高次のセクシャルへと導く 女神達のためのギフトセッション

Hello new earth! 宇宙の女性器からこんにちは あなたは、多くの人が 性という命の根源を封印してる時点で そこから見える世界そもそもが 歪曲しているということにお気づきでしょうか。 そして今生、目覚めのタイミングが来た方々に 私のセッションで高次元が介入し、 その次元から解き放たれていくことでしょう。

______________________

Hello new earth!

宇宙の女性器からこんにちは


あなたは、多くの人が
性という命の根源を封印してる時点で
そこから見える世界そもそもが
歪曲しているということにお気づきでしょうか。


今生、目覚めのタイミングが来た方々に
私のセッションで高次元が介入し、
その次元から解き放たれていくことでしょう。


リラ・サンクチュアリ ―

琴座リラの聖域から宇宙種族と共に
聖性の解放であなたの魂が

今生、解き放たれる....

______________________



前回の記事では
 
「この男性のエネルギーがセックスを通して
私の中へ入ってくると、
トリガーと解放がセットになって
私の大きな扉が開いていきます。」
 
と書きました。
 
 
少し補足をすると、
それは私の中で摩擦が起きて、
分離していたものが
統合するために浮上してきたものです。
 
 
その分離したもの、というのが、
私の内なる男性原理(パワーコントロール)です。
 
 
彼が男性で私が女性ですが
エネルギーは逆ということが、
何かキーなのかもしれません。
 
セックスによって、
彼の内なる女性性が癒され
私は、内なる男性性が癒される側面があり
 

それは、セックスという
究極のコミュニケーションである
大切な表現方法にも繋がっていきます。
 
 
何らかのタイミングで深い気づきが起き、
それぞれの人生のどこかで
見えなかった扉の先にある
知りたかった答えが
陰陽統合した形で手繰り寄せられてくる
 
そんなふうに感じています。
 
 
さて、現在は次々と私の内なる
宇宙の開示がなされていますが、
体感的には私自身6月から、
エネルギーがさらに深く変容していくようです。
 
 
kuさんの初回のセッションは、
kuさんの奥様も登場し、
幽体離脱をして宇宙に情報を
取りに行って下さるのですが
 

その時、
 
「マリアさんは、いろいろな秘法を知っていて
それに特化している宇宙のグループ存在など、
あらゆる分野のエネルギー体たちとの繋がりを
古くから持っていて、実は知っています」
 
そう言われたんですね。
 
 
ですから、いずれ情報を降ろすのだろう
と、そういう感覚だったのです。
 
 
しかし、ここへ来て
 
私自身が、宇宙種族目線で
情報を発信していくことになる
 
と気づいたのです。
 
そのために、今準備をしているんだ、と。
 
 
この記事を書きながら
ふと思い出しましたが、
元夫は、私と結婚する前に
目の前でUFOを見ています。
輝く光の中で。
 
後に息子に聞くと
宇宙人2人の(私と息子の)夫(父)
になる人に挨拶に来たんだよ、
と言っていました。
 
 
私が寝たきりの2年間、毎日
高次元の宇宙人が、我が家に
家庭教師として来ていたお話を
ブログで書いたことがありますが、
 
この2年間は単なる序章であり
これから、再び宇宙祭りの
再開の予感があります。

 
宇宙種族と交わした約束と秘法を
この地球で思い出し、
宇宙種族のテーマと願いを託した
タイムカプセルをこの地球で開封し
私だけの花を咲かせながら
たくさんの人々の神も咲いていきます。
 
 
もうすぐリラ・サンクチュアリのセッションです。
 
通常、セッション前日に磁場を整えますが、
少し前に時空を調整していました。

 
創造の源、宇宙連合、
そして宇宙の家族たちに
クライアントさんのこれから始まる
素晴らしいシフトの旅のサポートをお願いすると
アーモンドアイの小柄な女性性の宇宙人が、
私の目の前にやって来ました。
 
