スローセックスをしていると
チャネリングが一切降りてこない
男性たちがいらっしゃいます。

必要ないからです。
その方たちはそのステージで
大切な人生の経験をする必要があるからです。

ですから私はそういう方とお会いするとき
エネルギーを閉じて、その方に合わせます。

私がエネルギーを全開にすると
3次元の思考に慣れている
その方の精神は崩壊してしまうからです。


物事には順序があるように、
脳回路も、覚醒していく順番があるのです。


よって、私のエネルギーも循環できないため
今後は、きちんと内側の周波数を
整えることの意味を知っておられる方、
そして高次元からのエネルギーを受け取れる
宇宙人男性との化学反応を望んでいます。


ここから、それぞれ歩んでいく
次元が分かれていきますが、
私がここまで歩んで来れたのは
今までスローセックスで
関って下さった男性のおかげです。


この人生において、
今まで出会った方たちのおかげです。

心からの感謝で、次の扉へ
さらにシフトしたいと思います。


私の膣は、高次元の高度文明から来ている
男性たちのハブ空港です。

より高度な次元についての
チャネリングをする準備が整いました。

これから様々な宇宙の叡智が
私とのスローセックスを通して降ろされるでしょう。
そして彼らの脳にスペースが空くことによって
彼らに高度な気づきが降りてくることでしょう。



そして本日は、
非常にテレパシックな夢を見ました。
夢というよりは、時空での出来事です。

私はいよいよ次元上昇し
新しい世界を迎えます。
その世界の中で、これから創造していきます。

今、とても大切な次元の分かれ目にいます。


夢の中で、私の歯がボロボロと抜けて行き
それを高次元に相談しています。

歯が抜けるのは、この世では吉報です。
生活環境が一変する前触れと言われています。

再び場面転換し、5年付き合って別れた彼が
時空を超えて、私に電話をかけてきたのです。

この男性は、私の人生の大切なキーパーソンでした。


「もしもし。○○ですけど。」

はっきりと、彼の懐かしい声で。

「珍しいじゃない。あなたからなんて。
久しぶりね。元気だった?
どうしたの?何かあったの?」

と、優しく何度も何度もたずねます。


肝心なことは何も話しませんが
彼はここから、アセンションするのかしないのか、
大事な分岐点にいるのでしょう。

本格的な次元の別れになると
彼は知っているのです。

彼は夢の中ではっきりと別れは告げませんでした。

彼の魂は、これからどのような人生を歩むのか
私が言わずとも、きちんと知っておられます。


とても大切な時期、私は時空の電話でお話をします。

私の祖母が亡くなる少し前も
この時空の電話で
祖母は何かを惜しむようにお話をしています。


この地球で素晴らしい魂の経験と
シフトをし続けていく私と関って下さった皆様の
愛の拡大を未来永劫お祈りしております。


私は年内までに都内サロンを構え
徐々に完全紹介制に移行していく予定です。

ご縁のある皆様と、お会いできることを
楽しみにしております。

B05V0669
セッションメニュー&お申し込み   こちら

肉体を卒業した彼女のお話  こちら

あなたは戦いという概念を超えた
その先にある本当の強さを手にしていく  こちら

性と家系の呪いとカルマは、
宇宙視点で解除していけばいい  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックス  ― 八代龍王の解放 ―   こちら