2009年03月

2009年03月31日

守城弓戦法

おはこんにちばんは
雑用係のCAでございます
劉牙が就職の為ネット環境がなくなったので、
私が更新をさせていただこうと思います

草命庭は4月26日(日)に行われるCOMIC1☆3に
参加予定となっております

冬コミに委託で参加させて頂いた流れから、
本来ならば後漢本「漢の暦」のオフセットを
目標として活動しています
ですが、有事の際に備えて企画を用意しておくに
越したことはないと思いskypeで軍議を開催致しました

まず開始時刻5分前になっても誰もオンラインになりませんorz

内心かなり焦りましたとも、ええ
そんなにCA主導で話をするのが嫌なのかこいつらと(笑
結局資料の配布等々を行って軍議が開始したのは、
開始予定時刻から10分〜20分遅れでした(苦笑

CAの血も涙も無い裁定による作業量とスケジュールに
作家陣は阿鼻叫喚の嵐に飲み込まれました
主に酢酸とmizumaruの二人がですがねー

酢酸はひたすら無理です無理ですとしか喋らなくなり、
見かねた優しい文月が作業を引き取ることになりました

特にmizumaruは軍議中に以前別のメンバーから
教えてもらったらしいえっちぃCDのサンプルデータを
一生懸命グーグル先生で検索していたようです
ぶち殺すぞ…、ゴミめら…!

そんなこんなですがCOMIC1には新しいものを
持っていきたいと思います!
企画の詳細についてはもう少し具体的になってから
ここで紹介したいですね
それでは、また

soumeitei at 03:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) CA | イベント

2009年03月30日

生活感ゼロ

 お久しぶりなようなそうでないような。どうも劉牙です。

 福岡に来る途中、間違えて佐賀に行ったり、有料パーキングの止め金を破壊して無賃で出ようとしたりといろいろありましたが、どうにかこうにか福岡に住み始めました。

 とは言ってもまだ全然生活感はありません。何とかガス、水道、電気は通りましたが、家電自体が一切ない!

 その上、部屋はアパートの三階なのに二階の部屋をごりごり開けようとしたり(変質者逮捕フラグ)、トイレを流すと水が止まらなくなったりと慌てることも多々。小じゃなくて大で流さないとダメらしい(-.-)

 いろいろ必要なものが後から後から出てきますが、仕事があと一日経つと始まってしまう…(-_-;)

 そしてインターネット接続は早くて三週間はかかりそうだ、という宣告を受けたのでありました。

 むむぅ。携帯からの更新はやはり面倒だぜ…。

soumeitei at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 劉牙 | 雑話

2009年03月27日

一言だけ

 携帯から更新でございます。どうも劉牙です。

 いえ、別に何を書こうというわけでもないのですが。

 ただ一言だけ言わせてくれ。


 俺誕生日おめでとう。

 そして祝え。いえ、祝って下さいお願いしますぅ(~o~)

 そんな感じの改めての携帯から更新テスト。

 あぁ、また年だけ一つ取ってしまった…。次は年以外も取りたいですね。横取り三千万円とか。部長のヅラとか。

 …はあぁぁ。

soumeitei at 18:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 劉牙 | 雑話

2009年03月26日

一時棺へ

 こんにちは、今日も今日とて劉牙です。

 さて、ちょっと前からたまに触れていたんですが、劉牙は入社のために福岡に行くことになっております。

 つい一週間くらい前には突然会社から「やっぱり広島になるかも」と言われて、はわわ広島を出れると思ったのに状態になったりしましたが…。

 何かいろいろな事情とタイミングが重なり合う、半ば奇跡的なものが発動していたようでw 結局福岡に落ち着きました。

 もう部屋も決めていろいろと入金を済ませている後だったので、本当に何のこっちゃですが、まあこれも社会の荒波と思って受け流します(゚∀゚)アヒャヒャ

 四月一日から仕事始めで、もはや幾ばくも猶予のない状況にまでいつの間にか追い込まれていますが、もうそろそろ荷造りとかきちんとやらないといけません。おそっ。

 劉牙の人生綱渡りとはよく言ったものです。

 そんなわけで、このパソコンも棺に入れてしまわないといけません。すでにここ最近の更新頻度は微妙なことになってますが、更に下がる可能性大でございます。

 ま、劉牙のどうでもいい話ばかり垂れ流している場所ではありますが(´Д⊂)

 携帯から更新できればなとか思っているのですが、長文が面倒な上にたまに携帯上では更新されてもパソコン上では更新されていなかったりということもあるので、もしかしたら向こうに行ってネット回線が繋がるまで不動の構えをしているかも。

 なので、一応しばらくのお別れを告げさせて頂きます。

 それではまたいずれここでお会いましょう♪


 もしかしたら明日も更新されているかもしれないけどw

soumeitei at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 劉牙 | 雑話

2009年03月25日

二連覇

 うほ、二連覇。どうも劉牙です。


 WBC、またしても日本が優勝しましたね〜。いや〜、よきかなよきかな。

 舞台がアメリカということで、いつも時間帯が朝とか昼とかでなかなか見られませんでしたが、今日ばかりはバイトだろうと仕事だろうと何とかして見ようという方はきっと多いに違いない。