 
そして一緒に先回りして、
セッション当日の時空に飛んだのです。
 

そして私がクライアントさんの子宮に手を。

アーモンドアイの宇宙人は
クライアントさんの頭を触ります。
 
 
すると、アーモンドアイは
クライアントさんのお体に
エネルギーでブロック状に線を引きます。
 
そして肉体の不具合がある箇所の
ブロックが浮かび上がり、
アーモンドアイが次元を書き換えながら
パズルのようにそのブロックを肉体の中で
移動させています。



それは、肉体そのものが
次元を表していることを意味していました。
 
それは、宇宙種族のテーマや
課題だったりするのかもしれません。
 
 
エネルギー的に、このアーモンドアイは
ゼータ・レチクル人だと分かりました。
 

このブロックはクライアントさんが
潜在的に持っている宇宙レベルの恐れでしょう。
 
その解放のために予めアーモンドアイが
癒していると思われます。
 
 
そして、ゼータレチクルが私と共に、
このセッションを手伝ってくれるということは
このクライアントさんが、
内なる闇と恐怖とに向き合い
ハートとマインド、陰と陽を統合する
そのタイミングが来たからに他なりません。
 
 
リラ・サンクチュアリ
 
琴座の聖域でのセッションです。
 
琴座のエネルギーに包まれて
新しい地球に降り立ってください。
 
私を通して宇宙の家族がサポートします。


日本史、世界史があるように、
その延長線で宇宙史があるだけです。

日本人、外国人がいるように、
その延長線で宇宙人がいるだけです。

すべてはパターンなのです。

顕微鏡がなかった時代、 覗いて見えるあの世界を、 誰が想像できたでしょう? しかし今その世界を あなたは何の疑いもなく、 当たり前に見ているはずです。 


これから、多くの人が
その隔たり(自分の中の恐れ)を解放し
自分の宇宙を思い出していくことでしょう。


とてもエキサイティングですね。
 
これから深く目覚めていく方々が
たくさん出てきますよ。
 
B05V0913
 
お知らせ



2022年3月
これから起動する
ご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



私自身の内なる解放が進んでおり、
一旦扉が開いてからのスピードが
今までとは全く違います。





今年に入ってからはお馴染みの、
この記事に出てくる男性のことや
プレアデスが苦手、ということを
先日も記事にしていますが、

もうその数日前の次元領域にすらいない状態です。


昨日の話になりますが、
突然目の前に、光り輝くオクタヒドロン
(正八面体)が出てきました。


その時、これはプレアデスだと分かり、
私自身が今後、プレアデスのエネルギーも
使っていくことになる、と気づきました。


プレアデスを拒絶していたのは
私の大切な欠片でもあったのです。


シリウス(男性性)とプレアデス(女性性)
を統合させていきながら、
あらゆる宇宙種族の叡智を
ひとつに手繰り寄せ統合していく作業が
私の中で始まるのだと思います。


