閉店しました

つつんっ!

らーめん 辰屋






世田谷線松陰神社前駅にある、「らーめん 辰屋」へ行ってきた!
二郎インスパイア系とされるらーめんだ。

辰醤油700円ってのがお薦めと書いてあるが、
これは、にんにくが入ってる(にんにく大丈夫か聞かれるが)ので、
ふつうの、醤油らーめんを頼む。

初めてきた時も、醤油らーめんを頼んで、好評価だったし!

醤油らーめん






あれ?随分シンプル。こんなだったかな・・?

あっ!そうか!トッピング何もしなかったからだっ!きっと。

このブログには基本、ふつーを注文してその写真を載せているので。

どれどれ。

うん、おいしい。 おいしいけど・・やっぱりトッピングした方が良かったな。

辰屋メニュー






そう、野菜・ニンニク・唐辛子のトッピングは無料なんです!
そして、味・アブラもお好みで注文してOK!

私は、野菜のトッピングだけすれば充分な感じだ。

上の写真にも書いてあるが、麺に力をいれている。
極太麺好きにはたまらない!はず。

二郎インスパイアといわれるが、個人的にはそこら辺の二郎よりは、
全然おいしいと思います!

味 →  醤油・塩・辛味噌
場所→  世田谷区世田谷4-13-20
最寄駅→ 松陰神社前駅

いつも、ここの店主の顔、特に目に威圧されますが、
接客とか含め、良い印象です!いい店主です!のはずです!

それを分かっているのに、ビビッて、
普段より、端っこの方から店前の写真を撮りました。

ちなみに、辰屋の「辰」は、
→方角の名で、東から南へ30度の方角のことをいう。東南東。

ちょうど、その辺りから写真を撮っています。

人気BlogRanking
クリックしてくれると、私がにやけます。