2015年12月30日

2015年放送アニメを振り返る 「アニメアウォーズ」に参加してみた


グラブル アニラ可愛すぎるんじゃが・・・こんなイベント卑怯なんじゃが・・・。<br>




画像が大きすぎてすみません・・・。



アニラ可愛すぎるんじゃが・・・こんなイベント卑怯なんじゃが・・・。
サイゲのことだから、絶対にラストチャンスが来る・・・はず・・・。

(ここまで28日にチラ裏して。諭吉さんオカワリするも引けなかった・・・)

いいんだ。ナタク戦に必須なパーシヴァルさんを引けたからいいんだ。
パーシヴァルさんもずっと欲しかったからいいんだ。いいんだ・・・。

銀のアニラでも可愛いからいいんだ・・・いいんだ・・・。


正直最後くらいアニラ単独アップをやってくれるんじゃないかと。
そう期待していたのであるが、そこまで甘くは無いグラブル運営でしたとさ。

今までずっと引けなかったものが急に引けるわけないのである。
ある程度課金してると全キャラ武器アップは全く嬉しくないのである・・・。

猿を狙ってる人は、悪い事を言わないから正月に突撃することをオススメしたい。
自分はもういいです・・・こまるちゃんの人だけれどもいいです・・・(´ω`)



とまあ、グラブルの話はさて置き。
ようく今日が仕事納めということで今年もおちゃつさん主催の企画に参加させて頂くことに。

2015年に放送されたTVアニメの中から




~2015年アニメアウォーズ~

・〜2015年アニメアウォーズ〜
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上) 





上記に該当する作品を選ぶというシンプルなルールなり。
自分が今年視聴したアニメの中で最後まで見届けたのは・・・

(以下、アニメ調査室さんのアンケートからのコピペ)


1-3月期

・ユリ熊嵐
・暁のヨナ
・七つの大罪
・純潔のマリア
・夜ノヤッターマン
・寄生獣 セイの格率
・冴えない彼女の育てかた
・蒼穹のファフナーEXODUS (前期1クール)
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
・ガンダムビルドファイターズトライ
・アイドルマスターシンデレラガールズ
・ガンダム Gのレコンギスタ
・艦隊これくしょん 艦これ
・デュラララ!!×2 承
・四月は君の嘘
・東京喰種√A
・SHIROBAKO
・ダイヤのA (一年継続)


今振り返ってみると・・・よくこんなに完走したなと思える冬。
完走=楽しめたと言えるわけでもないんだけれど(;´ー`)

2クール跨ぎ組の「四月は君の嘘」と「SHIROBAKO」の2強であった。
特に四月は君の嘘は前半1クールのOPが凄く好きであり・・・最終回もとてもよかった。



4-6月期

・血界戦線
・終わりのセラフ
・てーきゅう 4期
・山田くんと7人の魔女
・シドニアの騎士 第九惑星戦役
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
・旦那が何を言っているかわからない件 2スレ目
・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編
・Fate/stay night Unlimited Blade Works 2ndシーズン
・攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE
・グリザイアの迷宮 / グリザイアの楽園
・ハロー!! きんいろモザイク
・響け! ユーフォニアム
・レーカン!
・ニセコイ:



春は続編物が多い中、ジョジョは安定して面白かったけれども、
若干物足りさを感じられたのがシドニアとFate。論外な攻殻・・・あ、グリザイアは楽しめました。

あとは、久々に京アニ作品で楽しめた「響け! ユーフォニアム」
1期に続いて暖かさと癒しを兼ね備えていたきんモザが印象に残っている。

きんモザに関しては、カレンが可愛過ぎてニヤニヤが止まりません。
てーきゅうのように毎週5分枠でいいから、1年間続けて放送してほしい思ってしまうほどである。

なぜにきんモザだけ日常系でクリティカルなのか。
自分でもよく分からないが・・・なんだろう。

色合いが明るくて暖かくてクドくないから見やすいのかもしれない(;´ー`)