以前、リラ・サンクチュアリの
セッションを作る際、
セカンドオピニオンとして琴座リラの
記憶を持つ方のセッションを受けたのですが

「マリアさんの今年のテーマは調和と指導です。
そういうことが始まると思います。」

とメッセージを頂いたのです。


ということは、私が女性性を
自分でも気づかなかった
宇宙種族レベルで解放し
調和を取ることで、そういった循環が始まる

という繋がりが見えてきたのです。


自分で自分に課してきた女性性のカルマが、
やっと自分自身の許しの中で解放されて
すべてが統合に向かっていく、
そういうタイミングが来たのですね。


私は地球独特の人との関わりが苦手です。

多くの人が内側の分離の視点で投影し
その投影で人と繋がりを求め
それを調和と思い込んでいることが多いからです。


しかしそういった私に向けられる
投影すら私の内側で癒され、
調和のエネルギーを内側から放ち
公に必要な人々と関っていくことになると思います。


そして、統合とは
女性原理のことを指していますから
それを宇宙レベルの視野で
腑に落としてこそ、ようやく
私の花が開くのだと理解したのです。


私が琴座リラから経由してきた
惑星ごとの傷を癒し、
種族レベルの統合をしてこそ
その力を循環できるということです。


性と人間意識の進化は切り離せないものです。


どれだけ自らの創り上げた
分離という幻想と統合していくかで
セックスにおいてもエネルギーレベルでの
変容が起こるのだと思います。


ですから私がその道をまず歩く、ということですね。


ということは、私にとって
この男性(レムリア)とのセックスは、
エネルギー的にも肉体的にも、
とても神聖なものだと改めて感じます。


もちろんこの男性との
3次元的なセックスも大切にしています。


しかしそれは、この男性のエネルギーや
人間意識がシフトしているからこそ、
というのが前提です。

というよりも、彼は
琴座ベガのエネルギーですので
元々空の中で統合しているエネルギーです。


アトランティスとレムリアの統合でもあり
琴座リラ(男性性)と琴座ベガ(女性性)
との統合でもある、ということになります。


彼のエネルギーはとても繊細で、
私の膣に指をそっと入れるだけで
激しく潮吹きをしてしまう、
ということが起こります。


そして、潮吹きの味はどんな味がしたか?

など後に建設的に語り合える相手です。

(ほぼ無味だったそうです)


例えば、この男性からの質問で

「なぜ、女性は潮吹きをするのだと思う?
なぜ、というのは、
「何のために」に近い意味です。」

というものがありました。


私自身の感覚では、
潮吹きも2通りの意味があり

ただ、生理的に吹くのか。(3次元的)

もしくは、エネルギー的に
深く愛を感じると
相手に身を委ね始めますので
繋がりを感じながら吹くという感覚があります。

それさえも受け入れてもらえたら、
深い解放が起こる、
そういった深さに繋がっていく

細胞レベルからのコミニュケーション
私からの言葉なき愛の伝達サイン

そのような感覚があります。


しかしそれは、愛されたいと思う
男性にのみ感じる感覚で、
誰でもではありません。


私の場合、男性によって
潮吹きする場合もあれば
潮吹きを一切しないこともあります。
肉体的、精神的に不快な潮吹きもあります。


ですから、与える愛

プラス

女性に対する男性の知識と技術も必要なのです。


だからこそアダムさんは
スローセックスを通して、そのことを
長い間ひたすら地道に伝え続けて来たのです。

性と人間意識の進化のために。


それは、我欲から来るスピリチュアルのことではありません。

そのようなインスタントな誤魔化しや
男性原理のパワーコントロールは
統合という女性原理を前にして
もう意味がなくなっていくと思います。



これからますます
次元上昇が加速する時代に
セックスを通して、男性も
男性原理であるプライドを捨て
自分自身と向き合う通過儀礼を
受け入れる必要があると私は思っています。


