高次のセクシャルへと導く 女神達のためのギフトセッション

Hello new earth! 宇宙の女性器からこんにちは あなたは、多くの人が 性という命の根源を封印してる時点で そこから見える世界そもそもが 歪曲しているということにお気づきでしょうか。 そして今生、目覚めのタイミングが来た方々に 私のセッションで高次元が介入し、 その次元から解き放たれていくことでしょう。

______________________

Hello new earth!

宇宙の女性器からこんにちは


あなたは、多くの人が
性という命の根源を封印してる時点で
そこから見える世界そもそもが
歪曲しているということにお気づきでしょうか。


今生、目覚めのタイミングが来た方々に
私のセッションで高次元が介入し、
その次元から解き放たれていくことでしょう。


リラ・サンクチュアリ ―

琴座リラの聖域から宇宙種族と共に
聖性の解放であなたの魂が

今生、解き放たれる....

______________________



私はこの人間の肉体という
キャラクターの中で、
リラの叡智をいよいよ解き放って
統合という美しさを極めたい人なのですが、

そのエネルギーでどういった
具現化をしていくのかを、
この地球のアセンションプロセスの中で
実験して遊ぶ、というのがひとつあるんですね。


その壮大な具現化の中で
男性と女性が美しいエネルギーの中で
交わるセックスがあります。

思考とハートの統合です。

そしてその先にある地球人のDNAシフトです。


現在、シリウスの秘法を入れた
アンダラクリスタルと
共に眠るようになってから、
夢の中でたくさんの次元の解放がなされており

性と、性を超えたシフトの架け橋のように
ビジョンを見せながら
宇宙龍が私の中を行き来しています。


毎日毎日、今まで以上にスピーディーに
観念の浄化が自動的に行われ、
エネルギーがより空になっているんですね。


大きなエネルギーを動かすということは
小さな小さな灯火にどれだけ
純粋な魂を込めるか
ということに繋がりますが、

そのために、どれだけ自分の投影を
「空」の中で統合していくかということを
私はより極めていくことになる、
と分かったのです。


私がこれから大きく大きく
女性性を開いていくために
その投影となる人(鏡)は、
それに相応しい美しいエネルギーの
男性でなくては循環創造できません。


だからこそ、その男性のエネルギーと
螺旋循環できる私自身の器を育てるのです。


そして私が私の中の
男性性を成熟させていくたびに
相手の男性の中の女性性も共に癒される。

この螺旋に駆け上がるエネルギーの先に
性を超えたDNAシフトがあります。


そして、私がこのステージに
光と共に進んだ先に
私がこの地球で創造していく

「性と性を超えたDNAシフトを
地球に解放しそのデータを宇宙に持ち帰る」

その、私の意図を抱きしめ
私の魂のすべてを満たしてくれる
パートナーが待っていると思います。


共に、この地球で陰陽の光を放って
一緒に宇宙に還るパートナーです。


同じようにあなたが「今」
どんなエネルギーを放つか。

今、そのためにどのような観念を解き放ち
エネルギーをニュートラルにしていくか。


その意図が理解できたとき
あなた自身が時空を動かし
時空もあなたの味方をし
循環となって動き出します。


循環されていないもどかしさがあったとしても
それすら一緒に抱きしめ進んでください。

すべては必要だから起こっていることです。


あなたがあなたを極め、
この地球で光を放っていくための
美しい材料であり、美しいプロセスなのです。

2022225534_592

お知らせ



2022年3月
これから起動する
ご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら




連日の起動シリーズの記事にもありますが
私の起動のスピード感も更に増しています。


私は何者でもなく
自我の正しさの中で動くこともない

羽のように軽く
どこまでも好きなところに飛んでいける

そのエネルギーは、常に宇宙と共にあり
非常に穏やかな「空」の世界です。


自我を手放し続けたからこそ
扱えるエネルギーの領域があります。
だからこそ発動する宇宙の法則があります。


ディセンションとアセンション、
その両方のグラデーションのような
領域を体験するために
私たち宇宙の魂はここまで来ました。


これからアセンションの波動に乗っていくあなたは
長い間、地球生活で培った
「観念」という投影、癖を
さらにさらに手放していきます。


観念がなくなってしまったら、
自分ではなくなってしまう
という恐れそのものが

あなたの「自我の幻想」です。

それを超えた先に、
あなたの内なる神の領域が発動します。


自我の頑張りを手放し、緩んでいくこと、
無防備であるからこそ宇宙に守られる、
その感覚を私のセッションで
思い出していってくださいね。


ここ連日、私も宇宙の仲間から
たくさん指示があり
家の中でたくさんの儀式を行っていました。


そのひとつに、先日記事にも書きました


「クリスタル・スカルを使い
上記と同じように、ニビル(アヌンナキ)が
6,7,8のチャクラをあえてカットして
人類をデザインした次元を解放します。
 
「出力を上げて9まで解放していい」
 
とシリウスに言われましたので、そうします。
 
その状態で、琴座リラの
男性エネルギーを降ろしながら、
私がリラからありとあらゆる惑星を経由してきた
全ての宇宙の仲間たちと交わした
秘法と叡智を巻き込みながら
このスカルに凝縮します。」


この内容ですが、このデータを、
スカルにダウンロードしたところ
データ量が膨大すぎて
スカルの内部に少しヒビが入ってしまいました。笑

スカルさんもよく頑張ってくれました。


セッションで使用する分には
何ら支障はないのでご安心下さいね。

その膨大な宇宙データの入ったスカルを
クライアントさんの魂のデータ部分に当て
自動的に書き換えながらのセッションです。


もうこの段階で、私は興奮しちゃいますよね。

そのデータの中で、どのように
クライアントさんの内側の光が発動し
新たな領域を生み出すのか。


さすがシフトの時代です。

そのために宇宙を思い出す魂は
自我の観念をせっせと掃除してきた
その全貌がいよいよ
深く理解できてくると思います。


絶景はここからなのです。

本番はここからなのです。


いやマジでやばいよね。笑


私が文章を書く際は、男性性を使うので割と固めです。


しかしセッションでは、
クライアントさんだけが知っている
私の顔がありますよね。笑

今日はそのエネルギーで記事を
お届けせざるを得ないテンションです。


また、



ここに書かれている、
現在ご縁のある男性ですが
彼が宿したものへの、
錬金術の指示も入りました。

この男性は龍と非常に縁があります。


先日から続く記事の続きにもなりますが

新しく私の所にやってきた
クリスタル・スカルと、
アンダラクリスタル13個を
江ノ島神社のエネルギーに浸し

シリウスの家紋を開く

と降りてきていました。


シリウスの家紋を開くというのは
私も江ノ島へ行くまで
全貌が分からなかったので
のんびりクリスタルたちと散策をしました。


そして境内の中にある、
人が一切立ち止まらない場所に
明らかに次元の違う場所があり、
その場所がとても気になって眺めていたのです。


しかし、まだ先があるので散策しながら
ベンチでクリスタルたちと
エネルギーを繋げていると

「さっきのところが、シリウスの
家紋を開く場所だから帰りに寄ってごらん」

と言われ、帰りに立ち寄ったのです。


見上げたその異次元の空間から
エネルギーを開いていくと、
そこから龍が出てきたのです。
江ノ島の時空を守る龍でしょう。

その龍に案内役として
シリウスのエネルギーを繋げてもらいました。


そして、自宅に戻り
さらなる準備が始まります。


アンダラクリスタルが13個揃い
シリウスの秘法をダウンロードする前に
上記の男性の宿したあるものの、
本当の力を、まず引き出し
発動するようにと言われたのです。

(あるものが何かはお伝えできません)