7-9月期

・俺物語!!
・実は私は
・六花の勇者
・食戟のソーマ
・オーバーロード
・がっこうぐらし!
・アルスラーン戦記
・長門有希ちゃんの消失
・城下町のダンデライオン
・モンスター娘のいる日常
・のんのんびより りぴーと
・ケイオスドラゴン赤竜戦役
・監獄学園 プリズンスクール
・アイドルマスターシンデレラガールズ 2nd SEASON
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz!
・下ネタという概念が存在しない退屈な世界
・GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
・乱歩奇譚 Game of Laplace
・干物妹! うまるちゃん
・Classroom☆Crisis
・デュラララ!!×2転
・てーきゅう 5期
・WORKING!!!
・Charlotte
・GANGSTA
・GOD EATER



原作を知ってる監獄学園とうまるちゃんの出来が良くて嬉しかった夏。
振り返ってみると完走したアニメも今年一番多くて・・・26(;´ー`)?

安定して面白かったのは俺物語とソーマの2クール組。
楽しみだったモバマス2期は・・・アスタリスク回以降は無かったことにしたいので・・・。

あとは、個人的にCharlotteの会長。
下セカのアンナ先輩がツボだったのだけれども・・・うむ・・・。



10-12月期


・終物語
・うたわれるもの 偽りの仮面 (継続)
・ドラゴンボール超 (・・・継続)
・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ (継続)
・進撃!巨人中学校 (アニメ部分のみ視聴)
・コンクリート・レボルティオ (まだ最終回を見てない)
・ワンパンマン
・てーきゅう (6期)
・アクエリオン ロゴス
・櫻子さんの足下には死体が埋まっている
・すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
・ルパン三世 (継続)
・ヤング ブラック・ジャック
・うしおととら
・K RETURN OF KINGS
・蒼穹のファフナー EXODUS (後期)



そして最後に秋冬は・・・少し減って・・・。
2クールの継続作品も含めるとこんな感じだろうか。

この中で一番面白かったのはダントツで「ワンパンマン」
キャラの描写が上手いだけこうも印象が変わるのかと!

最近よく見る最強系な主人公にも関わらず、
エンターテイメントのお手本と言えるクオリティでとても楽しめたや。

あとは世界観が凄く好きな「うたわれるもの」
アニメならではと言える描写も多くて面白いし、原作クリア済みでも毎週楽しめておりまする。


他は・・・もしかしたら何か抜けてるかもしれないけれど、
思い出せないということは・・・以下略なり(´ω`)







最優秀作品・・・「四月は君の嘘」

まず去年も挙げた「光るなら」が凄く好きでですね。
最終回の「あぁ、なるほど。そういうことだったのかぁ・・・」という感がですね。
当時チラ裏したけれども、“彼女も”というところがですね!

個人的に堪らなくてですね・・・。
最後まで青春の一コマを楽しませてもらえた作品。

やはり何かに一生懸命取り組む姿には心を打たれるものがある。






特別賞・・・「響け! ユーフォニアム」 

特別賞は劇場版が公開予定の「響け! ユーフォニアム」
久々に感想を書きたくなる&素直に楽しめる京アニ作品であった。

内容は吹奏楽をテーマにした王道な部活物。
それを京アニがアニメ化するのだから・・・面白いに決まってるがなと。

いや、やっぱり京アニは映像面で見るとズバ抜けてると思う。
毎週クオリティの高いアニメーションで描かれる久美子達には凄く癒された。






キャラ部門(男性)・・・諸葛 岳人 (監獄学園 プリズンスクール)

合わない人には本当に合わない作品だと思うけれども・・・。
今年選ばせて貰ったのはガクト・・・我らがガクトさんである・・・。

正直アニメ化が決まった時は不安しか無かったが、
水島監督とドンピシャなキャスティングが綺麗に吹き飛ばしてくれてですね!