ちなみに、この男性曰く

「アダムさんは羊水に似た
味がすると言っていますね。
潮吹きも、羊水も
どちらも飲んだと記事で見ました。」

だそうです。


そして

「潮吹きに対して、あなたは何故だと思う?」

と私から質問したときに、

「原理だったり、成分についての
考察はあるけれど、もしかして
男に力を与えるような力もあったりするのかなと


この言葉は非常に印象深いものでした。


この男性のエネルギーがセックスを通して
私の中へ入ってくると、
トリガーと解放がセットになって
私の大きな扉が開いていきます。


それは産みの苦しみで
とても苦しいものですが
しかし産めばすっきりする。

私にとって、波動領域を生み出す
出産とも言えると思います。


特にここに来て下さる皆さんは
性という地球の神秘に、深い魂の部分で
フォーカスしているかもしれません。


未来世の自分は、平行して存在します。


自分と統合していく意味を深く知るとき
時空さえも銀河レベルで変化し
エゴを超えた人生が始まります。
あなたが何故、ここにいるのかも思い出します。


再び統合の時代の始まりに、
地球にやってきた私たちは
分離の時代の終わりと、
統合の始まりのグラデーションの感動を
体験したいということです。


地球人の青写真には、
他の宇宙種族たちの血が入っていて
私たちが、二極のエゴの視点から
シフトしていくことが
銀河レベルでの癒しになる、
ということも含めて。


分離を統合し、性を内なる統合と共に昇華する

あなただけの内なる世界から
性という美しい世界を、
自我(エゴ)ではなく
ハイヤーの視点で創造していく。


抵抗をやめ、あなたの作り出した
自我の幻想を手放し
その循環の中に身を委ねていく。


今はまだ、男性原理の中で抑圧されながら
女性原理を扱わなければならない方も
いらっしゃるかもしれません。


しかしその摩擦のエネルギーが、
あなたの自我の観念、思い込みを
浮上させ、クリアにしていく
大きなチャンスでもあるのです。


何かを産み出すときは苦しいものです。


しかし、その先にある
人間のエゴを超えた統合の世界
一人ひとりの内なる統合へ
私たちは確かに、向かっているのです。


そしてそれは、
あなたの自我が到底思いもつかないような
壮大で美しい世界であることを
先にお伝えしておきたいと思います。


ちなみに、私と同じように
地球独特の人との関わりが苦手な方は
それに関連したkuさんの記事、




「スターシードの人間関係が下手さの理由w」

こちらおすすめですよ。


B05V0961

お知らせ



2022年3月
これから起動する
ご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



扉が開いたことで、
次なる解放の準備が始まりました。


私はプレアデスに苦手意識があります。


以前、スローセックスのチャネリングでも
それを知っているプレアデスたちが
私に近づくことなく、
遠くで見守っていることがありました。


私はシリウスが強いのですが

シリウスは男性性

プレアデスは女性性

です。


ということは、
宇宙レベルのパターンで
私は自分で自分の女性性を否定している
ということになります。


ですから私は地球で、
男性性と女性性のバランスが
うまく取れないテーマに気づき
解放する必要があります。


宇宙種族のレベルで
男性性と女性性の解放をして
バランスを取る必要がある、
ということです。


ようやく私自身、琴座から経由してきた
あらゆる銀河レベルでの自分を思い出し、
受け入れるための解放のときがやってきました。


私のもうひとつの
人生のライフワークとして

性、性を超えたDNA変容、の他

「これからの子供たちに、
地球での守護的な役割をする」

というものがあります。

これは私が寝たきりの頃に降りて来たことです。


ということは、私がこのレベルでの
解放を起こしていないと、
この子供たちには出会えないのです。

彼らの波動は、私がさらに解放を
起こした先で待っているからです。


宇宙レベルの根本から自分を癒すことは
私がこれから地球を生きる中で
さらなる多次元の自分を思い出すことで
目の前の投影を大きく変容させていきます。


その情報は、宇宙の種族たちの
癒しと解放に繋がるだけでなく
何よりも、自分自身が
地球で生きることが
深いレベルで楽になります。

意識の進化がさらにスピーディになり
具現化もパワフルに変化していきます。


自分と信じてきた自我からの解放は

自我の満足を正しく疑えるか。
自我の嘘やごまかしを見破れるか。

ということを前回の記事でも書きました。


自我は楽な方へ流れます。

それを「ありのまま」の自分とは言いません。

それは「自我にとって」の
都合のいい「ありのまま」に過ぎないのです。


自我をクリアに

クリアに

どこまでもクリアに...