 昼食を取った食堂では、スーツ姿のサラリーマン二人がいろいろとぶつぶつ言いながらご飯も食べずに見入ってました。9回裏にダルビッシュ投手が打たれて同点になった瞬間に店を出ましたがw

 そしてその直後に仕入れの人がやってきて、見入ってしまうことに同意しながら、「こればかりは見せてもらおうと」と言って仕事をサボって見ていたことを表明していました(゚∀゚)アヒャヒャ


 劉牙のバイト先でもテレビ携帯で応援。お前ら仕事中だろ! 仕事ちゅ…今どうなってるんだい?

 三年前のWBCほどに熱はなかったですが、しかし決勝は凄まじくいい試合でしたね。

 野球と言えばメンバーの肴里、肴里と言えば野球というくらいの肴里ですが、ダルビッシュが打たれたり優勝が決まった時にメールを送ると、メールを返さないか、もしくは返しても数日後ということで有名な彼がすぐにメールを返してきましたね。

 これがWBC効果というものなのか!? …違うか。


 しかし国民の期待を一身に背負いつつも不調不調と言われて、しかも実際成績をなかなか出せてなかったイチローが最後の最後で決定打を打つとは…。スター選手とはまさにこのこと。

 真実は小説より奇なりといいますが、決勝戦だけでなく今回のWBC通してのスポーツドラマは前回以上の気もしますね。韓国と計五戦は当たり過ぎだし (´▽`)

 元々野球にそこまで興味のない劉牙ですが、同じくそこまで興味のないバイト先の後輩と全く同意見だったのは、

 日本野球のペナントレースは見ようと思わない。オリンピックもどうでもいい。

 ただWBCだけは面白い。

 ということでございましたw


 二連覇もしてしまってまるで日本のための大会みたいになってる気もしますが、今後も開催されていくのなら、ずっと世界一の座にいてほしいものですね♪

soumeitei at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 劉牙 | 雑話

2009年03月23日

終焉の時が近付いている…はず

 WBCはアメリカに勝って決勝進出とか。どうも劉牙です。

 決勝は韓国戦らしいですね。基本的に勝率が低いのでどうにも良い予感はしませんが、もう一度世界王者になってもらいたいところです。


 久々に虎軍の師を更新しました。第四話。やっぱり本編より長くなってしまった。特に反省はしていない。

 気付いたら一ヶ月以上が過ぎていて驚愕。

 しかし徐庶の話を書こうと思っていたはずなのに、いつの間にか半分以上夏侯惇の話になっているという事実。

 負け戦には真っ先に駆け付け、勝ち戦には最後にやってくる夏侯惇。ちなみに三国無双3では明らかに夏侯淵に右目を打ち抜かれてました。「大丈夫か惇兄ぃ!?」と言いながら弓を携えて駆け寄ってくる夏侯淵。

 夏侯惇陣営の武将は劉牙の脳内には他にもいますが、結局名前が出てきたのは李典と満寵だけでした。

 満寵は若い頃から有能な官吏として有名でしたが、官渡の戦いでは反乱の起きた地方を瞬く間に制圧。関羽北上の際には曹仁と共に樊城を守り、除晃の援軍が来ると同時に反撃、関羽軍を撃破。

 また、呉に対しても孫権の狙いを読み作戦を挫き、何度も追い返しているというとても有能な将軍ですね。荊州討伐に参加した曹操軍の将軍としては、選択せざるを得なかった。


 本当は左翼を指揮する田豫を出したかったのですが、とてつもなく長くなりそうだったので断念。

 田豫は公孫瓚がいた頃の劉備と親しくし、劉備と共に行動していたようですが、劉備が別の場所へ行く際に母親が心配だと別れを告げ帰郷。

 公孫瓚配下から曹操軍へと移り、異民族討伐において多大な成績を上げる辺境の有能武将。コーエーのシミュレーションでは大体騎乗弓系の特殊能力が付いていることが多く、敵として自軍の城に攻めてきた時には鬱陶しいことこの上ない。

 後に対孫権戦で満寵と共に戦う機会もあるというおまけ付きでもあったのですが…。


 しかし田豫といい陳羣といい、劉備は徳の将軍と言いつつ良い人材に逃げられることが多いですな。


 虎軍の師、きっと、多分、次回が最終回。
 
 何とか今月中に虎軍の師を完結させて、もうそろそろ本編に戻りたいものです。

soumeitei at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月22日

サイコロ怖い

 全て忘れて戻って参りましたー! あいやー、劉牙です。いや、蒼天の荀であることに特に意味はない。


 予定通りに一日目を山口の光市で合流して過ごしたのですが、そこで一緒に行った友人たちとのすれ違いが発覚。

 20日に光市、21日に福岡に泊まる予定だと思っていたのですが、他の連中は21日も光市に泊まるという勘違いが起こっていた模様で、結局福岡には21日のうち半日しかいませんでしたw

