ET種族と共に高次のセクシャルへと導くギフトセッション

Hello new earth! 宇宙の女性器からこんにちは あなたは、多くの人が 性という命の根源を封印してる時点で そこから見える世界そもそもが 歪曲しているということにお気づきでしょうか。 そして今生、目覚めのタイミングが来た方々に 私のセッションで高次元が介入し、 その次元から解き放たれていくことでしょう。

______________________

2023年1月現在

今後は私自身の活動名も
現在の活動も(ブログも含め)全て手放し
全く別のところで活動していきます。

セッションはこのまま続けますので
すべて移行するまではこちらで承ります。


全てを手放すって超軽い!!ww

さーて、ここから人生ごと
まさにパラレル、
タイムラインごとひっくり返して
スターシードならではの遊びを
本格的に始めますよ~

これまで関わって下さった皆様に
心から感謝!

______________________

カテゴリ: リラ・サンクチュアリ ― 神のオーガズム・聖なる性の神秘の奥義 ―



先日、ウッペさんの性奥義レポートをご紹介致しました。




そして、新たに頂いたレポートの内容には
これまでの彼女の解放の道のりが集約され
大きなギフトのエネルギーが詰まっています。

必要な皆様へ本日もシェアさせて頂きますね。


性とは、人間の根源である
愛し愛されることの本質です。


それを拒絶しているということは、
かつて感情をすべて排他した
ゼータレチクル人と同じです。

(もちろん、人によって様々なパターンがあります。)


地球人もまた、シフト統合した
宇宙種族と同じように、
これから統合の道を
歩んでいくことになります。

もちろんそれは、個人のペースもあります。

しかし、タイミングが来ている人は
避けたい感情ほど、その中に
飛び込んでいく必要があるのです。


そしてタイミングが来ている人は
もう分かっているはずです。

分離というエゴのエネルギーから
シフトする時だと...。


***


マリアさん


(中略)


「○○」の記事、読みました。
新しいサービスがどんどん出てきていることに驚きながら
世の中の幸せや喜びの価値観が、すっかりシフトしている、
外側に向かっていたベクトルが、
内側に向き始めたんだ、と思いました。


これから多くの人が、
さらに自分自身のど真ん中に向かっていく。
そのど真ん中にあるのが性であり、
宇宙の陰と陽が統合された世界なんだろう、
と思いました。


プレアデスのこともありがとうございます。
縁が深いからこそベストなタイミングを
待ってくれていたのですね^^


夫と会話している時、
これまでの力んだ感じがなくなり
ごく自然に言葉が出てきました。

子どもたちとの関わりでもそうですが
家族全体の周波数が
変わってきている実感しています。


そして、メールの文面を読みながら
与えることに喜びを感じている夫の姿が
自然と思い浮かんできました^^


新しい浄化のワークもありがとうございます。
いろいろ使い分けてみます。


以前のメールの

「そして、今この苦しみは、
かつての宇宙種族の苦しみであり」

の部分ですが、最近登録したばかりの
リサ・ロイヤルさんのマンスリーメルマガに
5つの宇宙種族と、それぞれの苦しみのパターンが
書かれていて、このこととつながりました。


これから「プリズムオブリラ」を読みながら
さらに深めていくことになりそうです。


ではレポートです。


6/10

[気付き]

私にとって男性に触れることは、
舞であり、祈りである、
というのはどういうことなんだろうと考える。

鎮魂であり、喜びなんだと思った。


[奥義3−20日目]

やっと週末だ。
家に帰ったら、思ったより体がぐったりしていて、
しばらく動けなかった。


お風呂の前にスワイショウを10分。
kuさんの宇宙マントラを聴きながら。

さらに、別の音源を聴きながら
回転するタイプのスワイショウも5分ほどやってみた。


ローズクォーツのワンドを持ち込んで
お風呂場で奥義を始める。


浴槽にローズのエッセンシャルオイルを垂らす。
先が割れてしまったスポイトをみながら
この奥義が始まった頃のお風呂場でのドタバタを思い出す。


今思うと、奥義を通して大きく動きだそうとしていた
次元の表れだったのかもしれない。
それか、潜在意識の抵抗だったのかもしれないな。


願い事をいい、光とつながり、光の中に入っていく。

香りに包まれながら、しばらく浴槽に深く体を沈めた。

光のまゆ玉に包まれて
ヒーリングされているところをイメージする。


先日の休みの日、洗面所の排水口を掃除していると
歯ブラシがスポッと落ちてしまい、
苦戦しながらもなんかとか取り出した出来事があった。


その出来事が何かのサインに思えて仕方なかった。
何だったんだろう、とぼんやり思い返す。


落とした時、うーん、これはどうしたものかと
その場を一旦離れ、
お腹が空いたので食べ物を口に入れたり、
全然関係ないブログを読んだりした。


そのうち、そうだネットで検索すればいいんだと調べたら
いくつかの体験談がヒットした。


パイプを外して取り出す方法もあるようだったが
我が家の洗面所の場合、上から引き上げるか、
放置するしかなさそうだった。


排水口をのぞくと、途中に十字形の金具があり
取り出すのが難しそうに思えた。


最初に試したのは、
使わなくなった菜箸の先にガムテープを巻きつけて
くっつけて引き上げる作戦。

何度かトライしたが、金具で引っかかって
希望は見えなかった。


ネットの情報で参考になったのはここまでで
ここから先は、自分で考えないといけないと思った。


よく見ると歯ブラシの持ち手部分に穴があり
そこに針金を引っかければいいじゃないかと思いついた。


持ってる手芸用品の中から
フラワーアレンジ用のワイヤーを見つけて
ねじって強度を出し、フックを作った。


しかし、引き上げるときも、
途中の金具がジャマをして難儀した。


慎重に引き上げながら、
もしこれが手術だったら…
はたまた、深い穴に落ちた人だったら…
なかなかエキサイティングだな…
そんなビジョンが浮かんだ。


どうすればうまくいくかなんて誰も知らないし
やってみなければわからないのに、
直感と相談しながら集中して取り組みたいのに、
「何をやってるんだ」と
外野がガチャガチャ騒ぎ立てるということを、
三次元の世界ではやってるんだなと思ったりもした。


私の持てるアイテムと、知恵と、直感と、
手先の器用さ、集中力を
総動員するように言われてる気がした。


最終的には、息子にしばらく持ってもらって
その間にフックをもう一本作り、
両側からしっかり掴んでぐいっと引っ張ったら、
無事取り出すことができた。


歯ブラシを通して小さな救出劇を体験させられたのだった。


ふと、あの歯ブラシは、私なんじゃないかと思った。
私が私を救い出していたのでは…

それはどこから?
あぁ、三次元の世界からか。


深いパイプの底にいたのは
三次元世界にどっぷりはまって
そこから抜け出せなかった私…

途中の金具は、三次元と五次元の隔たりのようだ。


そこを抜け出すとき、
強引に引っ張るとまた落ちるかもしれない…
いや、落ちたらまたトライしたらいいんだよ
とりあえずやってみよう、勇気を出して…

そんな恐れと決断のやりとりがあった。


急に意識が大きく拡大したように感じた。

マリアさんの、富士山の噴火を回避した記事を思い出す。

(マリア注:スローセックスレポート /
 八代龍王の解放の記事のパラレル移動です)


見えない大きな世界で起きている現象を
身近な出来事を通して
見せてくれているのではないか…


ということは、歯ブラシというアイテムを通して
三次元から抜け出したよ、と知らせてくれたの?