美しい統合を未来性の自分へ繋げ、宇宙種族へ繋げる。

そのための、私自身の大きな扉が
再び開こうとしています。

20149_043

お知らせ



2022年3月
これから起動する
ご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら




エゴ(自我)が悲しみや抵抗を示し
それが3次元脳から伝達される
感情となって自分を支配するとき

その感情を認め、受け入れ、
浄化していくプロセスを繰り返し
ハイヤーと一体化していくわけですが、

例えば、私を例にあげると

先日の記事

「男女の愛の概念を越えるために、
2ヶ月間は号泣の日々だったのです。」




これは、この男性を通して
私の分離していたものが
浮上していた状態なわけです。


そして、私の場合は
ここから一瞬で、
ハイヤーの視点に切り替わるわけなんですね。


私のハイヤーとガイドは
魔法使い系なので、この2人の視点で

私の自我に対し

「これから凄い世界に連れて行くから付いていらっしゃい!」

と言うのです。

そのビジョンも見えますから、
すると一瞬でエゴはおとなしくなります。


そして多少のタイムラグの後、
私のエゴ(自我)は気づくのです。


この男性を通して、
私の分離していたものが
浮上している状態なわけですから

それを統合していくために
この男性という幻想と、
まず統合していくための
相手との統合瞑想を始める

(これは私のケースで私の気付きのひとつの側面です)

という3次元脳への
伝達による「気づき」が訪れます。


私の投影が生み出した

彼という幻想

と統合できたときに

私のエネルギーはかなり変化するビジョンが見え、

それはタントラそのものであり、
セックスをも凌駕している。

その超えた先に、深いタントラのセックスがある。

それを私の自我は認識するわけです。


すると、エゴは気づきますので
さらなる深いシフトの扉が開いて行くわけです。


そして、そのことに気づいた所で

「あなたにとってそんなことは
別にたいした問題でもなんでもないわよ。

あなたの気付いた瞑想なんて別に、
チマチマやらなくていい。

(それをすることで立ち止まらなくていい、そこじゃない)

