先日、ウッペさんの性奥義レポートをご紹介致しました。




そして、新たに頂いたレポートの内容には
これまでの彼女の解放の道のりが集約され
大きなギフトのエネルギーが詰まっています。

必要な皆様へ本日もシェアさせて頂きますね。


性とは、人間の根源である
愛し愛されることの本質です。


それを拒絶しているということは、
かつて感情をすべて排他した
ゼータレチクル人と同じです。

(もちろん、人によって様々なパターンがあります。)


地球人もまた、シフト統合した
宇宙種族と同じように、
これから統合の道を
歩んでいくことになります。

もちろんそれは、個人のペースもあります。

しかし、タイミングが来ている人は
避けたい感情ほど、その中に
飛び込んでいく必要があるのです。


そしてタイミングが来ている人は
もう分かっているはずです。

分離というエゴのエネルギーから
シフトする時だと...。


***


マリアさん


(中略)


「○○」の記事、読みました。
新しいサービスがどんどん出てきていることに驚きながら
世の中の幸せや喜びの価値観が、すっかりシフトしている、
外側に向かっていたベクトルが、
内側に向き始めたんだ、と思いました。


これから多くの人が、
さらに自分自身のど真ん中に向かっていく。
そのど真ん中にあるのが性であり、
宇宙の陰と陽が統合された世界なんだろう、
と思いました。


プレアデスのこともありがとうございます。
縁が深いからこそベストなタイミングを
待ってくれていたのですね^^


夫と会話している時、
これまでの力んだ感じがなくなり
ごく自然に言葉が出てきました。

子どもたちとの関わりでもそうですが
家族全体の周波数が
変わってきている実感しています。


そして、メールの文面を読みながら
与えることに喜びを感じている夫の姿が
自然と思い浮かんできました^^


新しい浄化のワークもありがとうございます。
いろいろ使い分けてみます。


以前のメールの

「そして、今この苦しみは、
かつての宇宙種族の苦しみであり」

の部分ですが、最近登録したばかりの
リサ・ロイヤルさんのマンスリーメルマガに
5つの宇宙種族と、それぞれの苦しみのパターンが
書かれていて、このこととつながりました。


これから「プリズムオブリラ」を読みながら
さらに深めていくことになりそうです。


ではレポートです。


6/10

[気付き]

私にとって男性に触れることは、
舞であり、祈りである、
というのはどういうことなんだろうと考える。

鎮魂であり、喜びなんだと思った。


[奥義3−20日目]

