調子に乗るという意味は二通りあります。
 

魂と統合して上昇気流に乗るか
自我の暴走で思い上がって動くのか
 

今、愛を持って、ご自身をシフトさせましょう。
次元上昇とは、ご自身の内なるシフトです。
待っているだけで次元上昇が起こるわけではありません。

日々の選択が大切なのであり、
目の前の人たちは例外なく
100%自分の投影であることを
きちんと受け入れているか、
そのために日々感情のガソリンを
ニュートラルにしているかが大事なのです。
 

時にはあらゆる概念を抜けていくために
まるで嵐の中を進んでいるようなときもあります。
 
しかしそれは、魂の進む道であるがゆえの苦しみです。
 
そのプロセスの最中は大人しく諦めて、
受け入れて、淡々と進むしかありません。

 
全ては大きな采配の中で、行われており
全ては大きな采配の中で進んでいく。


そして淡々と魂と統合して歩むとき
 
心から信じる
 
という概念さえ超えていることに気づくことでしょう。
 

自我の介入、自我の自由意志など
私には必要ありません。
それが魂と統合し
高次元を生きるということです。


私は私自身に深く愛され、信用されています。
ですから、全てがスムーズです。
そうならなくては、
人生の大イベントは起こせないからです。


自我で願いを叶えることも、もちろん可能です。
しかし、自我で叶えたものは
必ずバランスを取る出来事があります。
 

私たちは地球で、「人間」
というキャラクターを演じています。
 
3次元の人間である限り、
高次元の100%の情報を
全開にして生きることは不可能です。
 
体が砕け散ります
精神が破壊します
 
しかも高次元に帰れば私たちはただの光の塵です。
 

そのことを分かっていれば、
自我が思い上がることはありません。
 
 
人間として自分を極め、
自我の思い上がりを鎮めたとき
それはすなわち魂と一体化したとき
はじめて宇宙の奥深い叡知が発動する。
 

そして宇宙のオーガズムを、
この地球で体現していくのです。

大いなる女性性と共に。
 
 
現在私の元へ、
宇宙連合評議会のひとりであるイナンナが
新しい性魔術セッションのための
準備で来てくれています。
 
たくさんの事が降りてきています。
 

このセッションは、
私と信頼関係を築いているリピーター様用と、
あえて間口を狭めています。
 
このセッションは、
クライアントに大きな変容があるため、
しっかりとサポートをさせて頂く時間を取るためです。
 
 
私は惑星リラという魂の気質もあり、
私自身が極みに達するプロセスの中で
3次元的パフォーマンスで
いたずらに私の名が広がることを
好んでいないということもあります。
 
 
もちろん、私のセッションのご感想を
ご自身のSNSで書いて下さったり
記事をシェアして下さっている方に関しましては
心からありがたく思っておりますので、
そのことに関しては当てはまりません。


「リラ・サンクチュアリ ― 神のオーガズム ―」
の公開を楽しみにお待ち下さいね。


20211107_200649_179

セッションメニュー&お申し込み   こちら

肉体を卒業した彼女のお話  こちら

あなたは戦いという概念を超えた
その先にある本当の強さを手にしていく  こちら

性と家系の呪いとカルマは、
宇宙視点で解除していけばいい  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックス  ― 八代龍王の解放 ―   こちら