えーー、なにーー、
こんな形でサイン送ってくんのーー!?


あぁ、祝福だ…と静かに感じ入った。


姿勢を起こす。
自分で自分を抱きしめ、唇を腕に這わして愛撫する。
唇にオイルをつけて、指でゆっくり撫でたり
指を口に含んで舌の動きを感じたりした。


浴槽から出て、体にも触れていく。

性器にオイルをつけて、なじませる。
クリトリスに触れていく。

しばらく刺激を続ける。

乳首にもオイルをつけてマッサージ。

タオの呼吸をする。


ワンドにオイルをつけてなじませ
ゆっくり挿入する。

ほぐすようにマッサージした後
浅いところで前後したり、
膣壁全体でワンドを感じてみたりした。

快感はまだやってこない。
一旦取り出す。


またしばらくクリトリスの刺激を続けた。

気持ちよくなる体勢を探す。

再びワンドを入れると、
半分くらい挿入した状態で膣を締めると、
だんだん気持ち良さが感じられるようになってきた。

クリトリスも刺激を続ける。


時々腰を動かしたり
乳首を舐められているところをイメージすると
快感が増した。

深く息を吸いながら、体の感覚に集中する。

願い事をもう一度言う。

そしてオーガズムを迎えた。


ひと呼吸ついて、再びクリトリスを触り始める。
膣を引き締めて、感覚に集中する。

比較的すぐに、2度目のオーガズムがやってきた。


以上です。


***


ウッペさん


(中略)


あなたはこれから、この地球で、
3次元と5次元のバランスを取りながら
シフトというゲームを楽しむのです。


あなたはこの2ヶ月の性奥義を通して
この3次元の当たり前の景色が
決して当たり前ではなく、
ご自分の波動を通して、どのような現実も

映し出せる
作り出せる

そのことを思い出したのです。


苦しいのなら、その苦しみの種を見つけ出す

という内側の作業の深い深い
クリエイターとしての旅が始まったのです。


この奥義が始まる前とは、もうすっかり別人ですね!笑


エゴという人間の分離プログラム
から解き放たれて、
本来の内側の目覚めを
誕生させたということです。


しかし、これはまだ、ほんの始まりです。
あなたの素晴らしい人生はここからなのです。


あなたが、わざわざ現在の3次元で
生きながらにしてシフトしていく
アセンションのグラデーションの時期を選んで
ここへやって来たのは、

分離から統合の流れを
この物質的世界で、肉体を持って
体験したかったからです。


あなたにとって、この時期に地球に来たのは
絶好の遊びなんです。


宇宙では一瞬で作り出せるものを
わざわざ肉体という物理的な
行動や時間という制限の中で、
この統合ゲームを楽しみたいのです。


「持てるアイテムと、知恵と、直感と、
手先の器用さ、集中力を総動員して」

「私が私を救い出していたのでは…」


分離から統合に向かう際の、
3次元でしかできない宝物であることを
あなたは知っているからです。


そして、宇宙時代の課題テーマを
この地球で解放もしているのです。


「ということは、歯ブラシというアイテムを通して
三次元から抜け出したよ、と知らせてくれたの?

えーー、なにーー、
こんな形でサイン送ってくんのーー!?
あぁ、祝福だ…と静かに感じ入った。」


宇宙はユーモアで溢れているでしょう?^_^

あなたは頭がいいので、
高度な遊びをこの地球でしたかったんです。
高度文明から来ているわけですから。


ただ、それが3次元的な
エゴに偏った頭の良さではなく
ハイヤーに基づいた柔軟性のある頭の回転で、
この地球を遊ぶ、そのためにエゴを抜けていく

高度な遊びの設定です。笑


歯ブラシひとつで、自分の深遠な内側を旅できるんですよ!

これは凄いことです。
非常にエキサイティングです。


歯ブラシひとつで、古いエネルギーを解放させることができるんです。

もう、あなたはその領域まで来ているということです。

なんでもシフトの材料にできる、ということなんですよ!

これって凄いことなんです。


こうなると、あらゆる感性が磨かれていきます。
人生が輝き始めます。
あらゆることを感じることができます。
それを「感動」と言います。


あなたの幸せとは、あなたがこのように
いくらでも彩ることができる
あなたのその素晴らしい感性によって、
導かれているのです。


エゴという分離の中にいると、
その美しさに気づけないのですね。

しかし、その両方をあなたは体験したかったのです。


「落とした時、うーん、
これはどうしたものかと
その場を一旦離れ、
お腹が空いたので食べ物を口に入れたり、
全然関係ないブログを読んだりした。」


また、こうして一度、
あえて場面転換をしたことも
非常に良いですね。


息詰まったときや、忙しいときほど
あえて「空間」を作るために、休んだり
温泉に行ったりして、場面転換すると
スペースが空き、必要なことが降りてきます。

今後も、「息詰まったら場面転換を作る」
を大切にされてくださいね。


場面転換を作る余裕がない、
焦りなどの感情が出てきたら
その感情エネルギーを浄化です。


浄化でどんどん「空(くう)」を作り、
次元を変えていきましょう。


「慎重に引き上げながら、
もしこれが手術だったら…
はたまた、深い穴に落ちた人だったら…
なかなかエキサイティングだな…
そんなビジョンが浮かんだ。」


このことによって、あなたは

救出する側、される側、

を、一度に体験したわけです。

これも、エネルギーレベルの解放に役立っています。


「深いパイプの底にいたのは
三次元世界にどっぷりはまって
そこから抜け出せなかった私…

途中の金具は、三次元と五次元の隔たりのようだ。


そこを抜け出すとき、
強引に引っ張るとまた落ちるかもしれない…
いや、落ちたらまたトライしたらいいんだよ
とりあえずやってみよう、勇気を出して…

そんな恐れと決断のやりとりがあった。」


私はここに、かつての若かりし統合前の
ゼータレチクル人のエネルギーを感じました。


あなたにとって、本来、解放はお手の物なんですよ。


ただ、その経験をこの地球で生かし、
発信するためには、3次元用に再び体験し、
解放しないと、これからシフトしていく人に
説明できないわけです。


だから、あなたが身を持って先に体験しています。


それは、スターシードだからこそできる
地球人への見えない貢献だと思います。

あなたは地球のため、宇宙のために、
すでに貢献しているのです。


「あなたが地球にいることが、すでに貢献なんですよ。」


プレアデスがそう言っています。
彼らは無償で地球に貢献したいと思っている種族です。


そしてそうやってサインに気づく度合いが
増えていくということは、

直感を信じるということを通して
あなたが、あなた自身との
信頼を作っているということなのです。

するとさらに、直感や気づきは増えていきます。


脳のセンサーが活性化していき、
回路が増えていくので
今まで取り逃してきたサインも、
サインと受け入れられるようになります。


本当は、ハイヤーや宇宙は常にサインを送っています。


しかし、エゴという
人間特有のメカニズムによって
分離の世界に集中してしまうと、
まさかそれがサインだとは
気づくことができないのですね。


そして、そのエゴが分離世界に
とどめておいてくれる役割も果たしますので、
本当は羽のように軽い
あなたのようなスターシードを、
解放のタイミングまで
グラウディングさせる役割もあるのです。


だからこそ、はじめはエゴという重りを
バリバリと剥がしていく作業を
徹底的にして頂きましたよね?笑 


本当に本当にあなたはよく頑張りました!!


