私の所には、LGBTで
お悩みの方もいらっしゃいます。


私の息子は両方の性を持っています。
男性でもあり、女性でもある。


当時それを聞いたとき、
私は諸手を挙げて祝福しました。



「その素晴らしい眼差しで、世界を見なさい」



と。


そしてそれがそのことに
苦しみを抱えている人への
地球を生きる答えです。


苦しみを握り締めているのはあなたです。
苦しみをもう手放していいのです。


「社会は違うものに価値を置かない」


という地球での都合のよい催眠は

実は魂の才能であり、
素晴らしいギフトです。


それを目覚めさせるために
あなたは地球にわざわざやってきている。
もしくは地球での輪廻を終わらせるために。


その才能はあえて、表に出さないよう
罪悪感やジャッジされる苦しみ、偏見、
というリアルで強烈な錯覚を
この地球で体験されたと思います。

解放の、この時まで。


これまでの人生で、その体験が
あなたの強さを生んだ。

それと同時に苦しみも生まれたことでしょう。


そしてそこから解き放たれ
光と共に生きることが
地球で生きることのワンセットです。

それが、地球で体験したかったことです。


もうそこから解放されても
安心安全なのだということ。

あなたがそれを認めても、
あなたが大切にしている人々を
哀しませることはないということ。

そのような自己犠牲から解放され、
輝いて生きられるのだということ。

勘違から生まれた責任から
もう自由になっていいのだということ。


それを自分に許せたとき
誇りを持って自分という

「個」

を生きることができるのであり、
それこそがワンネスなのです。


そしてそこには偏見、ジャッジもありません。
あなたがあなたを裁くことをやめたとき
それは輝きとなって世界に解き放たれる。


あなたが気づき
受け入れるだけで扉は開きます。

ただ気づくだけでいい。


「自分が好きな事を思い切りやって生きる」

そこから沸き起こる恐れを越えてください。

それがあなたとあなたの魂との約束であり、統合なのです。

20211001953_744

セッションメニュー&お申し込み   こちら

肉体を卒業した彼女のお話  こちら

あなたは戦いという概念を超えた
その先にある本当の強さを手にしていく  こちら

性と家系の呪いとカルマは、
宇宙視点で解除していけばいい  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックス  ― 八代龍王の解放 ―   こちら