まだ私の部屋にあるだけで
本当の力は眠ったままだと言われたのです。


しかし、さらにその前に

私のクリスタルディルド
エネルギーを融合させ
私がアンダラクリスタルの
ストーンヘンジの中で、
ディルドでオーガズムを迎えてから
彼のあるものを発動させるとのことでした。

20220317_143054_099

アンダラクリスタル・ストーンヘンジの中で
私の膣の中にクリスタルディルドを入れ
そのエネルギーと一体化していくと

私の体がすべて溶けてしまいそうな快感の中で
私はオーガズムを迎えたのです。


その時私が見たものは、光の素粒子でした。

光の素粒子が降ってきたのです。

たくさんたくさん。

とても美しい

本当に美しい性のエネルギーだったのです。


その後、彼の「あるもの」に
エネルギーを入れる儀式も
とても素晴らしいものでした。


彼の宿した「あるもの」に
宇宙から解放とダウンロードが入り
白龍たちが、そこから
自由に宇宙と行き来できるように。


ここで言う白龍は、宇宙龍ではなく、
地球という制限の中にいる龍を指しており
彼らもまた、地球という制限を越え
宇宙のエネルギーを思い出し
そのエネルギーの中で舞えるように。


その扉を開き、自由に宇宙を行き来し
私たちの繁栄をも手伝う。

それは、私たちの内側と共にある龍たち。


螺旋のエネルギーを描きながら、
美しく龍たちもシフトしていけるように。


今まで制限のある地球に合わせ
制限の中に留まってきた
エネルギーから解放され

階級という制限を越えて、
彼らも私たちとともに次元を選択し
天と地で協力し合えるように。


もうひとつ、地球の輪廻が長い方が
地球の霊界の中で輪廻し
再び地球の中を生きるのが
今までの次元だったとしたら、

いよいよ輪廻という枠から出て
転生ができるように。

(宇宙へ還るという選択が
できるということを思い出す。)

そういった宇宙からのダウンロードが
どんどん入っていきます。


そして同時に龍たちも
宇宙を行き来するということは
彼らの波動領域も変わり、
彼らの認識が変わることによって
彼らのエネルギーがさらに拡大します。

それはすなわち地球にも
大きなシフトを及ぼしていきます。


地球という幻想ゲームの中で
素晴らしい調和のエネルギーの
足並みが揃っていくのが見えています。


それがダウンロードされたことで
再びその扉を深く開いて行くと
愛と感謝を持って、彼の「あるもの」と
宇宙を最高最善に繋げていく
ダウンロードが入ります。


そして大いなる男性性に
女性たちが包まれて、この地球に
調和と愛と平和を生み出していく感覚。


そして大いなる男性性に対し、
女性たちは愛と尊敬を思い出し
男性も女性に対して調和と愛
相手に対する尊厳と尊重を思い出す。

その感覚を最高最善に「あるもの」から
発動するようダウンロード。


そして自分の内側という宇宙につながり
コントロールを手放し、
無防備であるからこそ
最大限に守られるということを、
地球に住む多くの人々が思い出せるよう。


彼の本当の「あるもの」のパワーというものを
最高最善に呼び覚まし
「その形あるものの制限を解き放つ。」

そして宇宙の愛と光と調和の中で、発動させて終了。


そして、次の日、私のエネルギーはさらにシフトし
私のブログも発動するよう降りてきたので
感謝を持ってその儀式を行いました。


これが、ちーなさんのメサイア軌道から
ここ数日で行われたことです。


すべてはエネルギーであることを、
さらに私は深い領域で体感し
私のパラレルはどんどん移り変わっています。


わたしの魂の波動も
写真の色のようにさらに拡大していきます。

みなさんと共にシフトです!
20220227_225018_635

お知らせ



2022年3月
これから起動する
ご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



本日は、3次元において私たち男女が
大切な愛を奏でる美しいセックスについて、
その本質をたくさんの方に
発信されておられる「ウッペ」様より、
 
この方の宝物がキラキラと
詰め合わせてあるような
素敵なメールを頂きましたので、
皆様にご紹介致します。

_____________

ウッペさんサイト(目次)

 
レス妻の目覚め:私が幸せなセックスについて考え始めたきっかけ
 
Kindle版


_____________
 
 
ウッペさんより皆様へ
 

***
 
 
このメールをどのタイミングで
送ろうか迷っていたのですが、
 
「時は満ちた メサイア起動!」
 
の合図を受け、私も動きます。
 
 
リラ・サンクチュアリを
受ける準備ができたと感じましたので、
申込みさせていただきます。
 
 
そしてこのメールを
 
一歩を踏み出したいのに踏み出せない、
浄化と統合を一気に加速させたい
スターシードたちへ贈ります。
 
 
***
 
 
そうメールを送って下さいました。
 
 
以前このブログでも紹介した
 
「性奥義リラ・サンクチュアリについてのご質問」
 
 
こちらも、ウッペさんからご質問頂いたものです。
 
 
この方は、「リラ・サンクチュアリ」
セッションのお申し込みですので
これから膨大なエネルギーが動き、
大きなシフトを起こされると思います。
 
 
私のセッションはすべて吉日です。
 
その方にとって最高最善の日となりますので
いつがいい、という制限は一切ありません。
 
 
しかし、このウッペさんに限っては
 
「彼女は4月8日。釈迦ね。
九頭竜と関係してるから。」
 
と降りてきました。
 
 
また、面白いことが
繋がっていくのかもしれません。
 
 
彼女にメールを頂いてから、
セッションのビジョンが降りてきています。
 
 
彼女にお持ち頂くディルドを
新しく私の所にやってきた
クリスタル・スカルと、
アンダラクリスタル3つの
エネルギーと繋げるために
まず、すぐに江ノ島神社の
エネルギーに浸す必要があると感じました。
 