解放された分、スペースが空きましたので
リサさんの情報も、いろいろな形で
気づきとともに、受け取っていかれると思います。


今日はオーガズムを2回迎えられたのですね。
肉体からの祝福のようですね!


さあ、あと1日、ありのままで楽しみましょう!!^_^


マリア


***


マリアさん


ありがとうございます。

メッセージを拝見しながら
これまでずっと自分の中にあった


人は何故、生まれて死んでいくんだろうと
不思議で仕方なかったこと


私はなんでこの人の肉体に入ってるんだろうという、
肉体と魂が馴染まない違和感


多くの人たちが日々感じていることを、
私も体験しなければいけないと駆り立てられる気持ち


そんな思いに対してのタネ明かしであり、
答え合わせのように感じました。


プレアデスのメッセージもありがとうございます。


三次元世界にどっぷりはまることで、
目に見えるものだけで辻褄を合わせ、
理解しようとすることの苦しさや不自由さを、
身をもって体験をしたかったんだ、と思いました。


(中略)


6/12

[気づき]

私の中にずっとあったイライラが何だったのか、
突然わかった。

それは

どこを見ても、誰を見ても、
不完全でまがい物ばかりだ!

という苛立ち、違和感だった。


それを体験しに地球に来ているというのに…
と気づいたら、滑稽で笑いがこみ上げてきた。

あぁ、不完全でいいんだ
それで良かったんだ…
と思ったら、今度は涙が溢れて止まらなくなった。


しばらくしてスペースが空いた後、
また気づきが降りてきた。


不完全で矛盾だけらのものに出会った時の、
その時の自分の感情を許してひたすら浄化することで、
この世界の完璧さを目の当たりにする。


それは、私がずっと知りたかった(本当は知っていた)
「この世界の仕組み」だった。


それを繰り返し体験することで
頭の理解ではなく、細胞、DNAレベルで腑に落とす。
それによって、初めて現実が動く


そのことを奥義を通して徹底的に叩き込まれ(そして思い出し)
本来の私を生きるための土台を築いてきた時間でもあったのだと。


私の人生って地味よな…ってずっと思ってたけど
いやいや、実はチャレンジしまくっていたんだ…!
と奥義を終えての気づきでした笑


以上です。


2ヶ月間ありがとうございました!


***


ウッペさんが実際に「体験」したからこそ
必要な人の心に届くのです。
体験だけが、心を震わせるのです。


これから、ウッペさんはそのことによって
大きな感動を、たくさんの人々に
与えていくことになると思います。


私も本当に深い感動と喜びに包まれています。

彼女がどれだけバリバリと剥がされていく
大きな痛みを感じながら
自分自身と向き合っていたか、
私は深く理解していたからです。


彼女は2ヶ月間、本当に頑張りました。


この方はもう大丈夫です。
この方はもう迷うことはありません。


これからさらに深く、宇宙のことを思い出し
その過程でさらなる答え合わせが待っています。


シフトしていく勇敢な魂たちに、大きな祝福を!

!cid_651F2247-4AF1-44AC-B9D3-EACB7D24DC69

セッションメニュー&お申し込み   こちら

宇宙時代の性にフォーカスしたライトランゲージ
【解放&ダウンロード音源】です  
こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 2020年 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



以前からご紹介させて頂いている
ウッペさんのリラ・サンクチュアリの
2ヶ月のセッションも
いよいよ終わろうとしています。









彼女のエネルギーは、たった2ヶ月で
大きく激変しました。

それは、周波数がシフトしたことにより
彼女のパラレルが変わり
彼女はその視点から物事を見、
人生展開していくということなのです。


ウッペさんのエネルギーは今、
大きく循環し始めています。

宇宙意識へと拡大していく土台を
彼女はしっかりと美しく築き上げました。


そのレポートのエネルギーを
こちらへ繋げさせて頂くため、
今回は、彼女の性奥義の終盤のレポートと
私からの返信をご紹介させて頂きます。


話の内容が伝わらない箇所も
あるかと思いますが、ご了承くださいませ。


***


【 レポート3セット-18日目 】


マリアさん


ありがとうございます。
やっとここまでやって来たのですね!


返信を読んだ日の晩、
寝るときに足にエネルギーを感じたんですが
水のようにどんどん入って来て
豊かなエネルギーが満ちていくような
祝福のようなエネルギーに感じました^^


運転のこともありがとうございます。
いろんな要因が絡んでいたのですね。
また怖さがでてきたら浄化していきます。


これからどこに運ばれていくのでしょうか…ほんと楽しみです!

ではレポートです。



6/8

[気付き1]

息子がゲームの話を一生懸命話してくれている。
何の話か全くわからないけれど、
繰り返し言ってくるので耳を傾けた。

「何もしなくても放置するだけで、経験値が増えて、
お金ガッポガッポやで~。ウハハハハ~」

えっ!
なんて素敵なメッセージ笑


しばらくして、こんな喜んでいいのかな、
という気分になった。
期待が乗っていると感じたので、4つの言葉を唱えた。


[気付き2]

やめたセラピストさんのことを思い出すたび、
心の中で「○○してくれてありがとう」と
つぶやいていたけれど、
私の中に幻想を作り出して、それに向かって
ありがとうと言ってるんだと気がついた。

幻想にエネルギーを明け渡していたのか。
手放そう。
4つの言葉で浄化した。


[気付き3]

2人の学生時代の友人男性のことを思い出す。

(中略)

その二人が、私の一部だったと気がついたのだ。


一人の友人は、
かつて大切な人を傷つけてしまった痛みを抱え
自分は幸せになってはいけないと
思い込んでいるように見えた。

もう一人の友人は、大人になっても素敵だったが
本人は、他の人のように一般社会に順応できないことに
コンプレックスを感じている様子だった。


そんな二人を見ながら、
幸せになっていいのに
そのままが、存在そのものが、魅力的なのに
と思っていた。


特に、存在そのものが魅力的だと思っていた彼に、
私はどんどん惹かれていったけれど
実は彼の中に現れる私自身と、
強烈に統合したがっていたんだ
ということに気がついた。


一人の友人を目の前に座らせる。
彼と、幸せになってはいけないと
思い込んでいる私をハグする。
幸せになっていいんだよ。
4つの言葉を唱えて統合した。


もう一人の友人を目の前に座らせる。
彼と、ありのままの自分を認められず
萎縮している私をハグをする。
あなたの存在そのものが魅力的なんだよ。
4つの言葉を唱えて統合した。


(マリア注:

レポートの中に気づきを書いて下さっています。
こちらは掲載を控えさせて頂きますが
非常に深い気づきの中で、
彼女は変容を遂げていらっしゃいます。)

(ウッペさんより「気づき」の部分も
あった方がよいと感じて下さり
ご丁寧にご連絡を頂き、
追記で彼女の気付きの部分を
掲載させて頂きました。
ありがとうございます。)


[奥義3-18日目]

