第一回→どんなPTにするか
※書き忘れていたことを追記・・・
勝つために過去作せめてBW2は用意した方がいい。教え技の有無はやはりでかい。XYだけでも十分いけないこともないけど、より上を目指し幅広い戦術を使うためにやっぱり必要になってくるとは思う。それが嫌ならマイナーチェンジ版まで待つこと


あなたの好きなポケモンはなんですか?
ガブリアス? いいでしょう
クレセリア? ・・・いいでしょう
トゲキッス? いいですね
ラッキー? いいと思いますよ
バンギラス? ええ、いいでしょう
ボルトロス(化身) ええ、もちろんいいでしょう
それが本当に好きなポケモンなら私は文句は言いません・・・・・・・・・・・

な、わけねーだろばっきゃろーい 
誰が好きになるかあんなおっさん。電磁波電磁波たまにいばるばっかり撒きやがって
霊獣なってから帰って来い それならば認めてやる

はい。これで終わりです。では講義を終了します。解散

冗談です。
第二回は好きなポケモンで勝つための第一歩、です
と言っても某カッスや某テントウムシなどは種族的にも限界があるのでそこは潔く限界を認めましょう。
だが、完全劣化ポケモンでなければ戦略はいくらでも立てれます

例えば、私の一番好きなポケモンは、ザングース、マニューラ、アブソル、です。
なにかと、他のタイプと比べられ、弱くはないけど対して強くもない。それつかうなら他の使えよって言われるポケモンです。そんなポケモン、他にもごまんといますね。
使ってみたいのに他人の評判を気にして使わない。使いこなせないだけでけなす。
実に愚か。ええ、愚かで大馬鹿。使えないのは本人だと言うことがまるでわかってない。

私は施行錯誤のあげく、好きなポケモンで戦いたいと言うある意味で縛り的なものがあっても、マニューラ基軸で、カイリュー、シャワーズと私にとっての一つの完成系ができました。この三体だけでほぼすべての相手と渡り合える自信があります。
ザングース基軸もなかなか味をだしていました。毒暴走からげんんきの火力は実にわらえる威力でした。もっとうまくパーティを組めることができたんじゃないかなと思っています。
アブソルは五世代では限界がありましたが、XYでメガ進化を手に入れました。それでもけなす大馬鹿がいますね。
実際私がメガアブソル使ってレートを上げてます
というか、あの種族値と技の豊富差で弱いわけないんですよねー
弱い、なんて言うのは、
読むこともなければ、低耐久だからといて読み受け出しもできないチキンで、思考停止でしか技を選ぶことしかできなく、タイプ相性補完と600準伝で固めればPTが強くなると思ってる、ついでに言えばトゲキッスで怯ませるかスイクンで零度を当てることでしか勝てないポケモンは運ゲだと思ってるアホ

まぁそれは置いといて・・・

六世代は、五世代よりも遥かに戦いやすい環境になっています。(メガシンカ勢のせいでマイナー潰しが増えまくった以外。おい、ますだ、これがお前の望んだポケモンなのか)
私はマニュ、シャワ、カイリュー、この三体だけでほぼすべての相手と渡り合える自信があります。
しかし、三体では補い切れない部分もでてきます。
だからこそ残りでそこを固める。基軸はあくまでこの三体が中心、と言うのがこのPTでの私の考えです。
別に軸が二体でも四体でもそれはそのPTと人によります
ただ、恐らくこのマニュ構築は自分以外使いこなせないでしょう。そういうもんです。
五世代時代、あるニコ生主が、ある高レート常連の600準伝を一体も入れていないトリックルームPTを真似した放送を偶然見たことがあります。
勿論その人のPTを使いこなすことができなく負け続けてました。
当たり前です。
テンプレ構成を使った所で勝てないのと同じこと。見た目だけなら誰でも真似できる。
しかし、作った本人、もしくは本質を気づいた人にしか分からない使い方、というのもあるのです。
それがわからない以上、誰かの真似した所で絶対に勝ち続けることはできない

大切なのは自分の好きなポケモンを最大限に活かす構築を考えると言うこと
それを見つけるのは対戦を重ねなければいけません。
『今の立ち回りは駄目だった。(1ターン目から振り返って)こうすれば勝てていた』という反省
『今のは良かった。こういう場面でも使えるな』という応用
『この6体では安定して勝てない。技構成、努力値構成も含めて最初から見直そう』という改革
などなど・・・・・・
別に600準伝を縛る必要はありません。
好きなポケモンをどうやって勝たせるか、それだけを考えるだけでも必ず、自分だけの勝ち方と言うのがわかってきます。
なんでもいいです。(何でも良いと言っても、ただテンプレに一体追加するという甘えた思考がいいわけではないので勘違いしないように)
好きなポケモンがマイナーや中堅あたりだからと言って、600準伝を特に縛る必要はありません。(それでも縛りたいと言う人・・・・・・嫌いじゃないです。むしろ好き、抱いて)
そのポケモンにあえばいいんです。
シングルでも、ダブルでも、トリプルでも、全てに同じことが言えますが、
単体性能だけで見るな、PT性能も見ろ

PT構築の考え方はこれに付きます。最重要事項です
そしてつくれられたあなただけのオリジナル構築。それはあなただけが知る構築。ということは・・・
相手にとってどういう立ち回りをしてくるかわからない
大きなアドバンテージです。初見の相手ならなおさら。同じ相手と当たったらその戦法を逆手に取る。ということもできます。
オリジナルな構築を作る。それは相手を悩ませる戦術をとれるということ・・・
まずは一体自分の好きなポケモンを上げ、そのポケモンを最大に活かせる他のポケモンを見つけましょう

そして、対戦を重ねれば重ねるほど、見えてきます。

なに?なにが見えてくるかって?
ばっかもーん。それくらい自分で考えろ

と言うのはジョーク
見えてくるもの、それは・・・
パターン
立ち回り、相手の思考、勝つための法則・・・etc

見えてきます。ついでに選出の時に負ける未来も見えてきます。
「あ、これ負けたわ」っていうのが分かるのも辛いですねwww
ですが、どうやって負けるのかわかってしまえば、勝ち筋を見いだすためのパターンを思いつくことができ、見えてなければそのまま負けるのでご安心を
「あ、負けたわ」
これが分かるようになったら、あなたはもう立派な軍師です。やったね☆