 
その流れはこちら


 
 
ちーなさんのご感想に書かれている
江ノ島とシリウスの繋がりの
扉を開くタイミングを私が認識したことで、
 
アンダラクリスタルたちが強烈に
江ノ島神社のエネルギーと
必要なシリウスデータを、
繋げたがっているのです。
 
 
しかし、それだけでは終わらず
我が家にやってきた
アンダラクリスタルたちが共鳴し合い、
 
さらにセッションでどう使うかを
伝えてきたため、さらに急遽
アンダラクリスタルを
追加で10個お迎えしました。
 
 
計 13個で女神の数字なのだそうです。
 
 
そこで降りてきたことは、
3次元的な例えにはなりますが
 
シリウスの家紋を開く
 
です。
 
 
そのために、
 
・13個のアンダラクリスタル
 
・クリスタル・スカル
 
・いつもセッションで使用するクリスタル
 
これらたちを連れて
江ノ島へ行って来ました。
 
 
そしてウッペさんの
リラ・サンクチュアリセッションでは
13個のアンダラクリスタルの中に
彼女のクリスタルディルドを囲います。
 

それはアンダラクリスタルだけの
ミニストーンヘンジです。


その聖域の中で、
ディルドにエネルギーを入れます。
 
そして、その後、
アンダラクリスタルでお体を囲います。
 

ちーなさんと同じ、ストーンヘンジの
アンダラクリスタルバージョンです。
 
 
実際に3つの時点で、手に取った、
アンダラが持つ癒しと浄化の力は、
半端ではありませんでした。


それにより、さらにクリアにシフトし
未来に起こるエネルギーが、
突然強く、私の目の前にやって来て
その未来と現在が同期したのです。


それは、未来に起こることを、
今、ありありと体験したということですから
具現化がパワフルに早まることを意味しています。


それはアンダラクリスタルが繋いだ
時空からのギフトでした。
 
 
セッションでは、さらに
シリウスの秘法を入れて
ストーンヘンジ次元で使っていきます。
 
それがアンダラオンリー13個と思って下さい。
 
やばいです。笑

20220316_114724_657















20220316_130124_421



















20220316_115709_096
















このセッション後、彼女の宇宙情報が
最高最善に開示され
彼女の覚醒は止まらなくなると思います。
 
 
彼女の中にある、地球で身につけてきた
観念や投影を手放し、
より宇宙側へと軽くなっていくたびに
地球と真に強く繋がりながら、
 
彼女の中にある
エメラルドタブレットの叡智が、
螺旋のように駆け上がり
発動していくことでしょう。
 
 
それでは、彼女のメッセージを
ご縁のある仲間たちにお届け致しますね。
 

***
 
 
神咲マリアさま
 
 
このメールをどのタイミングで
送ろうか迷っていたのですが、
 
「時は満ちた メサイア起動!」
 
の合図を受け、私も動きます。
 
 
リラ・サンクチュアリを受ける準備が
できたと感じましたので、
申込みさせていただきます。
 
 
そしてこのメールを
 
一歩を踏み出したいのに踏み出せない、
浄化と統合を一気に加速させたい
スターシードたちへ贈ります。
 
 
***
 
 
前回の膣カルマセッションを受けてから1年以上が過ぎました。
 
 
この期間を振り返った時、
日常生活は一見すると
大きくは変わってないのですが、
 
三次元的な役割からどんどん
解放されているのを感じています。
 
 
トラブルが起きても
他の人が解決してくれたり、
 
そもそも事前に回避されたり
ということも何度もあり、
 
また、あまり先々のことを心配しなくても、
必要な時に必要な気づきがやってきて
スムーズに運ばれるようになり、
わずらわしいことに時間を取られなくなったのです。
 
 
それは同時に、私がやるべきことに
取り組むように促されているのだと感じました。
 
 
私がやるべきこととして取り組んできたことは
まず一つ目は、恐れを超えていくこと。
 
 
怖いと思うこと、これまでしたことのない
チャレンジが一つずつやってきて、
時には執着に引っ張られて
涙したこともあったけれど、
ただ超えていくしかないと進んできました。
 
 
二つ目は体調管理です。
 
 
もともとあった頭が重い症状に加え、
喉や肺に不調が出ました。
 
また、骨に刻まれた悲しみが
抜けていくのを体感したこともあり、
 
不調はこれまで体にため込んできたもの
(先祖から引き継いできたものも含むのでしょう)
が浮上して、解放されていく
プロセスだったのかなと思っています。
 
 
頭の重さ以外は今は落ち着き、
以前からずっとあった婦人系のトラブルも、
気が付けば良くなっていました。
 
 
三つめは、私のブログを書き上げて、
さらに育てていくこと。
 
 
書きたかったストーリーを書き終えた後、
しばらくは一般公開していましたが、
ある時ブログの有料化を決め、
約70記事あるうちの半分ほどを非公開にし、
複数記事をまとめて購入する形式の有料販売にしました。
 
(事後報告になってしまいましたが、
マリアさんのセッションレポートも
有料記事に含まれていることを、
この場でお伝えさせていただきます。)
 
 
さらにブログの始まりの部分を再構成して
Kindle本(電子書籍)を出版したりもしました。
 
 
そして、私が無意識のうちに
ブログに込めていた想いに自分で気が付いた時
 
 
「私はマントラもライトランゲージも使えないけれど、
地球の言葉で人々を覚醒していく」
 
 
というメッセージが降りてきました。
 
 
さらにその数日後、リラ・サンクチュアリの記事の中の、
 
「まずは人間の認知できるところでの性の開花が必要なのです」
 
という言葉を見て、私のブログが必要とされていると感じ、
 
 
改めて
 
・ブログには何を書いているのか
・誰にどんなメッセージを伝えたいのか
 
ということを問い直していました。
 
 
***
 
 
ここで、私のブログについて説明させてください。
 

 

ブログは、性に罪悪感を持っていた
私の目覚めの物語となっていて、
第一 ~八章で構成されています。
 
 
セックスは恥ずかしいこと、
はしたないこと、見ちゃいけない、
怖い、欲望がうず巻いている、
そんなイメージを抱いていた私が、
 
ある日突然女性として
満たされていないことに気づき、
これまで見ようとしなかった世界に
目を向けるようになります。
 
 
何もわかっていなかった自分に衝撃を受け、
そこから知りたい欲求が止まらなくなり
 
 
・幸せなセックスって何?
・私はどんなセックスがしたいの?
・恥ずかしさや罪悪感はどこからくるの?
 
