何故、私が他人に興味がないのか。
何故、どこの組織にも興味がないのか。



良い世界にするといいながら、自分たちの観念を広めようと、布教するような活動は高次にはありません。 

それは、まだ自分の体験する世界が足りないものだらけ・・・・と感じている人の世界です。

眉間にしわをよせて、必死になって世界を心配する時代は、大昔からつづく地球独特の古い観念です。

ユートピアをみんなで創っていく・・・・という古い甘い罠です。

**

エゴはいつも自信がないです。

そして不安なので、自分以外の安心できるリーダーが欲しいのです。 

そして未来に対して、良く知ることで安心したいのです。 

だから、その人の投影で、そんなリーダーが、エゴのニーズにこたえるのです。それは多くの人の集合の念によってあらわれるのです。

とても地球的なリーダー像です。宇宙的ではありません。

世の中はこうやって、ドラマは続いていくのです。


kuさんの言葉を少し引用させて頂きました。

これに尽きます。



シフトが進んでいる方は
諦め、サレンダーの繰り返しでしょう。

それは時に、自分の手柄を
我が物顔で奪われるという形で
訪れることもあるかもしれません。

その痛みさえ、自らの執着と受け入れ
手放せるかどうか。

その痛みさえ、かつてはどこかで
自分が人に同じように行っていた。

その両極を受け入れ、
ニュートラルにしていけるのか。


そのように自分のものと思っていることさえ
ハイヤーに試され、身包み剥がされます。

そして楽になっていくのです。


それを率先してシフトしていく魂は
その孤独の中を通過します。

それは、成功の前触れでもあります。

それは3次元の成功ではなく
「魂の成功」です。

今シフトの真っ只中の方も
焦らずに自我と共存する世界を
安心して通過してください。


スターシードはスターシードを満喫出来たとき
人生に彩りが増えるのだと思います。

しがみつくものが、そもそもない。

なんて楽なんでしょう。

それを、多くの方がこの3次元地球で体験していく。
ご自身の内側のアセンションと共に。

楽しみですね。

B05V0690