--------



― For The ONE ― 【第二回】【無料】
高次元ET種族による共同遠隔ヒーリング

31日現在:72名様です。感謝です!

参加締め切り:8月1日 23:59まで

--------


神咲の怒りの解放 ― 女性原理は目覚めの時代を意味します。①



の続きです。


前回のお話は、あくまで3次元のストーリーのお話です。

すべてに良い悪いはありません。
すべて起こるべきことが
最高最善の形で起こっているのですから。


奪った奪われたなど
あくまでこの3次元の幻想であり
各々の投影から見た、この星特有の
2極化からくるストーリーです。


奪った奪われたという争いは
外側にはなく、自らの内側にあるものです。
その投影が、この3次元という世界を創っています。


それを頭ではなく、
もうそろそろお一人おひとりが
きちんと腑に落とす必要があります。


しかしそれは、時に
受け入れたくないことを受け入れる痛みを
受け入れなくてはならないということです。


私たちはひとりひとり責任を持って
3次元という分離プログラムの中に
存在していることを受け入れ、
そしてそれを越え、統合に向かっていくのです。


本題です。

8月8日の共同遠隔ヒーリングに向けて
様々なことが繋がってきました。


本日は

・ミホトクリエーションのすみえさん

・ハッスルさん(男性)

・女性のクライアントさん


3名のお声をお届けしながら
私たちが大いなる流れの中で
どこに運ばれているのか
レムリアの息吹を感じて頂ければと思います。


また、その流れの中で
私の今後の活動内容が
突然降りて参りましたので
8日のライオンズゲート以降、
随時お知らせしていきたいと思います。


***


★ミホトクリエーションすみえさん


マリアさん、ブログ読みました。

本当に、古い男性性への
怒りのエネルギーの解放が、
私もまさに今、来ていましたので、
名前を呼ばれて、びっくりしました。


というか、正確には、昨日の朝、
マリアさんのブログを見た時点では、
「そうだねぇ、、、そんなこともあったねぇ」
という、古〜い過去を見るような意識だったのに、

その夕方に、まさに「古い男性性」へ、
己の内側から、沸々と怒りが湧いて来るような、
衝撃的な事件が起こっんです。


もう手放して、忘れていたはずの
「雇用主からの不当な待遇」
が改めて、目の前に引き出され、

「ちっぽけなお前には巨大な自分に何も出来ないだろう」

という、相手の奢りが見えて、
私の怒りが強烈に戻って来たのです。


私の能力を正当に評価せず、
都合の良い形で搾取し続ける、

「巨大組織」

の存在。


もう、正規雇用で無くなって、
手放して、縁を切ったはずなのに、
非正規になっても、まだ、
そのエネルギーと切れて無かったんです。


そして、その「私への不当な扱い」を
直接的にやりとりしているのが、

全部女性

という事実に愕然としました。


目に前で、対応してくれる女性が、
男性にお伺いを立てに行くのを見させられたんです。


「ああ、これが私が大嫌いな世界!」


って余計に怒りが湧いて来て、
まさに怒り心頭でした。

私の中に、まだ燻ってたんですね。


でも、金曜日だったから、
次に「組織」と向き合うのは、月曜。

土日という時間が与えられたので、
しっかりと私の内側に向き合います。


私の男性性が、私の女性性を、あなどり、
利用しているのだと思います。
自分の内側の汚さにしっかり向き合う時間ですね。


ありがとうございます。


(マリアより)

