大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

2016年10月

いつもお世話になっている、お客様のVW ゴルフ7が入庫いたしました。
DSC_7747

今回はシステムアップでのご入庫となります。

取り付けさせていただいたのは、ソニックデザインの誇る最高峰スーパーバスモジュール 「B80R」です。
これまでのウーファーユニットでは考えられなかった、完全一体鋳造式アルミダイキャストエンクロージュアにて構成されるソノキャストアームスにより、高剛性かつ低共振を誇る新時代のウーファーユニットです。
こちらを運転席シート下へと取り付けます。
B80R


これまで、ラゲッジルームに同じくソニックデザイン「UNIT-130」を取り付けていただいていました。
しかし、やはり荷室が狭くなってしまいおクルマ本来の使い勝手を失っておりました。


A4サイズという小型ボディのB80Rであれば、スペースを犠牲にすることなく取り付けが可能です。

DSC_7743

シートを下げればサブウーファーが取り付けられていることがわかります。

DSC_7745

通常位置へとシートを戻していただくと、全く見えなくなり邪魔になりません。


B80Rを取り付けたことにより、これまで見えてこなかった低域の輪郭もはっきりとし、より生々しい臨場感あふれるサウンドとなりました。
また、フロントドアに取り付けられているUNIT-N70Rと同じ口径のスピーカーで揃うことによって、スピードが揃いバランスの良い音が愉しめるようになりました。

ソニックデザイン B80R 
 
価  格: 380,000円(税抜) 

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
    ・SOUND21
     TEL:06-6729-0021
    お問い合わせフォームより

***********************************************
  
こちらの姉妹店もよろしくお願いします
   ・ ソニックプラスセンター神戸
     TEL:078-842-0025



新しいデモカーとしてメルセデス・ベンツCクラス(W205)が登場しました。
このデモカーには発売されたばかりのソニックプラス カスタムが装着されています。
DSC_7598


以前よりCクラス(W205)用のスピーカーキットとして、ソニックプラス AX-205がありましたが、純正スピーカーはそのまま使うものでした。
今回発売されたソニックプラス カスタム SC-205Mは、52mmの新設計スピーカーをエンクロージャーに納めて純正スピーカーと交換する本格的なものです。

純正スピーカーが前後ドアに4つ付いています。
DSC_9676

これらをソニックプラス カスタム SC-205Mに交換します。
アルミハイブリッドエンクロージャーに納まった小さなクロスカーボンコーンのスピーカーのため、粒立ちの良いスピードのある音が期待できます。
DSC_9678


フロントスピーカーをSC-205Mに交換しました。
スピーカーはドア内貼り側に付いていて3箇所のピンではめ込む形になっています。
ツイーターの交換は不要で、このスピーカーで超高域まで再生します。
DSC_9701
DSC_9705


リアスピーカーも同様に交換します。
ソニックプラスのため車両における加工は一切なく、純正カプラーにて接続するため安心です。
DSC_7740
DSC_9708


低域は純正サブウーハーにローパスフィルターをいれて音を整理します。
これによって、ブーミーなコモリ音が解消します。
DSC_9601


最後にイコライザーの音調整をいたしました。
DSC_7742


こんなに小さなスピーカーから音が出た瞬間に、カーオーディオの可能性が見えてきました。
スピーカーだけの交換ですが、音の解像度、立ち上がりが良くツヤのある音で、サウンドシステム車とは一線を画すキレイなサウンドとなりました。

ソニックプラス カスタム Cクラス(W205)用
 SC-205M(フロント+リアの4スピーカーセット)


価  格:378,000円 
取付工賃: 21,600円 
合  計:399,600円 
参考取付時間: 2.0h

  ※価格は全て税込です

このデモカーはイベント時以外は、店頭にございますのでご試聴ください

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
   TEL:06-6729-0021
   URL:http://www.sound21.co.jp/
    お問い合わせフォームより

***********************************************
  
こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

10/9に開催されたスーパーカーニバルにご来場いただきました
お客様のアルファード(30系)が入庫しました。
DSC_7758


純正スピーカーの音がよくないということで、イベント中も熱心にご相談いただきました。
アルファードにはSonicPLUSの設定がありませんが、スバル アウトバック専用ソニックプラス「SF-S02M」を使ったSOUND21オリジナルスピーカーキットを使用することで、大容量のスピーカー交換が可能です。

DSC_7750
DSC_7749
DSC_7764

当店オリジナルキットを使用すれば、おクルマ、スピーカーへの加工無しに取り付けることができます。
ハイグレードモデルのため、振動板にはクロスカーボンが使用されておりいい音がなりそうです。

DSC_7755
DSC_7767

リアスピーカーには、汎用モデル TBM-1877Ai(ハイグレード相当品)を取り付けさせていただきました。
トヨタ車専用のカプラーを使用して取り付けるため、トラブルの元になる配線加工などはありません。

