スポーツ整形外科医S. Uのブログ Sports Physician S.U Blog

Dr. Soshi Uchida of Wakamatsu hospital for sports injury is an orthopedic surgeon dedicated to research and treatment of hip, shoulder, knee and elbow sports injuries We will do our best for the treatment for the patients with smile and special skills. 関節鏡視下手術のテクニックを駆使して、最小侵襲で患者さんを治療しているドクターが綴るスポーツ医学の小ネタです。 22 年間のJリーグ のチームドクター(柏→川崎(富士通時代)→大分 2010年からJリーグ入りしたギラヴァンツ北九州)の経験と、自身の柔道(3段)とラグビーをしてきており、幅広いスポーツ選手を診療しています。私の持ち味は、笑顔で診察します。 怪我をした選手に勇気、元気、根気を与えることをモットーとしています。カナダ トロント大学へ医学留学を2年間しており、英語を話せる外国人の診察もしています。nSports Physician SU Sports Medicine Blog

合併症

Dr Soshi Uchida MD, PhD has been practicing his passion, orthopaedic surgery, for the last decade. The principles of sports medicine emphasize a comprehensive team approach in the conservative treatment of injuries with the goal of helping the patient return to a healthy state, and focuses on the prevention of new or recurrent injuries. When surgery is necessary, Dr. Uchida's specialty in arthroscopic techniques, especially hip arthroscopy, emphasizes less invasive surgery for a potentially easier and quicker recovery. These principles, initially developed for the competitive athlete, apply to all injuries whether they occur in the recreational environment, work place, or at home. He is a well-known figure in hip arthroscopic surgery, lecturing, travelling and teaching widely. In addition he has contributed extensively to the design and development of special instruments for arthroscopic surgery of the hip joint. Many patients living in Fukuoka, Nagasaki, Oita, Osaka, Kobe, Kyoto, Tokyo, Yokohama present to our hospital for their hip problem.

術後 交通外傷後の痛みや力が入りにくい症状について 2018


私たちは、医療の現場で働いていますが、現在の研究のエビデンスを元に、 怪我や疾患に対して、誠心誠意つとめて参りました。

股関節解剖学的構造は、骨や股関節唇だけでなく、 筋肉や神経や皮膚といった様々な組織が複雑に組み合わせってできていて、 単に鼡径部の痛み 股関節の痛みといっても、 その原因が様々な状態が複雑に組み合わせっていることもあります。


まずはリハビリなど運動療法を中心に治療を行いますが、 手術が必要な場合もあります。

股関節の手術は、関節温存手術 と人工関節の大きく二つに分かれます。

関節温存手術は 骨きり術と  関節鏡視下手術に分類されます。

骨きり手術は、従来解剖学的に異常のある寛骨臼形成不全に対する 治療で 骨を切って移動させて 荷重部面積を増やしてあげる手術です。

一方股関節鏡は、損傷した組織を アンカーや糸、 ごく最近では人工靭帯などを用いて 修復していきます。この手術は、車の修理と違い、患者さんが治りにくくなった組織を、縫合したりすることで治るお手伝いをする治療です。

手術をした場合は 約93%が機能が回復しますが、 残りの 7%は、組織十分に治らない、 手術の体位の影響で、神経などが絞扼されてしびれや機能障害を定することがあります。


股関節の手術後だけでなく、産婦人科、泌尿器科、 交通事故の
術後も痛みがなかなかよくならない、力がうまく入らない患者さんの中に、 神経の絞扼性障害が大きく関わっていることがわかってきました。



