大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

2009年09月

いつもお世話になっております T様のお車です

メルセデスベンツ C63 






この外観 他のAMGモデルと違い存在感が在りますね! 


以前のおクルマでお使いのソニックデザインを使いシステムアップを図りました。 

迫力あるエンジン音の中でも音楽が楽しめる様に前後スピーカー(TBM−2577A)に加えてサブウーファー(TBM−SW77)とアンプ(カロッツェリア/PRS−D8400)を追加しました。


メルセデスベンツ C63 フロントドアメルセデスベンツ C63 リアドア








前後のスピーカーは外観変更なしですっきり収めました。


メルセデスベンツ C63 トランク アンプ サブウーハー







サブウーファーはリヤトレイ裏に固定して、音の通り道を作って室内に音が抜けるようにしました。
アンプもリヤトレイに固定しました。

ソニックデザインの音質の良さを十分発揮させるために純正システムでも測定機を駆使してSound21流のセッティングを施しました。

純正のコマンドシステムの使い勝手はそのままで音の鮮度は大きく上がりました。

エンクロージャー(BOX)による車外への音漏れの少なさもいいですね。



TV、ナビキャンセラーも最新のTNF−100を取り付けしました
このキャンセラーの最大のポイントは TVを見ていてもナビは正常に動作!

もちろんDVD鑑賞もナビの操作もOKです 



メルセデスベンツ C63 純正ナビ







レーダーも灰皿にスマートインストールです。

ダッシュボードをすっきり仕上げたい方にはいかがですか。

メルセデスベンツ C63 レーダー探知機







快適な一台に仕上がりました。
安全運転で秋の行楽をお楽しみください。


サウンド21廣

CFカード







最近ではハイエンドオーディオには欠かせない存在になりましたメモリーオーディオ再生機(ソニックデザインデジコア808、ビーウィズMM−1)ですが、そのメモリーカードが最近では容量も増え、価格も下がり非常に便利になっています。


私も個人的にビーウィズのMM−1を愛用しており、4GBを2枚、8GBを1枚使用していますが、パソコン上で編集できるとはいえ大切な曲もたくさんあり、だんだん容量の不足を感じていました。
(ほとんどが音質を優先してWAV無圧縮方式で録音しています。)


CFカードの大容量化は日々進化しており、MM−1が発売された当初は4GBが最高で、取扱説明書にも4GBまで対応と記載されていますが、最近では64GBまで市販されているようです。


今回費用対効果を考え16GBのCFカードを購入しました。
16GBだと無圧縮で録音してCDアルバムが20枚くらい収まる計算です。

早速録音を開始しましたが、思っているCDを何枚かいれましが、まだまだ容量がある状態です。


ディスプレイ MM-1







16GBも問題なく再生しました。

CFカードの入れ替え頻度も少なくなり、さらにドライブが楽しめそうです。


サウンド21 藤原

BMW E91 







先日ソニックキットを取り付けていただいた京都からお越しのお客様です。

今回はバックカメラのご要望をいただき取り付けさせていただきました。




BMW E91 バックカメラ 画像







「ナビフェイスBMW」を使い、純正モニターにカメラの映像を映します。

もちろんバックギアと連動して、自動で切り替わります。


BMW E91 バックカメラ 1BMW E91 バックカメラ 2







カメラはエイタック製のトランクスイッチ一体型のビルトインタイプを取り付けました。

見た目もスマートで、視野角も広く、安心して駐車する事が可能です。


エイタック バックカメラ 1エイタック バックカメラ 2






エイタック バックカメラ 3







カメラとトランクスイッチが一体になっています。

角度もちょうど良く、スイッチの質感もいい感じです。

車に加工も必要ありませんので、安心してお使いいただけます。


最新の3シリーズ純正i-Drive装着車は、DVDや地デジ、バックカメラが付いていませんので、サウンド21でより快適な空間に仕上げていきましょう。


サウンド21 藤原

エスティマ







京都は宇治市からお越しのエスティマにお乗りのお客様です。

当店HPをご覧いただきフリップダウンモニターのご依頼を頂きました。


エスティマ フリップダウンモニター 1エスティマ フリップダウンモニター 2







ハイコストパフォーマンスモデル、TMX−R1050VGを取り付けさせて頂きました。

リアエアコン操作パネルの少し後ろに、キットレスで美しく取り付けいたします。


エスティマ 純正ナビ







純正ナビのTV,DVD映像がフリップダウンモニターにて楽しめます。

次は地デジの追加ですね。


エスティマ ステッカー







ちょうどステッカープレゼントキャンペーン中でしたので、リアガラスに貼らせていただきました。


京都にも当店ステッカーを貼らせて頂いたお客様が、数人おられますので、遭遇するといいですね。


サウンド21 藤原

メルセデスベンツ W203







淡路島からお越し頂きましたメルセデスベンツCクラス(W203)にお乗りのお客さまです。

オーディオの音をよくしたいというご要望で、フロント、リアスピーカーをソニックデザインのTBE−1877Biに交換させていただきました。


メルセデスベンツ W203  フロントドアメルセデスベンツ W203 リアドア







フロント、リアともに純正のデザインを重視し、見た目の変更なく取り付けしています。

フロントスピーカーはツイーターをミラー裏の純正位置に、ミッドレンジはドアの純正位置に設置しました。

リアスピーカーはツイーター、ミッドレンジともにドアの純正位置に設置しています。


フロント、リアを交換することにより、全席でクリアな音を楽しめるとともに、外部への音漏れも激減いたします。


ヘッドユニットは楽ナビに交換されていたので、イコライザー調整をし、さらに高音質に調整を施しました。

全体的に非常に繊細でクリアになりました。今回のシステムでは内臓のアンプで鳴らしているのに関らずTBE−1877Bi特有の元気のある鳴りっぷりの良さでした。これでドライブにぴったりの音で楽しんでくださいね。


サウンド21 藤原

↑このページのトップヘ