December 31, 2019

Nozomi Tsutsui & Heroes5

筒井(洋楽のソムリエ) がこれまでに出会ったHeroes と仲間たちを紹介します。

DSC_0607
LAのロン・ボーステッド邸でのパーティで撮ったもの (2018年9月20日)。
前列左から、ロリー・アンドリュース、パット・ケリーの夫人フランシエ、私、グレッグ・カルーカス。
後列左から、ロン・ボーステッド、夫人のルース、パット・ケリーです。

DSC_0565
ロン・ボーステッドはシンガー・ソングライターであると同時に優秀なマスタリング・エンジニアでもあります。特にスムーズ・ジャズ系のマスタリングに定評があります。自宅の別棟にあるマスタリング専用スタジオで撮影した写真です。

DSC_0626
バート・サモリスとロリー・アンドリュース夫妻が所有するボートに乗せてもらいクルージングをして来ました。ボートの素晴らしさだけではなく、アメリカの “ マリーン文化 ” が実感できました。海岸沿いに豪華な邸宅がずらりと並び、各豪邸の庭先にボートやヨットが停泊しているのですよ・・・。

DSC_0540
LA のダウンタウンにある「グラミー博物館」で撮ったもの。ソングライターのコーナーには、ビートルズやキャロル・キングほか名だたる作曲家達の写真と説明が展示されていました。

01
From left; David Foster, Nozomi, Patty Austin, Michael Boddicker
音楽のソムリエと、デイヴィッド・フォスター(左端)、パティ・オースティン、そしてマイケル・ボディガー。な、なんと、フォスター様のお手が私の肩に!

02
From right; Nozomi, David Foster, Mike Beard
デイヴィッド・フォスターの自宅で1983年に撮った写真。後列右がフォスター。前列中央が、マイク・ベアード。ドラマーであるベアードは、L.A.のスタジオ・ミュージシャンとしてだけではなく、ジャーニーのツアー・メンバーだったことでも知られています。

04
Rod Temperton who wrote Michael’s “Thriller” & Nozomi
ロッド・テンパートンとのショット。彼はいうまでもなく、マイケル・ジャクソンの大ヒット曲「スリラー」や「オフ・ザ・ウォール」、そしてジョージ・ベンソンの「ギブ・ミー・ザ・ナイト」などの作者として有名。彼が写ったショットはかなり貴重なはず。テンパートンは、ヒートウエイブ時代からのファンだった私を、彼を最初に評価した日本人だと言っておりました。音楽のソムリエ「自慢の一枚」です。

[[New!!2013.1.16updated]]
20130115
シカゴのリーダー、ジェイムズ・パンコウ邸で撮った一枚。L.A.郊外にある彼の自宅に、レコーディングの打ち合わせに行った時のもの。居間の壁にシカゴのプラチナ&ゴールド・ディスクが並んでいるのが見えます。この打ち合わせのあとに、後日下のスタジオでの録音となりました。

03
James Pankow of Chicago & Nozomi
シカゴのリーダー、ジェイムズ・パンコウと。当時このスタジオでは「素直になれなくて」を収録した歴史に残る「Chicago 16」をレコーディング中でした。1982年撮影。

06
the world’s best electric harp player ,Lori Andrews, Bart Samolis & Nozomi in a relaxed mood at Lori’s house
エレクトリック・ハープのロリー・アンドリュースと夫君のバート・サモリスと一緒のショット。ロリーは2012年2月24日に、ロサンゼルスで行われる"天才少女"ジャッキー・エヴァンコのコンサートにもハープ奏者として参加します。

09
From left; Pat Kelley, P.Sheeran and Nozomi at a bar in L.A.
左から若かりし頃のパット・ケリー、フィル・シーラン、私です。

10
From left:Cornelius Bumpus(The Doobie Brothers), Nozomi and Michael McDonald
左から、コーネリアス・バンプス、Nozomiそして、マイケル・マクドナルド。1981年にドゥービー・ブラザーズが来日した時に撮影したもの。今は見事な銀髪のマイケルも、当時は真っ黒な髪をしていました。残念なことに、バンプスは既に鬼籍に入っています。

11
Jay Graydon & Nozomi. Both were drunk!
デイヴィッド・フォスターとのユニット「エアプレイ」が余りにも有名なジェイ・グレイドンと。彼は、スティーリー・ダンの「PEG」でのギター演奏など数々の「伝説」を持っています。今でも彼と彼のプレイを信奉し憧れる音楽ファンは大勢います。ロサンゼルスで開催された「ギタリストの夕べ」で撮ってもらったものです。

12
From Right: Eric Marienthal, Marja, Eric Tagg, June Stanley(八神純子), Lary Carlton, skip 2 persons, Nozomi and Harvey Mason.
右から、エリック・マリエンサル(sax)、マリア(タッグ夫人)、エリック・タッグ(vo.)、八神純子、ラリー・カールトン(g)、ふたり置いて私、そしてハーヴィ・メイソン(d)。エリック・タッグのアルバム「Through My Eyes」のプロモーションを兼ねて豪華なメンバーが”L.A.Dream Band”として東京・大阪・名古屋を公演した。(1997年夏)
*写真をクリックしてください。より鮮明な画像を見ることができます。
Please click a photo to see a clearer one.