 
と疑問が次々と浮かび、答えを探すべく
一つずつ調べていったのです。
 
 
最初はネットの情報から、
そして動画、映画、
成人マンガ、統計のほか、
書籍は医師やAV男優の著書、小説、
やがてアダムさんのスローセックスにも出会いました。
 
 
知るほどに、これまで
なんとなく身につけてきた性知識は
勘違いだらけだったことがわかりました。
 
 
男性がこれがセックスだと思っているセックスと、

女性が心の底から求めているセックスは、

全く別物だった気づきました。


男性は本当は女性を喜ばせたいと思いながらも、
AVぐらいでしか学ぶ機会がなく、
 
女性が導いてあげられたらいいけれど、
大切な人を傷つけたくなくて何も言えず…
 

そんなボタンの掛け違いも見えてきました。
 
 
さらに古代中国の性愛書では、
陰陽和合の道(タオ)が何千年と隠され、
多くの男女が分断され続けてきたことを目の当たりにします。
 
 
その一方で江戸の性事情からは、
私たちがよりどころとしている
正しさや当たり前というものは、
実はとても曖昧なものだということも浮かんできました。
 
 
こうして具体的な情報や文献をたどりながら、
連綿と封印され続け歪んでしまった性を、
本来の姿に書き換えていったのと同時に、
巧妙に仕掛けられた無意識のブロックも解き明かし、
やがて私は、男女の分断の理由と魂の意図にたどり着きます。
 
 
ただし、これはブログの要約に過ぎないので、
 
これ以上の詳細は
「女神のセッション志望動機」
の記事に譲ります。
 

 
 
実は最近、私のブログは現代版
エメラルドタブレットでもあることに気がついたのです。
 
 
エメラルドタブレットとは、
エメラルドの石板に刻まれた
最古の錬金術文献のことで、
作者はアトランティス人(古代エジプト神)
のトートと言われています。
 
 
ここに書かれている錬金術とは、
卑金属から貴金属を取り出す
という物質操作ではなく、人生創造の原理です。

 
つまり人間世界の制限のある物語から目覚めて、
人生を自由に創造できる原理なのです。
 
 
私たち一人一人の意識の中枢には、
魂の成長・進化のための仕掛け(ストーリー)
を持っているのですが、
 
エメラルドタブレットを
能動的に取り入れることで、
それが活性化するのです。
 
そしてその教えは、姿を変えて現代にも伝えられています。
 
 
私は数年前からその錬金術を、
今の地球に合わせ書き換えて伝えるようにと、
トートから託されたという方から学んできました
 
(その時はエメラルドタブレットのことは明かされていなかったのですが)。
 
 
その叡智は三次元ではない領域からの情報ですが、
私はその力を自分の肉体に降ろし、
日々の生活の中で実践することで、
その原理は確かに発動することを確信してきました。
 
 
性のことやパートナーシップに向き合う時、
必ずなんらかのネガティブな感情が浮かび上がってきます。
 
 
そんな心のざわつきや、恐れ、
制限を感じるようなことがあった時、
その叡智を使って出来事と向き合い、
そこに隠された課題に気づいて
思い込みを書き換えていくということを
繰り返してきたのです。
 
 
目覚めを起こすためには、
一度物語の中に入って魂の学習をする必要があります。
そこから思い込みに気づくことで目覚めが起きます。
 
 
このブログは私の学びや気づきのプロセスを
まとめたものでもあるのですが、
 
それはまさに人間世界の囚われから
解放されていく、目覚めの物語でもあります。
 
 
そんな私の体験を、もう一度魂の成長の
ストーリーに沿って並べ替えているので、
順番に読むだけで、自然と目覚めが
発動する仕組みになっているのです。
 
 
つまり、私のブログは
調べてきた情報をベースに、
私の気づきや女性の本音を織り交ぜながら
 
 
- 性にまつわるたくさんの思い込みを書き換え、
 
 
- 心を成長・進化させる叡智を組み込み、
 
 
- ネガティブな感情や正しさという幻想に仕組まれた巧妙な仕掛けを解き明かし、
 
 
- さらに、アダムさんとマリアさんの陰陽のセッションにより真我に目覚めていくレポートも掲載しているので
 
 
読む人の心に多次元的に働きかけ、魂の目覚めに強力に作用します。
 
 
それには最初から順番に読んでもらう必要があり、
有料化したり電子書籍を出版したのは、そのためでもあります
(ただし、読まれる方がどこにフォーカスするかによって受け取れるものが変わってきます)。
 
 
少し前に、最初から通して読まれた女性からメッセージが届き、
魂の目覚めは確かに発動することがわかりました。


 
 
***
 

私は子どもの頃から、
自分が膨大な叡智を抱えていることを
漠然とながらも感じていました。
 
しかし、それを表現する能力も
人間性も持ち合わせていない自分の未熟さや、
伝えても伝わらないことに絶望を感じていました。
 
 
テレパシーが使えたら
この感覚を丸ごと相手に渡せるのに、
なんで使えないの?
 
言葉ってなんて不自由なんだと思っていました。
話すことが極端に苦手でした。
 
 
そんな中にあっても、自分が持っている叡智や真理を、
 
どうすれば多くの人に受け取ってもらえるだろう、
 
どうすれば物質思考になっている人たちの心に届けられるだろう、
 
ということを無意識のうちに考えていました。
 
 
やがて、日常の何気ない話の中に
織り交ぜたり具体的な根拠があると、
心の深いところで受け取ってもらえること、
 
自分が経験したことでないと
言葉に説得力を持たせられないこと、
そんなことに気づいていきます。
 
 
今思うと、多数派の女性としての人生を歩んできたのは、
よりたくさんの人の心に浸透していけるように、
誰もが経験する困難や感情のデータを集めていたのだと思います。
 
 
また、プログラミングや
情報技術分野での仕事経験によって、
情報を収集したり解読したり
構築するという能力を磨いてきました。
 
 
バラバラに点在する情報をたぐり寄せて、
そこに自分の肉体を通して
集めてきたデータをつなぎ合わせ、
思い込みをひっくり返しながら、
知りたかった真理を浮かび上がらせた私の経験は、
 