ローズクオーツのエッグを入れてスワイショウをする。
kuさんの宇宙龍マントラを聞きながら10分

バラがしおれてきたので、花びらをばらす。


お風呂場で奥義を始める。

願い事言い、光とつながり、光の中に入っていく。


バラの花びらを浴槽に浮かべ、湯につかる。

花びらを寄せ集めてすくい、においをかぐ。
香りのない品種なのか、かすかに香る程度だった。


子どもの頃、バラ風呂に憧れていた。

お風呂の時間を好きなように過ごすという発想すらなかったのに
お風呂に花びらを浮かべている様子をありありとイメージしていた。


バラ風呂なんて、自分とは全く別世界の話のような
気がしていたけれど、今、こうして叶っている。

なんなら、この時期毎年楽しんでいるし
年々バラの本数は増えて豪華になっている。


あの頃の私はきっと、未来からのビジョン受け取っていたのだろう。
もしかしたら、過去からも何かを受け取っていたのかもしれない…


過去と未来の私とともにあった
あの時の私を静かに感じてみた。

同じように今の私も
過去と未来の私とともにあるのだろう。


もう一度、花びらをすくって香りをかぐと
右の肺の背中側にチクンと痛みを感じた。

何の痛みだろう。
とりあえず4つの言葉を唱えた。

そのまま顔をうずめてみると、
頬に当たる感触が柔らかかった。


膣のエッグを意識して筋肉を締める動作を10回ほどしてみた。

すると淡いを快感を感じて、
意識が脳の外から中へと入った感じがした。

脳の中に入ると、重力が変わる感じがする。
あまり長くはそこにとどまれず、
気を抜くとすぐ外に出てしまう。


意識が脳の外に出ないように保ったまま、
膣と脳がつながっているところをイメージする。
再び膣の筋肉を動かしてみた。


浴槽から出る。

オイルを性器になじませ
クリトリスを触れていく。

しばらく続ける。

タオの呼吸をする。


乳首にオイルをつけてマッサージしたり
エッグを意識して膣を締めてみたり
壁に手をついてみたりしながら
気持ち良くなる方法を探した。

淡い快感がやってきては消えていく。


左手を膣に入れ、入り口付近をマッサージする。
プルプルした感触も楽しむ。

クリトリスを刺激しながら
反対の手でGスポットを押さえると、
両側からクリトリスを挟んでいるような感じになり
気持ち良さが増した。


そのまま刺激を続ける。

体の感覚に集中する。

願い事をもう一度言う。

そしてオーガズムを迎えた。


以上です。


***


ウッペさん


私たちは地球で今、
大きな信念体系を崩壊させ
いよいよ宇宙意識を思い出していくことになります。


そのためにはまず、人間意識としての
信念体系をクリアにしていく必要があり
そしてはじめて、その信念体系が
宇宙時代に作ったトラウマやパターンであり
そこにつながっていると思い出していくのですね。


ですからウッペさんはこの性奥義で今、
大変勇敢に、ご自身の手で
古いエネルギーに亀裂を入れているのです。


そして、人生の苦しみは
かつての宇宙種族の苦しみであり、
決して彼らは特別な存在というような
人間がもてはやすような存在ではなく、
仲間であったと思い出していくのです。


そのためには、目の前のことから崩壊させ、
それを受け入れ、変容させていく必要があるのです。
このセッションはそういった意味を持ちます。


今のウッペさんの周りには
これまでコツコツ浄化をされてきた結果、
統合のエネルギーが、あなたの周りを
大変柔らかに囲んでいます。


それは、本来のあなたの内側にあったエネルギーです。


古いエネルギーに亀裂が入ったことにより、
あなたの内側から、光と統合のエネルギーが現れたのです。
奥義そのもののエネルギーも、とても軽やかです。

大変素晴らしいですね!

さらなる大きな統合の領域へと
足を踏み入れる準備が進みました。


「何もしなくても放置するだけで、経験値が増えて、
お金ガッポガッポやで~。ウハハハハ~」


こちらのメッセージは、
魂が本当に喜びとしている仕事であれば
どんなに大変であっても、
それを大変とは思わないのです。


もちろん、人間意識では
しんどいなあと思ったりします。
人間ですから。笑
しかし、魂のやりたいことは、
人間意識の領域を超えた行動を
同時に起こせるものです。


何もしなくても、というのは
自分の中の、エネルギーの静と動を見極め
エゴで力まないよう
力んでエゴが強くならないよう
触らずして物を(出来事を)動かす極意のことです。


そういった経験値が増えるからこそ、
何もしなくても放置できるエネルギーの
余裕が生まれるわけですね。


そのための、扉を開けていっている。
大きな扉を開けるための馬力をつけている。


その馬力は、人間意識を浄化するからこそ
循環できる、ということなのです。


そして、あなたはそういった意味で
もう楽に願いを叶える、その許可を
ご自身にしていいのですよ、ということです。


「私の中に幻想を作り出して、それに向かって
ありがとうと言ってるんだと気がついた。

幻想にエネルギーを明け渡していたのか。」


気づきが大変奥深く美しいですね!
素晴らしいです。


お二人の男性による気づきの統合で、
ウッペさんのエネルギーがかなり変化しました。
あなたの中の男性性の一部も癒されたのだと思います。


ここで、ウッペさんに、おすすめの本をお伝えしておきます。

リサ・ロイヤルさんの「プリズムオブリラ」です。

ピンときたタイミングがもし来れば、
お手にとってみるとよいと思います。

こちらは壮大な宇宙史となっており、
息子さんの読み聞かせにもとても良いと思います。


私自身も、先日リサさんの
個人セッションを受け、
さらに6月、7月にかけて
過去生、未来生を含む銀河の自己を、
6つの星のカルマや傷を多次元に癒す
銀河レベルのアチューメントと、
意識を拡大する地球外生命体(ET)
多次元存在とのコンタクトワークを受け、

私自身の信念体系を、ここからさらに
大きくひっくり返していきます。


また、奥義が終了したらご説明致しますが、
奥義が終了しましたら、1ヶ月以内に
トータルセッションを申し込んで頂く予定でした。
しかし上記のとおり、
私自身のエネルギーの拡大があります。


せっかくですから、ワークショップで
私自身のエネルギーが拡大してから
申し込んで頂いた方が、
ウッペさんにとっても
よいのではないかと思います。


今、プレアデスが来ています。

奥義最終日にはヒーリングを行いますが
彼らのエネルギーが入ると思います。


昴です。

統ばる=もともとひとつであった私たち


それを思い出すエネルギーです。

深い祝福と癒しが、ウッペさんの元へ訪れていますよ。^_^


マリア

!cid_651F2247-4AF1-44AC-B9D3-EACB7D24DC69
ウッペさんのディルドさん(魔法の杖たちです)


セッションメニュー&お申し込み   こちら

宇宙時代の性にフォーカスしたライトランゲージ
【解放&ダウンロード音源】です  
こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 2020年 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



地球という概念で生きる多くの人は
どれだけこれまでの人生で、
感情エネルギーによって
人生をブレさせているのかに
気づかないまま地球という枠の
レールを歩いています。


