吾輩は猫である。

このブログは吾輩の飼育するちゃららという走る人間()の観察日記である。


<第百四拾弐章>

入院は残念ながら一泊では済まなかった・・・。
次にちゃららが面会で訪れるのは水曜日。それまでに回復すれば帰れるのだが・・・。


 

DSC_1334


帰りたい・・・、ニャアアァァァァ。


↓早く治れスイッチ('A`|||)
�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��
ブログ村☆Thanks !!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ちゃららです(*・ω・)ノ

血液検査、レントゲン、最低三泊の入院、抗生物質の投与、切開、縫合、抜糸、etc・・・。

100万ペリカコースだぞこの野郎・・・('A`|||)
ま、命には代えられないね。それに君がいないとブログも成立しないしね(笑)。

窓を網戸の状態にしたままお手洗いに行った僕が迂闊でした。ちんたの網戸を開けるスキルが予想をはるかに超えて上がっていて、本当に一瞬で風のように消えてしまいました。あっという間の逃走劇と闘争劇。デブ猫ちゃんなので喧嘩すれば負けますから、完全に僕の監督不行き届きです。反省・・・。


さて。



6月から本気出してるランナーさんをちらほら見かけますね。
正直僕も本気出したかったんです。

しかし、ブログをほぼお休みしていた今月の前半~中盤にかけてはそれは叶いませんでした。膝の調子が上がってこなかったのも一つの大きな要因ではあるんですが、実は先月末にこんな事件が。


BlogPaint


はい、仕事辞めました。んで、6月は走る事を考える暇もなく就活してました。
写真は部下たちが後日わざわざプレゼントしてくれた寄せ書きノートの1ページ目です。完全に学生ノリですね(笑)。

記事タイトルの衝撃の~ってのはちょっと盛り過ぎかとも思ったんですが・・・

でも大人の事情で本当に急に退職することになり、次の仕事の当てもなく、僕的にはかーなーり、ショッキングな出来事、人生を揺るがす一大イベントでした。具体的に転職を考えていた訳でもなかったので、辞めたその日から求人広告を閲覧し、企業研究をし、履歴書書いたり面接に赴いたりする戦いの日々がスタート。毎日会社でサービス残業してた日々の方がまだ精神的余裕がありましたね。

自分のスキルや経験を生かせそうな企業さんに片っ端からアプローチして、最初の内定を頂けたのが六月二十日頃。気分的にも落ち着いて一息ついたら、あら?まだ膝痛いじゃん。って気づいたというね。

勤めていた会社の有給がアホほど残っており、それを消化するためにまだ在籍中です。7月いっぱいは働かなくても大丈夫、というよりは就業規定により他の会社で働くことが出来ません。あ、有給を辞退すればできますけど、勿体ないからね。次の仕事が決まった今、僕は小学生の夏休み以上に長い夏休みに突入しています。1人暮らしのニートですから、故障さえ治れば本気出す時間的余裕は誰よりもあるんですよね。そう、治りさえすれば。

よし、現在の状況をお話ししましょう。

・・・と思ったけど、ちょっと長くなるから一旦切るかね。
続きはまた明日(*・ω・)ノ



内定、おめでとう( ゚∀゚)!! と思った方も
大人の事情って何じゃい(゚Д゚)ゴルァ!! と思った方も
Click Please ☆

�����祉�������㏍�井�� ������篁���鴻����若�������㏍�� ��������純�潟��


コメントやご意見お気軽にお願いしますニャ。
何分当方ブログもランも初心者である故・・・(=`ω´=)