さあ、さらなる大きな次の扉ね!」

と、再びハイヤーの視点に切り替わるわけです。


一旦3次元脳に理解させ落とし込んだ上で、
その3次元的な気づきを
凌駕するほどの扉が開くのです。


私がさらなる宇宙情報を受け入れ
宇宙レベルのパターンから
解放された情報を
さらに咀嚼して表現しながら
地に足つけてブッ飛ぶための、


すべては素晴らしいゲートを開くための
材料の一部なのです。


私はこれから躊躇することなく
自分に必要な宇宙情報を思い出し
自分自身と統合します。

私にとってその情報は、この地球での
シフトに活かさなくては意味がありません。


特にスターシードは
3次元ドラマに入らないよう
切り替えの流れが早いので
ハイヤーに自我をバリバリ剥がされ鍛えられます。

3次元ドラマに入り込まなくても
情報吸収が早いのです。


自我が真実と思い込んでいたもの
自我から見た真実を、
手放していく


それは、私たち人間が住む地球の
輪廻という停滞の解放なのです。


そのために私自身は日頃から感情を浄化し
柔軟にしておくんですね。


いくらチャネリングができても
いくら高次元と繋がろうとも
自分自身の内側が常に
クリアであり続けなくては波動は重いです。

ディセンション時代の波動のままです。


自我の満足を正しく疑えるか。

自我の嘘やごまかしを見破れるか。

私自身がとても大切にしていることです。




kuさんのこの記事とリンクしています。

あなたの魂に届けば幸いです。


私の癒しと解放は

あなたの癒しと解放であり

そしてそれは宇宙の家族、種族の

パターンの解放と成長でもあるのです。

未来世では、地球の中を輪廻するのではなく

私たちは再び、

宇宙の星の種族たちの元へ帰っていくのですから。

274854052_1326799401126619_6928217636467968418_n

お知らせ



2022年3月
これから起動する
ご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



地球は「私」という
自我キャラクターの投影の遊び場です。

シフトとは「私」という自我がサレンダーし
魂と統合されていくことです。


私は人の期待の投影に応えることはしません。

度々このブログでも書いていますが
私は人の自我の投影に興味がありません。

地球特有の

「人の観念」
「人の自我」

に興味がないのです。


仮に私に何かを期待している人がいるとすれば
それはその方たちの思いであり、
私がその投影の期待に
応えることはしないということです。


私の中では、それは景色のひとつにすぎません。
その景色に影響されることなく
今を流れるように生きるだけなのです。


宇宙的生き方にシフトしていくということは
私に何かを理解してほしい、
と私に期待しているエネルギーさえ
コントロールであり、
それがコントロールであるということに気づき
それをその方が手放していくことなのです。


宇宙的な生き方、
ハイヤーと一体化して生きるとは、
自我のコントロールが
きかなくなるということでもあります。

その中で自我の抵抗を緩め
自我がコントロールを諦め
自分の本質、軽さと連動していきます。


そしてそれを深く体験し
腑に落とした人同士が
正しさの中ではなく、
自由の中で繋がることができます。

それが、これからの宇宙的な「軽さ」です。

それは仲間という地球的な概念さえ超えている次元です。


しかし地球の人たちは、今まで
人々の観念、投影の中で影響し合い
自分が神として生きることなく
そういった人の敏感な思いを汲み取って
調和を取ろうとしてきました。

それが地球の愛というデフォルトだったからです。


しかし、その次元での仲間というものに
私は一切興味がないんですね。


例えば、私がその人の次元に合わせて
セッションをしたとしたら
たいした化学反応も起きることはないでしょう。


この地球という星でシフトを望む魂は、
物理的な肉体を持ちながらも、
自我が崩壊しながら「空」の中で
統合していくプロセスを進んでいきます。


自分の魂の本質を無視して
誰かの正しさを信じたり
その制限の中で真実を見ようとしている場合、

その幻想から引っ剥がされるため
乱気流の中に放り込まれるような
感覚になることもあります。

しかしそれすら何も問題ありません。


統合していくときは
自我という概念が崩壊していくので
急激にシフトすると、
その分のおつりのカルマがやってきて
エネルギーのバランスを取ろうとします。

それすらプロセスのセットであり、
何も問題などないのです。


たとえば、人はひとつの概念の中に
正しさを見出してしまうと、
その中に縛られます。

特に、影響力のある人の正しさに影響されがちです。

その中で、違和感を感じているのに
その正しさを信じようと
もしくは認められようと
外側にフォーカスし、自分の本質と
さらにかけ離れてしまう場合もあります。

そして、やがて自分と分離していき
そして分離という具現化が現れます。

そのサインはいよいよ大きくなり
そのエネルギーを統合するために、
摩擦という具現化が起こります。


そういった3次元ドラマの中で
自分をすり減らすことも
今までのディセンション時代は
楽しい地球の醍醐味のひとつでした。


そういったネガティブに苦しみながら
実はその芝居の中に没頭することができる
ネガティブに酔いしれる遊びだったのです。


自由になるということは
目の前のエネルギーが
スムーズになるということです。

自分がすべてを生み出せると気づくための
体験のひとつにすぎないと気づき
すべてある中でシンプルに戻っていくのです。


自分がハイヤーの観点において
人の正しさの投影に
影響されない自由さを取り戻し
人に対しても尊重できるようになる

そこに争いはありません。

競争もありません。

それが女性性です。


これまでのディセンションの時代の
ネガティブ遊びからシフトしていく中で
セックスにおいても、

肉体と魂が分離するような
セックスの投影から
多くの人がどんどん解放され

お互いの中にある陰と陽
思考(左脳)とハート(右脳)
の統合がなされていく世界が始まりそうです。


私の内なる美しい統合

それはタントラであり
その世界は私にとって
琴座のエネルギーそのものなのです。

185909_292

お知らせ



2022年3月
これから起動する
ご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら

↑このページのトップヘ