そして、ご自身のエゴと統合していくと
この地球の矛盾さこそ、この地球では
完璧であることに気づいていきます。


この不可思議な世界が、
宇宙の創造のエネルギーそのものであり、
神が全てに宿っていることを同時に知る。

この美しい3次元の世界と神。
それを堪能するために私たちスターシードは
この地球にやってきているのかもしれません。


しかし、エゴというのはストーリーにはまり
3次元の中で辻褄合わせに必死になり
答えを見つけようと必死になります。


力むことをやめ、コントロールをやめ、
流れるように宇宙の流れに身を委ねること
が、できるようになって
宇宙が辻褄を合わせてくれるのです。


私たちは、それをただ体験するだけです。


しかしそれは、エゴにとって、
心地よいものではないこともあります。

エゴはそれが怖いので、コントロールしようと必死になるのです。


例えば私の場合、

私の本当の姿を思い出し続けるということは
琴座リラという壮大な領域を
この肉体から解放し、
いよいよ宇宙史の自分を本格的に
思い出していく、ということです。


kuさんだったり、ヤンタラジローさんだったり
覚醒者のセッションを受けるときは、
カルマの解放が出てくるので、調整のために
現実がものすごくガチャガチャするのです。


以前、ヤンタラジローさんの
セッションを受ける1週間ほど前には
朝、乗ってる電車が人身事故で止まり
帰りも人身事故で遅延と
私の回りが嵐のようになります。


今月は、さらに自分の宇宙を思い出すための
セッションやワークショップを受けますが
今回は骨折するかと思うくらい体の強打をしました。

しかし、驚くほど
肉体の治癒がスピーディなんですね。

私という魂を入れてくれているこの肉体に
深い感謝が沸き起こっているのです。


そして解放に慣れている
というのもありますので、
私のエゴはもう何が起こっているかなど考えません。

ただ、目の前で起きていることを淡々と観察し

まだ抵抗があったのか
ビックリ箱のような解放だな

と笑いながら

これから素晴らしいところへ行く!!!
なんてエキサイティング!!!

と思うだけです。


人生が大きく変わるとき、
あるいは人生を大きく変える
セッションを受けるときは、
潜在意識は抵抗しますので

例えば自分が変容してしまうセッションや
ワークショップの会場に行く際に、
電車を止めてしまったり、遅れてしまったり
セッションを受けたくなくなったりすることがあります。


変わることが怖いからなんですね。


しかし、それが分かっていれば
何が起こっているのか必要以上に
恐れることがなくなります。


さて、ウッペさんが書いて下さっています。

8888


今、彼女はリラ・サンクチュアリセッションで
どんどん地球のフォーカスステージを抜けていき
エゴと統合していくゲームを
大変上手にされています。


さすがスターシードです。
驚くほど感覚が優れています。


元々、地球規模に当てはまらない
エネルギーをお持ちなのに、
そのエネルギーをこれまで
循環できなかったのですから
それはそれは苦しかったはずです。


バリバリと古い殻を脱ぎ捨て、
それを剥がされていく痛みと
しっかり向き合い浄化しながら、
本当のご自身の光と統合していく
そのプロセスを歩いている真っ最中です。


正直、思い込みを書き換えるだけではだめなのです。

そこに乗せている感情エネルギーを
ニュートラルにしないと意味がないんですね。


これからこの方は、あらゆる領域を抜け
ご自分のまだ見ぬ素晴らしい感覚を
必ず目の当たりにするでしょう。


地球というエゴのストーリーから出る人は

エゴができることなど何もない

ということを知る必要があります。


エゴのストーリーを超えたところで
あなたを待っているのは
美しい宇宙の寸分の狂いのない流れの中で
「体験する」領域だからです。


私たちは肉体に入った時点で、
(魂が肉体にセットされた時点で)
肉体というカルマを持ちます。


というのは、私たちの体には遺伝子があります。
父方、母方、両方です。

遺伝子には悪い遺伝子、良い遺伝子があります。


ということは、
地球の概念を抜け宇宙に還る人は
この肉体の中にある情報、概念の
あらゆるフォーカスステージを通過しながら

自らの肉体の遺伝子攻略ゲーム

をしている、ということでもあります。


6月からは変容が加速していきます。
本当にエキサイティングな流れです。


私の宇宙史を思い出すセッションや
ワークショップについては
またタイミングを見て書こうと思います。

225622_161

セッションメニュー&お申し込み   こちら

宇宙時代の性にフォーカスしたライトランゲージ
【解放&ダウンロード音源】です  
こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 2020年 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



前回の記事では
 
「この男性のエネルギーがセックスを通して
私の中へ入ってくると、
トリガーと解放がセットになって
私の大きな扉が開いていきます。」
 
と書きました。
 
 
少し補足をすると、
それは私の中で摩擦が起きて、
分離していたものが
統合するために浮上してきたものです。
 
 
その分離したもの、というのが、
私の内なる男性原理(パワーコントロール)です。
 
 
彼が男性で私が女性ですが
エネルギーは逆ということが、
何かキーなのかもしれません。
 
セックスによって、
彼の内なる女性性が癒され
私は、内なる男性性が癒される側面があり
 

それは、セックスという
究極のコミュニケーションである
大切な表現方法にも繋がっていきます。
 
 
何らかのタイミングで深い気づきが起き、
それぞれの人生のどこかで
見えなかった扉の先にある
知りたかった答えが
陰陽統合した形で手繰り寄せられてくる
 
そんなふうに感じています。
 
 
さて、現在は次々と私の内なる
宇宙の開示がなされていますが、
体感的には私自身6月から、
エネルギーがさらに深く変容していくようです。
 
 
kuさんの初回のセッションは、
kuさんの奥様も登場し、
幽体離脱をして宇宙に情報を
取りに行って下さるのですが
 

その時、
 
「マリアさんは、いろいろな秘法を知っていて
それに特化している宇宙のグループ存在など、
あらゆる分野のエネルギー体たちとの繋がりを
古くから持っていて、実は知っています」
 
そう言われたんですね。
 
 
ですから、いずれ情報を降ろすのだろう
と、そういう感覚だったのです。
 
 
しかし、ここへ来て
 
私自身が、宇宙種族目線で
情報を発信していくことになる
 
と気づいたのです。
 
そのために、今準備をしているんだ、と。
 
 
この記事を書きながら
ふと思い出しましたが、
元夫は、私と結婚する前に
目の前でUFOを見ています。
輝く光の中で。
 
後に息子に聞くと
宇宙人2人の(私と息子の)夫(父)
になる人に挨拶に来たんだよ、
と言っていました。
 
 
私が寝たきりの2年間、毎日
高次元の宇宙人が、我が家に
家庭教師として来ていたお話を
ブログで書いたことがありますが、
 
この2年間は単なる序章であり
これから、再び宇宙祭りの
再開の予感があります。

 
宇宙種族と交わした約束と秘法を
この地球で思い出し、
宇宙種族のテーマと願いを託した
タイムカプセルをこの地球で開封し
私だけの花を咲かせながら
たくさんの人々の神も咲いていきます。
 
 
もうすぐリラ・サンクチュアリのセッションです。
 
通常、セッション前日に磁場を整えますが、
少し前に時空を調整していました。

 
創造の源、宇宙連合、
そして宇宙の家族たちに
クライアントさんのこれから始まる
素晴らしいシフトの旅のサポートをお願いすると
アーモンドアイの小柄な女性性の宇宙人が、
私の目の前にやって来ました。
 
