ブログネタ
今週見たアニメの感想 に参加中!
◆デュラララ!!


ずっと偽者を”本物だと思い込んで”これが俺の愛だ!などと叫んでいた。
そして、その本物を刺した。


「君は本物と偽者の区別がつかなかった。アンタの愛は”その程度”ってことだ」


・・・という情報屋の追い討ちも酷いが、本当に皮肉な話である(;´ー`)


第12話 「有無相生」


セルティ本物


「自分の”死”を管理したいと思うから、ずっと首を探していた・・・」


ずっと新羅と生活してきたからこそ生まれた”悩み”というか、何というか・・・。

ただ”記憶を取り戻したい”という理由だけで、首を探していたんじゃなかったこと。
その明かされた方が非常に良かったと思う。なるほどな、と納得してしまった。


とまあ、思わず”最終回”と勘違いしてしまう綺麗な〆だったと思うけれども、
今回の話が一つの区切りになるのかな。話の焦点だった”セルティの首”に関しては、
これで解決・・・というわけではないだろうが、情報屋が何か仕出かさない限り、表には出て来なそうな予感。


今回の気になった点

・そして、”本物”を刺す
・記憶を失っていたのは、フリだったのか・・・
・ガチでストーカーだな(;´ー`)
・つうか、帝人のせい?w
・笑っていないがな
・首を見てしまい・・・
・元々”セルティの顔”と似ていたから、少しの整形で・・・と?
・意図的に記憶が消せること、なぜ二人が”セルティ”の名を知っていたのか。
・思えば、全部伏線だったのか・・・
・この二人というか、新羅の”愛”も相当歪んでいるよね・・・(;´ー`)
・死が怖かった・・・
・ダラダラしているから、ダラーズ
・セルティも一員
・すぐに”日常”に変わる。確かに・・・
・久々のいざやああああああああああああああああああああああああああ
・個人的には、この二人の喧嘩がもっと見たいw
・やっぱり、”田中太郎”だって知っていたんだなw
・親友も実は”ダラーズの一員”・・・というオチではなかったか
・その”愛”、受け入れるのか・・・ストーカーの勝利みたいで、何とも(;´ー`)
・ちょ、セルティー=セットン
・は?wwwとか、セルティが打ち込んでいたのかよw
・ありがとね
・親友との再会・・・でいいのだろうか。
・帝の後ろ子の顔www
・青春すぎてぬるぽ
・親友を蹴り飛ばすまで・・・わらた
・やはり、全てはこいつの仕業。結構面倒くさいことをしているよね(´ω`)
・デュラハンの正体は、レナスだったのか・・・という説もあると
・何かもう、セルティは”首の行方”とかどうでもいいんじゃないのだろうか
・実際に発見したら、また変わるかな
・次回は休み



さて、もう1クールはどんな話になるのだろうか。
個人的には、今回と前回は少々物足りなかったけれども、新たなお題に期待(´ω`)



*トラックバック送信先
SERA@らくblogさん。
デュラララ!! 第12話 「有無相生」