壮明窯だより〔武雄の焼き物〕

浦郷好文・みどりの焼き物づくりと、四季折々に咲く草花のお知らせブログ

すもも「大石早生」・テッポウユリ「トライアンフェータ」

梅雨の合間の爽やかな晴天が続いています。
すももが色付いて、ゆりが満開となりました。
すももは「大石早生」という種類で甘酸っぱくおいしいです。
ゆりはテッポウユリで「トライアンフェータ」という種類の作りやすい花です。
すもも3
すもも2
李3 トライアンフェータ

椿「岩根絞り」

椿の花をいただいて、壮の白磁の鉢に活けてみました。
「岩根絞り」といふ種類だと思います。
IMG_6372

キレンジャク

雪模様の天気が続いてピラカンサの実を求めてキレンジャクがやってきました。
普段この辺では見かけないので慌ててカメラを取り出しました。
鮮やかな羽根の色が赤と黄色がいるようです。
キレンジャク3
キレンジャク
キレンジャク2

立春・・・フキノトウ

朝から雪が降り続く立春となりました。
フキノトウが雪のなかに芽を出してすこし春を感じました・・・
フキノトウ2


ピラカンサの赤い実が雪の中に鮮やかです。
ピラカンサ

武雄の現代の陶芸家たち将此  粗芸の技と心〜

武雄の酔陶会会員10人による展覧会が佐賀県立名護屋城博物館にて23日より開催中です。
現代陶芸の伝統と創造の美をお楽しみください。
会期   平成30年1月14日(日)まで
休館日  月曜日  年末12月28日。29日、30日、31日
出品者  中島宏・石橋國男・井上浩一・大宅利秋・金子晃久・松尾潤・松本浩・丸田延親
       浦郷好文・浦郷壮  十名
・代表作のほか茶碗、花入れなど茶道具も展示します
・茶苑「海月」では出品作家が制作した茶碗による茶席があります   *有料500円
・出品作家によるギャラリートーク (2〜3名各、各日交代で行います)
     12月 3日午後2時より
     12月17日午後3時より
      1月 7日午後2時より

IMG_6038看板
IMG_6040中島
IMG_6042茶道具
金子
IMG_6044松尾
IMG_6047よしふみ
IMG_6043そう
最新コメント
過去記事
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