[[New!!2013.5.22updated]]
photo0522

ピーター・ホワイト (右) とグレッグ・カルーカスと共に。Cotton Club Tokyoでのショーの合間に楽屋で撮影しました。(‘13年5月9日)
スムーズ・ジャズ界を代表するギタリストのひとり、ホワイトは、筆者お気に入りのひとり。筆者の友人でもあるカルーカスは、前年に続いてホワイトに同行しています。ホワイトのショーは明るく、時にユーモアに富んでいて観る人を決して飽きさせません。
Mr. Peter White is just an English gentleman and very witty. He’s the same in his stage too. Nobody can get bored on his show.


*写真をクリックしてください。より鮮明な画像を見ることができます。
Please click a photo to see a clearer one.

sotb763 at 11:00|PermalinkComments(12) Nozomi's Room 

November 19, 2018

作曲者のふたりが自死したヒット曲「Without You 」

1983 年11 月19 日、英国のグループで " ビートルズの弟分 " と言われたことのある、バッドフィンガーのメンバーであるトム・エヴァンスが自宅の裏庭にあった柳の木から首を吊って自死しています。
自殺のきっかけは、バンド仲間でギタリストのジョーイ・モーランドと
「Without You 」の印税に関して激しく口論したことだと言われています。
「Without You 」は、トム・エヴァンスと同じバッドフィンガーのメンバーであるピート・ハムとが共作した楽曲でした。この「Without You 」が後に(ハリー・) ニルソンによってカバーされ1972 年にHot 100 で1位となったほか、マライア・キャリーもカバーをして、こちらは1994 年に3位を記録したことは、皆さんもご存じだと思います。
ところで、「Without You 」のもうひとりの作家であるピート・ハムも
1975 年に自宅のガレージで首を吊って亡くなっています。今日話題にしているトム・エヴァンスの親族のひとりは、トムがピート・ハムの死のショックからとうとう立ち直る気配は無かったと、トムの死後に語ったそうです。
「Without You 」は、君なしでは生きて行けないという歌です。歌詞には「君は微笑んでいたけど、その瞳には悲しみが宿っていた」とも歌われています。まるで、ピート・ハムとトム・エヴァンスのことを歌っているようでもありますよね。(洋楽のソムリエ)




sotb763 at 00:00|PermalinkComments(0) Nozomi's Room 

November 18, 2018

本日も、売れているのに Hot 100 には載っていない作品を紹介します

日曜日は、Hot 100 にはエントリーが叶わないものの、" 売れている" 作品を紹介しています。つまり、デジタル・ソング・セールズ (チャート) には載りながら、Hot 100 には現れない作品を聴いてもらうのです。
Hot 100 の順位を決める要素で、現在最も重んじられているのは " ストリーミング" です。ストリーミングを重視するのは、聴き方がかつてとは異なって来ているので、やむを得ない部分はあります。しかし、巷間囁かれているように、ファンが不正をして回数を増やすことが横行しているとも聞きます。本来は、Hot 100 の順位を決めるに当たっては、このデジタル・ソング・セールズにもっと重きを置くべきだと筆者は感じているし信じてもいるのです。(文中の順位は 最新のDigital Song
Sales において初登場した際の順位です)

Panic ! At The Disco の「The Greatest Show 」が 10 位です。タイトルからも分かるように、The Greatest Showman の楽曲をカバーした作品です。

K/DA の「POP /STARS 」が30 位です。韓国のアイドル・グループの態をしたユニットのようですが・・・。韓流にもゲームにも弱い筆者には、よく分かりませ〜ん。でも、サウンドは、なかなか洗練されたEDMではないでしょうか。