 
まるでイシスとオシリスのエジプト神話を思い起こさせました。
 
 
弟セトによって殺され、
バラバラにされてエジプト中に
ばらまかれた夫オシリス遺体の断片を、
イシスが発見・復活させて、
オシリスは冥界の王になるという神話です。
 
 
それは同時に、これまで分断されてきた、

性と命、性と社会、性と自分、性と霊性、聖と俗…

そういったものを再び結び合せる物語でもあると感じています。
 
 
私のブログは表向きには
 
「ある日突然、女性として満たされていないこと
に気が付いたレス妻の私が、
セックスのことを調べだしたら止まらなくなった話」
 
という体裁で書いていますが、
 
 
本当の役割は
 
「分断したこの世界を統合へ反転させる、意識の変容プログラム」
 
なのです。
 
 
***
 
 
私がブログ全体を通して伝えたい大きなテーマは、
 
気の遠くなるような長い時間の中で、
性というものがおとしめられ続け、
そのことで私たちが引き受けてきた痛みを、
感情にまかせて暴走させるのではなく、
 
また抑圧しコントロールしようとするのでもなく、
いよいよ反転させ、昇華させていくこと。
 
 
そうすることで、これまでネガティブな
感情や幻想に明け渡していた、
 
「時間」「意識」「才能」「性の力」
 
といった人生の貴重な「資源」を取り戻し、
一人一人が本来の自分を
生きられるようになることにあります。
 
 
性は悲しみや苦しみを生み出す力でもあり、
それを解放する力でもある
喜びを受け取る力でもあり、与える力でもある
再生の力でもあり、破壊の力でもある
 
 
私たちは実はどの力も既に持っていて
どれを使うか選べるし、選ばない自由もある。
 
 
何にも振り回されない自分自身に降り立った時、
初めて本当の創造が始まるのだと思います。
 
そのための鍵を、ブログや電子書籍の中に織り込んでいます。
 
 
ブログ発信者名「ウッペ」の由来は、
ある朝目が覚めた時に
 
「自分なりのウッペをみつけなさい。ウッペとは偏った得意なこと」
 
と聞こえた声からつけました。
 
 
上にも下にも引っ張られず、
ゼロポイントに立ちながら両極を抱擁する。
 
それが私の「偏った得意なこと」でもあり、
目指していた場所なんだと思います。
 
 
***
 
 
先日、所有されない性についての記事を書き上げました。
 
これは、私の人生創造の具体例です。
 

 
この記事を書き上げたことで、
ようやく私のブログが完成したと感じました。
 
 
マリアさんのセッションを受け、次のステージに進みたいと思います。
 
 
***
 
 
その後、私の元にやってきた天然石のディルドの写真を添付します。
 
 
ラピスラズリのワンドに出会い、
昔ラピスラズリが好きだったことを
思い出していたタイミングでもあったので、
見た瞬間これが欲しい!と。
 
 
実はその2週間前にローズクォーツの
ワンドを買ったところだったので
 
「こないだ買ったばかりなのに、また買うの?」
 
と一瞬思ったのですが
 
「いや、ワンドは男性で、いろんな男性に癒されたらいいやん」
 
ともう一人の私が言うので、迎えることにしました。
 
 
ヨニエッグと合わせて並べてみたら、
これで陰陽のセットが揃ったと感じ、
どちらのワンドも来るべくして
私の元に来てくれたのだと思います。
 
 
そういえば今朝、突然降りて来た言葉があります。
 
それは…
 
 
「鎮魂」
 
 
あぁ、そうか、私の持つ力は「鎮魂」なんだと。
 
 
昨年の12月ごろから、私に関わった人が
勝手に癒されていくということが何度か起きていました。
これは一体どういう事なんだろうと思っていたのですが、
これだったんだと。
 
 
それは決して、
祈ろうと思って祈ったり
癒そうとして癒すことではなく
 
 
私が私であり続けること、
そしてそれを、誰にも遠慮せずに、
時には堂々と、時にはリラックスしながら
表現することで、その力が現れてくるんだと。
 
 
なんか、朝から一人で感動して震えてました笑
 
 
よろしくお願いします。
 
 
***

!cid_651F2247-4AF1-44AC-B9D3-EACB7D24DC69

ウッペさんのディルドさんたちです。
すでに高次元から指示が入っていますので
ディルドたちに錬金術を施します。
 
神々の意思を汲み、あらゆる文明を
ひとつに手繰り寄せていくセッションとなりそうです。
 
楽しみにしていて下さいね!


お知らせ



2022年3月
これから起動するご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。


セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら


今回はちーなさんのご感想ではありませんが、
ちーなさんのセッションに関連するため
このシリーズの中で書いていきたいと思います。
 

②はこちら


 
 
ちーなさんの、シリウスによる
ストーンヘンジセッションで、
いろいろなことが繋がってきました。
 
 
その前に、本日も、
トータルセッション3回コースの方の
2回目の日でしたが、2回目はいよいよ
宇宙規模の解放と統合が色濃くなり、
蓋を明けてみると、やはり、
この方もシリウスの方でした。
 
 
そしてそれが明かされたことで
高次元から地球の霊界へ入り、
この方の古い先祖DNA情報を、
すべて解放してきたのです。
 
 
彼女が、ご自身の宇宙を
思い出す時がきたからこそ
そのドラマを解放できたのです。
 
 
(霊界でも彼らの信じているステージがあります。
その制限の世界が彼らの真実の世界なのです。
それは3次元でも変わりません。)
 
 
これから、この方が宇宙人として
地球を喜びの中で生きる為の
大きな解放のために、
私のところへ来て下さったこと
そのことが私も大変有難く、
笑いが絶えない楽しいセッションでした。
 
 
こうして、私の投影世界では
現在シリウス祭りの中、
 
前回の記事で、地球人がまだ一切知らない
シリウスの使い方である
アンダラクリスタルの深い深い叡智が、
ちーなさんへ降りて来たことを書きました。
 
 
そして彼女はこの先、その叡智を
アンダラクリスタルと共に
人間のエネルギー体に作用させながら、
メドベッド治療のようなことを
されるのではないか?と感じたことも書きました。
 
 
そして、ちーなさんのセッションの2日前に、
江ノ島にて、ある男性との交接で
エネルギーラインを繋げたことも書きました。
 

 
 
この男性との交接後は、
女性性のエネルギー旋風のように
私自身に大きな循環が起こるのです。
 
 
現在、彼とはタオポリネシアンセックス
を、組み合わせたセックスをしています。
 
 
そこで降りて来たことなのですが
この男性が私に射精をする際、
私は仙骨をイメージし、
精液を仙骨を中心として
エネルギーを回すように
 
精液を子宮ではなく、
仙骨で受け止めるイメージで
と降りてきたのです。
 
 
タオは射精しないことを薦めていますが
私は彼の精液(情報)を肉体の中で
高次元と変容させるため
射精はしてもらいますが、
タオのエネルギー循環も取り入れています。
 