すみえさんよく気づきましたね。

地球で絶賛現在進行中なんです。

過去のものではないんです。

それがこの地球の眠りの縮図です。

この世界をよしとしているのは私たち女性でもあります。


それを私たち女性は見せられています。

そのことに気づくために。

私たちはそこに切り込んでいくんです。

だから馬力がいるんです。

だから私は人間のエゴの馴れ合いに興味がないのです。


ウェイクアップコールを
それぞれの音で鳴らしていくということです。


女性がそこに気づいて、受け入れて
認めていくプロセスが必要なんですよ。


すみえさん

それをあなたは次世代の子供たちへ
宇宙学校で生かすんです。

愛の中で。

私達の道のりは始まったばかりです。


あなたのことを理解できない人が多いのは、
あなたのやることが壮大だからです。


だからこそ宇宙視点での自分自身を思い出す必要があります。

そのステージにしか、
もうあなたの望む答えはありません。


そして感情を浄化してスペースが空くごとに
次にやることが、きちんと降りてくるものなんです。

そうやってすみえさんは今、
自分自身との信頼の時間を育んでいます。


(すみえさん)

なんか「正直者がバカを見る世界」に、
強烈に怒りが湧いて来るんですよね。

でも、みんなが「頭脳」を「愛」で使えたら、
最強だと思うんです。

そんなことを教えられたらいいな。
まずは自分の中で実現しないと、ですね。


「孤高の人」マリアさんが、
誰かと組んで動き出したなぁって思ってました😊💕


それまで、ずっと炙り出して、
膿を出すっていう、準備期間に
どれだけの涙を流されたのか、想像に難くないです😭


でも、だからこその、
マリアさんの新しい世界、
楽しみです💓

私も、しばらく膿だし、です。


(マリアより)

これからは正直者が受け取る時代です。

だからこそ
自分の中にあるものに正直に。
クリアに。

それを体験しながら示していくのでしょうね。


***


★ハッスルさん


すみえさんとのやりとりのあとすぐ
男性のセッションが控えていました。

名前をハッスルさんと言います。

(後日ご感想を送って下さるそうです。感謝です。)


この方とは面識があり、
セッション前からこの方の
エネルギーの素晴らしさを分かっていました。

これまでよく男性原理の組織の中で
生きてこれたなというくらい、
ハートの繊細なエネルギーが
滲み出ていらっしゃる方です。


男性原理が強い方たちの中に
このような女性性が強い男性が混ざると
男性たちの中にある
抑圧された女性性がトリガーされ、
このような繊細な男性は
支配コントロールの投影の
標的にされることもあります。


