プリウスαにお乗りのお客様が音を良くしたいとのとで来店されました。
BlogPaint


フロントスピーカーをソニックプラス SP-P30M<ハイグレードタイプ>に交換しました。

エンクロージャータイプのため、締まった低音とクリアで抜けの良い音が楽しめます。

DSC_0826


DSC_0843


ダッシュ上のスピーカーはSP-P30Mのツイーターと交換しました。

DSC_0855


フロントの純正スピーカーです。クルマの軽量化のため軽いプラスティック材とマグネットで構築されてています。

DSC_0851


裏側も箱などでおおわれていないので、ドア内部が振動して、音量を上げると車外へ音が漏れてしまいます。

DSC_0854


リアスピーカーもソニックプラスのSP-P30REに交換しました。

これで前後のスピーカーがエンクロージャー方式になりスピーカーが箱に入ってとりつけられるため
EV走行時においても車外への音漏れを大きく減らすことができるようになりました。

DSC_0844


運転席シート下にカロッツェリアのサブウーハー TSーWX110Aを取り付けました。

前後のソニックプラスでも十分な低音は鳴りますが、このウーハーでさらに低い低音を補います。

DSC_0836


ナビのカロッツェリアAVIC-ZH77には高精度なプロセッサーが内蔵しています。
DSC_0863


音質測定器<ジーク>にてフロント・リア・サブウーハーの音をパソコンに表示してAVIC-ZH77のイコライザーやタイムアライメント他、音を追い込んでいきます。

DSC_0849


クルマではリスナーの座る位置と非常に特殊な室内環境のため、家庭とは異なったピーク、ディップの多く定位が出にくい環境ですが、最近のオーディオでは調整していくことで解消しつつあります。

これでドライブが楽しくなりました。