中でもガクトは・・・本当に中の人の演技が光っていて素晴らしかった。
ただでさえ(面白くて)好きなキャラが男の中の男らしく・・・。
それはもう紙一重のレベルで描かれていて最高だったやw

○○○.mp3・・・漫画で見た時も笑ってしまったけれども、
その発想力と軍師たる者の策は誰にも真似出来ないわとw


キャラ部門(女性)・・・友利 奈緒 (Charlotte)

女性部門は選ぼうと思えばいっぱい選べるのだけれども、
あえて一人に絞るなら・・・ヒロインという意味での期待感が半端なかったCharlotteの会長。

普段はあんなにサバサバしてるのに、
時折見せる優しさと表情の変化が個人的にツボでですね。
パートナーと呼べる関係に近づいていく過程も可愛かった。

それ故に主人公があっさり・・・あれしてしまったところ。
話が能力能力に進んでしまった点は残念だったけれども、
ヒロインとしての可愛さはクラナドの智代に匹敵するレベルで好きでした。






◆OP部門
刹那の果実 (グリザイアの楽園)
Bravely You (Charlotte)
不安定な神様 (うたわれるもの 偽りの仮面)。


歌に関しては毎年複数選んでいるので今年も。
OPは映像も含めて上記の3曲を選出。

別に元erg系を率先して選んでるわけじゃないんだけれども、
なんだろう・・・自然と今年はこの3曲に絞れた(;´ー`)

「刹那の果実」はOP映像と曲の疾走感が堪らなかった。
今年のアニサマ(BSで視聴)でも演奏してくれて嬉しかったや。

「Bravely You」と「不安定な神様」はスルメ曲。
聞けば聞くほど作品とのリンクっぷりが理解出来て、より好きになってしまうという。





◆ED部門
さよならのゆくえ (終物語)
ラピスラズリ (アルスラーン戦記)


EDは上記2曲をチョイス。

「さよならのゆくえ」は・・・もう凄く好きです。
最近グーグルプレイで購入してリピートしまくりです。
歌詞もメロディも物語シリーズの世界観に凄く(二回目)あっていた。

最初は老倉さんをイメージしたのかな?と思っていたんだけれども、
ちゃんとしのぶメイルにもリンクするというか。近いものが感じられてより好きになってしまった。

「ラピスラズリ」は・・・個人的に飛ばせないOPなEDその1。
多分狙ってると思うのだけれども、昔の歌謡曲っぽいメロディがとても耳に残ってですね。

終わりから始まりを迎えるような。
まさにアルスラーン達の群像劇にぴったりな曲であった。






以上、個人的「2015年アニメアウォーズ」でした。
マイブームのジャンルがぐるぐると一周して、王道青春物がヒットした一年だった。

なんかどこかで見たような錯覚に陥ってしまう深夜アニメが多くて、
チラ裏する気力も湧いてこない。今年はそんなことが多々あったけれども、
それでも・・・やっぱり上手く料理されている王道物は面白い。面白いや。

繰り返しになってしまうけれども、フィクションだとしても。
やはり何かに一生懸命取り組む姿には心を打たれるものがある(´ω`)


2016年は先行放送のマクロスデルタから始まる。
正直アクエリオンEVOL&ロゴスの再来な気がしてならないが、
昨日今日再放送していた劇場版マクロスFが超好きな自分としては・・・。

またエンターテイメントとして楽しませて貰えることに期待してですね。
このチラ裏も〆たいなと思います。


soul_mu at 22:22│Comments(1)TrackBack(0)レビュー関係 | その他アニメ

2008.10/27 ちょっとテスト設置


*コメントありがとうございます。現在”承認後、反映”をテスト中です。

基本的に記事に関連する内容であれば批評であろう何であろうと歓迎致しますが、閲覧して下さってる方からのご指摘もあり、改めて注意事項を設けることに決めました。

下記に該当する場合は断りなく削除させて頂く可能性がございますので、ご理解とご協力をお願い致します。



・こちらが不快及び不適切な内容だと判断した場合。
・アニメに関するネタバレ。作品の核心的内容、これから明かされる事柄。本当に嫌なのでご協力お願いします。
 (例外:公式HPに掲載されているような事。こちらが原作を知っている作品やオリジナルアニメの先を予想&妄想)



詳しくは◆当ブログのコメント欄に関して (注意事項)にて。
なお、一度に投稿出来る文字数は制限されております。ご注意を。


この記事へのコメント

1. Posted by おちゃつ   2015年12月31日 20:36
そうるますたさんこんばんは
今回も企画に参加していただきありがとうございました!
「四月は君の嘘」はほんと素敵な作品でしたね。
また2016年も期待しましょう!

ではでは、良いお年を〜。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 


トラックバックURL


*スパム防止のため、言及リンクが確認出来ない場合は受信できません。