先日



「性と家系の呪いとカルマは、
宇宙視点で解除していけばいい」

の記事で紹介させて頂いた方から
とても素敵なご感想を頂きましたので
シェアさせて頂きますね。


この方は、ご自分には能力がないと
思っていらっしゃいます。しかし、

「あなたは素晴らしい。
あなたは素晴らしいんだ!」

と、カルマの影響を受けることなく
ご自分の価値に気づいてほしいと
高次元から、これでもかという
光のエネルギーが注がれています。


この方のペースで、ハイヤーセルフ
(内なる神)と繋がり、感情を動かし、表現し
「自分の世界を自由に創造する魔法を私は使えたんだ」
そのことに気づいていかれることを
心から楽しみにしています。


**


先月は、セッションありがとうございました。
想像以上に深いところまで見て頂き感激でした!


私は、父方・母方両方ともが
びっくりするくらい、
女性が強く男性が弱いという
超女系家系の一員であることを
前々から気にしていました。


でも、そのことをセッションを受ける時に
マリアさんに言うのは、
何となく罪悪感というか…
何となく怖くて言い出せませんでした。


しかし、
マリアさんのチャネリングにより
家系の問題について言われた時は


自分から言ってないのに分かっちゃうんだ…!

という驚きと

あぁ、やっぱりそうだったんだ…!

という安心感のようなものを感じました。


そしてマリアさんに指摘された、

私の先祖代々信仰してきた
日本の女性の神様は、
絶世の美女だったようなのですが、
数多く来た縁談を全て断り、
自らの手で自分の美しい顔を炎で火傷させ、
女性としての人生を放棄し、生涯独身を貫き、
おそらく処女のまま亡くなった女性でした。


その女性を神として祀られている場所へ行って
手を合わせることが
おばあちゃんの代から続いていて
(それよりも前から信仰してたかもしれませんが)

私は子供の頃から家族とその場所へ
お参りに行く事が普通のことでした。


女性が強く男性が弱い家系
そして
自ら男性を遠ざけ、
女性としての人生を放棄した神様を
信仰していた家系でもあったのだと気づき、


何か根深いものを感じ、
私が想像していたよりもかなり深く
家系の影響を受けていたんだなぁと感じました。


あれから、ぬちまーすクリスタルウォーター飲んでます。
初めて飲む時はドキドキしましたが、だいぶ慣れて来ました。


この水を飲み始めてから尿の量が
凄い増えまして
なにやら凄いデトックスがされてる感じがしています!


あとは、最近やめられなかったスナック菓子の量が減ってきました。


また何か変化ありましたらメールしますね。


**


マリアより

信仰されていた女性の神様から
メッセージがありますので、
こちらも合わせて掲載させて頂きますね。


**


信仰されるよりも
もう光に解放されたいのです。


そして、あなた方子孫が
女としての悲しみや怒りを
私に投影し、信仰に囚われることなく
自分の幸せを生きてほしいのです。


何故なら時代ゆえの女性性、
集合意識からの解放の時代に合わせ
私たちの家系も浄化と解放のタイミングだからです。


私を信仰した始まりは
私を鎮めるためだったはずです。

しかしそれは、私の可能性を封じ込め
同時にあなた方の能力、
女性性の封印をも意味します。

それは、私たち家系に留まらず
多くの集合意識にまで影響を及ぼすのです。


そのエネルギーが闇となりカルマとなり
そこに杭を打ち、身動きが取れなくなります。

家系という規模に収まらず
地球の陰陽の統合のために
このままではバランスが悪いのです。


私は特別な神ではありません。

あなた方が内なる神を思い出せば
DNAは変わります。


もう時代は変わりました。

私を女性の悲しみの象徴として投影し
信仰すればするほどカルマは闇となり歪んでいく。

私を神として投影し、信仰するのではなく
あなた方が内なる神を思い出し
自分で選択し、自分の人生を力強く生きることです。


私ももうあなた方の投影なしに
ここから解き放たれるタイミングでございます。

私は光に返り、女性性の幕開けの時代を見たいのです。
そして次なる人生の計画をしたいのです。


悲しみや怒りを治めるために
私を信仰することは、
愛ではなく恐れです。

恐れはますます、あなた方
子孫のエネルギーに制限をかけます。

あなた方子孫の個人の能力にまで
制限をかけることになります。

そして内なる神に気づくことなく
神を外側に分離させてしまいます。

信仰によって、
ご自身を思考停止させることなく
私に投影し、私を信仰したかった
あなた方の中にある悲しみ、
憎しみを昇華してください。


私のかつての人生は、
地球ドラマのひとつの魂の経験として
美人薄命という現実を体験する必要があったのです。

美しさを持ってしても
愛が成立しない苦しみ
自分の思い込みによって
人生を混乱させ破壊させる
その強烈な体験をする必要があったのです。

それは私の魂の大事な計画のひとつだったのです。

女性性の解放の時代の前に
大変貴重な体験でございました。

ですから、安心して下さい。

私を神として信仰するということは
あなたは私より下という前提です。

あなたと私は魂レベルにおいて対等なのです。


**


というお気持ちで
このカルマからの解放のタイミングとして
私の前に現れました。


しかしご家族の引き続きの信仰は
急にはやめられるものではありません。
そこはご心配なさらなくても大丈夫です。


セッションで大きな解放が起こっていますので
クライアントさんが、
これから目覚め、気づいてゆく
そのプロセスによって、
解放のバトンへと
紡いでいかれると思います。


そして、お身内と争うことなく
それぞれの真実を尊重し
生きる流れになっていかれるでしょう。


そのために、ご自身から
様々なコントロールを手放してゆく
プロセスを通っていかれると思います。


ご自身のシフトが進めば
血肉のカルマやドラマにも
左右されなくなりますよ。

どんどん身軽になっていってくださいね。

2VECHKuBwHaZX1Q1557517313

セッションメニュー&問い合わせ   こちら

わたくしは神殿巫女  こちら

肉体を卒業した彼女のお話  こちら

あなたは戦いという概念を超えた
その先にある本当の強さを手にしていく  こちら

性と家系の呪いとカルマは、
宇宙視点で解除していけばいい  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら




にほんブログ村 恋愛ブログへ