そして仙骨からその情報が
脊髄をつたっていくイメージを
高次元から教わったのです。
 

この男性はレムリアのエネルギーをお持ちです。
 
それは女性性の解放そのものであり、
アトランティスとレムリアの統合でもある、
と私個人的には感じています。
 
 
この男性について、2月7日に
テレパシックな夢を見て
その内容を彼にシェアしたことがありました。
 
 
夢の内容はこうです。
 
 
この男性の目の前に、
クジラの描かれた絵が集まっています。
 
一部のクジラ族しか扱えない
(三種の神器レベル)ものが
全てこの男性の目の前に集まっているのです。
 
 
そして、「これは、一部のクジラ一族しか扱えない」
という説明を、私にしています。
 
くじらは、レムリアを表しています。
 
 
同時に、弱り果てた私の父親が、
私のセッションを受けたいと、
時空を超えて伝えてきています。
 
 
これは、古い男性性
(争い、コントロール)から
女性性への切り替わりを
表しているように思います。
 
 
そしてその絵の中ひとつに、
レムリアの刀を型どった絵が彼の前にあり、
もしかしたら、レムリアンシードを
意味しているかもしれない
と、その時は思ったのです。
 
 
そして、思い出したのです。
 
クジラは、レムリアだけではなく
シリウスでもあったということを。
 
 
そしてここへ来て、
ちーなさんのセッションと繋がってきたのです。
 
 
ちーなさんのセッション後
 
「今後セッションで使うから急いで!」
 
とアンダラクリスタルたちに呼ばれ
3つ購入しました。
 
 
そして購入した石の一つが
男性器と剣のような形であり、
真なる男性性の剣で古いエネルギーを貫き
シリウスとデータ連携を取り合うビジョンだったのです。
 
 
夢の中で見た、彼に集まっているものは
シリウスの叡智であり
レムリアの刀を型どった絵は
ちーなさんに降ろされた
アンダラクリスタルの叡智であったと気づいたのです。


レムリア(女性性の解放)



シリウス(DNAシフト)

の融合です。
 
 
そして、アンダラクリスタル3つと
 
もうひとつ、
 
記事①で書きました
 
 
「ちーなさんのブログ記事の画像にある
クリスタル・スカルが
メインで働いてくれると分かりましたので、
 
スカルを私の手に取り、ニビル(アヌンナキ)が
6,7,8のチャクラをあえてカットして
人類をデザインした次元をまず解放しました。」
 
 
という内容ですが、
このスカルが私にも必要であること、
そして、どう扱うのかの説明が降りて来たのです。
 
 
このクリスタル・スカルと、
アンダラクリスタルが来た時点で、

まず我が家の1つの部屋に3台ある、
アトランティスのメカ、ソマヴェディック
(クリックで外部リンクへ飛びます)

の上に、アンダラクリスタルを三角形に置き
その中に、クリスタル・スカルを置き浄化します。
 
その後、クリスタル・スカルを使い
上記と同じように、ニビル(アヌンナキ)が
6,7,8のチャクラをあえてカットして
人類をデザインした次元を解放します。
 

「出力を上げて9まで解放していい」
 
とシリウスに言われましたので、そうします。
 

その状態で、琴座リラの
男性エネルギーを降ろしながら、
私がリラからありとあらゆる惑星を経由してきた
全ての宇宙の仲間たちと交わした
秘法と叡智を巻き込みながら
このスカルに凝縮します。
 

それを、クライアントさんの
首の後ろに置いてセッションをします。

 
私のクライアントさんはご存知だと思いますが
私のセッションでは、クリスタルを
首の後ろに置いてもらうのです。
 
 
それを、バージョンアップしたこのスカルに変更です。
 
 
そして3つのアンダラクリスタルは
ちーなさんに降りて来た、
シリウスの叡智を入れて
セッションで使用します。
 
 
スターシード仕様にアップデートして
皆様をお迎え致します。
 
 
さて、現在、ちーなさんの
メサイアを起動したことで
そのエネルギーは確実に、
大きく動き出しております。
 
 
現在、ある女性から
素晴らしいメールを頂いております。
この方もいよいよ宇宙と連携し
大きく動き出すことと思います。
 

こちらもご紹介致しますので
お楽しみになさっていてください。
 

お知らせ



2022年3月
これから起動するご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。

0_200957_132

セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら


本日は、ちーなさんからのご感想をお届け致します。
 
 
①はこちら

 


その前に、彼女のセッションの後、
私にも降りて来たことがありましたので、
先にその情報を付け加えておきたいと思います。
 
 
ニビル(アヌンナキ)は、
人間の6,7,8チャクラをカットして
人類をデザインしましたが、
彼女のセッションでは
それを先に解放した状態で行いました。
 
 
そんな中、アンダラクリスタルの
深い深い叡智が彼女へ降りて来たのです。
 
 
これは、地球人がまだ
一切知らないシリウスの使い方です。


彼女はこの先、この叡智を
アンダラクリスタルと共に
人間のエーテル体に作用させながら
メドベッド治療のようなことを
されるのではないかな?と感じています。


彼女は看護師ですから、3次元の解剖学をご存知です。

その知識と掛け合わせ、
サイキックとアカデミックを融合させる
ビジョンが見えています。
 

お仕事柄、彼女はもちろん
ワクチンを打った方々の
リアルな現状をご存知です。
 
 
確かに地球ではそのツールを使い、
遺伝子情報を変えようとしている人々がいますが
シリウスはちーなさんと共に
水面下でそれをひっくり返していくということです。


地球という星は今、二元から
シフトしていく最中ですから
どうしても、様々な悲しい戦いや
ドラマが目立っています。
 
しかしそれは、言い方を変えれば、
ひとりひとりの究極の浄化です。
 
凄まじい速さで、シフトが行われているからこそなのです。
 
 
そして、セッション後、
高次元から私に行われたことが
私の6,7,8チャクラに
私の魂が知る全秘法が集まり、
 
遺伝子操作のプロであるシリウスとニビルの
エネルギーが融合しているのが見えたのです。
 
私がニビル時代、シリウス時代に培った叡智を
3次元脳に繋げている状態です。
 
 
私のブログではおなじみの「すみえさん」
 
そして今回の「ちーなさん」
 
彼女たちとはシリウスの深い仲間です。
 
 
すみえさんがシリウスと共に
「性命」の叡智を、新地球の
次世代の子供たちに伝え、
宇宙の観点に基づく教育と福祉を
性の解放と共に復権しながら
古い学校教育システムを解体するのであれば


ちーなさんは、人間の性を超えた
DNA操作セレモニーを管轄しています。
サイキックとアカデミックを融合させ
壮大なエネルギーを扱うでしょう。
 
 
私は

性と、性を越えたDNAシフト
 
この両方の領域を扱います。
 
 
準備は整いました。
 
あとはここから壮大に仲間たちが集まってくるだけです。
 

今回は、ちーなさんとの
共同創造セッションです。
 
それでは、ちーなさんからの
ご感想を読んで頂きたいと思います。
 
 
***
 
 
この感想は、すべての仲間に捧げます。
気づきの輪となって、光となって、
必要な人に届きますように。
 
 
3月6日。
私は約1年ぶりに膣カルマセッションを受けました。
申し込みをしたのは、2月15日。
 
 
2月初めにレムリアのエネルギーワークのアチューメントを受け、
その自己浄化期間で2月は浄化の嵐でした。
 
そんな中、2月14日の夜、突然、
石垣島に行く前に、マリアさんのセッションを。
 
(これは、遠隔ではダメで、対面の、しかも膣カルマだ)と降りてきました。
 
 
エネルギーワークを受けて、いい感じになってきて、
このまま石垣島に行くんだ~と、のんきに思っていたところの
不意打ちのインスピレーションだったので、正直最初は抵抗しました。
 