イマジン・ドラゴンズの「Machine 」が 46 位です。早くもリリースされたアルバム『Origines 』からのカットです。

(洋楽のソムリエ)


sotb763 at 00:00|PermalinkComments(0) Nozomi's Room 

November 17, 2018

ご機嫌な「Sweet Soul Music」のヒットを持つA.コンリーのひっそりとした死

2003 年11月17日、アーサー・コンリー (Arthur Conley=コンレーとも) がオランダのルールロー(Ruurlo ) にて、亡くなっています。大腸がんでの死で、享年 57 でした。
コンリーは、ジョージア州生まれでアトランタで育ったソウル・シンガーです。そんな彼が後にオランダに移住したのには理由がありました。彼は同性愛者だったのです。アメリカでの生きにくさを感じた彼は、ヨーロッパに移ってからは、リー・ロバートと名前を変えて、ひっそり暮らしていたそうです。
さて、コンリーといえば「Sweet Soul Music 」ですよね。1967 年にHot 100 でのピークは2位、英国では1位を獲得したヒットでした。
ただ、この「Sweet Soul Music 」はサム・クックやウィルソン・ピケット、サム & デイヴなどのヒット作品のフレーズをちょこちょこ引用しているため、「Yeah Man 」を使われたサム・クックからは訴訟を起こされた作品でもありました。今のようにサンプリングという概念がはっきりしていれば、無用なトラブルは避けられたのかも知れません。
しかし、そんなトラブルを差し引いても、この「Sweet Soul Music 」はソウル・ミュージックの魅力を余すことなく伝えているご機嫌な作品であることは間違いありませんよね。(洋楽のソムリエ)




sotb763 at 00:00|PermalinkComments(0) Nozomi's Room 

November 16, 2018

ABBA が米国での人気音楽番組「アメリカン・バンドスタンド」でデビュー

1975 年11月16 日、ABBA が当時アメリカの若者に最も人気のあった音楽番組である『アメリカン・バンドスタンド』に初出場しています。
本日は、シンプルにそのときに披露した二曲をご覧いただきましょう。「ご覧いただきましょう」と書くのは、明らかに口パクだからです。
それではは「SOS 」から、そして「I Do I Do I Do I Do I Do 」です。

金髪のアグネッタは、当時25 歳、栗毛のアンニは、この前日が30 歳の誕生日でした。日本人の女性がその歳だと、もう少し若く見えるかな。どうでも、いいことですが・・・。
おまけに、2016 年、解散後 実に30 年ぶりに公の前に姿を現した
ABBA の四人をご覧ください。(洋楽のソムリエ)




sotb763 at 00:00|PermalinkComments(0) Nozomi's Room 

November 15, 2018

Hot 100 アリアナ・グランデが女性としてアデルの「Hello 」以来となる初登場1位

Billboard Hot 100 の最新ランキング (11 月17 日付け) と解説をお届けします。

まず、Top 10 は次のとおりです。

 ―蕁 Thank U, Next / Ariana Grande
2−1   Girls Like You / Maroon 5 ft. Cardi B
3−2  Sicko Mode / Travis Scott
4−3  Happier / Marshmello & Bastille
5−4  Lucid Dreams / Juice WRLD
Α檻后 Without Me / Halsey
7−5  Better Now / Post Malone
8−6  ZEZE / Kodak Black ft. Travis Scott & Offset
−10  Mo Bamba / Sheck Wes
10−8 Drip Too Hard / Lil Baby & Gunna

アリアナ・グランデが唄う「Thank U,Next 」が初登場で1位に立っています。Hot 100 史上、1,079 曲目のNo.1ソングであり、32 作品目の
" 初登場1位 " となりました。女性アーティストの初登場1位は、2015 年11 月14 日のアデルによる「Hello 」以来となります。
歌の初めの方には、グランデのかつてのボーイフレンド、ビッグ・ショーン、リッキー・アルバレス、ピート・デイヴィッドソン、マック・ミラーの4人の名前が出て来ます。早速ライブ映像をご覧ください。口パクかと思いきや、ちゃんと唄っていましたね。

ストリーミング・ソング・チャートでは、55.5 million で1位、デジタル・ソング・セールズでも 81,000 DL で1位での登場でした。この数字はフルでの集計ではないため、次週のHot 100 での1位も約束されたようなものです。
さて、グランデはこれまで2014 年にイギー・アゼリアをゲストに迎えた「Problem 」の2位が最高位でした。今回の「〜Next 」は、彼女にとって 11 作品目のTop 10 ソングです。また、2013 年に「This Way 」でHot 100 へのエントリーを始めてから 35 作品目のNo.1獲得でした。
ところで、今年になって" 初登場1位 " は4作品となりました。すなわち、「〜Next 」は、ドレイクの「God's Plan 」、「Nice For What 」、チャイルディッシュ・ガンビーノの「This Is America 」に続く4作目ということです。かつて、1995 年も4作品の " 初登場1位 " 作品を生み出しています。その時は、マイケル・ジャクソンの「You Are Not Alone 」、マライア・キャリーの「Fantasy 」、ホイットニー・ヒューストンの「Exhale 」、Boyz Men の「One Sweet Day 」の4作品でした。

