラグビーをしてきており、幅広いスポーツ選手を診療しています。私の持ち味は、笑顔で診察します。 怪我をした選手に勇気、元気、根気を与えることをモットーとしています。カナダ トロント大学へ医学留学を2年間しており、英語を話せる外国人の診察もしています。 Sports Physician SU Sports Medicine Blog

Dr Soshi Uchida MD, PhD has been practicing his passion, orthopaedic surgery, for the last decade. The principles of sports medicine emphasize a comprehensive team approach in the conservative treatment of injuries with the goal of helping the patient return to a healthy state, and focuses on the prevention of new or recurrent injuries. When surgery is necessary, Dr. Uchida's specialty in arthroscopic techniques, especially hip arthroscopy, emphasizes less invasive surgery for a potentially easier and quicker recovery. These principles, initially developed for the competitive athlete, apply to all injuries whether they occur in the recreational environment, work place, or at home. He is a well-known figure in hip arthroscopic surgery, lecturing, travelling and teaching widely. In addition he has contributed extensively to the design and development of special instruments for arthroscopic surgery of the hip joint. Many patients living in Fukuoka, Nagasaki, Oita, Osaka, Kobe, Kyoto, Tokyo, Yokohama present to our hospital for their hip problem.

勝っておごらず 負けて屈することなく

勝って、勝ちに驕らず
負けて、負けに屈することなく
安易にあって油断せず
危険にあって恐れず
ただ一筋の道を行け

嘉納治五郎 (講道館) 

医療の仕事も結構似ていて、調子がいい時は安心しない。思わぬ合併症がおこることがあります。
逆に調子がわるい時は卑屈にならない。
そして、何かうまくいっている時は油断しない。
危機的な時こそ恐れを持たず、ただただ、一歩一歩進んでいくことが大切です。

わたしは小学校1年生から柔道をしていました。

師匠と父からいつもこの言葉を聴いて育ってきました。
初心に戻って この言葉を胸に日々精進したいと思います。

なかなか治らない恥骨結合炎 恥骨部痛は 大腿骨寛骨臼インピンジメント (FAI) が合併している

世界陸上がはじまりました。 皆さん応援されていますか?

陸上だけではなく、サッカー、ラグビー アメリカンフットボールで
恥骨部痛 鼠径部痛の原因として 頻繁に認められる恥骨結合炎という スポーツ傷害があります。


恥骨結合およびその周辺の内転筋や腹筋の付着部の炎症
スポーツによる繰り返すストレスによって引きおこります。

サッカー引退した中田英寿選手鼠径部痛症行軍 最近では 陸上 競歩の 鈴木雄介選手 恥骨部痛 恥骨結合炎で 苦しんでいたと聴きます


身体所見 Clinical Presentation

恥骨結合に疼痛と齟齬田和編放散痛
Pain localized over the symphysis and radiating outward
内転筋の疼痛と 下腹部痛
Adductor pain or lower abdominal pain.
疼痛は ランニングやピボット動作、キックなどで悪化する。
Pain exacerbated by activities such as running, pivoting on 1 leg, kicking, or pushing off to change direction, as well as by lying on the side

座位から立ち上がるときや 寝返りなどで 疼痛やクリックなどをたまに認める



診察所見


恥骨部にダイレクトに圧迫を加えて 圧痛があれば陽性

The most specific test for osteitis pubis is a direct-pressure spring test, performed as follows:

Palpate the athlete’s pubic bone directly over the pubic symphysis; tenderness to touch is often noted at that point
Slide your fingertips a few centimeters laterally to each side, and apply direct pressure on the pubic rami; with this pressure, the patient feels pain in the symphysis
To see if one side or the other produces more pain or lateral pain, apply ipsilateral pressure







画像所見:

単純レントゲン写真 Plain Radiograph



スライド04







 MR
STIRで 高信号領域を認める。これは炎症があると白くうつります



スライド13










スライド14












この症例は なかなか治らない 恥骨結合炎で わたしにコンサルトをうけた 17歳のラグビー選手です。


通常は 
保存療法 
リハビリや 安静 消炎鎮痛剤などを 投与すると たいていのかたは 良くなります。


しかしなかなか良くならないひとは、恥骨結合炎だけでなく、 股関節唇損傷や大腿骨寛骨臼インピンジメント 'Femoroacetabular impingement) が潜んでいることがあります。


当院のサッカー選手の FAIの治療について 発表しましたが、
サッカー選手の FAIの 約63.5% は 恥骨結合炎を合併していました。 



High incidence of athletic pubalgia symptoms in professional athletes with symptomatic femoroacetabular impingement
S Hammoud, A Bedi, E Magennis, WC Meyers… - … : The Journal of …, 2012 - Elsevier





Treatment of athletes with symptomatic intra-articular hip pathology and athletic pubalgia/sports hernia: a case series CM Larson, BR Pierce, MR Giveans - Arthroscopy: The Journal of Arthroscopy 2011 - Elsevi

Larson



も FAIにともなって インピンジメントにより 恥骨結合に負担がかかり インピンジメントをおこしてくるのではないかと考察しています。




この症例は やはり恥骨部痛 恥骨結合炎と FAI (femoroacetabular impingement)を合併していました。股関節鏡で FAIの治療を行い 股関節唇を修復して 改善しています。



股関節唇損傷の治療 FAIの治療は 私たちが患者さんが治りにくい状態になっているのを手術をして 治るお手伝いをしています。
股関節痛 鼠径部痛 恥骨結合炎は よく医師と相談をして 治療方針をしっかりと説明をうけて 治療をうけられることをおすすめいたします。



