スポーツ整形外科医S. Uのブログ Sports Physician S.U Blog

Dr. Soshi Uchida of Wakamatsu hospital for sports injury is an orthopedic surgeon dedicated to research and treatment of hip, shoulder, knee and elbow sports injuries We will do our best for the treatment for the patients with smile and special skills. 関節鏡視下手術のテクニックを駆使して、最小侵襲で患者さんを治療しているドクターが綴るスポーツ医学の小ネタです。 18年間のJリーグ のチームドクター(柏→川崎(富士通時代)→大分 2010年からJ2昇格したギラヴァンツ北九州)の経験と、自身の柔道(3段)とラグビーをしてきており、幅広いスポーツ選手を診療しています。私の持ち味は、笑顔で診察します。 怪我をした選手に勇気、元気、根気を与えることをモットーとしています。カナダ トロント大学へ医学留学を2年間しており、英語を話せる外国人の診察もしています。 Sports Physician SU Sports Medicine Blog

Dr Soshi Uchida MD, PhD has been practicing his passion, orthopaedic surgery, for the last decade. The principles of sports medicine emphasize a comprehensive team approach in the conservative treatment of injuries with the goal of helping the patient return to a healthy state, and focuses on the prevention of new or recurrent injuries. When surgery is necessary, Dr. Uchida's specialty in arthroscopic techniques, especially hip arthroscopy, emphasizes less invasive surgery for a potentially easier and quicker recovery. These principles, initially developed for the competitive athlete, apply to all injuries whether they occur in the recreational environment, work place, or at home. He is a well-known figure in hip arthroscopic surgery, lecturing, travelling and teaching widely. In addition he has contributed extensively to the design and development of special instruments for arthroscopic surgery of the hip joint. Many patients living in Fukuoka, Nagasaki, Oita, Osaka, Kobe, Kyoto, Tokyo, Yokohama present to our hospital for their hip problem.

第二回若松整形外科スポーツ関節鏡研究会

謹啓
   晩冬の候、皆様方におかれましてはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
   下記要領にて第2回若松整形外科スポーツ関節鏡研究会を開催致します。             ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席賜りますようご案内申し上げます。
                                          謹白

  日 時: 平成27年3月4日(水)19時15分〜
会 場: リーガロイヤルホテル小倉 3階「オーキッド」
  住 所: 北九州市小倉北区浅野2−14−2
TEL 093−531−3390
参加費  1000円  単位別


【製品紹介】 19:15〜19:30
「経皮鎮痛消炎剤の最近の話題」 久光製薬株式会社
  【特別講演】 19:30〜21:30


座長:産業医科大学若松病院 整形外科 スポーツ関節鏡センター
診療科長 診療教授 内田宗志  
【特別講演1】 19:30〜20:30
『新たな知見がもたらす骨関節機能解剖の新局面』
演者:東京医科歯科大学 臨床解剖学分野 講師 二村昭元 先生


【特別講演2】 20:30〜21:30
『反復性膝蓋骨脱臼の新たな治療戦略の提案』
演者:独立行政法人労働者健康福祉機構 関西労災病院      スポーツ整形外科部長  鳥塚之嘉 先生
講演1 日整会教育研修単位( N)【必須分野】01 整形外科基礎科学
講演2 日整会教育研修単位( N)【必須分野】02 外傷性疾患(スポーツ障害を含む)12 膝・足関節・足疾患
※日整会教育研修単位を取得される先生は必ず会員カードのご持参と時間厳守をよろしくお願い致します。


※日整会教育研修会受講料:1,000円  ※参加費:1,000円 ※軽食をご用意しております。
共催 :若松整形外科スポーツ関節鏡研究会 久 光 製 薬 株 式 会 社

北米関節鏡学会のマスターコースのインストラクターに選ばれました。Dr Soshi Uchida will be an instructor of AANA master experience hip arthroscopy course

北米関節鏡学会のマスターコースのインストラクターに選ばれました。

このコースはかなり密度の濃い、実践的な内容になっています。
わたしがいますので、日本語レクチャーかのうなステーションもあります。
もしよかったらまだ空きがありますので、ご参加ください。








Dear Dr. Uchida,

On behalf of the Arthroscopy Association of North America, I would like to invite you to participate as a Associate Instructor for the Masters Experience - Hip Course to be held on 10/02/2015 6:00 PM through 10/04/2015 12:00 PM at the NEW OLC Education & Conference Center 9400 W. Higgins Road Rosemont, Illinois.

As an Associate Instructor you are responsible for overseeing and guiding the physician registrants through the cadaveric "hands-on" portion of the course. Associate Instructors will be assigned to instruct at 1-2 lab stations each day. Involved faculty is a critical part of this course and a key element in the satisfaction of the course participants.


Find Masters Experience Course Instructor Acceptance
Proceed Acceptance Process by clicking on your name

AANA will provide your lodging for the duration of the course. Lodging arrangements will be made for you by at the Hyatt Rosemont, 6350 N. River Rd. Rosemont, IL. Christine will send you a hotel confirmation at least 1 week prior to the course start date.

We hope you will be able to participate in this educational offering. If you have any questions you may contact Christine.


Thank you,

Christine
Manager, Masters

Shoulder arthroscopy training course in Hawaii.