 
そして一緒に先回りして、
セッション当日の時空に飛んだのです。
 

そして私がクライアントさんの子宮に手を。

アーモンドアイの宇宙人は
クライアントさんの頭を触ります。
 
 
すると、アーモンドアイは
クライアントさんのお体に
エネルギーでブロック状に線を引きます。
 
そして肉体の不具合がある箇所の
ブロックが浮かび上がり、
アーモンドアイが次元を書き換えながら
パズルのようにそのブロックを肉体の中で
移動させています。



それは、肉体そのものが
次元を表していることを意味していました。
 
それは、宇宙種族のテーマや
課題だったりするのかもしれません。
 
 
エネルギー的に、このアーモンドアイは
ゼータ・レチクル人だと分かりました。
 

このブロックはクライアントさんが
潜在的に持っている宇宙レベルの恐れでしょう。
 
その解放のために予めアーモンドアイが
癒していると思われます。
 
 
そして、ゼータレチクルが私と共に、
このセッションを手伝ってくれるということは
このクライアントさんが、
内なる闇と恐怖とに向き合い
ハートとマインド、陰と陽を統合する
そのタイミングが来たからに他なりません。
 
 
リラ・サンクチュアリ
 
琴座の聖域でのセッションです。
 
琴座のエネルギーに包まれて
新しい地球に降り立ってください。
 
私を通して宇宙の家族がサポートします。


日本史、世界史があるように、
その延長線で宇宙史があるだけです。

日本人、外国人がいるように、
その延長線で宇宙人がいるだけです。

すべてはパターンなのです。

顕微鏡がなかった時代、 覗いて見えるあの世界を、 誰が想像できたでしょう? しかし今その世界を あなたは何の疑いもなく、 当たり前に見ているはずです。 


これから、多くの人が
その隔たり(自分の中の恐れ)を解放し
自分の宇宙を思い出していくことでしょう。


とてもエキサイティングですね。
 
これから深く目覚めていく方々が
たくさん出てきますよ。
 
B05V0913
 
セッションメニュー&お申し込み   こちら

宇宙時代の性にフォーカスしたライトランゲージ
【解放&ダウンロード音源】です  
こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 2020年 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら



本日は、3次元において私たち男女が
大切な愛を奏でる美しいセックスについて、
その本質をたくさんの方に
発信されておられる「ウッペ」様より、
 
この方の宝物がキラキラと
詰め合わせてあるような
素敵なメールを頂きましたので、
皆様にご紹介致します。

_____________

ウッペさんサイト(目次)

 
レス妻の目覚め:私が幸せなセックスについて考え始めたきっかけ
 
Kindle版


_____________
 
 
ウッペさんより皆様へ
 

***
 
 
このメールをどのタイミングで
送ろうか迷っていたのですが、
 
「時は満ちた メサイア起動!」
 
の合図を受け、私も動きます。
 
 
リラ・サンクチュアリを
受ける準備ができたと感じましたので、
申込みさせていただきます。
 
 
そしてこのメールを
 
一歩を踏み出したいのに踏み出せない、
浄化と統合を一気に加速させたい
スターシードたちへ贈ります。
 
 
***
 
 
そうメールを送って下さいました。
 
 
以前このブログでも紹介した
 
「性奥義リラ・サンクチュアリについてのご質問」
 
 
こちらも、ウッペさんからご質問頂いたものです。
 
 
この方は、「リラ・サンクチュアリ」
セッションのお申し込みですので
これから膨大なエネルギーが動き、
大きなシフトを起こされると思います。
 
 
私のセッションはすべて吉日です。
 
その方にとって最高最善の日となりますので
いつがいい、という制限は一切ありません。
 
 
しかし、このウッペさんに限っては
 
「彼女は4月8日。釈迦ね。
九頭竜と関係してるから。」
 
と降りてきました。
 
 
また、面白いことが
繋がっていくのかもしれません。
 
 
彼女にメールを頂いてから、
セッションのビジョンが降りてきています。
 
 
彼女にお持ち頂くディルドを
新しく私の所にやってきた
クリスタル・スカルと、
アンダラクリスタル3つの
エネルギーと繋げるために
まず、すぐに江ノ島神社の
エネルギーに浸す必要があると感じました。
 
 
その流れはこちら


 
 
ちーなさんのご感想に書かれている
江ノ島とシリウスの繋がりの
扉を開くタイミングを私が認識したことで、
 
アンダラクリスタルたちが強烈に
江ノ島神社のエネルギーと
必要なシリウスデータを、
繋げたがっているのです。
 
 
しかし、それだけでは終わらず
我が家にやってきた
アンダラクリスタルたちが共鳴し合い、
 
さらにセッションでどう使うかを
伝えてきたため、さらに急遽
アンダラクリスタルを
追加で10個お迎えしました。
 
 
計 13個で女神の数字なのだそうです。
 
 
そこで降りてきたことは、
3次元的な例えにはなりますが
 
シリウスの家紋を開く
 
です。
 
 
そのために、
 
・13個のアンダラクリスタル
 
・クリスタル・スカル
 
・いつもセッションで使用するクリスタル
 
これらたちを連れて
江ノ島へ行って来ました。
 
 
そしてウッペさんの
リラ・サンクチュアリセッションでは
13個のアンダラクリスタルの中に
彼女のクリスタルディルドを囲います。
 

それはアンダラクリスタルだけの
ミニストーンヘンジです。


その聖域の中で、
ディルドにエネルギーを入れます。
 
そして、その後、
アンダラクリスタルでお体を囲います。
 

ちーなさんと同じ、ストーンヘンジの
アンダラクリスタルバージョンです。
 
 
実際に3つの時点で、手に取った、
アンダラが持つ癒しと浄化の力は、
半端ではありませんでした。


それにより、さらにクリアにシフトし
未来に起こるエネルギーが、
突然強く、私の目の前にやって来て
その未来と現在が同期したのです。


それは、未来に起こることを、
今、ありありと体験したということですから
具現化がパワフルに早まることを意味しています。


それはアンダラクリスタルが繋いだ
時空からのギフトでした。
 
 
セッションでは、さらに
シリウスの秘法を入れて
ストーンヘンジ次元で使っていきます。
 
それがアンダラオンリー13個と思って下さい。
 
やばいです。笑

20220316_114724_657















20220316_130124_421



















20220316_115709_096
















このセッション後、彼女の宇宙情報が
最高最善に開示され
彼女の覚醒は止まらなくなると思います。
 
 
彼女の中にある、地球で身につけてきた
観念や投影を手放し、
より宇宙側へと軽くなっていくたびに
地球と真に強く繋がりながら、
 
彼女の中にある
エメラルドタブレットの叡智が、
螺旋のように駆け上がり
発動していくことでしょう。
 
 
それでは、彼女のメッセージを
ご縁のある仲間たちにお届け致しますね。
 

***
 
 
神咲マリアさま
 
 
このメールをどのタイミングで
送ろうか迷っていたのですが、
 
「時は満ちた メサイア起動!」
 
の合図を受け、私も動きます。
 
 
リラ・サンクチュアリを受ける準備が
できたと感じましたので、
申込みさせていただきます。
 
 
そしてこのメールを
 
一歩を踏み出したいのに踏み出せない、
浄化と統合を一気に加速させたい
スターシードたちへ贈ります。
 
 
***
 
 
前回の膣カルマセッションを受けてから1年以上が過ぎました。
 
 
この期間を振り返った時、
日常生活は一見すると
大きくは変わってないのですが、
 
三次元的な役割からどんどん
解放されているのを感じています。
 
 
トラブルが起きても
他の人が解決してくれたり、
 
そもそも事前に回避されたり
ということも何度もあり、
 
また、あまり先々のことを心配しなくても、
必要な時に必要な気づきがやってきて
スムーズに運ばれるようになり、
わずらわしいことに時間を取られなくなったのです。
 
 
それは同時に、私がやるべきことに
取り組むように促されているのだと感じました。
 
 
私がやるべきこととして取り組んできたことは
まず一つ目は、恐れを超えていくこと。
 
 
怖いと思うこと、これまでしたことのない
チャレンジが一つずつやってきて、
時には執着に引っ張られて
涙したこともあったけれど、
ただ超えていくしかないと進んできました。
 
