〜Fantasy Earth Blog〜

かつては「Fantasy Earth Zero」の日記がメインでしたが、現在は視聴してるアニメの感想やPSP関係ネタを中心としたチラ裏です。

10年ぶり?ブログデザインを変更してみた

◆公式HP アニメ 進撃の巨人



やっと話の流れが理解できた・・・気がする。
だからヒストリアの存在が切り札になると。
あとはそれをどうやって「本物の王家」だと証明するのか。

そこが巨人達の謎にも繋がると(´ω`)


第40話 「昔話」









(アニメ) 進撃の巨人 第40話 昔話




人類を救うことが出来る唯一の存在だというヒストリア。
今回は彼女の過去に少しだけ触れてくれたわけであるけれども、
複雑な家庭環境で育ったことは読み取れ・・・うむ・・・。

このシーンだけ見ると「ロリヒストリア可愛い」と。
母親にダイブしたところとか子供ながらの無邪気さに溢れており、
生まれて初めて母親に接しようと。好奇心、それこそ勇気をもって。

そう思える1コマでもあるはずなのに、画面が母親に移ったとたん・・・。
さぞ美人な女性なのだろうと思いきや・・・お、おうとならざるを得なかったや(;´ー`)

あの感じからして・・・ヒストリアは望まれて生まれた子供ではない。
だから愛も無ければ憎しみ(?)しか抱けない。
それにしてもである・・・母親の豹変っぷりは本当に・・・凄いな・・・。

そして、あれが「初めての触れ合い」が故に喜ぶヒストリアがまた・・・うむ・・・。

一度たりとも親のぬくもりを感じたことがない。
本で得た知識を頼りに・・・きっと「親」という存在に期待したはず。
自分にはそんな表情を浮かべてるようにしか思えなかった。

愛も鞭も受けたことがない。無垢な無垢な子供。
それがあのヒストリアだったのだろうから・・・なんとも嘆かわしいシーンでしたとさ。


と、こんな複雑な家庭環境で育ったにも関わらず、
調査兵団の皆に優しく接することが出来ていたのは・・・。
たとえ仮面を被っていたんだとしても、それが彼女の本質なんじゃないだろうか。
そこにヒストリア自身が気づいてない・・・そんな風に思いたいところである。

やっぱり王女様、いやお姫様か。お姫様なら神々しく、
色んな意味で輝いて欲しいじゃないですかと。

進撃がそんなアニメかと言われたら微妙なところであるが、
父親との再会自体は喜ばしいことに違いない・・・でなければ涙だって流れないよね・・・。











(アニメ) 進撃の巨人 第40話 巨人達は能力を継承できる・・・?



あと気になったと言えばここである。巨人達は互いの能力を継承出来るらしいという。
公開可能な情報にも表示されたということは“真実”ってことでいいんだよね・・・。

確かにユミルは・・・てか、この辺のくだりって二期でも触れてたんだっけ。
ユミル関連は覚えているが、その他の記憶が怪しい・・・。

結局ノーマルな巨人も人間であり、そこから自我を取り戻す為には・・・ってことなのか。

と、ここまで巨人の謎を突き止めることが出来たのだから、
あとは「獣の巨人」さえどうにかしちゃえば勝ち筋が見える気がする。

・・・いや、そこが一番の難題なわけか。
だからこそエレンの存在も鍵であると(;´ー`)



今回の気になった点

・この環境で牧場暮らしと逞しすぎるであろう・・・
・人類を救うことが出来る唯一の存在ヒストリア
・巨人にコピー能力ですと(;´ー`)
・現在の王家が偽者。ようやく流れが理解できた
・殺されなかった息子の存在までは把握出来てないっぽい?
・教師の親父さんあっての団長だったわけだ。なっとく(´ω`)
・兵長の絵だろうか・・・似てると言っていいのやらw
・そういえば、EDの女性は母親ではなかった・・・誰なんだろう

◆公式HP アニメ 進撃の巨人


FGO ここぞとばかりに術師匠のピックアップである。



ストーリー以外やることがなくなってしまったFGOも三周年。
ここぞとばかりに術師匠のピックアップである。

正直2章自体は特別印象に残るような話じゃなかったけれども、
こんなズルいキャラ欲しいに決まって(ry

と、日曜のキャンペーンボーナス等で増えた130連分が全て消えて、
福袋も最も恐れていたルーラージャンヌの被りで萎えて。
3周年のハッピー気分が一瞬で消え去ってしまってからの・・・。
諭吉投入最初の10連&1枚目で召喚の大勝利である!

