第9回
北九州スポーツ整形外科研究会


日程:平成27年 6月 30日(火) 18:50〜20:00
会場:KMMビル4階 第3第4会議室



福岡県北九州小倉北区浅野2丁目14番1号
TEL : 093‐511-6450
共催:北九州スポーツ整形外科研究会
北九州市医師会
ファイザー株式会社



【製品紹介】 18:50〜
経口 弱オピオイド系 鎮痛薬 「トラマールOD錠」 ファイザー株式会社 学術担当

【特別講演】 19:00〜20:00
座 長: 産業医科大学若松病院 整形外科 診療教授 内田宗志


「スポーツの慢性疼痛に対する カテーテル治療の経験」

演者: 江戸川病院 整形外科 運動器カテーテルセンター長
奥野 祐次 先生




◆ 参加費として 1000円 を徴収させて頂きます。 ※ 専門医単位は別途受講料1000円が必要です。
◆ 平成27年1月からの日本整形外科学会研修単位取得のデジタル化に伴い、ICカードのご呈示が
必要となりました。日本整形外科医会の教育研修会単位には、必ずICカードをご持参ください。
◆ 当日は軽食をご用意しております。
◆ 駐車場は裏面に記載がございます。
NPC24H 小倉駅北口パーキングを御利用下さい。



新緑の候、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、下記要領にて「第9回 北九州スポーツ整形外科 研究会」を開催致します。
今回は、スポーツの痛みへの新しいアプローチとして「運動器カテーテル治療」で
著名な奥野祐次 先生をお招きし御講演を頂きます。ご多忙の折とは存じますが、
万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますよう どうぞ宜しくお願い申し上げます。



原因不明で 疼痛にこまっている ジャンパー膝やアキレス腱炎を カテーテル治療で 必殺していく治療  目からうろこの 話をご堪能ください。










北九州スポーツ整形外科研究会 代表世話人 内田 宗志