DSC_7751
DSC_7766

ツィーターはダッシュボード奥、純正スペースへと取り付けました。
この位置にツィーターを配置することで、より奥行感のあるサウンドを楽しんでいただけます。

DSC_7760

取り付け作業完了後は、アルパインナビの音質設定で細やかなセッティングをさせていただきました。

お客様には「音がキレイ、はっきりしている」と感動していただきました
前後のドアスピーカーを交換したため、車外への音もれがなくなったことにもご満足いただけました。


アルファード/ヴェルファイア(30)用モデル ハイグレード 
 SF-S02M/AL(フロントスピーカー) SOUND21オリジナル


価  格: 205,200円 
取付工賃: 17,280円 
合  計: 222,480円 
参考取付時間: 2.0h


TBM-1877Ai (リアスピーカー)

価  格: 102,600円 
専用カプラ: 4,320円
取付工賃: 21,600円 
合  計: 128,520円 
参考取付時間: 2.5h

 *SF-S02M/ALはSOUND21オリジナル商品です
 *発売記念価格です 

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
    ・SOUND21
     TEL:06-6729-0021
    お問い合わせフォームより

***********************************************
  
こちらの姉妹店もよろしくお願いします
   ・ ソニックプラスセンター神戸
     TEL:078-842-0025

お問い合わせいただいていたお客様のBMW 3シリーズ ツーリングワゴン(F31)が入庫いたしました。
DSC_9656


純正オーディオに不満を感じていたところ、SonicDesignから専用キットが発売されていることを知り、当店へとお問い合わせいただきました。
店頭や当店デモカーで試聴をしていただき、スピーカーはBMW 3シリーズ専用SonicPLUS トップグレードモデル「SP-F30F」をご選択いただきました。

それでは、取り付けの様子をご覧ください。

まずはフロントスピーカーです。
専用のアルミバッフルで、純正と同じ位置、同じ固定方法でしっかりと車体へ固定されます。
ツィーターは、BMW純正のツィーターカバーを別途用意し、取り付けさせていただきました。
DSC_7744
DSC_7745
DSC_9653


続いてサブウーファーです。
BMWでは左右シート下に純正サブウーファーが収まっていますが、こちらも専用アルミバッフルを使用し、計4個の77丱罐縫奪箸悗汎れ替えます。
純正とは全く違う、明瞭で上質な低域再生を楽しんでいただけます。
DSC_9488
DSC_7746
DSC_9658

もちろん、カバーを付けてしまうと外見上は全くわかりません。

写真を撮り忘れてしまいましたが、これらのスピーカーを制御するためオーディソンのサウンドプロセッサー「Bit ten」も取り付けさせていただきました。
アンプにはラックスマン CM-6000をラゲッジルームへと取り付けさせていただきました。往年のアンプではありますが、現在でもその高性能は健在で、透明度と厚みのある低音を楽しませてくれました。

楽器やボーカルがはっきりとダッシュボード上に並び、快適なオーディオ空間が仕上がりました。



いつもお世話になっているお客様のおクルマが調整のため入庫いたしました。
トヨタ エスティマです。
DSC_7532

ハイレゾ音源を再生し、高品質なサウンドを楽しみたいというお客様の要望にお応えし、SonicDesignのプレミアムラインユニットを軸に、ウォークマンでの96kハイレゾ再生も可能にしたシステムです。
今回は、簡単にシステム構成をご紹介したいと思います。

DSC_7529
DSC_7530

フロントスピーカーには、SonicDesign プレミアムラインユニット「UNIT-N70F」を、ツィーターはミラー裏カバーを加工し、同じくプレミアムラインツィーター「SD-T25」を取り付けています。

DSC_7537

サブウーファーは、フロントスピーカーとの相性を考え、SonicDesign「SW-77F」を選択いたしました。
運転席シート下へと綺麗に収めることが出来ております。

DSC_7538

これらのスピーカーを制御するのは、当店でも人気の高いサウンドプロセッサー HERIX 「DSP-PRO」です。
コンパクトサイズながら、96kHz/24bitハイレゾ再生を可能とする新時代のプロセッサーです。
オプションで画像のようなリモコンを追加することもでき、手元でセッティングの切り替えなども行うことができます。
写真にはあまり写っておりませんが、アンプはすべて BEWITH 「R107S」に統一しております。

DSC_7534

肝心のソースユニットは、オーディオテクニカ 「AT-HRD5」を使用することで、ハイレゾ対応ウォークマンでの再生を可能としています。


まさに、ハイレゾならではの圧倒的な臨場感、音の解像度を体感することができる至高の一台へと仕上がりました。
カーオーディオでのハイレゾ対応システムについても、当店にお任せください。
ご予算、おクルマに合わせた最適なシステムプランをご提案させていただきます。

↑このページのトップヘ