2010年05月22日

第二の惨劇…

 どうもこんにちは。劉牙でございます。

 口蹄疫が世間を騒がせてますね。恐ろしい蔓延速度もあり、どこまで広がりいつ収束するのか…。新型インフルエンザに続いて神のこの仕打ち、流行り病は本当に恐ろしいです。

 ある村にも、そんな病が蔓延しました。その病の流行る元は何なのか。突然変異のウイルスか…。はたまた来襲した宇宙人が振りまいたウイルスか…。


 そのウイルスは人々を侵し、疑心暗鬼にしていく―――。


 ええ、というわけで行ってしまいました。第二の惨劇を回避すべく。

 村の残り半分、ダム建設に反対する連中が狙われているに違いないので、それを救うために出動するしかなかったわけであります(゚∇゚ ;)エッ!?

 スロット・ひぐらしの鳴く頃に祭。

 基本的に当たる演出は4パターンみたいでした。

 魅音、レナ、沙都子、梨花それぞれの惨劇回避パターン。

 魅音は人形を渡せるのかどうかで、そのまんまな感じなんですが…。

 レナは「ここを開けて…」を圭一が開けるかどうか。…レナ演出というより圭一のL5演出じゃなかろうか?

 沙都子は教室にて圭一に寄られて発狂しないかどうか。このパターンは結局当たらなかったのでよく分からないんですが、なぜかカットインが知恵先生の「カレー最高」。なぜ?

 梨花は時限爆弾を止められるかどうか。…これはどちらかというとレナの演出じゃなかろうか?

 というわけで演出はどれも曖昧な感じ。惨劇回避以前に原作者側がネタばれを回避したくて仕方がないという感じでした(´Д⊂)

 ひぐらしのダイジェスト版スロットと言わざるを得ないw


 と思いつついつもの如く紙切れの如く札を投入していく劉牙

 たまに突然出てくる時報が本当にお前は帰れ。「富竹フラァッシュ!」とか言いながら失敗して帰っていく僕、こう見えても鍛えてるんだ。

 と、何か知らないけれども魅音にちゃんと人形を渡して当たりを引いた劉牙。しかし昨今のスロットはここからが大変なのです。

 全然増えない! 当たっても出てくる枚数が少ない方のボーナスやレギュラーボーナスを引くと、もう微妙に減って増えてをひたすら繰り返す時間の無駄状態になってしまうのでございます。

 案の定それを繰り返す劉牙。レナがここを開けてってうるさいので指を挟んでやった。と思ったら開けてあげてた。意味が分からない。


 富竹がフラッシュした。しかし何も起こらなかった。

 富竹がフラッシュした。スイカが揃った。いいから帰れ。

 富竹がフラッシュした。…あ、当たった!? 富竹のクセに!?


 なんてことを繰り返しながら、いつ終わればいいのかよく判断尽きかねるまま結局四時間くらいいましたね(゚∀゚)アヒャヒャ

 主題歌はやはり祭の四曲。「嘆きの森」、「コンプレックス・イマージュ」、「escape」、「friends」。そして実は「you」も流れるらしいですが、劉牙は聞けませんでした。くそう、それ以外は全部聞いたのに。興奮する。


 で、結局惨劇はというと…。

 一応回避成功…?

 まあ、二回飲みに行くとなくなるかなぁ、って程度ですがw

 っていうか普通に全て回避成功してしまったのはどうなんでしょうね? (´▽`) ネタとしてオチ付けるためにも負けておいた方が良かったような…。いやいやそんなことはない!

 人生の運を全部使い果たした気がします。もう行かない。次は絶対勝てない。おやしろ様の祟りに遭うに違いない。

 まあやっぱり後半は打ってて飽きてしまった劉牙ですが、だからこそなのか思いました。祭もう一回やりたいなと。

 やっぱり面白いですね、ひぐらしは。鉈vs.バットの熱さといったらないですもんね。そして富竹が活躍する的意味でやっぱり劉牙は祭が好きです。

 何だか今回は好き勝手書きすぎで、いつも以上に何を言っているのか分からない感じですが、ただこれだけは伝えたい。

 劉牙が二回も惨劇成功するなんて…。※さあみなさんご一緒に♪



「嘘だっ!!」

soumeitei at 22:37│Comments(0)TrackBack(0) 劉牙 | 雑話

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
Recent Comments