浜辺美波岡田将生タリオ 復讐代行の2人
今をときめく浜辺美波さん&岡田将生さんがW主演のドラマ『タリオ 復讐代行の2人』が、10月9日より毎週金曜22時、NHKで放送中です。
これの主題歌や全編の劇伴を流線形が手がけており、私がベース弾かせていただきました。なんと11月11日にはCDもリリースされます。

流線形一十三十一Talioタリオ永井博


ドラマの音楽プロデューサーとして岩崎太整さん以下、流線形による主題歌と劇伴に、一十三十一堀込泰行の歌が乗り、シンリズムによる管弦が重ねられ。一十三十一による挿入歌のトラックはKASHIFが手がけ。さらにアートワークを巨匠・永井博さんが担当し。
と、一十三十一ちゃん曰く「お茶の間にシティポを」という素晴らしいコンセプトを全うしたプロジェクト。私もその一端を担うことができて幸せです。

レコーディングは突然に決定し、コロナ禍の中で急ピッチに進められました。予習もリハもへったくれもなく、次々に渡されるコード譜や、思いつきのイメージだけを頼りに、即、録音ボタンが押され。ただ赴くままに、愛のままにわがままに、古くさ〜いベースラインをアドリブで弾き続けました。
かつて憧れた「昔のスタジオミュージシャン」ってこれかも。俺たちゃ令和のレッキングクルーだなと笑

録音中はまともにプレイバックする時間も無かったですが、仕上がった音はとっても良い感じ。何が良いって、とにかく「古い」んです笑
L.A. EXPRESSやTHE SECTION、コルゲン鈴木さん、もちろん大野雄二さんなど…、名前を羅列するのもおこがましいですが、そのあたりの雰囲気。昭和40年代な?
私の古臭〜いベースのアプローチも、いつになくデカくミックスして音を作っていただきまして、かなり目立ってます。

CD収録のM3『モンキービジネス』なんかは、私のベースイントロがドラマ内でも度々流れていて嬉しくなります。実はこれ、渡されたコード譜はメジャー7thだったのですが、「なんかリフ弾いて」と頼まれて、1分くらい考えたのち、結局セブンスで弾いているという(笑)。その場で楽曲のコード自体を変更させちゃうという、そんな変化を楽しみながらの現場でした。

流線形リズムセクションの録音のあとに被せられた、一十三十一ちゃんや堀込泰行さんの歌声、シンリズムさんによる管弦アレンジ…これが実に実に素晴らしく、我々のいわば「ジャムセッション」的な演奏に魔法をかけたかのように煌びやかに仕上がりました。
劇伴としてだけでなく、音楽だけでも楽しめる内容になったと思います。是非聴いてほしいです。

タリオロケ地


ドラマに出てくる事務所のセットにて、一十三十一ちゃんのMVとアー写撮影にも背景として(?)参加してきました。
公開をどうぞお楽しみに。
→【追記】11月10日に公開されました!


NHKサイト
https://www.nhk.jp/p/ts/78YR8PJXJ5/
以下、プレスリリース全文載ってる記事です
https://www.barks.jp/news/?id=1000189511

◆ニューアルバム概要
『Talio』
流線形/一十三十一
2020年11月11日(水)発売予定
VICL-65441、2,800円+税
【収録曲】
1. 金曜日のヴィーナス feat. 堀込泰行
2. タリオのテーマ
3. モンキービジネス
4. 予告編
5. 蜃・気・楼
6. 哀愁のタリオ
7. 恋愛小説
8. 魚座の最後の日
9. 真実のテーマ 〜Focus〜
10. シボレー67
11. チープスリル
12. 真夜中の訪問者
13. 嘘つき手品
14. 復讐と冷静の間で
15. エデンの惑星
16. 曇り時々雨
17. ミスターK
18. 真実のテーマ 〜City Light〜
19. タリオのバラード
20. 悲しいくらいダイヤモンド
21. 黒岩のテーマ

◆NHK総合 ドラマ10『タリオ 復讐代行の2人』
【放送予定】2020年10月9日(金)スタート<全7回> 総合 毎週金曜 よる10時
【作】蒔田光治 瀧本智行 渡辺雄介 徳永富彦
【音楽プロデューサー】岩崎太整
【音楽】流線形/一十三十一
【出演】浜辺美波 岡田将生 ほか
【制作統括】川田尚広(東宝映画) 盒粁(NHKエンタープライズ) 岡本幸江(NHK)
【プロデューサー】山田兼司(東宝) 北野拓(NHKエンタープライズ)
【演出】木村ひさし 山本透