壮明窯だより〔武雄の焼き物〕

浦郷好文・みどりの焼き物づくりと、四季折々に咲く草花のお知らせブログ

イタチ  −珍客来る−

家の傍の伽羅柿がここ数日の間に少なくなって、今朝、枝が異様な揺れ方をするので注意していると珍客イタチでした。
イタチは肉食動物と思っていましたが、柿などの果実も食べるのですね。
道路など素早く横切ることがありますが、近くで見たことがなかったですが、可愛い顔をしています。
I

いたち4

いたち3

いたち1

改組新第3回日展

改組新第3回日展の入選の発表がありました。
お陰様で通算22回目の入選をすることが出来ました。
「2016夏」と題して蓮をモチーフにした作品です。
会期  10月28日(金)〜12月4日(日)  休館日・毎週火曜日
会場  国立新美術館 (港区六本木)

2016夏


武雄現代陶芸家展のご案内 ‐「酔陶会」‐

酔陶会は重要無形文化財(人間国宝)中島宏先生を中心に武雄市内で陶芸を生業とする会員13名の集まりです。
10月12日(水)より10月19日(火)まで大丸福岡天神店・本館6Fアートギャラリーにて会員10名による作陶展を開催いたします。
福岡方面へお越しの節はお立ち寄りください。
大丸3

月夜の夕顔

夕顔の花が見ごろとなりました。
おとといの月夜の写真です。
昼間の猛暑を忘れてホッとするひと時です。
夕顔と月

アガパンサス

近所の奥さんからアガパンサスをいただきました。
今の季節に咲く花でよく庭に植られていますが、このアガパンサスは花房が30センチ径ほどで澄んだブルーの花の色が見事です。
アガパンサス2


アガパンサス

最新コメント
過去記事
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