私が脳科学と性魔術を組み合わせた
新しいセッションを公開する前に、

私が何故今回、
宇宙から地球に飛来してきたのか。

私の宇宙時代のお話をしたいと思います。
 
 
以前、ブログで
 
人類を創ったアヌンナキの記憶を
タイミングがやってきた人々に蘇らせ
私はその人々の導管に徹しなければならない
 
と書きましたが、
何故私がそう書いたのか
深く深く理解できる答え合わせになりました。
 
 
宇宙の記憶を多く持つ方で、
惑星リラの概念をきちんと理解しておられる
とても素敵な女性セラピストさんの
セッションを受けましたので、
その方が降ろして下さった情報を
シェアさせて頂きます。
 
 
このセラピストさんにご興味がある方は
ご紹介致しますので、
お気軽にお問い合わせ下さいね。
私のクライアントさんではない方も
もちろん大丈夫ですよ。
 
 
その内容を前提として、
私が新しく公開するセッション
「リラ・サンクチュアリ」の概念を
感じて頂ければと思います。
 
 
**


私のエネルギー(魂の持っている色)は
左に赤、右にゴールドという
とても特殊な色を放っているそうで
リラから来ている私は
ありとあらゆる惑星を経由しています。
 
 
その星々の情報を今生の魂に記憶して持ってきています。
 
私が今生、地球に降りてくる前にいた星がニビルです。
 
アヌンナキ一族、イナンナです。
 

完全なヒューマノイドではないけれど、
女性性として、私はニビルから地球に飛来しました。
 
 
元々私はニビルにいる時に
地球がどのように進化しているのかを
偵察し回っていました。
 
 
地球感覚ではよくわからない程昔に、
アヌンナキ、すなわちイナンナが
地球に降りて来たとき、私も一緒にいたのです。
 
 
人類を作るためにです。
そこに私はやはり関与していたのです。
 
 
そして好奇心旺盛な私は
男性と女性を作り出し、
掛け合わせてみよう
という感じで人間を創りました。
 
 
自分たちと似せて人間を作っている部分もあるので
自分たちの子供として、地球人を愛したのです。
 
決して人間を奴隷としては見ていませんでした。
 
 
そして、私たちが創った人間の男女が
交わって繁殖していく、
新しい命を生み出すプロセスに
私は貢献したのだそうです。
 
 
自分の一部分を持った子供たちですから
大切に抱えているイメージです。
それはまさに、マリアです。
 
 
私が今回地球にやって来たのは、
 
今地球は、あらゆる生命体の循環が難しい時代
人間の生殖の問題、不妊など、
難しい段階に入っているのだそうです。
 
 
私はそこに合わせて、あえて生まれる
ということをしており、
人間の女性として生まれることで
自らを呈して体現する
 
ということが、ひとつのテーマとしてあるそうです。
 
 
人間ではあるけれども、
女神となって表現するというテーマです。
 
 
そして、私は人類創生の際に
アヌンナキのひとりとして地球に飛来しましたが、
ニビルはDNA操作の技術を持っているそうなのですね。
 
 
人間を作るとき、私たちアヌンナキは
人間の第6から上のチャクラをあえてカットして
人類をデザインしています。
 
そうなると、人間の6,7,8チャクラが使えないわけです。
 
 
高次元と繋がれない、
そういう人類を作り出したことが
人間が「奴隷」といわれる所以です。
 
 
しかし、私たちアヌンナキに罪悪感はなく
好奇心から人間を創り
自分と似せた愛する子供たちとして創ったのです。
 
 
地球という枠の中で
一見支配にも見えますが
人間を見守りながら、
 
「枠(地球)の中でだったら好きなことをしていいよ」
 
という感じで人類を創ったのです。
 

現在はどんどん人類がアセンションし
繋がる人々も増えてきています。
 
ただ、原初はそういうことなのだそうです。
 
 
そして、人間として、女性として
私自身が生まれることで、
当初、自分でデザインした人間という体に、
 
今度はニビルの記憶を持った私自身が
肉体に宿ることで
生きながらにして性の開花や、
イナンナのようになれる
 
ということを、私自身が体現する
それをこの地球に証明しに来たのだそうです。
 
 
自分が作り出したこの不自由な体に入り、
地球全体の女性の波動を上げるということが目的です。
 
 
(私が寝たきりのときにも
あなたのようなエネルギー体が
肉体の中に自分を留めるだけで
消耗が激しいことは承知のはずです。
と降りてきています。)
 
 
そして、私が宇宙に帰っても
地球の観察は続けますので、
自分の持っている魂の特性を
活かせるタイミングで
また何百年後などに、地球には来ます。
 
そのときは、地球もかなりシフトしているときです。
 
 
リラは全ての惑星のハブですので、
全ての情報を内包している次元です。
 
そして元々は男性原理が強かったそうなのですね。
リラの男性性は導き手、
皇帝のようなイメージなのだそうです。
 
 
私が女性性の開花を人々に伝えていくとき
女性に伝える際には私の中の男性性が必要です。
 
私は女性としてそれを表現しなくてはいけないので
リラの男性のエネルギーを使わなければいけない。
 
私には「性を超える」というテーマがあり
価値観を壊して行くことも大切なテーマです。
 
 
これまでクライアントに寄り添って
セッションをしてきましたが、
 
今度は寄り添いではなく
私の中の男性性、すなわちリラの
皇帝のエネルギー、導き手のエネルギーを
使っていくとなったとき、今度は
「与える、ギフト」になっていくそうなのです。
 
 
今生、私が肉体を持って地球に降りて来て
これからすることを、肉体のないイナンナと共に、
天と地で協力し合うということになります。
 
 
今は指導ガイドとして、イナンナがついていますが、
私の後ろに控えている神々がたくさんいるようなので
今後は神の意思を汲んで動くということになるようです。
 
 
私がこれからしていく性魔術は
脳科学と組み合わせた錬金術ですから
今後はリラのエネルギーを核として、
肉体に対するDNA操作などは
ニビル、シリウスの技術を使って
現実を展開させていくようです。
 
 
以上、素敵な情報を降ろして頂きました。
 
 
降ろして頂いたこの情報を前提として、
再びイナンナと性魔術の
セッションを詰めていきますので
年明けには公開できるかと思っています。
 
 
今、この時代に性という力で
人々がこの地球で目覚めていく奇跡を
私たちは目にすることになります。
 
 
多くの魂が、今生で地球を終えて
他の惑星へ転生する本来の
そして永遠の魂を思い出す。
 
この地球で、それを体験できるこの喜びを思い出す。
 
だからこそ、今多くの人が、古い周波数を脱ぎ捨て
魂の約束のステージに向かっているのです。
 
 
全ての惑星の叡智、仲間が私の元へ集結し
天空から私を手伝います。
 
そしてその力を、目覚めていく人々へ繋ぎます。
 
1636280842350

セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

神咲マリア!!テメェが気に入らねぇんだよ!!! こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら