2010年04月12日

体育系のお仕事?

 どうもこんにちは、劉牙阿斗です。

 アパートの改装がやっと終わり、もうビックリするくらい綺麗なアパートになってくれました。あくまで外見はw


 最近、草命庭というかもう劉牙の個人的ブログに加速度的に近くなっている気がしていますが、一切気にしない。うむ、草命庭らしいことを何かしなければなりませんな。

 ああ、でも愛増庭はバリバリ活動中でございますよ。5月のイベントにも参加予定で、もちろん新刊もアリ。詳細が分かったらこっちでも軽く宣伝すると思いますでございます。



 で、今日とてある日の日常話。

 自転車が盗まれたことは先日さらりと触れましたが(ノД`)、その盗難届けを出しに交番に行ってみました。

 どうやら福岡は自転車盗難が日本で一番多いとか。怖いなぁ…。福岡全体が大きなレンタサイクルだったとは…(; ̄Д ̄)

 まあ劉牙もその被害者の一人になってしまったわけですが、正当な理由とはいえ自分の意思で交番に行くのは人生で初めてではなかろうか。小さい頃に落ちていたお金を届けたことはあるような気がするけども。

 というわけで若干緊張しつつ夜中の交番へ。ちょっとやっぱり緊張しますもんね、交番って。

 中には2人のお巡りさん。

 盗難のことを伝え、防犯登録証を渡すと早速2人が動き出してくれます。この時にはすでに、片方が中年の熟練、もう片方が外見はそこまで若くないけど新米、もしくはそこまで経験のない若輩、ということだけは分かりました。


先輩「書類出してくれ。盗難な」

後輩「これですかね?」

先輩「そりゃ複写だな」

 書類を出す後輩。訂正する先輩。この時は仕事の後だったのでぼんやりと椅子に座って、話しかけられない限り意識を飛ばしていようと思ってたんですがw

後輩「すいません、お待たせしました」

先輩「それも複写や」

 ピク、と後輩の体が動きましたが、「…けどもまぁ」という小さな先輩の呟きを許可と取ったのか書類を埋めていくことに。

 自分で書くものと思ってましたが、さすがは市民の安全を守る人。こちらに尋ねるだけで書類は書いて下さるようです。

 ただ、口だと面倒だと判断したのか後輩の方が白いメモを出してきて、

後輩「ではここに住所を書いて貰って…」

先輩「防犯登録証に住所は書いてある」

後輩「あ!はい!」

 劉牙もその頃だんだん眠くなってきてましたが、こっちに来るかと思いきや結局来ないこの流れの不思議さに眠気半分興味半分で見ていたりw

後輩「自転車の色は…」

先輩「防犯登録証

後輩「あ!はい!」

 確実に顔が机に近付いていく中、日付けが変わったり。

先輩「鍵は付けてました?」

劉牙「いえ、それが付けてなかったんです」

 数十秒後、

後輩「鍵は付けておられましたか?」

先輩「鍵なし!」


 あ〜…。


 やっぱり体育会系なのかしら?

 
 …なんてことを思ってしまった上にネタにしてしまいましたが、いえ決して国家を敵に回そうとかそういうんチャイムが鳴った誰があうわ何をする止め(ry

 まあ初めての経験ということもあってなかなか面白い風景でしたw

 
 はぁ、見つかるといいなぁ自転車。

 でも案外けっこう見つかるものらしいです。だって福岡は巨大なレンタサ(ry

 余計な出費はしたくないですものね、ホントに…。

soumeitei at 23:28│Comments(4)TrackBack(0) 劉牙 | 雑話

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 文月@まだ新刊が出ると決まったわけではないッ(キリッ   2010年04月13日 20:19
カギは二個以上つけないとあぶない。
2. Posted by 劉牙   2010年04月15日 19:47
そうみたいだな〜。でも鍵付けないから悪いなんて世の中はせちがらいな。
3. Posted by 文月@チケット落ちたから新刊落とす   2010年04月16日 04:20
世知辛いとは言うが、自衛の措置さえしていれば安心ならまだいいほうだ。
真に治安が悪いのは自衛さえしていても盗ったり教われたりする無法さだ。
4. Posted by 劉牙   2010年04月16日 08:36
そうか、日本は随分マシか。悲しい世界だな。
原稿お疲れさん!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
Recent Comments