 
石垣島に1か月行く前に、お金を貯めておきたいと思っていたからです。
 
今思うと、これ自体が幻想だと思うのですが。(笑)
 
 
その夜ある方が、とてもにこやかな笑顔で夢に出てきて、
その夢から覚めた翌朝、膣カルマセッションの申し込みをしました。
 

正直今までのセッションよりも、何倍も怖く、勇気がいりました。
 
 
それはその時の私の経済状況からしたら、
結構なチャレンジだったのと、
これを受けたらマジで私は変わってしまう。
というのが、なんとなくわかっていたからです。
 
 
今回のセッションの申し込みをする前から、
今思うと、もういろんな準備がなされていました。
 
 
ある日、「セッションを受けるなら、フラワーオブライフ描かないと。」
 
と、書いたやつを当日持っていくために、
シリウスと繋がって、フラワーオブライフを描きました。
 
 
フラワーオブライフは、エジプトや
世界中の神殿などあらゆる場所に描かれており、
「沈黙の言語」「光の言語」と言われています。
 
(ドランヴァロ・メルキゼデクさんの
フラワー・オブ・ライフの本に書いてあります。
この本で私はいろんなことが繋がりました)
 
 
1月に描いたシュリヤントラも持っていくことにしました。
 
シュリヤントラは三角形がたくさん描かれているのですが、
以前、プリズムオブリラで三角形はシリウスを表している。
と、見たのを思い出したのです。
 
 
ちょうど1年前のセッションで
マリアさんに送った感想の中で、
江ノ島の写真をシェアさせていただいたのですが、
江ノ島の家紋が三角形になっているのが、不思議。

と自分で書いていたのを見つけて、
きっと江ノ島もシリウスとご縁の深い場所なのだと感じました。
 


(マリア注:その時のご感想です)
 
 
そんな江ノ島で今回のセッションでも
持って行ったヨニワンドに、
当時江ノ島のエネルギーを転写して
持って帰ってきたのを今でも覚えています。
 
 
1月中旬から2月にかけて、
1個500円~1万円を超えるものまで
結構な量のクリスタルを買い集めていました。
 
 
私がクリスタルを買う時期はいつも波があって、
買うときは一気にがっと集まってきて、
買わない時期は全然買わないというのが昔からそうでした。
 
 
今回自分でもびっくりするほど、買っていたので、
クリスタルがこんなに集まってくるってことは、
何かするんだな、きっと。
と思っていました。
 
 
2回に分けてクリスタルを買い、
もういいかなと思っていたのですが、
3月に入り、まだ何かが足りない。決定的なものがない。
と思い、最初はアンダラクリスタルを探していました。
 
 
でも、ピンとくるものがありませんでした。
(私はいつもクリスタルを買う時、迷ったことがありません)
 
 
変わりに惹かれたのが、ヒマラヤの
ガネッシュヒマール産のポイント水晶。
 
今までヒマラヤ産のクリスタルを買ったことがなく、
これは私の中でなのですが、
ヒマラヤ産のはホンモノみたいな感覚がありました。
 
 
産地はドンピシャなのに、いい子が見つからない。
 
そう思った私は、いつも何でも聞いている
青いアンダラクリスタル(Universe)
と、チンターマニさんに、
私に本当に必要な石がくるようにサポートして。
とお願いしました。
 
 
その数日後の夜、突然、スカルを買わないと!
と思って調べていて、見つけたスカルが、
ガネッシュヒマール産で、本当に驚きました。
 
 
セッション4日前に届き、セッション日まで
毎日スカルを第3の目に当てたり、
一緒に寝たりして交流し、
セッションでのサポートもお願いしました。
 
 
セッションまでにも、いろんな気づきがありました。
こちらの記事を見て、これは私のこと?
何でわかるの?って思いました。


 

この記事からの私の気づきをブログに書いていました。
 

 
 
シリウス人同士は他の種族と比べて、
繋がりが強い。血が呼ぶ感じ。
 

これなんかわかる感じがしました。
 
 
マリアさんを初めて見つけた時も、
今思うととても不思議な流れでした。
 
 
当時ライトランゲージの伝授を受けようと思って、
「ライトランゲージ 伝授」とグーグルで検索したら、
マリアさんのブログに辿り着いたのでした。
 
 
読んでいたら、ライトランゲージ伝授は
全然関係ないけれど、
この方のセッションを受けよう、と思い
真夜中だったのですが、
その1時間後には申し込みをしていたのでした。
 
 
昔からこんな感じで、直感はかなり冴えているため、
いろんな意味で引きが強い側面があります。
 

たぶんシリウスの方は
そういう傾向が強いんじゃないかなと。
まさに、これがシリウスの血が呼ぶ感じ(笑)
なのかもしれません。
 
 
一番最初にマリアさんのセッションを申し込んだ時も、
今回のセッションも、いつも、
恐れを越えた先に新たな扉がありました。
 
だから、自分の直感を、感覚を信じてよかった、と心から思います。
 
 
セッションの時、自分のある変化に気づきました。
 
 
マリアさんという存在に対して、尊敬はしているけれど、
あくまで私と、マリアさんという存在同士は対等である、
 
というか、言葉にすると難しいんですが、
 
必要以上に自分を下に置かないというか、
お互いが「個」として、存在して、
その上で尊重し合えるというか、
 
ヒーラーと、ヒーリーとか、
そういう枠を越えている感じがしました。
 
 
どっちが上も、下もない。
そして、私がマリアさんに何かをしてもらうのでもない。
 
 
マリアさんという存在を通して、
なされることがただなされてるだけ。
 
 
という感覚でした。
 
 
だから、今まで以上に気を遣うことも、緊張することもなく、
私が私としてセッション中もただある。
という感じがすごくして、
流れる空気感が私としては、心地よく感じました。
 
 
これは、今までのセッションと、
私の在り方が明らかに変化していたところでした。
 
 
今までは、どちらかというと、
ヒーラーさんが上で、自分が何かをしてもらう。
 
 
そんな感覚でしたが、
 
エゴが薄くなってきて、
光の存在としての自分(ハイヤーセルフ)
の視点でみるということ、
自分が世界を創っているという創造主の感覚が、
以前より強くなってきているからだと思います。
 