 まあ一日目の光市ではいつも通り酒を飲んでですね。いろいろと近況を話したりでしたね。

 とは言いつつ、一般公務員の友人と配達業者の友人の一騎打ちが半分を占めていた。「国民から巻き上げた税金を何だと思ってやがるんだよぉ」

 公務員はやはり勝ち組と言わざるを得ない。


 二日目は朝から福岡へ行きました。福岡市の西新という地域の周辺に部屋の仲介業者があり、劉牙は友人たちと別れてそこへ。

 部屋を案内して貰いつつ、値段のわりに随分まともだということが分かって良かったです。基本的に電車の駅と離れているから値段が低めなのだということらしいですね。

 まあ、もちろんボロなのはボロでしたが(゚∀゚)アヒャヒャ

 しかし電車から遠いとはいえ、大型スーパーもファーストフード店、娯楽施設とか何やらかんやらが歩いてそう遠くないところにいろいろあって、不便は全然なさそうでした。

 こんな所に住めるのかとけっこうワクワクしながら見て回りましたね。

 
 それから百道浜という所に友人たちと移動、昼食を取りましたが…。

 これは男集団で行く所ではない。

 完全にブライダルで賑わっている所。どこもかしこもカップルだらけ。

 近くにある福岡タワーもカップルの塔みたいに書いてありましたね。福岡タワー(234m。日本で一番高い海浜タワーらしい)でも結婚式とか挙げられるようで。

 そして劉牙は何を思ったか一階の怪しい占いの部屋に入る。誕生日月の人は500円オフって書いてあったから。今は反省している。

 なんというかこう…。あれですよね。占い師っていかに上手く説得力のある言葉で、相手に自分の言うことが正しいと思わせて金を取るのかという。

 それで本当かもしれないと思わせられるとお金を払う価値もあろうもの。

 が、どうも喋りがびみょ(ry)

 ちなみに劉牙にとっては(怪しい)占い師初体験でございましたw

 うむむ、いつか有名な占い師にまた見て貰いたいですな。超高額の。「貴様は乱世の奸雄に過ぎん!」 とか言ってくれる感じの。

 福岡タワー自体は上の展望台だけで、まあ確かに眺めは素晴らしいですがこれで終わり? 的な感覚はちょっとあったり(´Д⊂)


 後はそのタワーの近くのロボット展覧会みたいのに行ってみました。

 子供と保護者がロボットの玩具で遊んでいる傍で、それを邪魔するように一緒に遊ぶ大きな子供。

 兎型ロボットが来たぞぉ! 秘密兵器・人力戦車で迎撃せよ!

 とか言いながらぶつけ合ったりしてましたが(`□´)コラッ!

 そこでロボットの説明をしてくれる従業員の方がいたのですが、どうも子供が勝手にはしゃぎ回るからか退屈なご様子で。大きな子供たちである劉牙たちにいろいろ熱心に説明してくれました。

 iPod内臓型のロボットとか昔売ってたんですねぇ。

 miuroというらしい

 音楽を流しながらそこかしこを走り回る狂気のロボット。

 中心の球体の上部にipodがそのまんま埋め込まれているのに吹いてしまった。もちろんipodは別売りで大体10万円だとか。

 充電三時間で一時間程度しか動くことが出来ず、すでに生産中止になって随分経つらしい。ですよねー(;´Д`)

 他に懐かしのアイボとかいましたが、途中でイベントが始まり、自転車と一輪車に乗るロボットの紹介コーナーが。

 うお、自転車に乗ってぴくりとも動かない。確かに凄いバランス感覚だ。前に取り付けられているファンみたいなものを左右に回すことでバランスを取るらしいです。

 一輪車の方はゆらゆらと揺れながら倒れない。これも凄いのですが、ただ説明してくれる研究員(?)の助手の方が付きっ切り。まるで初めて立つ赤子の傍を離れられないかのよう。

 …よく転倒するんですね?

 ちょっと過保護なんじゃないかなー、とか思いながらけっこう楽しみました♪

 

 そんな感じで後は就職先にちょいと挨拶してから福岡は終了し、再び光市へ。そしてやはり酒を飲む。

 で、そのまま光市に泊まって今日帰ってきたわけですが。


 福岡はいいところだなぁと思ったり、住む予定の所も不便そうでもないから良かったなぁとか思いましたが。

 この旅行で一番何が分かったかというと、


 劉牙は桃太郎電鉄に向いてない。


 ということですかね。

 ちくしょう! サイコロ運が悪すぎるぜ! 

 コンピューターの思考回路は劉牙をはめるように出来ているとしか思えない。


 …昼間はまだしも、夜は酒飲んでゲームして。そんな所はいつまで経っても変わらない。そんないつも通りの旅行でございました。

soumeitei at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 劉牙 | 雑話
訪問者数
Recent Comments