5be529e8.jpgチアーリーディングの損傷の頻度
Cheerleading Injuries

AOSSMハイライト  AAOSで配っていたニュースレターにチアリーダーの外傷の特集が載っていました。
私も大学生のチアリーダーを診察することが多く、調べてみました。



バスケットトスの写真です。危なそうですね。

チアーリーディングは1898年Johnny Cammpbelというひとが ミネソタ大学のアメリカンフットボールのゲームで応援したのが最初といわれています。
それから応援の方法も発展してきて、身体的な活動性が高い一種のスポーツとなっています。

アメリカのチアーリーディング 協会American Association of Cheerleading Coaches and Administration  (AACCA)はチアーリーディングによる外傷をスポーツ外傷としてとらえるようになりました。アメリカのチアーリーディング人口は 350万人 そのうち 45万人は高校とカレッジレベルに参加しているといわれています.
National Electronic Injury Surveillange System (NEISS) アメリカ国立エレコトロニック損傷サーベイランスシステムによるとチアーリーディングも他の多くのスポーツと同様に重篤な損傷が発生する傾向にあると報告しています。

チアーリーディングに関する最近の二つの研究報告によると 
損傷の部位別頻度は、、、、、
40% 下肢
25% 上肢
20% 頭頸部
15% 体幹部やそのたの外傷
であったと報告しています。

最も壊滅的な外傷は、チアーリーディングのなかでも体操のようなアクロバットなアクティビティーでおこります
このうち ピラミッドや バスケットトスが 一番損傷頻度の高い動作です。

アメリカではこれらの研究報告から、
高校生のレベルでは、ピラピッドの高さは 自分の体の二倍以上にはしないというルールがあります。

ピラミッドの一番上のひとは、少なくとも一人以上の人から下から支えてもらうという取り決めもあります。

バスケットトスは4人で一人をあげなければなりません。
飛ぶ人は、飛んだときの姿勢やバランスなどを正しくトレーニングされる必要があります。

他にもサイドステップやダンスなど様々なアクティビティーによって 受傷する危険性があります。
日本での報告は

大学女子チアリーディングにおけるポジション別損傷比較とその身体特性との関係(スポーツと疾患, 第59回日本体力医学会大会)

清水 美樹 1 西村 忍 2 岩噌 弘志 3 千葉 吟子 4中里 浩一 5 中嶋 寛之 61日本体育大学大学院健康科学・スポーツ医科学系 2慶應義塾大学体育研究所 3関東労災病院スポーツ整形外科 4日本体育大学運動方法 (体操競技) 研究室 5日本体育大学運動生理学研究室 6日本体育大学大学院健康科学・スポーツ医科学系

があります。

これから日本人の特性で欧米とどのような違いがあるかを研究して、予防につなげていく必要があると思います。



私たちは九州、福岡県 北九州市、山口県、関東 、のアスリートを応援しています。
ニューウェーブ北九州
大分トリニータ
コカコーラウェストジャパン

応援御願いします。

九州、福岡県 北九州市、山口県、関東の方で、スポーツ外傷、関節痛でお悩みの方、関節鏡下手術(関節の内視鏡手術)のことならお任せください。詳しくは下記まで御問い合わせください。

スポーツ整形外科 関節鏡視下手術 (関節の内視鏡手術)
専門修練医 後期研修 研修生 クリニカルフェローも募集しています。
学閥は全く関係ありません。他大学卒の方、 大歓迎。待遇など詳細はご連絡ください。
最先端の医療(スポーツ整形外科 関節鏡視下手術)を一緒に勉強しませんか?
新しい 分野 スポーツ股関節クリニック股関節鏡を行っています。
今までわからない股関節痛があり レントゲン写真で大丈夫といわれ続けた方々、詳細な問診と検査で診断と治療ができます。

担当 産業医科大学 整形外科  森俊陽  内田宗志

福岡和仁会病院 
http://fukuoka-wajinkai-hp.or.jp/

福岡スポーツクリニック
http://www.med-sakai.jp/clinic/sports_clinic/index.php

桜クリニック
http://www.sakuracl.jp/109/index.html?*session*id*key*=*session*id*val*

都立大整形クリニック スポーツ関節鏡センター
http://ar-ex.jp/toritsudai/index.shtml

スポーツ股関節クリニックを行っています。
股関節唇損傷、遊離帯、股関節のひっかかりや股関節痛でお悩みのスポーツ選手のかた 詳しくはお問い合わせください

「関節鏡視下手術(関節用の内視鏡手術)の限界に挑戦する関節鏡のファンタジスタ」
産業医科大学 整形外科 スポーツ関節鏡グループ
内田宗志
             soushi@med.uoeh-u.ac.jp

An orthopaedic surgeon speaking English is working at Hospital of University of Occupational and Environmental Health,  Kitakyushu, Fukuoka , Japan.
  My speciality is arthroscopic surgery and orthopaedic sports medicine field.
I used to work as a postdoctoral fellow at University of Toronto.
I've experienced more than three thousands arthroscopic surgeries and worked as team physician of professional football team.
If you have any questions, please feel free to contact me at soushi@med.uoeh-u.ac.jp

Soshi Uchida  MD, PhD
University of Occupational and Environmental Health Japan
Dept. of Orthopaedic Surgery and Sports Medicine
1-1 Iseigaoka Yahatanishi Kitakyushu 8078555 Japan
TEL: 81-93-691-7444
FAX;81-93-692-0184
E-mail: soushi@med.uoeh-u.ac.jp