結婚招待状の書き方のポイントは、「簡潔に」、そして且つ「分かりやすく」です。最近は、オリジナル・ウェディングを希望するカップルが増えてきています。
結婚式の内容も個性的になってきたのは、いうまでもありませんが、招待状も個性的になってきています。以前は、親の名前で招待状を出すのが一般的でしたが、現在は、2人が好きな文面で招待状を出すなど、個性的なものが増えてきました。

招待状に必ず記載する内容は・・・
・いつ
・どこで
・新郎新婦の名前
・どのような内容の結婚式を行うか(教会・披露宴のみなど・・・)