これを解説していきます。








ヒポクラテスの誓詞 Hippocratic oath

先日 手術後の合併症が発生し、患者さんを本院に転送しました。
夜遅くに転送して、処置が終わった後、久しぶりに病棟のドクターカンファレンスにいきました。

思わぬ合併症に、さすがの私も落ち込み、うちひしがれて、まだまだ修行が足りないと思っていました。

ふと目の前に 初代教授の鈴木勝己先生が手書きで医局員に訓示した

ヒポクラテスの誓詞が目の前にありました。



  1. 病の治すのは自然であって、医師は自然の下僕。

  1. 生涯を人類のために捧げ、人間の生命を至上のものとして尊重。

  1. 病める人の心身をいやし、健康を護ることを第一の義務

  1. 謙虚、信念、誠実、仁愛をもって医療を行い、一尾後から尊敬と信頼を得るように

  1. どの様な強い圧力にあっても、人道に反する目的のために医学知識を利用しない。

  1. 人権、宗教、国籍、政治、経済、社会的地位の違いによって病める人を差別待遇しない

  1. 病む人が打ち明けるすべての秘密は固く守る

  1. 師長を敬い感謝を捧げ同僚を兄弟とみる

  1. 生涯を通じ、絶えず医学を修め、医術を磨き医業の面目を尊い伝統を守りつつ、その進歩、発展に尽くします。





IMG_0737








長年働いていたドクターカンファレンスの、
この紙に書いてあることを、何度もよみながら、初心を忘れずに、患者さんのために、力を注いでいこうと改めて思いました。



また本院の大友一先生 森俊陽先生 本田英三郎先生 塚本先生 
放射線の大成先生 西村先生大変お世話になリました。





livedoor プロフィール

Dr. S.U

Dr Soshi Uchida MD, PhD has been practicing his passion, orthopaedic surgery, for the last two decade. The principles of sports medicine emphasize a comprehensive team approach in the conservative treatment of injuries with the goal of helping the patient return to a healthy state, and focuses on the prevention of new or recurrent injuries. When surgery is necessary, Dr. Uchida's specialty in arthroscopic techniques emphasizes less invasive surgery for a potentially easier and quicker recovery.
1992年 産業医科大学卒業
• 1992年 関東労災病院整形外科 スポーツ整形外科
• 2002年 トロント大学医学部 博士研究員•幹細胞研究
• 2006年〜 産業医科大学整形外科 助教
•   2012年〜 産業医科大学若松病院整形外科 診療教授
日本体育協会公認スポーツドクター
労働衛生コンサルタント(保健衛生)
日本整形外科学会専門医

スポーツ歴 柔道 ラグビー

Dr Soshi Uchida website
英語のホームページを作成しました。 たずねてみてください。 Dr Soshi Uchida website
 産業医科大学若松病院
産業医科大学若松病院 連絡先 〒808−0024 北九州市若松区浜町1丁目17−1 電話 093−761−0090 当科へのお問い合わせメール uoehwakamatsusports@gmail.com 8月31日より変更になりました。 当院への外来予約専用ダイヤル TEL:093-285-3203 * 月〜金 9時〜18時 までご連絡下さい。
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twetter
カテゴリー
ドクターのブログリンク

 NEJMを超えてゆけ
NEJMを超えてゆけ!



 スポーツドクター中村格子先生のブログ
スポーツドクター中村格子先生のブログ







 整形外科医のための英語ペラペラ道場
整形外科医のための英語ペラペラ道場
岡山大学整形外科 杉本佳久先生のブログです。



 つよぽんの避難所
つよぽんの避難所 つよぽん先生のブログ




 整形外科 論文ナナメ読み (JBJSなどなど)

愛知県のがみたけ 先生のブログです。

 Regista フットボールショップ
Registaフットボールショップ



 整形外科医のブログ)  17年目の整形外科医のブログ





 関節鏡外科医のblog
関節鏡外科医のブログ




 整形外科医リエチ先生の エンジョイサイクリング ランニング
整形外科医リエチ先生の エンジョイサイクリング ランニング

http://blog.riechi.net/
PT  ATC Technician LInk
 リアライン日記 蒲田和芳先生のブログ
 フィットネスの勧め フィットネスの勧め
 放射線技師魂 放射線技師魂のブログ@画像診断
じんどう整骨院アスリート
SAKA MASAYUI PTのブログ
サッカーのリンク



 薄野の舞姫
股関節痛を温存療法されている薄野の舞姫さんのブログ
ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
ニホン村 医療 医者
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
応援のクリックお願いします。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