恥骨結合炎 恥骨部痛で 困っている患者さん選手の 一助になれば幸いです。



恥骨炎症 恥骨部痛 競歩 陸上

読後感あり



吾れ書を読むにあたり、一たび古昔聖賢、豪傑の体魄皆死せるを想えば、則ち首をふして感愴し、
ひとたび聖賢 、豪傑の精神尚お存するを想えば、則ち眼を開きて憤興す。


書物をよんだとき昔の聖賢の体も魂も死んでいるとオムと首をたれ恋しくなるが、それらの人々の精神はなお生きていると考えると眼を開き発奮して奮い立つ。



との意味。




宇宙開発が具体化するほどの進歩した科学時代になぜ論語が生まれ、 孫呉の兵法が説かれ、さらには内外の故事を探ろうとしているのか。
思うに ことの原点、いわば真理哲学を求め、そこから再出発しようとする現れではなかろうか。
つまりスランプに陥れば基本に戻れ、道に迷わばきた道を戻れの教えに従っているのである。
。。。。。。。



出展   








患難汝を玉にす

現在「
言志四録」という本を読んでいます。


そのなかで この言葉に感動しました。

患難汝を玉にす  


「凡そ遭うところの患難変故、屈辱讒謗、払逆の事は、皆天の吾才を老せしむる所以にして、砥礪切瑳の地に非ざるはなし。 君子はまさに之に処する所以を慮るべし。 いたずらに之を免れんと欲するは不可なり。」


我々が出合う、苦、悩み、変事、恥を受ける悪口、困りごとのすべては、神が自分の才能を老熟させるためのもので自己形式の資である。これらをどう克服すべきかを考えることが大切で、決してさけてはならない。


成功者のすべてに共通している一つは、七転び八起のたくましさである。
逆境に陥れば之を飛躍の踏み台と考える。
幾度か辛酸をへることが大成への道とも考えるのである。



出展 






之で勇気がまたでました。
これからも謙虚にがんばります。
















財布を落として 初心に戻れたこと I went back to the initial enthusiasm when i lost my wallet

2週間前の月曜日、 夏休みシーズンということもあり、7例の手術を終えて、夜の22時頃帰宅の途につきました。
若松病院から駐車場までの間に 財布を落としてしまいました。

クレジットカード 7枚
smart ICCOCA
免許証
小型船舶免許

などとともに 1?万円ほどの今月の全財産を 失ってしまいました。


I lost my wallet including 7 credit cards, drivers license, cashless card and 1?0000 yen on my way from Wakamatsu hospital to home two weeks ago.



気づいたときは  火曜日の外来中で、気もそぞろに外来をするわけにもいかず、 なんとか平常心を保ちながら外来を終えました。

その後 若松警察署に届け出をしました。

I was too shock but I somehow continued to take care of patients at outpatient clinic just after i noticed i lost my wallet.

Although i was very depressed, I started to think my wallet sacrificed itself for me.
I had so many things to do for resetting all credit cards and staff.

I remember that i had nothing when i started to work as a resident just after i was graduated from med school. I was able to go back to the initial enthusiasm.


かなりショックでしたが、
自分の身に危険が迫ってるのを財布が身代わりになってくれたと思うことにしました。

クレジットカード停止など大変でしたが、すべてがリセットできて 逆に初心に戻った感じです。

大学卒業した当初、クレジットカードなど何もないところから始めた自分を思い出しました。
初心に戻って、ハングリー精神でがんばります。 ポジティブに考える。


しばらく飲み会で若い先生や看護師さんをおごってあげれなくてごめんなさい(笑)


初心忘るべからず。
Don't forget the enthusiasm you had at the beginning.Remember your initial [first] enthusiasm.












livedoor プロフィール
Dr Soshi Uchida website
英語のホームページを作成しました。 たずねてみてください。 Dr Soshi Uchida website
 産業医科大学若松病院
産業医科大学若松病院 連絡先 〒808−0024 北九州市若松区浜町1丁目17−1 電話 093−761−0090 当科へのお問い合わせメール uoehwakamatsusports@gmail.com 8月31日より変更になりました。 当院への外来予約専用ダイヤル TEL:093-285-3203 * 月〜金 9時〜18時 までご連絡下さい。
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twetter
カテゴリー
ドクターのブログリンク

 NEJMを超えてゆけ
NEJMを超えてゆけ!



 スポーツドクター中村格子先生のブログ
スポーツドクター中村格子先生のブログ







 整形外科医のための英語ペラペラ道場
整形外科医のための英語ペラペラ道場
岡山大学整形外科 杉本佳久先生のブログです。



 つよぽんの避難所
つよぽんの避難所 つよぽん先生のブログ




 整形外科 論文ナナメ読み (JBJSなどなど)

愛知県のがみたけ 先生のブログです。

 Regista フットボールショップ
Registaフットボールショップ



 整形外科医のブログ)  17年目の整形外科医のブログ





 関節鏡外科医のblog
関節鏡外科医のブログ




 整形外科医リエチ先生の エンジョイサイクリング ランニング
整形外科医リエチ先生の エンジョイサイクリング ランニング

http://blog.riechi.net/
PT  ATC Technician LInk
 リアライン日記 蒲田和芳先生のブログ
 フィットネスの勧め フィットネスの勧め
 放射線技師魂 放射線技師魂のブログ@画像診断
じんどう整骨院アスリート
SAKA MASAYUI PTのブログ
サッカーのリンク



 薄野の舞姫
股関節痛を温存療法されている薄野の舞姫さんのブログ
ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
ニホン村 医療 医者
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
応援のクリックお願いします。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