 
二つ目は体調管理です。
 
 
もともとあった頭が重い症状に加え、
喉や肺に不調が出ました。
 
また、骨に刻まれた悲しみが
抜けていくのを体感したこともあり、
 
不調はこれまで体にため込んできたもの
(先祖から引き継いできたものも含むのでしょう)
が浮上して、解放されていく
プロセスだったのかなと思っています。
 
 
頭の重さ以外は今は落ち着き、
以前からずっとあった婦人系のトラブルも、
気が付けば良くなっていました。
 
 
三つめは、私のブログを書き上げて、
さらに育てていくこと。
 
 
書きたかったストーリーを書き終えた後、
しばらくは一般公開していましたが、
ある時ブログの有料化を決め、
約70記事あるうちの半分ほどを非公開にし、
複数記事をまとめて購入する形式の有料販売にしました。
 
(事後報告になってしまいましたが、
マリアさんのセッションレポートも
有料記事に含まれていることを、
この場でお伝えさせていただきます。)
 
 
さらにブログの始まりの部分を再構成して
Kindle本(電子書籍)を出版したりもしました。
 
 
そして、私が無意識のうちに
ブログに込めていた想いに自分で気が付いた時
 
 
「私はマントラもライトランゲージも使えないけれど、
地球の言葉で人々を覚醒していく」
 
 
というメッセージが降りてきました。
 
 
さらにその数日後、リラ・サンクチュアリの記事の中の、
 
「まずは人間の認知できるところでの性の開花が必要なのです」
 
という言葉を見て、私のブログが必要とされていると感じ、
 
 
改めて
 
・ブログには何を書いているのか
・誰にどんなメッセージを伝えたいのか
 
ということを問い直していました。
 
 
***
 
 
ここで、私のブログについて説明させてください。
 

 

ブログは、性に罪悪感を持っていた
私の目覚めの物語となっていて、
第一 ~八章で構成されています。
 
 
セックスは恥ずかしいこと、
はしたないこと、見ちゃいけない、
怖い、欲望がうず巻いている、
そんなイメージを抱いていた私が、
 
ある日突然女性として
満たされていないことに気づき、
これまで見ようとしなかった世界に
目を向けるようになります。
 
 
何もわかっていなかった自分に衝撃を受け、
そこから知りたい欲求が止まらなくなり
 
 
・幸せなセックスって何?
・私はどんなセックスがしたいの?
・恥ずかしさや罪悪感はどこからくるの?
 
 
と疑問が次々と浮かび、答えを探すべく
一つずつ調べていったのです。
 
 
最初はネットの情報から、
そして動画、映画、
成人マンガ、統計のほか、
書籍は医師やAV男優の著書、小説、
やがてアダムさんのスローセックスにも出会いました。
 
 
知るほどに、これまで
なんとなく身につけてきた性知識は
勘違いだらけだったことがわかりました。
 
 
男性がこれがセックスだと思っているセックスと、

女性が心の底から求めているセックスは、

全く別物だった気づきました。


男性は本当は女性を喜ばせたいと思いながらも、
AVぐらいでしか学ぶ機会がなく、
 
女性が導いてあげられたらいいけれど、
大切な人を傷つけたくなくて何も言えず…
 

そんなボタンの掛け違いも見えてきました。
 
 
さらに古代中国の性愛書では、
陰陽和合の道(タオ)が何千年と隠され、
多くの男女が分断され続けてきたことを目の当たりにします。
 
 
その一方で江戸の性事情からは、
私たちがよりどころとしている
正しさや当たり前というものは、
実はとても曖昧なものだということも浮かんできました。
 
 
こうして具体的な情報や文献をたどりながら、
連綿と封印され続け歪んでしまった性を、
本来の姿に書き換えていったのと同時に、
巧妙に仕掛けられた無意識のブロックも解き明かし、
やがて私は、男女の分断の理由と魂の意図にたどり着きます。
 
 
ただし、これはブログの要約に過ぎないので、
 
これ以上の詳細は
「女神のセッション志望動機」
の記事に譲ります。
 

 
 
実は最近、私のブログは現代版
エメラルドタブレットでもあることに気がついたのです。
 
 
エメラルドタブレットとは、
エメラルドの石板に刻まれた
最古の錬金術文献のことで、
作者はアトランティス人(古代エジプト神)
のトートと言われています。
 
 
ここに書かれている錬金術とは、
卑金属から貴金属を取り出す
という物質操作ではなく、人生創造の原理です。

 
つまり人間世界の制限のある物語から目覚めて、
人生を自由に創造できる原理なのです。
 
 
私たち一人一人の意識の中枢には、
魂の成長・進化のための仕掛け(ストーリー)
を持っているのですが、
 
エメラルドタブレットを
能動的に取り入れることで、
それが活性化するのです。
 
そしてその教えは、姿を変えて現代にも伝えられています。
 
 
私は数年前からその錬金術を、
今の地球に合わせ書き換えて伝えるようにと、
トートから託されたという方から学んできました
 
(その時はエメラルドタブレットのことは明かされていなかったのですが)。
 
 
その叡智は三次元ではない領域からの情報ですが、
私はその力を自分の肉体に降ろし、
日々の生活の中で実践することで、
その原理は確かに発動することを確信してきました。
 
 
性のことやパートナーシップに向き合う時、
必ずなんらかのネガティブな感情が浮かび上がってきます。
 
 
そんな心のざわつきや、恐れ、
制限を感じるようなことがあった時、
その叡智を使って出来事と向き合い、
そこに隠された課題に気づいて
思い込みを書き換えていくということを
繰り返してきたのです。
 
 
目覚めを起こすためには、
一度物語の中に入って魂の学習をする必要があります。
そこから思い込みに気づくことで目覚めが起きます。
 
 
このブログは私の学びや気づきのプロセスを
まとめたものでもあるのですが、
 
それはまさに人間世界の囚われから
解放されていく、目覚めの物語でもあります。
 
 
そんな私の体験を、もう一度魂の成長の
ストーリーに沿って並べ替えているので、
順番に読むだけで、自然と目覚めが
発動する仕組みになっているのです。
 
 
つまり、私のブログは
調べてきた情報をベースに、
私の気づきや女性の本音を織り交ぜながら
 
 
- 性にまつわるたくさんの思い込みを書き換え、
 
 
- 心を成長・進化させる叡智を組み込み、
 
 
- ネガティブな感情や正しさという幻想に仕組まれた巧妙な仕掛けを解き明かし、
 
 
- さらに、アダムさんとマリアさんの陰陽のセッションにより真我に目覚めていくレポートも掲載しているので
 
 
読む人の心に多次元的に働きかけ、魂の目覚めに強力に作用します。
 
 
それには最初から順番に読んでもらう必要があり、
有料化したり電子書籍を出版したのは、そのためでもあります
(ただし、読まれる方がどこにフォーカスするかによって受け取れるものが変わってきます)。
 