有償石は30個しか使用してないから実質10連で引けたと考えれば良し、良しである。
久々に虹演出も見られてテンションが上がってしまった。頑張ってスキルマまで育てよう。





第39話 「痛み」
















(アニメ) 進撃の巨人 第39話 痛み



「俺が育てたからな・・・“リヴァイ・アッカーマン”はそういう奴さ。」


さて、進撃の方は・・・色んな“痛み”が描かれた回だったのだろうか。
正直にチラ裏すると・・・話があんまり頭に入ってきておりませぬ。

アクションシーンは相変わらず半端なくて凄いのであるが(;´ー`)

今回一番印象に残ったのはここのシーンだけれども、
本来なら「アッカーマン・・・え!?」となるところであろうに、
全く関係ないサイトでネタバレを喰らってしまって・・・既に知っていた自分は・・・うむ・・・驚きたかった・・・。



とりあえず

・知られたくないのは壁の秘密。中央のおえらいさん方が暗躍
・エレン、そして正当な王位継承者らしいヒストリアが鍵を握ってる?
・先週エレンが思い出したことはハンジに伝わった?
・兵長の育ての親っぽいおっさん登場。やつと呼ばれている
・兵長とミカサの関係は・・・



これくらいは把握出来ていればおkだろうか。
2期、そして今回のEDも含めてヒストリアを掘り下げてるわけだから、
王家の話=国、世界の秘密に繋がってくる感じになるのかな。

ユミルを失ったことで目標も見失ってしまったと語るヒストリア。
そんな彼女の瞳にですね、再び何かが宿る瞬間が見たいなと。

ひとまず3期はそこに期待しつつ、エレンたちを見守りっていきたい。



今回の気になった点

・完全に作戦がばれとる・・・
・大いなる目的、大人の事情らしい
・しかし、この世界で銃が目立つのは初めてのような。いや、そんなわけないか
・アルミンががが
・ミカサも・・・つまり、エレンも含めて幼馴染三人が、か
・震えるジャンを見て勝機を感じとったはずなのに何で撃てなかったんだろう
・今後はこの「汚れ」も必要になる、と兵長(´ω`)
・またも誘拐。もはやヒロインなエレン
・喰われる
・容赦ない拷問・・・ハンジ。先週の「苦痛」を有言実行したわけか(;´ー`)
・戦争が起きなかったのは第一憲兵のお陰?
・空を飛ぼうとした夫婦も・・・何が駄目なんだろう。外の真実を知られるから?
・リヴァイ・アッカーマン
・初見なら衝撃発言なのに・・・このネタバレは避けられず、だいぶ前に知ってしまったという・・・
・ヒストリアは正当な王位継承者
・EDは・・・リンホラ!?
・今からでも遅くない。OPとEDを逆に(ry
・やっぱりこの歌声を聴くと「進撃!」って感じがするのである・・・
・完全にヒストリアなED映像である。最後の女性?は母親だろうか
・国を動かすほどの過去らしい。
・エンドカードは変わらないのかい




巨人が関わらなくとも人は死ぬわけであり。そんな世界であり。
やっぱり「一番怖い存在は“人間”」という話になるのだろうか。
「新キャラかな?」と思えた人物も殺されるのだから全く油断出来ないや(;´ー`)

早くみなきゃ・・・B'z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR



フラゲ日に入手したのに未だ開封してないLIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR"
早く見なきゃ・・・「赤い河」聴きたい・・・(´ω`)



と、それはさておき。だいぶ遅れてしまったけれども、
今回もお誘い頂いたので参加してみた。2018年春に放送されたアニメに関するアンケートなり。



◆(ブログ参加者用) 2018/4-6月期終了アニメアンケート (アニメ調査室(仮)さん)




-評価条件-

だいたい80%以上視聴した作品について、
作品の評価をS,A-Eでお答えください。
(80%の目安 : 1ヶ月に、1回程度の見逃しなら評価可能)

S : とても良い
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通
D : やや悪い
E : 悪い

上記の条件に当てはまらない作品は、
視聴状況を、F,x,zでお答え下さい。

F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)




2018夏調査(2018/4-6月期、終了アニメ、57+2作品) 第49回

01,踏切時間,x
02,ヒナまつり,B
03,ピアノの森,x
04,刀使ノ巫女,F
05,東京喰種:re,x

06,メガロボクス,x
07,デビルズライン,F
08,スナックワールド,x
09,こみっくがーるず,x
10,ひそねとまそたん,F

11,ゴールデンカムイ,B
12,ヲタクに恋は難しい,B
13,グランクレスト戦記,F
14,宇宙戦艦ティラミス,x
15,3D彼女リアルガール,F

16,鹿楓堂よついろ日和,x
17,されど罪人は竜と踊る,x
18,バジリスク 桜花忍法帖,x
19,ガンゲイル・オンライン,x
20,ニル・アドミラリの天秤,x

21,あまんちゅ! あどばんす,x
22,ウマ娘 プリティーダービー,A
23,お前はまだグンマを知らない,x
24,ダーリン・イン・ザ・フランキス,C
25,かみさまみならいヒミツのここたま,x

26,マーベル スパイダーマン (14-26話),x
27,ラストピリオド 終わりなき螺旋の物語,F
28,カードキャプターさくら クリアカード編,F
29,実験品家族 クリーチャーズ・ファミリー・デイズ,x
30,ありすorありす シスコン兄さんと双子の妹,x

31,銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅,F
32,美男高校地球防衛部HAPPY KISS!,x
33,食戟のソーマ餐の皿 遠月列車篇,B
34,甘い懲罰 私は看守専用ペット,F
35,鬼灯の冷徹第弐期 その弐,x

36,弱虫ペダル GLORY LINE,x
37,ハイスクールD×D HERO,x
38,七つの大罪 戒めの復活,F
39,奴隷区 The Animation,x
40,Butlers 千年百年物語,F

41,立花館To Lieあんぐる,x
42,Caligula カリギュラ,C
43,覇穹 封神演義,F
44,魔法少女 俺,F
45,LOST SONG,F

46,魔法少女サイト,F
47,一人之下 第2期,x
48,蒼天の拳REGENESIS,x
49,多田くんは恋をしない,x
50,斉木楠雄のΨ難 第2期,x

51,Cutie Honey Universe,F
52,Spiritpact 黄泉の契り,x
53,Lostorage conflated WIXOSS,x
54,アイドリッシュセブン (全17話),x
55,(特番 7話) TO BE HEROINE,x

56,(特番) Dies irae (12話〜17話),x
57,(特番) フューチャーカード バディファイトX オールスターファイト,x

参考調査

t1,(参考調査10話まで) フルメタル・パニック! Invisible Victory,C
t2,(参考調査20話まで) BEATLESS,x



春アニメで最も印象に残ってるのは・・・最終回だけチラ裏した「ウマ娘 プリティーダービー」
時には熱くスポ根的であり、ギャグもあり、謎のアイドル要素もあり。
本当にダークホースと言える作品であり、ところどころ愛の感じられる作りに拘りが見られた。
自分なんか単純だから・・・ちょっと競馬の歴史にも興味を持ってしまったや。

ウイニングランならぬ・・・ウイニングライブ。
そこは正直言うと「お、おう・・・」って感じだったけれども、
モチーフとされている競馬ネタに関してはとても面白くて。
と、最終回のチラ裏で触れているので以下省略。

他は・・・途中で切ってしまったアニメが多いなか、
最後まで楽しめた作品もチラホラ。安定の漫画原作物である。
唯一のギャグ枠「ヒナまつり」、アニメではなくドラマ的な作りに思えた「ヲタ恋」
四期?はよ!な「ソーマ」、全体的に高クオリティで2期が楽しみすぎる「ゴールデンカムイ」

これまでずっと視聴していたのに切ってしまった「七つの大罪」は・・・。
似たような展開ばかりで流石に飽きてしまったや(;´ー`)

「Caligula」は、PS4版で初プレイ&クリアして・・・うむ・・・。
キャラと世界観は良いのだが、メインストーリーがおざなり過ぎてガッカリであった。
シナリオの細かい部分が手抜きというか。もっと頑張って欲しかったというか。
映像作品と違ってじっくり時間をかけて楽しめるのがゲームなのだから・・・うむ・・・。

そんな原作と比べるとアニメはかなり頑張っていた部類に入ると思う。
個人的にOPは結構好きだし、導入部分なんかゲームより遥かに上手い。

ダリフラは15話?まではかなり高評価であった。
終盤の展開は無理やり畳んだ感が否めなくてノーコメント。

フルメタは先週放送の12話まで含めればB以上の評価だろうか。
でも、やっぱり個人的にはギャグっぽいフルメタも見たい。
物語の〆に入ってるのは理解してるけれども・・・またあの日常が見たいと思ってしまうのである。



・・・春アニメはこんな感じだろうか。
夏アニメも好みに合いそうな作品に絞って楽しんでみたいなと思う。
一押しはやはり「オーバーロード(3期)」だろうか。

2期は“アインズ様パート”が少なくて物足りなかったから、
アインズ様要素をもっと楽しくかつ、多く描いてもらえたら嬉しいな(´ω`)

進撃 3期・・・



OPがガッカ・・・いくらYOSHIKIだろうがhydeだろうがOPのイメージに繋がらない。
ED曲としてなら十分ありだと思うが・・・期待していただけに正直肩透かしを喰らった気分。
もうLinked Horizonは使われないのだろうか。
Xもラルクも昔好きだったけれども、ぶっちゃけ大人の事情が感じられて・・・しょんぼり。

そして、兵長が気持ち程度イケメン化してるようなところも気になってしまった。
特別顔が整ってるわけではないが格好いい。カコイイ。それが兵長だったと記憶しているが、
やっぱり人気のあるキャラだからなのかな。今回は兵長の過去にも触れていくっぽいし。


と、1話から何か違和感を覚えるような「進撃の巨人」 3rdSeasonであったが、
終盤のテンポの良さにはグッと引き込まれた。NHKでもグロ描写は問題なさそう。
そこに少し安心?しつつ、3期はどんな物語を見せてくれるのだろうかと。期待したいなと思う。まる。

このページのトップヘ