ここ最近、

 
「はい一旦全てストーーーーップ!!!」 


と言われたように
全ての動きが止まってしまい
自分の内側のエネルギーを
じっと観察していました。



新月になるのに、
何も動きを感じられない。
おもしろいくらいに、
タントラの申し込みもない。


かたや、お店では指名客が増えて
毎日いい感じになってきたのに
突然、初の出勤制限をマネージャーに言い渡される。


現実では、「うお、来たな...」と思うような
一見よくない現実も、私にとっては
いつも大きなシフト、変容のときなので
淡々と、観察していました。



その中で、ベリーダンスで体を動かし
自分の魂と繋がる儀式のような感覚を
同時にただ静かに感じながら、

新月の昨日
ようやく降りて来たことは
自分がサイキックであることをさらに許可し
それを前面に出していくこと。  
 

そのために、私の縁のある
高次のエネルギーとの
繋がりを復活させることで
私のとっての
真実の性、陰陽の統合がさらに
見えてくるであろうということ。
 

そこがだんだん晴れていくかな、と思います。
 

大転換期祭りだねーみんな。

意識がシフトすると
私たちの可能性は広がるんだよ。


20191128_035518


ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いいたします ....


にほんブログ村 恋愛ブログへ