7週連続で1位だった「Girls Like You 」も、ついに首位の座を明け渡しました。
それでも、ラジオ・ソング・チャートの1位は守り、連続1位記録を「16 」にしています。これは、2005 年のマライア・キャリーによる「We Be-
long Together 」、そして 1996 年のNo Doubt による「Don't Speak 」と並ぶ記録で、これ以上の記録となるとGoo Goo Dolls による「Iris 」(1998 年) が記録した「18 週連続1位」しかありません。

「Girls〜」へのチャレンジャーとみなされていた「Sicko Mode 」と
「Happier 」が伸びを欠いた中、ホールジーの「Without Me 」が上昇しました。
ビデオにG-Eazy とそっくりの俳優を起用しているのは、彼への気持を払しょく出来たということか、それとも未練たっぷりということ? 彼女が「ビデオでは、思いを込められた」と語っているということは、どっちなのでしょう?

11 週目で9位に上がった「Mo Bamba 」を唄っているシェック・ウエスは、音が外れているのを自覚しているようです。" 一発録り" だったことを理由に挙げていますが、録音し直せば良かったのに。プロデューサーは、この方が受けると思ったのか?



11 位から 21 位です。

11−7  Youngblood / 5 Seconds Of Summer
12−11 High Hopes / Panic! At The Disco
13−12 Love Lies / Khalid & Normani
−26 Wake Up In The Sky / Gucci Mane x B. Mars x K.Black
15−14 Natural / Imagine Dragons
16−16 Taki Taki / DJ snake ft. S.Gomez,Ozuna & Cardi B
17−17 Trip / Ella Mai
18−18 Eastside / Benny Blanco,Halsey & Khalid
19−15 MIA / Bad Bunny ft. Drake
20−20 God Is A Woman / Ariana Grande

21−32 Breathin / Ariana Grande

この中では、8週目で14位まで上がってきた「Wake Up In The Sky 」が目を引きます。ストリーミング・ソング・チャートでは 12 位に(←20位)、ラジオ・ソング・チャートでも 31 位に伸びています(←39位)。

アリアナ・グランデの「Breathin 」は、12 週目です。ラジオ・ソング・チャートでは 12 位まで上がって来ました(←15位)。



さて、今週は 11 作品がデビューしました。初登場作品が多い週の常で、下位には動きの良いものがそんなに多くはありません。従って、今回はここで 22 位以下の作品の中から、目立った動きのものを見てみます。

22 位以下のTop 40 ソングの中で「これは」というものはありませんでした。そんな中でクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」が 33 位で再登場しています。デジタル・ソング・セールズでは5位でした(←36位)。これは、いうまでもなく、フレディ・マーキュリーを中心としたクイーンの映画のヒットを反映したものです。ここでは、映画の予告編をご覧ください。

ブルックリンのラッパー、フリップ・ディネロの「Leave Me Alone 」が8週目で 41 位まで来ました(←55位)。ストリーミング・ソング・チャートでは2週目で 32 位です(←47位)。

Dan + Shay の「Speechless 」が、9週目で45 位です(←50位)。ラジオ・ソング・チャートでは39 位です(←45位)。

タイガとニッキ・ミナージによるコラボ、「Dip 」は2週目で 63 位です(←83位)。



「初登場作品」です。
今回は、1位の「Thank U,Next 」を含む 11 作品がデビューしました。そのうちの7作品がメトロ・ブーミン (Metro Boomin ) のものです。

メトロ・ブーミンのエントリー作品の中で、最上位だったのが 38 位で登場した「Don't Come Out The House 」でした。21 サヴェージがゲストです。ストリーミング・ソング・チャートには 15 位で初登場しています。

武器の不法所持で長く収監されていたアヌエル AA (Anuel AA ) が仮釈放後に、ロメオ・サントスとコラボした作品、「Ella Quiere Beber 」が 86 位で登場しました。

カミラ・カベロが唄う「Consequences 」は、97 位です。

TakeOff  の「Casper 」が 99 位でした。


「アルバム・チャート」です。

1位で登場したのは、メトロ・ブーミンの『Not All Heroes Wear
Capes 』です。彼はまだ25 歳ですが、これまでプロデュースを手掛けてきた人脈を生かし、トラヴィス・スコットやヤング・サグ、21 サヴェージ、J バルヴィンほかをゲストに迎えています。
2位は、レディ・ガガの『A Star Is Born 』。
3位に、サントラ盤の『The Bohemian Rhapsody 』が入って来たのが目を引きます。言うまでもなくQueen のフレディ・マーキュリーを描いた映画が封切られたことによるものです。
4位で初登場したのは、Takeoff による初のソロ・アルバム『The Last Rocket 』です。
5位は7位からリバウンドして来たドレイクの『Scorpion 』でした。
(洋楽のソムリエ)


sotb763 at 00:00|PermalinkComments(0) Hot 100情報 
Latest stories
Reference