◆公式HP 物語シリーズ 西尾維新アニメプロジェクト



Fate/Extra アニメ化決定



Fate関連の発表が色々とあったようだけれども・・・ネロさんかわいい。

しかし、シャフトに時間はあるのだろうか。
3月のライオンとかもシャフトじゃなかったっけ(´ω`)



第12話 「こよみデッド」











(アニメ) 暦物語 第12話 最終回 こよみデッド



さて、暦物語の方は・・・今回が最終回らしい。
アプリも御役御免になってしまうのだろうか。

タイトルの「こよみデッド」がネタバレなんてレベルじゃなかったけれども、
それでもドキッとしてしまうガエンさんとの一連のやり取りであった。

先週影縫さんが登場した時も感じたことであるが、
今回のガエンさんはそれ以上に・・・本編の空気を身に纏っていたと思う。

後の話である「花物語」を見ているとはいえ、
このオチには首を傾げずにはいられない。ここでお預けされても・・・と(;´ー`)


と、阿良々木君と扇ちゃん、そしてあの暗闇が繋がってるというか。
何か関係があるであろうことは流石に察しがつく。
ここまで物語シリーズを追っていれば気になるに決まっているであろう。

その上で考えると・・・久々のまよいさん可愛い・・・じゃなくて・・・。

扇ちゃんは阿良々木君の背後霊的?守護霊的存在だっけ?
本人が言っていたことであるが、ラスボスのようでラスボスじゃないような・・・。

しかし、阿良々木君を巧みに操ってるように見える・・・
でも、扇ちゃん自身は何も知らないという・・・これが答えな気がしてならないが・・・。

大人達が居なくなれば、阿良々木君も動かざるを得ない(?)
“あちら”はそれを狙っている。何かが起きる?
モノホンの吸血鬼にさせたいとか?街も今以上に不安定と化す?

ともあれ、それだけは避けたいというガエンさん。
本当はこんなことはしたくなかったと怪異殺しの剣で・・・。

だから忍に王位を。形だけでもいいからと。
この街の安定の為にと言っていたわけである。

阿良々木君を動かしていたのが囮辺りまで(?)であり、
恋では貝木を駒にして・・・街の安定を図り・・・。

より吸血鬼に近くなってしまった時には影縫さんと余接さんをぶつけて・・・。
それすらも無効化されて、ガエンさん本人が出張るほかなくなり・・・?

あちらさんもガエンさんには手を出せないのだろうか。
何でも知ってる彼女は怪異以上に怖い存在とかで。うむ・・・。

阿良々木君が消えれば、街の問題は解決するのかもしれない。
しかし、それで終わられても「花物語」に繋がらないわけであり。

ここから如何にして・・・阿良々木君は大学生になるのか。
そこを楽しみに待っていればいいのだろう。


久々にまよいと再会したというのにリアクションが薄かった阿良々木君。
あれが事の重大さを示してると思うのだけれども、本当に一瞬だったもんなぁ・・・。

今日は受験当日であり、ひたぎとも待ち合わせをしていた。
阿良々木君はこの日の為にずっと頑張ってきたんだ。

影縫さんは姿をくらましてしまったが・・・余接さんの監視は続いている。
故にこんな最悪なシナリオは絶対に想定出来なかったと思うのである。

ガエンさんが心渡りを持っていたのは・・・しのぶメイル繋がりなのか。
あんなの予想できるはずがないし、抵抗する術もなく殺されてしまう描写には


「え、こよみデッドってこういうこと・・・?」


ぽかーん・・・とするしかなくてですね。あ、良かった。続きが、オチがある。
まよいさんktkr なに、あの世の世界?どうなるんだろう。って、これで終わり!?

阿良々木君も言っていた通り、オチてるとは言えない故に・・・うむ・・・。
成仏したはずのまよいが力を貸してくれる?今度こそ偽物語の布石を回収してくれる?

個人的にあの偽の阿良々木君とまよいのシーンは凄く好きだから、
鬼物語でまよいと別れる流れは腑に落ちなくてですね。

まよいは幽霊なわけだから、いつかは別れなければならない。
それは分かっているが、あの時がその時には思えなかったのである。
暗闇の襲われる理由は・・・理解出来るけれども、頷けないというか。

正直別れの涙よりも「いやいや・・・ここでまよいが退場ってなんだよそれ」
そんな感情の方が強くてあまり納得出来なかったのが本音であり・・・。

だから・・・まよいの登場は嬉しかったや。
今までと同じノリで笑顔を向けてくれる彼女は間違いなく“八九寺真宵”であったもの。

まだ状況を把握しきれない阿良々木君とは違って、
「まよいさん可愛い!」と真っ先に思えてしまった自分である(;´ー`)


この死後の世界っぽい場所で何が始まるのか。
阿良々木君はどうやって復活するのか。まよいが登場したことに意味はあるのか。

恐らくそこはガエンさんも想定済み・・・何でも知ってるわけだし・・・。
その上で阿良々木君を殺したんだとすれば、やっぱりまよいにも役割が・・・。

そんなわけで・・・次はいつになるのか分からないけれども、
暦物語のBDも買うつもりだから気長に待ちたいなと思う。
目覚めた後の阿良々木君がどう描かれるのか楽しみである(´ω`)


今回の気になった点

・単純に邪魔だったから・・・余接さんを無効化するために?
・純正の怪異だと手が出せない?
・久々の親父さん懐かしい
・その実害?傷の忍のことだろうか
・忍野さんに貝木・・・?
・このOLっぽい人は影縫さん・・・(;´ー`)?
・な、撫子さんの髪型ががが・・・
・君も動くとあちらも動く。が、あちらに関しては考えなくていいらしい
・阿良々木君が動くのを待っている?
・フラッシュバック。一人だけ見覚えのない女性が・・・母ちゃん?
・なぜにガエンさんが本物の心渡りを持っている・・・しのぶメイルからの流れ?
・一人待つひたぎ・・・(´ω`)
・まよいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
・まよいさん可愛い。凄くホッとしてしまったが、ここは死後の世界という・・・?
・何だかイケメン化してる阿良々木君。まよいも登場するシーンだから気合が入っていたのだろうか
・阿良々木君の言うとおり、オチてない場面で終わられても反応に困るな(;´ー`)