ブログネタ
なんでもない日記・その3 に参加中!
◆公式HP うさぎドロップ


暖かいんだけれども、同時に何とも言い難い感のある”二人の共同生活”
その始まりに相応しい第1話であったと思う。


大吉が「りん!」と呼びかけた時の漢っぷりが堪らん(´ω`)



第1話 「りんどうの女の子」 







うさぎドロップ 第1話  「りんどうの女の子」 




ただ塩を振りかけただけなのに”塩おにぎり”って美味いよねぇ。
と、妙な部分に共感しつつ・・・。


りんが大吉を”おじいちゃん”と間違えていたのは、
爺さんともこんな生活を送っていた証なのかな。

一緒に寝ていたのも、塩おにぎりを作ってあげたのも。
花の件といい、本当に爺さんのことが好きだったのだろう(´ω`)


正直りんが”爺さんの子供なのか”は怪しい気がするのだけれども、
こんな可愛い子供というか、娘というか、孫というか・・・。

りんと同じ時間を過ごしていたのだとしたら、
大吉が言っていたように・・・ほんとう”大往生”したんじゃないかな。

その爺さんに似ていると言われる大吉だから、りんが懐くのも不思議じゃない。
でも、その外見が似ているからだけじゃなくて、大吉の些細な気配りが彼女の気持ちを彼へと振り向かせた。


そんな風に感じさせてくれる空気が、暖かさが何とも言えなかったや。
初回だから知ったようなことはチラ裏出来ないけれども、今後二人がどういう生活を見せてくれるのか楽しみである。



今回の気になった点

・CMながくね・・・?
・なんだか絵本みたいな映像
・初めての対面。逃げられたw
・じいちゃんの隠し子だと(;´ー`)
・なんとも言えない空気+親戚の無邪気な子供=実家の葬式
・このリアルさ、ジブリ的な雰囲気である。
・大吉の真似?w >線香
・あやとり。なんという可愛げのない・・・爆弾(´ω`)
・線香が消えないように番
・「だいじょうぶ」 初めて喋ったな
・爺さんの好きなりんのはな
・なんというノッポ”と”古時計
・「言葉も遅れてるみたいだし・・・」 だから、本人の目の前で言うな(ry
・こんな空気じゃ話すに話せないだろうに。気にかけているのも大吉だけに見えるし
・大吉さん全否定・・・まあ、本音は”面倒ごとは御免”ってやつだな・・・。
・もし自分が同じ立場になったとしても、即答なんて無理だもの。
・つうか、大吉の親父さん空気だな。家庭の図が見てとれるわ
・同じ布団だと・・・? 大吉の寝顔ひどすw
・どう見てもおじさんであります
・OPと違って、やけにカラフルなEDである
・ラーメンどんぶり。
・「はい、おじいちゃん!」 爺さんともこんな風に接していたのかね(´ω`)
・しかし、6歳のわりには結構大人びている気がする >りん