 
琴座リラの男性エネルギーをヨニワンドを通して、子宮に入れる。
 
という過程において、
 
「私が男性と交わらなかったのには、やはり訳があったようで、
真なる男性性を立ち上げるということの方が先だった」
 
とマリアさんから告げられ、
それに関連して、今日気づきがありました。
 
 
「今にある」
 
それは、ハーモニーであり、最高のエクスタシーだ。
 
私が私として、存在している。それが喜び。それ自体が幸せ。
 
 
私にとって、性的なエクスタシーを感じることよりも、
こっちのエクスタシーを思い出すことの方が大切だったのかもしれない。
 
 
こっちのエクスタシーは、
私にとって、より本質的で、
いつもいつもあるものだったから。
 
 
そして、それは、ずっと前から知っているような、
心の底から安心して、満たされるような感覚。
でもあります。
 
 
そのエクスタシーが、至福が、
私を支えてくれる、包んでくれる、
起点になってくれる。

 
そう感じています。
 
 
「あなたは自分の力をまだ何もわかっていない。
あなたの腕から流れるエネルギーはものすごい力がある」
 
 
そう告げられ、
 
 
これはマリアさんの1番最初のセッションでも、
「私の手に宿るエネルギー」について
告げられていたのを思い出しました。
 
 
私が看護師として、まだ病院で働いている時、
患者さんたちがそのことを
教えてくれていたことに気づきました。
 
 
ICUにいた時、術後の患者さんの部屋に消灯前に訪室して、
立ち去ろうとしたとき、
40~50代の女性患者さんから、
 
「看護師さん、あなたの手を私の額にあててくれない?
痛くて眠れないの、不安だし」
 
と言われた当時の私は、そんなことを言われるのは
初めてで一瞬戸惑ったけれど、
 
「いいですよ」と言って、
その患者さんのことを思って、額に手をあてました。
 

「あなたの手、気持ちがいいわ。
手を当ててもらっただけでなんか落ち着く。ありがとう」
 

と、その患者さんから言われました
 
 
小児科にいた時、染色体の病気で、
心臓の機能があまり良くなく、
泣くと全身真っ青になってしまう
男の子がいました。
 
よく泣くので、その度に抱っこしていました。
 
 
ある日、夜勤でその子が泣いたあとに、
ナースステーションで数人のスタッフで、
その子を抱っこしている時に、
他のスタッフが抱っこした後に、
私が抱っこをした瞬間に、
その子の呼吸機能を表す数値が良くなり、
機嫌もよくなり、表情も穏やかになったのを、
他のスタッフが見ていて、
 
 
「何で私の時は、機嫌悪かったのに、
ちなつさんに変わった瞬間によくなるのよ~!」
 
 
と、冗談交じりではあったけど、
そう言っているのを聞いて、
当時の私は、無意識ではあったけど、
こういう一面、力を出すと、周りと調和が取れなくなる。
と、恐れを抱いて感じていたのだと気づきました。
 
 
そして、エゴがまだ強く、
自分を過小評価していた当時の私には、
自分のこういう力を素直に見れなかったんだな、と。
 
気づいても、嫉妬などを恐れて隠すしかできなかったんだな。と。
 
 
今回シリウスのDNAに関する情報や
ダウンロードがたくさんなされましたが、
私が今までやってきた
すべてのことが繋がっていたというか、
設定されていたことのようだと気づきました。
 
 
私が、看護師として、人体の身体のしくみ(解剖学)
を知っていることも、
病院や施設で、
遺伝子や染色体の病気を持った子どもと関わってきたことも、
派遣ではあったけど、ワクチンの仕事をしたことも。
 
 
ワクチンの経過観察の仕事をしていた時、
あまりにもバカらしいことが行われていることに憤りを感じ、
本当にうんざりしていた時期がありました。社会全体に対して。
 
 
救護室のベッドで、
接種後に体調不良で運ばれてくる人が溢れかえるのを見て、
 
 
「どうしてこの人たちは、打つのが怖いと思って
不安に思っていたのに、打ったの? 
自分の考えや、感覚というものはないんだろうか?
それで体調悪くなったって、しょうがないじゃん」
 

と、あまりにもそんな人が多すぎて、
怒りを感じたことがありました。
 
 
でも、接種後にあまりにもバタバタと、
人が倒れて、救護室に運ばれたり、
中には椅子からそのまま倒れて、
救急車で運ばれていくのを、見ていると、
そんな風に思えなくなってきました。
 
 
1人そういう人が出ると、
会場全体が、恐れに包まれ、
またさらに体調不良者が続出する。
という悪循環がありました。
 
 
これは、本当に人類にとって大変なことが起きている。
 
 
と、本当に危機感を感じたことがありました。
敵とか、味方とか、良い、悪いとか、
そんなこと言っている場合ではない。
 

打っている人も、打っていない人も分け隔てなく、

目の前の人が、私が今関わっている人が健康でいてほしい。
 
そう思って、人類全体に対する愛みたいなものに

変わっていった感覚がありました。
 
 
今思うと、これらすべてが宇宙の仲間に
情報共有されていたんだと思います。
 
 
今まで、外側の何かのせいにして、
ワクチンに関しても、開発した人が悪いとか、
政府が頭おかしいとか、医者もヤバいとか、
みんなおかしい。
と思っていたのですが、ある時、
 
 
それは、一人一人の意識がこの状況を創り出している。
そして、その種は、私自身の中にもある。
 
 
と、気づいて、自分の内側に入って、
ひたすら自分と向き合い、浄化、解放し続ける。
 
 
ということをしていたら、今に至り、
 
このような経験も、
すべてが必要だったと、今は思います。
 
 
***
 
 
続きます。
 
ご感想は彼女の、のびのびとした
自由なペースで送って頂きますので
楽しみにお待ちください。


ご感想③はこちら
 



お知らせ



2022年3月
これから起動するご縁あるスターシードの
起動スイッチを入れる
その始まりの
セッションが行われました。

宇宙時代の幕開けです
宇宙人が地球で本気で遊ぶのです

地球という枠を越えて
地球という概念を越えて

それにちなんで、
男性のセッションを一部解放致します。

男性は波動の関係で、
スターシードkuさんのセッションを
最低2回は受けられている方のみとさせて頂きます。

私が扱うのは琴座の性命エネルギーですので
kuさんの映し出す統合の世界を共感できる男性と
共同創造のエネルギーを共鳴し合いたいからです。

セッションお申し込み時に、
kuさんの霊査内容をお書きくださいね。

男性セッションはトータルセッション、
リピーターセッションのみとなります。

B05V0939

セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら


↑このページのトップヘ