体調管理に気をつけましょうね
「創喜感働塾」副担任のみやわきです




火曜日はOFF-JT




今回は「ロジカルシンキングスキル研修」をご紹介します




「ロジカルシンキング」は「論理的思考」と呼ばれます。
物事を考えるときに、筋道を立てて、論理的に考える方法のことです。



ロジカルシンキングが身につけば、物事を相手に伝えるときに、シンプルにわかりやすく説明することができます
また、問題が発生した際には、最短距離で解決の方法を見つけることができます



この創喜感働塾で4人が目指している「生産管理担当社員」、社会人として習得したいのはもちろん、日常生活にもとても役立つスキルです




これまでの研修はすべて社内の人間が講師を務めてきましたが、
「ロジカルシンキングスキル研修」の講師は、労務管理事務所 フォージョウハーフの 下敷領 信也氏に講師をお願いしています

労務管理事務所 フォージョウハーフ
http://www.4jh.jp/


下敷領先生
下敷領先生

眼鏡の似合うナイスガイ
熱血指導です



当社では、社員教育の一環として毎月1回開催している「特別研修」でも下敷領先生を講師にお迎えし、ロジカンシンキングを習得中です。社内の会議や提案の内容が変わってきたと聞いております。




今回は研修の2回目
ロジカルシンキングスキルの「そら・あめ・かさ」や「フレームワーク」について学びました



考えた答えを書き書き
3人仲良く




普段の考え方とは異なるのか全員苦戦中
苦戦中




でも、出会ったことのない知識に触れると胸がときめきますね
ロジカルシンキングを習得したい
強い熱意が感じられました


かくいう私もロジカルシンキング特訓中
「特別研修」受講に加え、下敷領先生もかつて挑戦したという、「天声人語」を「そら・あめ・かさ」に読解する訓練を毎日続けています。

「仕事が出来るか否かは、ロジカルシンキングで考えられるか否かにかかっている!」と聞き、俄然やる気が出ました

塾生に教えられるレベルまで高めたいと思っています



ひろ ・・・そら・あめ・かさの理論は相手に意思を伝える時、当然考えなければならない事だと思うのですが、日常の会話ではどれかを一つとばしてしまったりになりがちだと思います。自分の意思を正しく理解してもらうためには大切なことだと学びました。

いっしー ・・・自分の頭の中で考えていることを整理してみて、自分が考えてる事なのに、自分自身で「ああ、なるほど」と思うようなことがあって新鮮な感覚でした。考えを整理するということが自分を知ることにつながるような気がしました。

かっつん ・・・ロジカルシンキングスキル研修を受けて物事を論理的に考えることの大切さを学びました。仕事に活かせることも多いのでしっかり学んで現場で活かそうと思います。