皆さん(≧ε≦o)スゥ…(o≧口≦)コンニチワァアアアアアアアアア
 
大トリを務める若さあふれる24歳の永ちゃんです( ̄ー+ ̄)
普段とテンションが違うと思いますが気にせずついてきて
 
 
最近、朝晩涼しくなってきましたね創喜感働塾が始まったときは桜が咲いていましたが、紅葉の季節になろうとしています。
 
昔のえらい人は言いました。光陰矢のごとし
まったくその通りあっという間に過ぎていきました。
 
 
振り返れば、色々なことがありました。コミュニケーション能力・仕事の知識・社会人としての考え方やマナーなど勉強になることばかりで語り始めれば1日では足りないほどです
 
 
さてさて、研修の話をしましょう今日は、「リーダー研修 上級」がありました。講師は噺家(はなしか)のセミプロであるみやわきさんです

P7260052

この研修でも、そのスキルを遺憾なく発揮されました。具体例や例え話はさすがと思いました。
 
 
それでは内容に入っていきたいと思います。
今回のリーダー研修で求められるリーダー像を学びました。出来るリーダーは人を頼るもの暇そうに見えても実は忙しいのがリーダーと感じました。
 
 
かっつんモデル…ではなくカッツモデルや問題の種類・捉え方・解決法などを教わりました。リーダーに必要な本質を見極める力を僕も身につけたいと思いました。そして、一番印象的だったのはグループワークです。
今回のグループワークでは、4人でディスカッションをして、意見を統一させなければいけません。
テーマに基づいて、それがMUSTかWANTかを考えるのですが、それが激しい論争に…
 
 
みんな、自分の意見を通そうとあーだ、こーだ、ヨーダと主張しました。
 
中でもなぎさは今までに無いほど熱く主張し、テンション急上昇
 
 
そんな時、なぎさを落ち着かせたのはゴッドファーザーのジョニー
ジョニーのCOOL DOWNにより、落ち着きを取り戻したなぎさとその後も話し合いは続き、遂に長い論争に終止符が打たれました
 
 
激しい論争で時間が大幅に押されたことによって、その後はボルト並みの速さでの進行となりました
 
 
研修後、みやわきさんが創喜感働塾初期の頃ではここまで自分の意見を通すことは無くどっちかが折れていた。と言っていましたが、その通りだと思いました。
あそこまで議論が白熱したのは、僕達の間に絆ができたから
この絆はマスターカードでは買えないプライスレスの価値があります
 
 
創喜感働塾での勉強は終わりますが、これは終わりではなく始まりです。僕たちの勉強はこれからだ
ご愛読ありがとうございました
 
 
 
 
なぎさ…今回はリーダー研修(上級)を受けました。内容は、求められるリーダー像とはなにか、問題解決手法などです。自分は今まで、リーダーは、仕事がいっぱい出来る人と思っていたのですが、リーダーの条件としては、いかに仕事を任せるかによるみたいです。これからは、後継者育成も考えていきたいです。
 
 
ジョニー…頼りがいがあって、責任感のあるリーダー。問題解決スキルを大いに求められるリーダー。見てる分にはヒマそうにしてるが、実は仕事が山のようにあるリーダー。右から左からやってくるトラブルに対応しながらも、笑顔で優しく対応してくれるリーダー。そんな「一人前のリーダー」になるためのリーダー研修(上級編)を今日してきました!
今回はデキるリーダーの必須条件やいろんな種類の問題との向き合い方などを学びました。
グループワークで繰り広げられたディスカッションがヒートアップし、ヒヤヒヤな雰囲気になりましたが、なんとか問題を解決(?)できたんじゃないかなと思います。
結果がどうであれ、今日このメンバーで「まじディスカッション」ができただけでも大きな収穫なんじゃないかなと…。問題解決に向けてグループで話し合って、一人一人が意見を出し合って、答えを一つに絞るという難しさを改めて思い知らされた一日でもありました。
 
 
温ちゃん…今回の研修で問題の種類に応じて、どのような解決策があるか、発生した問題をどう捉えて行くかを学びました。私は、目の前に起きた問題だけしか解決してきませんでした。これからは目の前に起きた問題だけではなく将来的に起こり得る問題とかを解決していきたいと思います。それと、フォロワーシップとは何かを学びました。フォロワーシップとは、上司との信頼関係を築き、提言力と貢献力をもって上司と同じ目的を実現していく力だと教わりました。仕事をする上で上司とのコミュニケーションや信頼関係を築き上げる事がどれほど大事かをこの研修でも違う研修でも学んできました。しかし、私は上司との信頼関係やコミュニケーションを避けてきました。これから先、リーダーになったときは信頼関係やコミュニケーションを築き上げて行きたいと思います。