ハワイ大学で毎年行われる トレーニングコースに参加するため、仲間と一緒にホノルルに旅してきました。
12の参加者と 2人の講師(内田宗志と 迫田真輔先生)がともにいきました。

我々はここに集って医学的知識を共有するだけでなく、楽しみながら行いました





Dr Uchida and his colleagues traveled to Honolulu to show up the 7th training course of shoulder arthroscopy taken place annually in John A. Burns School of Medicine, Hawaii University.

12 entrants and two faculties (Dr Soshi Uchida and Dr Shinsuke Sakoda) got together.

We enjoyed and shared our knowledge


IMG_6209















IMG_6213
















All attendees and two faculties.















IMG_6230














IMG_6229













今回は綺麗な女医さんが三人も参加してくださいました(笑)


Izakaya at Wikiki.















IMG_6237




















IMG_6242




















Sunrise viewing from Kuilei Cliffs Beach Park

最終日は 齋藤昌愛先生と  Kuilei Cliffs Beach Parkまでランニングをして、美しい日の出を拝んできました。















Soshi Uchida M.D website 英語版ホームページを開設しました。


皆様 日本はとっても寒い週末のようですが、いかがお過ごしでしょうか?

私は、最近外国人の方の診察と手術をすることが多く、
少しでも 内容を知っていただこうと 英語のホームページを作成してみました。

手作りなので 素人っぽいですが、皆さんみてみてくださいね。

下をクリック


Dr. Soshi Uchida website






Dr Soshi Uchida website

患者さんからの手紙日本語版

患者さんからの感動の手紙は、私たちの医療従事者にとぅて、感動と勇気を与えてくれます。

最近いただいたお手紙を。ご本人の許可を得て掲載いたします。


M.Kさんから


内田先生、今日で股関節唇傷の手術からちょうど1年になりました。
年始から再開したジョギングのトレーニングも順調で、無理はしていませんが、もう1時間くらい走っても大丈夫そうなくらいな状態まで戻ってきています。
あの時に手術をしなければ、間違いなく、今の仕事のパフォーマンスは実現できていなかったので、オペをしてくださった内田先生はじめ、さまざま支えてくださっている人に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。
不安なく動ける身体を取り戻し、今与えられているやるべき仕事の成果を出すことが、本当の恩返しになると思っています。
これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。



KKさんから
内田先生、おはようございます。
年の瀬の忙しい時期、いかがお過ごしでしょうか?
私はお陰様で痛みもなく、順調・好調です。

左脚は1年8か月、右脚は1年5か月を越えました。
今年は春前のバレー復帰から始まり、
マラソン大会や山登りなど、挑戦の一年でした。
昨年の手術と入院は私自身にとって大きな大きな分岐点でした。
その経験があったからこそ、今年は精神的により一層強く、
より一層前向きになりました。

こんなに活動的になって動き過ぎかな?と思うこともありますが、
何でも出来るまでに回復した両脚の筋力を落としたくないので、
加減をしながら適度に運動を続けていこうと思います。
またマラソン大会は特定の大会に限り来年も再来年も出場し、
両脚の回復と維持の情報をブログ等を通して、
同疾患の方に発信していきたいと思っています。

内田先生は、年末年始はゆっくり出来るお時間はありますか?
色々とご多忙かと思いますが、ときおりお休みくださいね。

今年も大変お世話になり、ありがとうございました。
また来年も何卒よろしくお願いいたします。


livedoor プロフィール
Dr Soshi Uchida website
英語のホームページを作成しました。 たずねてみてください。 Dr Soshi Uchida website
 産業医科大学若松病院
産業医科大学若松病院 連絡先 〒808−0024 北九州市若松区浜町1丁目17−1 電話 093−761−0090 当科へのお問い合わせメール uoehwakamatsusports@gmail.com 8月31日より変更になりました。 当院への外来予約専用ダイヤル TEL:093-285-3203 * 月〜金 9時〜18時 までご連絡下さい。
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twetter
カテゴリー
ドクターのブログリンク

 NEJMを超えてゆけ
NEJMを超えてゆけ!



 スポーツドクター中村格子先生のブログ
スポーツドクター中村格子先生のブログ







 整形外科医のための英語ペラペラ道場
整形外科医のための英語ペラペラ道場
岡山大学整形外科 杉本佳久先生のブログです。



 つよぽんの避難所
つよぽんの避難所 つよぽん先生のブログ




 整形外科 論文ナナメ読み (JBJSなどなど)

愛知県のがみたけ 先生のブログです。

 Regista フットボールショップ
Registaフットボールショップ



 整形外科医のブログ)  17年目の整形外科医のブログ





 関節鏡外科医のblog
関節鏡外科医のブログ




 整形外科医リエチ先生の エンジョイサイクリング ランニング
整形外科医リエチ先生の エンジョイサイクリング ランニング

http://blog.riechi.net/
PT  ATC Technician LInk
 リアライン日記 蒲田和芳先生のブログ
 フィットネスの勧め フィットネスの勧め
 放射線技師魂 放射線技師魂のブログ@画像診断
じんどう整骨院アスリート
SAKA MASAYUI PTのブログ
サッカーのリンク



 薄野の舞姫
股関節痛を温存療法されている薄野の舞姫さんのブログ
ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
ニホン村 医療 医者
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
応援のクリックお願いします。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