大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

2019年06月

IMG_7770

いつもお世話になっているランクルプラドにお乗りのお客様、今回は静音対策のご相談を頂きました。



走行中のロードノイズや、ディーゼルエンジンの騒音が気になると言う事でしたので、フロアのデッドニングをご提案させて頂きました。


IMG_7764

シートやセンターコンソールを撤去し、フロアカーペットを外していきます。デッドニングの作業が出来るように下準備します。



IMG_7765

要所要所にレアルシルトというデッドニング材を貼っていきます。



フロア鉄板の補強と振動を抑えます。



IMG_7768

その上にダイポルギーノイズレスマットを敷き詰めます。



これは床下からの騒音を遮断するマットです。



出来るだけ隙間なく施工するのがポイントビックリマーク



継ぎ目はアルミテープでしっかり固定します。



IMG_7769

フロアマットとシートを元に戻し完成です。



走行中のロードノイズやエンジン音が減少し、カーオーディオもより楽しめるようになりました。



そのほかにも天井のデッドニングやドアのロードノイズ、風切り音対策などできますのでご相談ください。

IMG_8077

MINIクロスオーバーJCW(R60)が入庫しました。



最近セカンドカーとしてご購入されたそうなのですが、メインで乗っている車に比べオーディオの音に不満を感じご相談頂きました。





そこでスピーカーの交換をお勧めさせて頂きました。



IMG_8075

ソニックプラス、MINI(R60)用スタンダード、SP-R60Eを取付させて頂きました。



スピーカーは内張側に固定されています。



IMG_8076

ツイーターはサイドミラー裏の部品に取付しました。




IMG_8078

純正のヴィジュアルブーストというレアなオーディオシステムが付いていました。





音がクリアになり、小さい音でもはっきりと聴き取りやすくなりました。


IMG_8058

メールでお問合せ頂きましたVWシャランです。



かわいいお子様のためにフリップダウンモニターを取付させて頂きました。


IMG_8050

お選びいただいたモニターはアルパインのRSA10S-L-S(シルバータイプ)です。



IMG_8052

VWシャランには天井の小物入れとルームランプの間にちょうど収まる10インチサイズがお勧めです。



後席からも見やすく、運転席からも違和感のない位置で取付が可能です。



モニター取付ベースからオリジナルで作成していますので、がっちり固定できています。



IMG_8054

純正ナビの地デジ、DVDがリアモニターに映ります。




IMG_8057

ついでにコーディングもご依頼いただきました。



純正キーレスの長押しでミラーが格納するコーディングです。



キーオンでミラーが開きます。





これでお子様もお車に乗るのが楽しみになると思います。

IMG_7862

いつもお世話になっているお客様のBMW8シリーズカブリオレ(G14)です。

早速入庫しました。


オーディオシステム一式を組ませて頂きました。


IMG_7867

IMG_7863

フロントスピーカーはフォーカルのユートピアMシリーズです。


ツイーターはTBM、ミッドレンジは3.5WMそれぞれ純正位置に取付しました。

ミッドレンジ3.5WMはオリジナルのアルミバッフルにて取付させて頂きました。


IMG_7866


シート下のサブウーハーはソニックデザインのSD−N77Rを片側2発アルミバッフルにて取付いたしました。



IMG_7858

IMG_7860

トランク床下にプロセッサーHERIXのDSP PRO Mk兇硲苅磽茱▲鵐廝叩檻藤錬妝劼鬘佳罐ぅ鵐好函璽襪靴泙靴拭

C−FOURはアクリル板にて中の基盤が見え、LEDも程よく光るため見た目も華やか。

蓋をしてしまえは、何もなかったかのように落ち着き、荷物も載せれます。


肝心のサウンドはフォーカルユートピアMの透き通るような高域と10cmとは思えないトルクフルな低域が特徴的で、全帯域に渡りエネルギッシュな音を奏でていました。

IMG_7821

メールにてお問合せ頂きましたホンダS2000です。

S2000のナビ取付は過去にも数台取付しましたが、そのすべてが純正ナビ付モデルでした。


今回は純正ナビなしモデルにダッシュボードをカットする形で取付しました。



IMG_7795

まずはダッシュボード周りを解体し、ナビの取付位置を決めていきます。


IMG_7796

IMG_7797

ダッシュボードに位置決めした穴をあけナビ本体を固定しました。

お客様のご要望により少し運転席側に角度を付け固定しています。パネルの作成上少し出っ張っていますが、ナビ後ろのエアコンダクトの加工も最小限にすることができ、助手席のエアコン風量も落ちることがありません。


IMG_7820

IMG_7822

パネルを作成して完成です。

地デジ、DVD、Bluetoothなども使えるようになり、またオープンでいろんなところにドライブに行けそうです。

↑このページのトップヘ