やっと週末だ。
家に帰ったら、思ったより体がぐったりしていて、
しばらく動けなかった。


お風呂の前にスワイショウを10分。
kuさんの宇宙マントラを聴きながら。

さらに、別の音源を聴きながら
回転するタイプのスワイショウも5分ほどやってみた。


ローズクォーツのワンドを持ち込んで
お風呂場で奥義を始める。


浴槽にローズのエッセンシャルオイルを垂らす。
先が割れてしまったスポイトをみながら
この奥義が始まった頃のお風呂場でのドタバタを思い出す。


今思うと、奥義を通して大きく動きだそうとしていた
次元の表れだったのかもしれない。
それか、潜在意識の抵抗だったのかもしれないな。


願い事をいい、光とつながり、光の中に入っていく。

香りに包まれながら、しばらく浴槽に深く体を沈めた。

光のまゆ玉に包まれて
ヒーリングされているところをイメージする。


先日の休みの日、洗面所の排水口を掃除していると
歯ブラシがスポッと落ちてしまい、
苦戦しながらもなんかとか取り出した出来事があった。


その出来事が何かのサインに思えて仕方なかった。
何だったんだろう、とぼんやり思い返す。


落とした時、うーん、これはどうしたものかと
その場を一旦離れ、
お腹が空いたので食べ物を口に入れたり、
全然関係ないブログを読んだりした。


そのうち、そうだネットで検索すればいいんだと調べたら
いくつかの体験談がヒットした。


パイプを外して取り出す方法もあるようだったが
我が家の洗面所の場合、上から引き上げるか、
放置するしかなさそうだった。


排水口をのぞくと、途中に十字形の金具があり
取り出すのが難しそうに思えた。


最初に試したのは、
使わなくなった菜箸の先にガムテープを巻きつけて
くっつけて引き上げる作戦。

何度かトライしたが、金具で引っかかって
希望は見えなかった。


ネットの情報で参考になったのはここまでで
ここから先は、自分で考えないといけないと思った。


よく見ると歯ブラシの持ち手部分に穴があり
そこに針金を引っかければいいじゃないかと思いついた。


持ってる手芸用品の中から
フラワーアレンジ用のワイヤーを見つけて
ねじって強度を出し、フックを作った。


しかし、引き上げるときも、
途中の金具がジャマをして難儀した。


慎重に引き上げながら、
もしこれが手術だったら…
はたまた、深い穴に落ちた人だったら…
なかなかエキサイティングだな…
そんなビジョンが浮かんだ。


どうすればうまくいくかなんて誰も知らないし
やってみなければわからないのに、
直感と相談しながら集中して取り組みたいのに、
「何をやってるんだ」と
外野がガチャガチャ騒ぎ立てるということを、
三次元の世界ではやってるんだなと思ったりもした。


私の持てるアイテムと、知恵と、直感と、
手先の器用さ、集中力を
総動員するように言われてる気がした。


最終的には、息子にしばらく持ってもらって
その間にフックをもう一本作り、
両側からしっかり掴んでぐいっと引っ張ったら、
無事取り出すことができた。


歯ブラシを通して小さな救出劇を体験させられたのだった。


ふと、あの歯ブラシは、私なんじゃないかと思った。
私が私を救い出していたのでは…

それはどこから?
あぁ、三次元の世界からか。


深いパイプの底にいたのは
三次元世界にどっぷりはまって
そこから抜け出せなかった私…

途中の金具は、三次元と五次元の隔たりのようだ。


そこを抜け出すとき、
強引に引っ張るとまた落ちるかもしれない…
いや、落ちたらまたトライしたらいいんだよ
とりあえずやってみよう、勇気を出して…

そんな恐れと決断のやりとりがあった。


急に意識が大きく拡大したように感じた。

マリアさんの、富士山の噴火を回避した記事を思い出す。

(マリア注:スローセックスレポート /
 八代龍王の解放の記事のパラレル移動です)


見えない大きな世界で起きている現象を
身近な出来事を通して
見せてくれているのではないか…


ということは、歯ブラシというアイテムを通して
三次元から抜け出したよ、と知らせてくれたの?


えーー、なにーー、
こんな形でサイン送ってくんのーー!?


あぁ、祝福だ…と静かに感じ入った。


姿勢を起こす。
自分で自分を抱きしめ、唇を腕に這わして愛撫する。
唇にオイルをつけて、指でゆっくり撫でたり
指を口に含んで舌の動きを感じたりした。


浴槽から出て、体にも触れていく。

性器にオイルをつけて、なじませる。
クリトリスに触れていく。

しばらく刺激を続ける。

乳首にもオイルをつけてマッサージ。

タオの呼吸をする。


ワンドにオイルをつけてなじませ
ゆっくり挿入する。

ほぐすようにマッサージした後
浅いところで前後したり、
膣壁全体でワンドを感じてみたりした。

快感はまだやってこない。
一旦取り出す。


またしばらくクリトリスの刺激を続けた。

気持ちよくなる体勢を探す。

再びワンドを入れると、
半分くらい挿入した状態で膣を締めると、
だんだん気持ち良さが感じられるようになってきた。

クリトリスも刺激を続ける。


時々腰を動かしたり
乳首を舐められているところをイメージすると
快感が増した。

深く息を吸いながら、体の感覚に集中する。

願い事をもう一度言う。

そしてオーガズムを迎えた。


ひと呼吸ついて、再びクリトリスを触り始める。
膣を引き締めて、感覚に集中する。

比較的すぐに、2度目のオーガズムがやってきた。


以上です。


***


ウッペさん


(中略)


