吾輩は猫である。
このブログは吾輩の飼育するちゃららという走る人間(♂)の観察日記である。

<第六拾壱章>


ちゃららから、今日どんな記事を更新しても東京マラソンなどのレポートに埋もれてしまいあまりアクセス数は伸びないと思うよ、という事を聞いた。

よかった、安心である。今日の記事は特に注目する事も無いただの日記・・・、というよりもランナーの諸先輩方の多くが既にお持ちでその効果を実感されているであろう「Garminを買ったよ」、というだけの記事だからである。



明日、もとい日付が変わって今日。我が家に新しい仲間がやってくる。

31GO4pTznhL__SL500_AA300_



Garmin Forerunner 410。

どの機種にするか散々悩みに悩んだのであるが、価格と機能を比較検討した上で現状のちゃららに必要十分なものとしてこれを選んだ。10時間近くのトレランのレースやウルトラマラソンに対応するだけのバッテリーを持ってはおらぬが最大で8時間の稼働。予め設定したペースと自分がどのくらい誤差を出して走っているかを知る事が出来るトレーニングモードもあるし、信号待ちなどで立ち止まった時に自動的に計測を止めてくれる機能も付いておる。日々の練習やフルマラソン時に利用するには十分であるし、最上位機種の半額くらいで購入できる。

東京マラソンが終わったその日にネットで購入した。前日に検討をしていた際よりも値が少々上がっており驚いたが。アベノミクス効果による円安の影響か・・・。猫にはちと難しい話であるが、どうも早く買うにこしたことはなさそうな状況であると判断し、迷わずにポチらせた。今改めて価格をみるとさらに上がっておったので、判断は間違ってはいなさそうである。購入を迷われている方がもしいらっしゃれば、早い方がいいかも、ニャ。

それはそうと、これはちゃららにとってとても心強い武器となる。

日頃の練習で「ペースがわからん、ペースがつかめん」と嘆きに嘆いておるちゃらら。自分でキロ幾つで走ろうと心に決めておっても心肺や脚はちゃんという事を聞いてくれず、ついつい速くなってしまい早めにばててしまい、最後はぐずぐず、ぐだぐだになる事が本当に多い。

このGarminさえあれば、その時々のちゃららの走った距離やペースなどをしっかりと管理してくれる。見知らぬところや距離表示のない場所でも自分のペースを知る事が出来るので、ペースを管理したいがために近所の周回コースをぐるぐるせずとも良くなるのである。また、特にスタート直後に速くなってしまう自分をしっかりと抑える助けとなる事は大きい。

これで練習の質が上がる。高いものを吾輩に買わせたのだから、佐倉での失敗は許さぬぞ。お前だけずるいから、吾輩にも新しいおもちゃをねだろうかの・・・。


DSC_0741



ちゃららです(・∀・)!!

やっとポチったのです。

910にしようかな、と思ってたんですがやっぱり高いです。今月は実家に帰省したりと色々他の出費もありますし、納豆ご飯だけの日々を過ごすのもフルマラソンを控え栄養面を考慮してあんまり良くなさそうなので(笑)、他の機会に回そうと思います。

段々と、佐倉に向けて戦闘態勢が整ってきました。

東京マラソン応援でもらったモチベーション。
amazon.com で購入したGarmin。

これに「折れない心」と「強い脚」をプラスすれば・・・


佐倉での勝利は堅いでしょう(゚∀゚)!!!



・・・最後の2つが一番肝心なんですけどね(笑)



↓これでペース走できるね!!
↓むしろペース走できない言い訳なくなるね!!

�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��


コメントやご意見お気軽にお願いしますニャ。
何分当方ブログもランも初心者である故・・・(=`ω´=)