しかし私から見たら
こういった男性は逸材でしかありません。

支配コントロールでの統治ではなく
ハートのリーダーシップがとれるのです。

それはシリウスの叡智です。


もうエネルギーは嘘をつけません。
これからは波動の時代です。


こういった女性性の強い男性が
思考であれこれ答えを探したがるのは
ハートで答えを知りたいからなんです。

そしてハートで答えを知ることができれば
思考はおとなしくなるものなんです。


しかしその答えが、
これまでの男性原理の中で
見つかることはなかったんです。


ハートからの答えが、統治といった
自分の城を明け渡すことができない
男性原理の中にはないからなんですね。


ハッスルさんはセッションでそのことに
気づくきっかけになったかと思います。


そして銀河から祝福のダウンロードがたくさん入りました。


特に、

子宮と卵巣のエネルギーが
この方の丹田へダウンロードされ
女性の感覚としてと生きる
それを自分に許す 
そのようなダウンロードが
銀河からこの方へ入りました。


とても印象深いものでした。


そして私のライトランゲージの波動が
この方の第五チャクラへ伝授されていったのです。


この方は銀河ファミリーとの絆が
大変深いものであると感じました。


これまでの彼の苦しみが
すべて刷新されてしまうかのような
セッションでした。


ここからこの方は本来の輝きを
急ピッチで取り戻していかれるでしょう。


***


★女性クライアントさん


実は、この方は上記の2名様より
先に連絡を下さっていました。


しかし、ご紹介をしばらく寝かせる必要があると感じていました。

すると上記2名様の流れが起きたのです。


8月8日のご参加表明と近況報告の
メールを頂いていたのですが
その内容がまさに8月8日のイベント
そしてこれからの女性解放の流れとリンクしたのです。


内容はこうです。


「先日、約4年ぶりにセックスしました!
そういうことになってから、
(あ、これはマリアさんのセッションのおかげかな。)
と思いました。


罪悪感を感じないセックスというのは人生初でした。
新たな扉が開けたような気がしていています。」


実は、以前この方のセッションで

「パートナー以外の男性と肉体関係を持っても
罪悪感を持つ必要はない。」

その感覚が高次元の観点から
ダウンロードされたからです。


私はセッションでクライアントさんに
ダウンロードを降ろしたら
自分の思考ではないため
どんどん忘れていくんですね。


しかし、後々繋がってくる大事な事は
覚えていることがあります。

覚えさせられている

という感覚の方が正しいかもしれません。

そういった意味で、このダウンロードを
私自身も覚えていたのだと思います。


「罪悪感を感じないセックスというのは
○○さんにとって、エネルギー的な解放や
概念や制限を越えていくプロセスで
必要なことなんだと思います。

すべては高次元的観点の流れで運ばれていて
その波に乗る感覚を体験されているからです。


男性に愛される

そのエネルギーを遠慮なく受け取って下さい。


制限に囚われず自由でいてください。

制限を越えていくと本当の調和とは
何かが分かるようになっていきます。

その波動が新しい地球です。


身を委ねて、女性としての
官能のスイッチを完全に
オンにしてもらって下さい。


あなたの本当の力を目覚めさせるためには
あなたにとって性なんです。
そして多くの女性たちにとっても。

その感覚を取り戻すと
いろいろなことが繋がり始めます。

ですからまずはあなたから目覚める必要があります。」


そうお伝えしました。


実は何ヶ月も前に、
この方に降ろされたこのダウンロードが
女性原理の幕開けである
女性たちへのサインであったと
この方にメールを頂いて気づいたのです。


女性はどんどん許されてください。

制約から

制限から

それをあなたがあなたにまず許すのです。


今は女性用風俗だったり
性感マッサージだったり
お金を払って快感を感じることができる場所があります。


膣ほぐしを行っておられる
女性セラピストさんもいらっしゃいます。


これは、目先のことではなく
女性たちが開いて行く、大きな
準備のひとつだと思って下さい。


女性の体を熟知している専門家の方がいいかもしれません。

そして実は神事であることを知っていて
行っている男性もいるはずです。


その中で、まず女性が性の罪悪感や制限から抜けるのです。


女性が制限の中で自己犠牲で我慢している限り
女性原理が循環することはない。


制限の中でパートナーとセックスをしても
結局女性が制限の中にいるため
所有という概念の中で
浮気、不倫、という概念を創り出し
その概念の中でパートナーに制限、
強制をすることになります。


その中で男性は本当の意味で
女性を愛することが難しくなってきます。

女性を根源的に愛する意味を失うのです。

そして男性の中の女性性をも抑圧していきます。


肉体が快感を覚えれば
後は勝手に女性という肉体の神秘が
拓いていき、より深い快感を掴みにいきます。


きっかけはなんでもいいです。

男性から愛される

その感覚を肉体でまず知って下さい。


男性から愛を受け取ることと
男性に依存することは違います。

男性に依存する女性は
その依存のエネルギーの出所はどこなのか
しっかり内観しましょう。


性への罪悪感を超える

あなたが封印してきた性を
あなたの決意と行動で切り開き
あなたの中の女性原理、
レムリアの力を呼び覚ましていくのです。


タブーという制限を越えて下さい。

それは、タブーを犯すということではありません。

タブーという概念を越えるということです。

その概念を越えなければ

「これをしてはいけない」
「こうあるべき」

という偏狭的な制限の中でしか生きられず
その概念を人に強制してしまうのです。

それがコントロールです。


制限を越え、その視点で
拡大した意識で、選択していくのです。


制限を越え、大きく優雅に
美しく羽ばたけるあなたは
唯一無二の存在であることを
どうぞ思い出して下さい。


8月8日のイベントはとても大きな
祝福と解放になりそうですね。

B05V0936

セッションメニュー&お申し込み   こちら

宇宙時代の性にフォーカスしたライトランゲージ
【解放&ダウンロード音源】です  
こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 2020年 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら