不定期更新チラ裏
SoulMaste

◆不定期更新 チラ裏
謹賀新年。今年もマイペースに更新出来たらなと思います。

◆今後の購入予定ゲームめも

1月
・機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト

2月
・龍が如く 維新
・KILLZONE SHADOW FALL
・影牢 ダークサイド プリンセス

3月
・ソウルサクリファイス デルタ
・初音ミク -Project DIVA- F 2nd
・ダークソウル2
・METAL GEAR SOLID V:GROUND ZEROES
・戦国無双4

◆いつかはクリアしたい積みゲーム
ワンダと巨像/アザナエル/Rewrite/まじこいS/ロボノ/


予定は未定。買うだけで満足してしまう傾向って本当に良くない・・・ちゃんと遊ばねば・・・。



2016年12月03日

少年チャンピオン 1号&ファミ通 一言感想 (2017)

少年チャンピオン 1号&ファミ通 一言感想 (2017)



巻頭カラーは「刃牙道」
ファミ通の方は・・・FF15特集が62Pって凄いな(;´ー`)



・今週の買い物  FF15 デラックスエディション


今週の買い物 FF15 デラックスエディション



今週はFF15のデラックスエディションをゲッツ。

火曜日に開封してチマチマ進めてるけれども、
世間の評価は当てにならないので・・・己の目で確かめたいと思う。
過度な期待をしてない自分は、今のところは・・・普通に楽しめております。

ホストにしか見えない野郎オンリーPTは今更なんでつっこまない。
ただ、キングレを見てないと背景が全く伝わってこない作りはどうかと思う(;´ー`)

箱庭感はウィッチャー3等の海外タイトルに比べたら遥かに劣るけれども、
戦闘に関してはFF15に軍配が上がるんじゃないだろうか。
ここまでスタイリッシュに戦える箱庭ゲーは他にないであろう。

あと・・・13の音楽は素晴らしいなと改めて思いましたとさ。
ほんとシナリオ以外は好きでした。 >13


・無双スターズ
久々に元姫さんを見たけれども、やっぱり可愛いなぁ。


・ロンパV3
メイドさん超強そうと思いつつ・・・体験版楽しみである。
葉隠がいるだけで笑ってしまうや。


・サマーレッスン 追加DLC配信スタート
流石バンナム商法ぱないなと思いつつ・・・。
ソシャゲの課金商法に比べれば安いもんだと思いつつ・・・飼いならされつつ・・・。

今回のも次のも買ってしまうと思います。というか、もう買いました。
この調子でグラフィックも・・・少しでいいから向上しないかなぁ(´ω`)


・ゲームユーザーが2016年に見たテレビアニメ
これ、絶対に女性票の方が多いであろう。
ちょっと男女別の集計結果も見せてほしいと思う。

しかし、最近は深夜アニメも見るのが辛くなってきた。
録画が貯まる一方というか、本数が多すぎるのである・・・。

てーきゅうくらいテンポよく終わってくれるか。
もしくはユーフォくらい面白くてクオリティが高くないと継続して視聴できないや・・・時間が割けない。


・グラブル
今回の半減はシュヴァリエとオリヴィエメインに消費して。
オルタナ2、コルタナ1ドロップしてホクホクな一方、シュヴァ剣は安定のゼロという結果であった。

シュヴァリエからドロップしたのは銃10、琴6、斧3、石3。
銃が一番多くて石が少ないという結果はかなり珍しいけれども、
剣が出てくれないと意味がないのである・・・昔は嬉しかった銃も今じゃ餌なのである・・・。

正直シュヴァ剣は3から4になっても大差なくて。
恐らく2から3の時ほどの実感は出来ないと思うのである。
ただ、これが5本になると結構変わるから・・・結局集めざるを得ないという。

神石を一つも持ってない自分は光で頑張るしかないのである・・・。


ガチャの方は年末に備えて、バランス調整の侘び石で10連だけして。
虹が出て、久々に暗転して、これはきたんじゃ!?からの・・・ラカムで超萎えて・・・。

いや、別にラカムさん嫌いじゃないですよ?
ただですね、リミデッドキャラの性能ではないですよね・・・。
一人だけ圧倒的なハズレ枠とか酷いですよねと・・・。

火の新キャラもビジュアル全振りの性能であるし。
この謎の敵対心持ちばかり増えるのは何なんだろう(;´ー`) >火


・Fate/GO こんにちはしてくれないイシュタルさん・・・
手持ちの石で30連するものの全くカスリもせず。
お陰で課金する気力も失せたという。今回は諭吉さんを投資せずに済みましたとさ。

聞く限りでは凛要素は限りなくゼロに近いみたいであるし、
だったら別に・・・フレンドから借りて楽しむだけでもいいかなと。
イベントのジャンヌ・リリィ可愛いし、こっちを頑張って育てようと。

今後桜が控えていると考えたら・・・少しでも気力を温存しておきたい。
Fateは本当に爆死と言えるような爆死をまだ味わってないから、
そろそろ痛い目に会いそうな気もするのである・・・。

あえてイシュタルはスルーすることで・・・運気をですね・・・。
少しでも貯蓄して備えておこうと思う(´ω`)
続きを読む

soul_mu at 12:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)少年チャンピオン 一言感想 
2016年12月02日

(アニメ) 響け!ユーフォニアム2 第9話 感想

◆公式HP 響け!ユーフォニアム 



久美子はユーフォに似ている。ユーフォっぽい。
あすか先輩が久美子にちょっかい出しまくっていたのもそういうわけだったのだろうか。



第9話 「ひびけ!ユーフォニアム」















第9話 今週のポニテ先輩



さて、今週のポニテ先輩は・・・うん、本心だよ。


事態が事態なだけに・・・そりゃあね・・・。
いや、ポニテ先輩だって真面目に練習しているわけだから、
「吹きたい」気持ちが無いと言ったら嘘になるだろうけれども・・・。

こんな形であすか先輩から引き継いでも嬉しくないと思うのである。
正直荷が重いし、とても難しいポジションであろう。

本当に本当にほんとーーにあすか先輩が部活に来られない。
コンクールにも参加出来ない。深い深い深い深い事情があるとなれば、
また話も変わるだろうけれども、学校には普通に登校しているわけであるし・・・。

あすか先輩だって本当は吹きたいんだ。それはポニテ先輩も承知であろう。
故に戻ってきて欲しいと願うのは・・・おかしなことじゃない。

とはいえ、あすか先輩自身に頼まれたのだから出来る限りのことはしたい。
その上で・・・久美子ならきっと何とかしてくれる。だから香織先輩の作戦にも乗ったんだよね。

今週の久美子はとても主人公していて良かった。
あすか先輩とのシーンでは熱くもあり、久美子らしさは健在であり。
誰に対しても思ったことを言っちゃう。感じたことを言えてしまう。

それは人によっては不快に思われてしまうかもしれない。
でも、そんな久美子の言葉だからこそ響いたんだ。あすか先輩に届いたんだ。

偽りのない気持ちで自分の音を大好きだと。
久美子の言葉が先輩の笑顔を呼び戻したんだ。
いつもの飄々とした表情とは違う・・・回想の楽器屋のシーンで見せた笑顔そのもの。

正直あれは・・・反則だと思います。はい。
久美子は久美子であすか先輩の影響を大きく受けている。
そのことが分かる、気持ちが伝わってくる描写はとても良かった。

久美子は久美子で本当にユーフォが好きなんだもんね(´ω`)













(アニメ) 響け!ユーフォニアム2 第9話 ひびけ!ユーフォニアム



あすか先輩が再びユーフォを手に取るまでの流れ。
同じように幼い頃からユーフォを吹いてきた久美子だからこそ踏み込めたんだと思う。
あすか先輩の領域に入り込めたのだと思う。

これが香織先輩だったら・・・まず無理であろう(´ω`)


あすか先輩いわく、自分はユーフォっぽくない。
対して久美子はユーフォっぽい。その表現は何とく理解できた。
低音を担当してるユーフォの音色は他の音と音を繋ぎ合わせるような。
全体を支えるような、野球で言えばキャッチャーのような・・・全然違うか(;´ー`)

と、あすか先輩がちょこちょこ久美子を弄っていたのも、
直感的な何かを感じ取っていたのだろうか。今思うと何か納得出来るというか。

あすか先輩が父親との唯一繋がりを感じられるのがユーフォであり、
あくまで他人行儀だったけれども、とても思い入れのある楽器だと分かる。
きっとユーフォを吹くのは何事からも解放される貴重な時間だったんじゃないだろうか。

そんな先輩が久美子をユーフォっぽいと言うのだから・・・もう間違いないだろうと思う。


あすか先輩に直球をぶつけられるのは久美子だけだと思うし、
その結果話を聞いて欲しいとも思わせた。皆を影で繋ぎ合わせつつ、
自分すらも引き込ませたという。確かにユーフォっぽいなと思えてしまう。

久美子の言葉が響いた=ユーフォが響いた。
今回のタイトルである「ひびけ!ユーフォニアム」になるわけか。
なるほどなと一人で納得してしまった自分なのでしたとさ。


今回の気になった点

・不在の姉ちゃん。関西のCDを貸したんだ
・衣替えしておる
・なぜ香織先輩が好物を知っている・・・w
・相変わらずKYな傘木先輩
・しかし、聲の形といい脚に拘りを感じる・・・
・手が触れましたね!
・高坂さんの瞳がめっちゃキラキラ乙女ってるからの・・・写真を発見しちゃいました
・確かにの声が上ずってる件
・本当に栗まんじゅうを持ってきた!?そして買ってない久美子w
・香織先輩はあすか先輩の家庭事情を知ってるのだろうか
・慣れてないと見抜く香織先輩・・・
・靴紐を直されてる時の何とも言い難い空気は・・・ちょっと怖かった(;´ー`)
・めっちゃ良い家がな・・・実は貧乏な設定なのかと思っていた。なぜ離婚したのだろう
・テーブルに用意されているのはあすか先輩の夕飯?
・ですよね。二歳の時から会ってないのに音が似てる・・・流石親子(´ω`)
・「嫌いなんですよね」と言えてしまえる久美子さん流石
・あすか先輩は足を崩してるのに
・昔から眼鏡なんだ
・全国の審査員にいたんだ・・・なるほど・・・
・あすか先輩がいつもと違う・・・確かに。久美子はいつも通りだ(´ω`)
・ユーフォっぽい。つまり、久美子はお父さ(ry
・あすか先輩、子供の時のように笑えるじゃないか!
・手紙に破かれた後があるのは・・・母ちゃんなのか。直したのは先輩なのか



勉強会のシーンではもう気持ちが諦めかけていたような。
そんなあすか先輩だったけれども、これで・・・うむ・・・。
あの母ちゃんと真面目に・・・本音で・・・話しあえる・・・のかな・・・。

他人行儀のように家庭事情を語っていたけれども、
親としての恩を感じてるし母親の気持ちも理解しているから、
一歩退いて接してるような・・・職員室の描写はそんな感じであった。

恐らく部活は夏までという約束をしていたのであろう。
だからあすか先輩も強く言えない。母親も母親で夏までは譲歩してるつもりだったんじゃないか。

いくら先輩が成績を下げてないとはいえども、これ以上は受験に影響する。
自分のような人生を送って欲しくないから、これ以上は許容できない。

押し付けがましくもあり、子供の気持ちを全く尊重していない。
でも、母親は母親で子供のことを本当に思っているところは無視出来ない。
だからあすか先輩も・・・故に・・・どう解決するんだろうなという不安が・・・。

久美子のお陰であすか先輩の気持ちは整理されたかもしれない。
しかし、母ちゃんの方は・・・正直何も解決してないと思うのである。
ヒステリーを起こされたら会話にならないから、本当に・・・どうするのだろうと(;´ー`)


個人的には先輩は先輩で変わったんじゃないかと思っていたけれども、
全国を意識していたのは審査員に父親がいるから。私利私欲だったと。
先輩は罰が当たったような言い回しをしていたが、自分は別に悪いことだと思わない。

だって、先輩は副部長の役割をちゃんと果たしてるじゃないか。
皆に尊敬される、好かれる副部長。戦力としだって欠かせない存在である。
傘木先輩の復帰に反対したことだって悪い判断とは思えない。
むしろ正しい判断だったと自分は思う。あのまま復帰してもいいことは無かったはず。

勉強だってずっと成績を落とさずに頑張ってきたわけじゃないか。
今まで母親の言うことだって聞いてきたわけであろう。だったら・・・ね。
本当に神様が見ているんだとしたらね・・・ちょっとくらい父親に会わせてあげてもいいじゃないか。

親に自分の音を聞いて欲しい。頑張ってる姿を見て欲しい。
そう思うのは悪いことだろうか。子供なら普通じゃないだろうか。
むしろあすか先輩にもそういう感情が存在していたことに安心してしまった。

確かに私利私欲が混ざっていたかもしれないけれども、
他人に迷惑をかけてるわけじゃないし・・・うむ・・・神様、頼みますよと・・・。

あの久美子が褒めるのだから。大好きだと叫んでしまうくらいなのだから。
あすか先輩のユーフォは本当に素晴らしい音色なのであろう。
だったらその音をさ・・・親父さんにもさ。聞いて欲しいじゃないか。届いてほしいじゃないか。

あんな笑顔を見せられたらですね。そんな風に思ってしまいますよと。

遊びでやってきたわけじゃない。でも、好きだから吹いている。続けてきた。
そんなあすか先輩が見せた表情・・・繰り返しになるけれども反則である(´ω`)



soul_mu at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)響け!ユーフォニアム 
2016年11月26日

少年チャンピオン 52号&ファミ通 一言感想 (2016)

少年チャンピオン 52号&ファミ通 



巻頭カラーは「弱虫ペダル」
ファミ通の方は・・・いよいよFF15が発売かぁ。ヴェルサスから長かったなぁ。



・今週の買い物  Gジェネレーション ジェネシス


今週の買い物  Gジェネレーション ジェネシス



今週はVITA版Gジェネ ジェネシスをゲッツ。
GジェネはPSPのワールド以来なだけに久々で面白いや。
やはり新しい機体を開発していく過程が楽しいしwkwkなのである(´ω`)

積みゲーが重なってるので全シナリオクリアするかは怪しいけれども、
マイペースに遊べるゲームだからガンダムに飢えた時にでも遊ぶとしよう。



・Xbox One Sが国内で発売
海外ならともかく、日本で発売って・・・誰得なんだろう。
ゲーマーな人はスコルピオ待ちだろうし、このタイミングで買い換えるとは思えないのであるが


・トリコ
この記事に反応していた神谷さんが面白いw


・FF15
いや、本当に・・・田端さんは喋らない方がいいんじゃないかなと思いつつ。

13のような不安要素が無いと言ったら嘘になるけれども、
劇場で公開されたキングスグレイブは面白かったし、音楽も素晴らしいし。
ペルソナ5を中断して、火曜日の発売日からプレイしたいと思う。

なんだかんだCMを見てるとwkwkしてしまう単純な自分である。流すのが遅いわ。


・桃鉄
ドラクエのモンスターっぽいと思ったのは自分だけじゃないはず。


・PS3 10歳の誕生日
うむ、こういう特集は雑誌ならではに思えて面白いなぁ。

至高のゲームにCoD4がランクインしてないのは以外だったけれども、
自分の中でもデモンズとラスアスの二強だろうか。

デモンズは本当に「次世代」を感じられてた。
今までにないオンラインプレイの面白さを教えてくれたタイトルである。

ラスアスはPS3最高峰と言えるクオリティかつ、
ストーリー重視の作品で最後まで画面に釘付けにさせられた。
あえて挙げるとすれば、やはりこの二つだなと(´ω`)


・シンデレラガールズ ビューイングレボリューション
え、NB飛ばして「Snow Wings」なんだ。
いや、時期的にピッタリであるけれども・・・そろそろ楓さんをですね・・・。


・グラブル
レスラーは完全にネタ枠にしか見えないけれども、
ハウンドドッグジータちゃん可愛いじゃないですか!
新キャラ浅川さんじゃないですか! ホワイトアルバム2パーティが組め(ry

と、サイドワインダーは全く使わなくなってしまっただけに、
どんな風に変わるのか楽しみである。たまには二王弓を装備したいや(´ω`)


・Fate/GO クリスマス2016開幕
オルタ繋がりで今年はジャンヌさんが来るんじゃ?という予感はしていたけれども、
流石にジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィという名前は誰も予想出来なかったんじゃないだろうかw

まさかのリリィ・・・しかも初の配布ランサー・・・いやしかし、長いわ!というw

うちのランサーの層は滅茶苦茶薄いので頑張って育てたい。
去年と一緒でボックスのイベントだし、今後楽する為に林檎を出し惜しみせず齧りたいところ。

願わくば・・・靴下が集めやすいように。イシュタルさんが30連くらいできてくれますように。

続きを読む

soul_mu at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)少年チャンピオン 一言感想 
2016年11月25日

(アニメ) 響け!ユーフォニアム2 第8話 感想

◆公式HP 響け!ユーフォニアム 



イシュタル、凛じゃないか・・・。



第8話 「かぜひきラプソディー」















(アニメ) 響け!ユーフォニアム2 第8話 今週のポニテ先輩



さて、今週のポニテ先輩は・・・まさかのあすか先輩代役・・・。


ってのはあくまで最悪を想定した話であり。
流石にあすか先輩が出場しないのはありえないと思うのだけれども・・・。

前回?あすか先輩がポニテ先輩に話があったのもこの件だったのだろうか。
いや、ポニテ先輩は好きであるが、この流れで一緒に演奏することになってもなぁ・・・。

結局あすか先輩は練習に顔を出さなくなってしまったけれども、
久美子を家に呼ぶというイレギュラーなイベントが発生したわけである。
きっとこれが何か・・・何か・・・運命を変えてくれるはず・・・。

一期の時に一回だけ?あすか先輩の家というか。
部屋がチラッと映ったと記憶しているけれども、
恐らく誰も入れたことがないんじゃないかと。

部長や香織先輩ら同級生の友達、誰一人とすら知らない空間。
そこに久美子がお呼ばれされるという。あの母ちゃんは居ないらしいから、
あすか先輩と二人っきりかもしれないが・・・いったい何か待ち受けてるのやら。

あすか先輩的にも久美子は話しやすい相手なのであろう。たぶん(´ω`)



















(アニメ) 響け!ユーフォニアム2 第8話 




そして、姉ちゃんの問題。なんだろう。
黄前家に親近感が湧いてしまうのは自分だけだろうか。

あの姉と両親の喧嘩の図が・・・久美子のポジションが自分だったなという(;´ー`)

姉ちゃんは姉ちゃんでずっと溜め込んでいたんだろうけれども、
関係あるようで関係ない昔の話を持ち出すのは卑怯だと思う。
うちの姉もよくそんな感じで関係ない昔話を持ち出して、会話の主導権を握ってそのまま捲くってくるという。

いつのまにか話題をすりかえられて、こっちが悪い感じにさせられて。
何度口喧嘩で負かされたことか・・・本当に口で女性に勝てる気がしない・・・。


と、姉ちゃんの件は・・・一期を少し見返したりしてみても、
1話から凄く面白いのであるが・・・じゃなくて。
ここに来て大学をやめたいとか。やはり唐突な気がしてならないのである。
美容師の話を持ち出して親に認めて欲しいと願うのは無茶な話じゃないだろうか

個人的には彼氏、異性、男絡みの話なんじゃないかと。
心境の変化なんじゃないかと予想していたのであるが、
ユーフォでそんなこと描かれても場違い感が半端ないから・・・順当にいって久美子の存在なのかな。

ちょこちょこ久美子にちょっかいを出しつつ、
勉強の事とか気にかけていた姉ちゃん。それで今回の話はね。うむ・・・。

自分は続けられなかった楽器を続けている妹。
しかも結果もちゃんと残している。その様子を眺めてるうちに・・・。
何か焦りが生じてしまったのかね・・・。

何か葵先輩の未来になりそうな気がしてならないのだけれども、
姉ちゃんは希望の大学にはいけなかったようだし・・・。


ずっと“お姉ちゃん”でいることを我慢してきた。
親に色々言われるのが本当は嫌だった。
あの母ちゃんは教育ママに見えないけれども、
期待を裏切りたくないとか。勧められるがままに進学したって感じなのだろうか。

で、進学して一人暮らしという自由も手に入れたというのに。
実家によく顔を出す辺り、家族の仲は悪くなかった。
むしろ良かったんじゃないかと思える。嫌だったら戻らないであろうと。
だから父ちゃんもさ、厳しく正論で返すしかないというか・・・。

いやだって、その通りじゃないか。
本気で美容師を目指したいならなぜもっと早く言わなかったんだと。
自分らにも落ち度があるかもしれないと認めつつも、進学を決めたのは姉ちゃん自身だろうと。

これがあすか先輩の母ちゃんのような親だったら話は別であるが、
全然そんな感じじゃなかったし。むしろ好きにやらせてるように思えたし。
厳しい家庭には見えなかった。自分の記憶の限りでは、姉ちゃんが美容師を目指してるような描写にも覚えはない。

父ちゃんの言っていた通り、本気で美容師を目指すなら覚悟を見せなきゃ駄目だよね。
大学を卒業してからならまだしも、3年で退学って・・・あかんですよと。
そんなの親に認めろって言うほうが無茶である。今までの費用が全てパーになってしまうのだから。

せめて大学を卒業してから。で、自分の金で専門学校に通ってさ。
それならまだ両親もさ、応援してくれる・・・と思うのである。

卒業するまであと一年という時間。それすら勿体ない?
今しかない?ならその根拠を示さないと。応援したくても応援出来ないであろう。


と、色々勝手に妄想できてしまうけれども、一つだけ確かなことがある。
久美子は姉ちゃんに憧れて楽器を始めたんだ。あのほのぼのした感じには和んでしまった。

あの姉と妹の図、凄く良いと思うのである。可愛いと思うのである(´ω`)


そんな回想シーン自体は一期でもちょこちょこ挟まれており、
そこには必ずお姉ちゃんに憧れる久美子が存在していた。
高校でも楽器を続けること、部活に入部することを決めた時だって、
昔の姉ちゃんとの思い出が蘇ったからだ。葉月ちゃんが昔の自分と重なったからである。

今まで色んなことが起きたけれども、根っこの部分はそこであろう。
だから久美子も・・・強く姉ちゃんに言い放ってしまった。

久美子は姉ちゃんの気持ちを理解してきてれてないかもしれない。
でも、同時に姉ちゃんも久美子の気持ちを・・・黄前家での描写を振り返ると・・・うむ・・・。

久美子が小さい時の回想シーンは本当に楽器が好きというか。
姉ちゃんへの憧れが凄く伝わってきてとても良い描写だと思えるだけに、
その思い出が汚されるというか。無かったことにされてしまうのはとても悲しいから、
なんとかまた姉妹が繋ぎ合って笑顔が戻って欲しいのであるが・・・。

秀一の言葉がお姉ちゃんの気持ちを動かしたのか。
何か色んな意味が込められるように「忘れた」と呟いていたけれども、
CDを貸して欲しいという心境の変化は・・・何か・・・何か・・・。


正直姉ちゃんの将来云々よりも、久美子の気持ちが明るくパッっとなるような。
そんな何かが見たい自分なのである。その上で姉ちゃんはこの上ない存在だから、
暗い流れのまま進んで欲しくないのである。秀一、ナイスなのである(´ω`)


今回の気になった点

・母ちゃん、久美子の時は来てたっけ
・あと一年で卒業。で美容師・・・ふむ・・・卒業してから専門学校じゃ駄目なのかな・・・。
・・・・違わないと思います。男一人の家庭でこの父ちゃんは凄い(´ω`)
・既読スルーw
・あすか先輩からお呼ばれされるとか相当凄いんじゃ。誰も呼んだことがなさそう
・ジャックとみどりって響き面白い
・久々葵先輩。若干雲行きが怪しそう(;´ー`)
・抹茶じゃないプリン
・ろり久美子さん可愛い。お姉ちゃん大好きっ子だったのであろう
・あすか先輩の音に似ている遠藤正和
・なぜか高坂さんが聞き耳を立て、秀一が姉妹を繋ぎ合わせるとは
・入部の際に二人ともトロンボーンを希望していた辺り、秀一も姉ちゃんの影響が
・このベンチはあのベンチですかね。何を「忘れた」のだろう・・・(´ω`)
・久美子達が演奏したCDあるんだろうか。やっぱり記念とかで貰えるのかな
・そして、結局秀一は久美子のお見舞いに行けたのか否か!
・あ、もしかしてあすか先輩がポニテ先輩に話しがあったのは・・・そういう・・・


soul_mu at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)響け!ユーフォニアム