メルセデスベンツ W204







メルセデス・ベンツ Cクラスワゴン(W204)です。

今回はナビフェイス(CMD−204A)を使い、地デジ(GEX−P90DTV)とフロントカメラ(HCE−C200F)の映像を映しました。また、ユピテルのレーダー探知機(Z210Csi)、イクリプスのドライブレコーダー(DREC200)、ETCも取り付けました。


W204 CMD−204A 地デジW204 チャンネルコントローラー







ナビフェイスを使い純正画面に地デジを映しました。
アナログと比べ、画像が鮮明で走行中の乱れもありません。


またチャンネルコントローラーを取り付けることにより純正ジョグダイヤルで地デジのチャンネルが切替できます。地デジのリモコンがなく操作できるのでとても便利で。

ワゴンでは標準装備のバックカメラは、そのままご使用いただけます。地デジが映っている状態でもリバース時は自動でバックカメラ画像に変わります。


W204 フロントカメラW204 フロントカメラ映像







アルパインのフロントカメラを取り付けました。

見通しの悪い交差点では大活躍しそうです。

交差点に頭を少し出しただけで、左右の状況がよくわかります。

また、視点の切り替えにて、ぎりぎりまで寄せたり、障害物などもすぐにわかります。

ナンバープレートの下に、目立たないように取付いたしました。



W204 Z210Csi







ユピテルのレーダー探知機です。指定店専用モデルのZ210Csiです。

大手量販店では販売されていないモデルです。

当店で今一番人気の機種です。

2.2インチの液晶ディスプレイは大きすぎず、ちょうど良い感じです。

新機能ダブルレーダースコープやエコドライブモニターなども追加され、カーライフが楽しめます。

W204 ETC ドライブレコーダー








助手席グローブボックスにはETCと、最近人気上昇中のドライブレコーダーを取り付けました。

緊急の事故など自車に衝撃があった時や、手元のスイッチ操作にてSDカードに画像が保存されます。

今回は純正モニターにてドライブレコーダーの画像も見れるように致しました。


今回の作業で、車の使い勝手や安心感が高まりました。

次回はスピーカー交換でオーディオもグレードアップすると良いでしょうね。


サウンド21藤原