あなたはこれから、この地球で、
3次元と5次元のバランスを取りながら
シフトというゲームを楽しむのです。


あなたはこの2ヶ月の性奥義を通して
この3次元の当たり前の景色が
決して当たり前ではなく、
ご自分の波動を通して、どのような現実も

映し出せる
作り出せる

そのことを思い出したのです。


苦しいのなら、その苦しみの種を見つけ出す

という内側の作業の深い深い
クリエイターとしての旅が始まったのです。


この奥義が始まる前とは、もうすっかり別人ですね!笑


エゴという人間の分離プログラム
から解き放たれて、
本来の内側の目覚めを
誕生させたということです。


しかし、これはまだ、ほんの始まりです。
あなたの素晴らしい人生はここからなのです。


あなたが、わざわざ現在の3次元で
生きながらにしてシフトしていく
アセンションのグラデーションの時期を選んで
ここへやって来たのは、

分離から統合の流れを
この物質的世界で、肉体を持って
体験したかったからです。


あなたにとって、この時期に地球に来たのは
絶好の遊びなんです。


宇宙では一瞬で作り出せるものを
わざわざ肉体という物理的な
行動や時間という制限の中で、
この統合ゲームを楽しみたいのです。


「持てるアイテムと、知恵と、直感と、
手先の器用さ、集中力を総動員して」

「私が私を救い出していたのでは…」


分離から統合に向かう際の、
3次元でしかできない宝物であることを
あなたは知っているからです。


そして、宇宙時代の課題テーマを
この地球で解放もしているのです。


「ということは、歯ブラシというアイテムを通して
三次元から抜け出したよ、と知らせてくれたの?

えーー、なにーー、
こんな形でサイン送ってくんのーー!?
あぁ、祝福だ…と静かに感じ入った。」


宇宙はユーモアで溢れているでしょう?^_^

あなたは頭がいいので、
高度な遊びをこの地球でしたかったんです。
高度文明から来ているわけですから。


ただ、それが3次元的な
エゴに偏った頭の良さではなく
ハイヤーに基づいた柔軟性のある頭の回転で、
この地球を遊ぶ、そのためにエゴを抜けていく

高度な遊びの設定です。笑


歯ブラシひとつで、自分の深遠な内側を旅できるんですよ!

これは凄いことです。
非常にエキサイティングです。


歯ブラシひとつで、古いエネルギーを解放させることができるんです。

もう、あなたはその領域まで来ているということです。

なんでもシフトの材料にできる、ということなんですよ!