 
少し前に、最初から通して読まれた女性からメッセージが届き、
魂の目覚めは確かに発動することがわかりました。


 
 
***
 

私は子どもの頃から、
自分が膨大な叡智を抱えていることを
漠然とながらも感じていました。
 
しかし、それを表現する能力も
人間性も持ち合わせていない自分の未熟さや、
伝えても伝わらないことに絶望を感じていました。
 
 
テレパシーが使えたら
この感覚を丸ごと相手に渡せるのに、
なんで使えないの?
 
言葉ってなんて不自由なんだと思っていました。
話すことが極端に苦手でした。
 
 
そんな中にあっても、自分が持っている叡智や真理を、
 
どうすれば多くの人に受け取ってもらえるだろう、
 
どうすれば物質思考になっている人たちの心に届けられるだろう、
 
ということを無意識のうちに考えていました。
 
 
やがて、日常の何気ない話の中に
織り交ぜたり具体的な根拠があると、
心の深いところで受け取ってもらえること、
 
自分が経験したことでないと
言葉に説得力を持たせられないこと、
そんなことに気づいていきます。
 
 
今思うと、多数派の女性としての人生を歩んできたのは、
よりたくさんの人の心に浸透していけるように、
誰もが経験する困難や感情のデータを集めていたのだと思います。
 
 
また、プログラミングや
情報技術分野での仕事経験によって、
情報を収集したり解読したり
構築するという能力を磨いてきました。
 
 
バラバラに点在する情報をたぐり寄せて、
そこに自分の肉体を通して
集めてきたデータをつなぎ合わせ、
思い込みをひっくり返しながら、
知りたかった真理を浮かび上がらせた私の経験は、
 
 
まるでイシスとオシリスのエジプト神話を思い起こさせました。
 
 
弟セトによって殺され、
バラバラにされてエジプト中に
ばらまかれた夫オシリス遺体の断片を、
イシスが発見・復活させて、
オシリスは冥界の王になるという神話です。
 
 
それは同時に、これまで分断されてきた、

性と命、性と社会、性と自分、性と霊性、聖と俗…

そういったものを再び結び合せる物語でもあると感じています。
 
 
私のブログは表向きには
 
「ある日突然、女性として満たされていないこと
に気が付いたレス妻の私が、
セックスのことを調べだしたら止まらなくなった話」
 
という体裁で書いていますが、
 
 
本当の役割は
 
「分断したこの世界を統合へ反転させる、意識の変容プログラム」
 
なのです。
 
 
***
 
 
私がブログ全体を通して伝えたい大きなテーマは、
 
気の遠くなるような長い時間の中で、
性というものがおとしめられ続け、
そのことで私たちが引き受けてきた痛みを、
感情にまかせて暴走させるのではなく、
 
また抑圧しコントロールしようとするのでもなく、
いよいよ反転させ、昇華させていくこと。
 
 
そうすることで、これまでネガティブな
感情や幻想に明け渡していた、
 
「時間」「意識」「才能」「性の力」
 
といった人生の貴重な「資源」を取り戻し、
一人一人が本来の自分を
生きられるようになることにあります。
 
 
性は悲しみや苦しみを生み出す力でもあり、
それを解放する力でもある
喜びを受け取る力でもあり、与える力でもある
再生の力でもあり、破壊の力でもある
 
 
私たちは実はどの力も既に持っていて
どれを使うか選べるし、選ばない自由もある。
 
 
何にも振り回されない自分自身に降り立った時、
初めて本当の創造が始まるのだと思います。
 
そのための鍵を、ブログや電子書籍の中に織り込んでいます。
 
 
ブログ発信者名「ウッペ」の由来は、
ある朝目が覚めた時に
 
「自分なりのウッペをみつけなさい。ウッペとは偏った得意なこと」
 
と聞こえた声からつけました。
 
 
上にも下にも引っ張られず、
ゼロポイントに立ちながら両極を抱擁する。
 
それが私の「偏った得意なこと」でもあり、
目指していた場所なんだと思います。
 
 
***
 
 
先日、所有されない性についての記事を書き上げました。
 
これは、私の人生創造の具体例です。
 

 
この記事を書き上げたことで、
ようやく私のブログが完成したと感じました。
 
 
マリアさんのセッションを受け、次のステージに進みたいと思います。
 
 
***
 
 
その後、私の元にやってきた天然石のディルドの写真を添付します。
 
 
ラピスラズリのワンドに出会い、
昔ラピスラズリが好きだったことを
思い出していたタイミングでもあったので、
見た瞬間これが欲しい!と。
 
 
実はその2週間前にローズクォーツの
ワンドを買ったところだったので
 
「こないだ買ったばかりなのに、また買うの?」
 
と一瞬思ったのですが
 
「いや、ワンドは男性で、いろんな男性に癒されたらいいやん」
 
ともう一人の私が言うので、迎えることにしました。
 
 
ヨニエッグと合わせて並べてみたら、
これで陰陽のセットが揃ったと感じ、
どちらのワンドも来るべくして
私の元に来てくれたのだと思います。
 
 
そういえば今朝、突然降りて来た言葉があります。
 
それは…
 
 
「鎮魂」
 
 
あぁ、そうか、私の持つ力は「鎮魂」なんだと。
 
 
昨年の12月ごろから、私に関わった人が
勝手に癒されていくということが何度か起きていました。
これは一体どういう事なんだろうと思っていたのですが、
これだったんだと。
 
 
それは決して、
祈ろうと思って祈ったり
癒そうとして癒すことではなく
 
 
私が私であり続けること、
そしてそれを、誰にも遠慮せずに、
時には堂々と、時にはリラックスしながら
表現することで、その力が現れてくるんだと。
 
 
なんか、朝から一人で感動して震えてました笑
 
 
よろしくお願いします。
 
 
***

!cid_651F2247-4AF1-44AC-B9D3-EACB7D24DC69

ウッペさんのディルドさんたちです。
すでに高次元から指示が入っていますので
ディルドたちに錬金術を施します。
 
神々の意思を汲み、あらゆる文明を
ひとつに手繰り寄せていくセッションとなりそうです。
 
楽しみにしていて下さいね!




セッションメニュー&お申し込み   こちら

宇宙時代の性にフォーカスしたライトランゲージ
【解放&ダウンロード音源】です  
こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない①  こちら

本当の教育と福祉は、性の解放、復権なくしてはありえない②  こちら

アダム徳永さん / 2020年 女神セッションレポート  こちら

スローセックスレポート / 八代龍王の解放    こちら

スローセックス レポート / スターシードの光   こちら

スローセックスレポート / チンターマニ   こちら

↑このページのトップヘ