これって凄いことなんです。


こうなると、あらゆる感性が磨かれていきます。
人生が輝き始めます。
あらゆることを感じることができます。
それを「感動」と言います。


あなたの幸せとは、あなたがこのように
いくらでも彩ることができる
あなたのその素晴らしい感性によって、
導かれているのです。


エゴという分離の中にいると、
その美しさに気づけないのですね。

しかし、その両方をあなたは体験したかったのです。


「落とした時、うーん、
これはどうしたものかと
その場を一旦離れ、
お腹が空いたので食べ物を口に入れたり、
全然関係ないブログを読んだりした。」


また、こうして一度、
あえて場面転換をしたことも
非常に良いですね。


息詰まったときや、忙しいときほど
あえて「空間」を作るために、休んだり
温泉に行ったりして、場面転換すると
スペースが空き、必要なことが降りてきます。

今後も、「息詰まったら場面転換を作る」
を大切にされてくださいね。


場面転換を作る余裕がない、
焦りなどの感情が出てきたら
その感情エネルギーを浄化です。


浄化でどんどん「空(くう)」を作り、
次元を変えていきましょう。


「慎重に引き上げながら、
もしこれが手術だったら…
はたまた、深い穴に落ちた人だったら…
なかなかエキサイティングだな…
そんなビジョンが浮かんだ。」


このことによって、あなたは

救出する側、される側、

を、一度に体験したわけです。

これも、エネルギーレベルの解放に役立っています。


「深いパイプの底にいたのは
三次元世界にどっぷりはまって
そこから抜け出せなかった私…

途中の金具は、三次元と五次元の隔たりのようだ。


そこを抜け出すとき、
強引に引っ張るとまた落ちるかもしれない…
いや、落ちたらまたトライしたらいいんだよ
とりあえずやってみよう、勇気を出して…

そんな恐れと決断のやりとりがあった。」


私はここに、かつての若かりし統合前の
ゼータレチクル人のエネルギーを感じました。


あなたにとって、本来、解放はお手の物なんですよ。


ただ、その経験をこの地球で生かし、
発信するためには、3次元用に再び体験し、
解放しないと、これからシフトしていく人に
説明できないわけです。


だから、あなたが身を持って先に体験しています。


それは、スターシードだからこそできる
地球人への見えない貢献だと思います。

あなたは地球のため、宇宙のために、
すでに貢献しているのです。


「あなたが地球にいることが、すでに貢献なんですよ。」


プレアデスがそう言っています。
彼らは無償で地球に貢献したいと思っている種族です。


そしてそうやってサインに気づく度合いが
増えていくということは、

直感を信じるということを通して
あなたが、あなた自身との
信頼を作っているということなのです。

するとさらに、直感や気づきは増えていきます。


脳のセンサーが活性化していき、
回路が増えていくので
今まで取り逃してきたサインも、
サインと受け入れられるようになります。


本当は、ハイヤーや宇宙は常にサインを送っています。


しかし、エゴという
人間特有のメカニズムによって
分離の世界に集中してしまうと、
まさかそれがサインだとは
気づくことができないのですね。


そして、そのエゴが分離世界に
とどめておいてくれる役割も果たしますので、
本当は羽のように軽い
あなたのようなスターシードを、
解放のタイミングまで
グラウディングさせる役割もあるのです。


だからこそ、はじめはエゴという重りを
バリバリと剥がしていく作業を
徹底的にして頂きましたよね?笑 


本当に本当にあなたはよく頑張りました!!


解放された分、スペースが空きましたので
リサさんの情報も、いろいろな形で
気づきとともに、受け取っていかれると思います。


今日はオーガズムを2回迎えられたのですね。
肉体からの祝福のようですね!


さあ、あと1日、ありのままで楽しみましょう!!^_^


マリア


***


マリアさん


ありがとうございます。

メッセージを拝見しながら
これまでずっと自分の中にあった


人は何故、生まれて死んでいくんだろうと
不思議で仕方なかったこと


私はなんでこの人の肉体に入ってるんだろうという、
肉体と魂が馴染まない違和感


多くの人たちが日々感じていることを、
私も体験しなければいけないと駆り立てられる気持ち


そんな思いに対してのタネ明かしであり、
答え合わせのように感じました。


プレアデスのメッセージもありがとうございます。


三次元世界にどっぷりはまることで、
目に見えるものだけで辻褄を合わせ、
理解しようとすることの苦しさや不自由さを、
身をもって体験をしたかったんだ、と思いました。


(中略)


6/12

[気づき]

私の中にずっとあったイライラが何だったのか、
突然わかった。

それは

どこを見ても、誰を見ても、
不完全でまがい物ばかりだ!

という苛立ち、違和感だった。


それを体験しに地球に来ているというのに…
と気づいたら、滑稽で笑いがこみ上げてきた。

あぁ、不完全でいいんだ
それで良かったんだ…
と思ったら、今度は涙が溢れて止まらなくなった。


しばらくしてスペースが空いた後、
また気づきが降りてきた。


不完全で矛盾だけらのものに出会った時の、
その時の自分の感情を許してひたすら浄化することで、
この世界の完璧さを目の当たりにする。


それは、私がずっと知りたかった(本当は知っていた)
「この世界の仕組み」だった。


それを繰り返し体験することで
頭の理解ではなく、細胞、DNAレベルで腑に落とす。
それによって、初めて現実が動く


そのことを奥義を通して徹底的に叩き込まれ(そして思い出し)
本来の私を生きるための土台を築いてきた時間でもあったのだと。


私の人生って地味よな…ってずっと思ってたけど
いやいや、実はチャレンジしまくっていたんだ…!
と奥義を終えての気づきでした笑


以上です。


2ヶ月間ありがとうございました!


***


ウッペさんが実際に「体験」したからこそ
必要な人の心に届くのです。
体験だけが、心を震わせるのです。


これから、ウッペさんはそのことによって
大きな感動を、たくさんの人々に
与えていくことになると思います。


私も本当に深い感動と喜びに包まれています。

彼女がどれだけバリバリと剥がされていく
大きな痛みを感じながら
自分自身と向き合っていたか、
私は深く理解していたからです。


彼女は2ヶ月間、本当に頑張りました。


この方はもう大丈夫です。
この方はもう迷うことはありません。


これからさらに深く、宇宙のことを思い出し
その過程でさらなる答え合わせが待っています。


シフトしていく勇敢な魂たちに、大きな祝福を!

!cid_651F2247-4AF1-44AC-B9D3-EACB7D24DC69

セッションメニュー&お申し込み   こちら

大晦日の大トリ、アダム徳永氏の登場です  こちら

性愛の女神イナンナより【冬至解放音源】のギフトです  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら